« フーテン老人徘徊記(7.10) | トップページ | 電気代(21) »

2011年7月11日 (月)

朝スタンリーを聴く

今朝はSTANLEY CLARKEです。

彼はCD時代よりもアナログ時代の演奏の方が迫力があります。若いので当たり前と言えば当たり前ですが...。

アルバムはTIME EXPOSURE(’84発売)です。

内2曲はJEFF BECKも参加しています。

これは間違いなく朝聴くアルバムではありませんね。

このシリーズのLPのアルバムについてはそろそろ終わりとなりそうです。

と言うのはやっとDACが到着するからです。

私も暗がりでのLPの演奏は甚だ神経を使いますのでそれから解放されることは有り難いです。

このシリーズはサマータイムが終了するまで続けられればと思っていますが、アップに値するソフトがあればのことなので予めご了承下さい。

今朝は4時15分頃日暮らしが鳴き始め目が覚めてしまいました。

山は朝の目覚めが早いようです(爆)。

4時半起床時は曇っていましたが、5時半過ぎ頃から太陽がカーッ!と照って来て今日も暑い予感がします(;´Д`A ```

|

« フーテン老人徘徊記(7.10) | トップページ | 電気代(21) »

朝聴くシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(7.10) | トップページ | 電気代(21) »