« フーテン老人徘徊記(6.11) | トップページ | 別荘の方との付き合い(2)~1997年以降 »

2011年6月12日 (日)

朝セリーヌを聴く

今朝はCELINE DIONです。

フランス語で歌っていた時代のモノです。彼女の歌は英語よりフランス語の方が好きです。

こう言う爽やかな声で早朝の時間を過ごせるととても良い気分になれます。

天気が良ければなお良いですが...。久し振りに太陽が出ています。

アルバムはS’IL SUFFISAIT D’AIMERです。

彼女の後年の英語バージョンは少々辟易するモノが多いような気がしますが、これは良いです。

言葉の持つイントネーション以上の何かがあるのかどうかは分かりませんが...。

これで今日も頑張れるかな...。

|

« フーテン老人徘徊記(6.11) | トップページ | 別荘の方との付き合い(2)~1997年以降 »

朝聴くシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(6.11) | トップページ | 別荘の方との付き合い(2)~1997年以降 »