« フーテン老人徘徊記(6.30) | トップページ | 富士山山開き »

2011年7月 1日 (金)

朝ジャシンタを聴く

今朝はJACINTHAです。

アルバムはLUSH LIFEです。

彼女はシンガポールの歌姫ですがアルバムはそう多くは出ていません。

LP・CD双方で何枚か持っていますがとても味わいのある歌い手さんです。

・・・とまぁ、これは昨夜での感想です。

実は今朝4:35に電源ONしたところDCDACがスイッチ自体は作動しますが、ランプが付きません。

DCアンプマニアさんにセットして頂いたまま何も触っていないので取り敢えず同じテーブルタッブから電源を引いているおもちゃのPLをONしたら作動しました。

端的に言えばDCDAC本体で異常が発生していることになります。

更に念の為ランプのみの異常かも知れないと思いCDを掛けると矢張り音が出ません。

ここのところ6月にしては異常な暑さが続きましたがオーディオルームは30℃以上でシステムの使用はしていません。

昨夜も28℃以下の環境で楽しく過ごせました。

だから、暑さが原因とも思えません。

今朝いきなりの昇天でした。

この時間にDCアンプマニアさんに連絡することは幾らなんでも出来ませんので散歩から帰って来て適当な時間にでも連絡しようと思います。

何れにしてもCDP単体演奏に戻る積りはないのでDCDACが不調ならCapriceが到着するまではアナログを楽しむことにします。

原因は素人の私には分かりませんが極めて短い「束の間のランデブー」に終わりました。

~~~~~~~~~~

彼女も好きな歌手の一人です。

タイミング良く?今年後半の初日に躓きました。゚゚(´O`)°゚

人生色々あります。誠に浮き沈みの多いオーディオ人生です。静かな1日のスタートとなりました。

|

« フーテン老人徘徊記(6.30) | トップページ | 富士山山開き »

朝聴くシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(6.30) | トップページ | 富士山山開き »