« フーテン老人徘徊記(7.22) | トップページ | お買いもの »

2011年7月23日 (土)

朝ジェニファーを聴く

今朝はJENNIFER WARNESです。

アルバムは往年の名作FAMOUS BLUE RAINCOAT(’87)です。

私はこのLPが欲しくて探しましたが、時既に遅くめっちゃ高いのはありましたがそんなものを買う積りはないので奇麗さっぱり諦めました。

今ではCapriceのお陰でそんなノイズまみれの訳の分からないモノを買って地団太踏むより余程良いと思っています。

このCDも後のバージョンではないのでより元の雰囲気に近いのではないかと勝手に思っています。

それにしてもCapriceの力は凄いです。元のCDPの雰囲気を変えてしまっているのですから...。

7/22現在、待ち望んでいるPD-F25Aは未だ手元に来ていないのでそれとの組み合わせの演奏に今から昂る気持ちが抑えられません(爆)。

何と言っても25連奏のCDチェンジャーですからね。これの組み合わせでアッと驚く為五郎になれば世に発売されている高額な商品は一体何なの、ですね。

PD-F25Aは予定では今日来る可能性が高いのですが果たして来るのか、来ないのか、どちらでしょうか。分かりませ―ん(爆)・・・今日来なくても1日か2日の違い?なので最早慌てません。

5:50過ぎ空が明るくなって来ましたので玄関を開けて見たら、夏富士がくっきりと青空に映えていました。

今日は昨日よりは温かくなる予報です(暑過ぎるのはご免ですが...)。

|

« フーテン老人徘徊記(7.22) | トップページ | お買いもの »

朝聴くシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(7.22) | トップページ | お買いもの »