« フーテン老人徘徊記(7.14) | トップページ | 週一の車維持ドライブ »

2011年7月15日 (金)

朝keikoを聴く

keikoとは松居慶子です。中々ファンタスティックなピアノ演奏です。

早朝聴く時はそれなりに音量は絞りますがそれでも充分雰囲気は楽しめます。

アルバムはLIVE IN TOKYOです。

彼女は日本人ですが活動の拠点はアメリカです。

爽やかな演奏なのでこれを聴くと今日も1日無事に過ごせそうな気がして来ます(勿論気の所為です)。

Capriceも3日目位から段々早く安定して来たようです。最終的に駄目でもセッティングは変える積りはないし、この後アップする記事をご覧頂くと分かりますが実は保険を掛けました。それも強烈な...(爆)。

それは見てのお楽しみです。

起きた時(4:30)は曇っていたけれど今(6:00)はすっかり晴れ渡って夏富士も微かに天辺が見えている。

今日も暑くなりそうだ。

|

« フーテン老人徘徊記(7.14) | トップページ | 週一の車維持ドライブ »

朝聴くシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(7.14) | トップページ | 週一の車維持ドライブ »