« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.31)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 14.0 60
PM3:35 晴れ・曇り 16.3 64

気温は夕方時点で16℃台でした。少し下がった。日々一喜一憂しています。

寝る時も略同じ16℃台でした。

トイレ起床は00:40頃起きました。

今朝(寝室)は15℃台でした。1階は14℃です。更に少し上がった。この位で暫く続いてくれると有り難い。

1.爺散歩

今朝は雨上がりの月曜日となりました。気温も若干上がったけれど服装は同じです。

今朝は誰にも会いませんでした。

途中で少々温かくなって来たので早目にジャンパーは脱いで歩きました。

その結果帰宅時は体が少し温まった位で汗はかきませんでした。正解でした。

散歩に出掛ける時は未だ雲が掛っていましたが帰宅時見ると富士山の天辺は雪が積もっていました。暖かい陽気の昨夜の雨でしたが富士山では雪となっていたのですね。

暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少し整理をした。

午後引き続き整理をした。

今日は温かいので汗をかくかなと思ったけれどそこまでは行かなかった。

やっている最中にひらひらと枯葉が舞い降りて来るのでキリがないですが日々これをやっておかないと段々やる気が失せて来るので根気のいる作業ですが他にやることがないので丁度良いです。(爆)

都合2時間弱の作業でした。

この後音楽鑑賞です。

今日はMAX ROACH QUARTETのLIVE IN TOKYO VOL.1(’77)を聴いた。

当時はそれほど良いとは思っていなかったが、どっこい素晴らしいライブです。MAX ROACHのdsも良く弾んでいるし、シンバルもシャワシャワと小気味良い。

本当にアナログが良くなった。

| | | コメント (0)

LOU REED & METALLICAを予約注文

10/28、↑を予約注文した。アルバムはLULUです。

切っ掛けは中年音楽狂さんのブログの紹介でした。

で、アマゾンを見ると11/8の発売でLPも併売するとのこと。(LP・CDとも2枚組収録時間87分)

基本的にLPはもう買わないと決めていましたが、何故か直感的にLPとCD両方ともポチっていました。(;´Д`A ```

来たら先ずCDを聴いてその結果どうするか判断します。

この結果12月の支払いはテンパッテしまいました。(一応ギリギリ予算内でしたが)

到着は11/11のようですので今から楽しみです。

中年音楽狂さんのコメントを読むと音量に気を付けないといけないような...。

私の耳よりまず先にSPが逝ってしまっては元も子もありませんのでその辺を注意して最初は恐る恐るの慣らし運転でしょうか。(爆)

| | | コメント (2)

UNIBLUEよりコメントが来た。

先日2度に亘って↓のようなコメントが私のブログに入りました。

この会社はご存知悪名高き「REGISTRY BOOSTER」を扱っているソフトメーカーです。

私は過去色々酷い目にあったので過日1年目の更新に当たって漸く縁が切れ、ホッとしているところです。

何故今頃ブログにコメントが寄せられたのか、その理由を考えたらきりがないけれど最早私の中では過ぎ去った忌まわしい出来事で思い出したくもないので放置しています。

ただ、今になってもアンインストールの件等で悩んでおられる方がいるかも知れないと思い、折角の案内を無視するのも勿体ないのでここに掲載させて頂きます。

以前は日本語でのやり取りやアンインストールも大変でしたし、契約解除も途中では出来なかった記憶がありますのでその後同社のサポート体制が改善されたのなら皆さんの為になるかな、との思いで掲載した次第です。(リンク先↓へ行って確認した訳ではありませんので悪しからず)

又私は同社のソフトの中身が改善されたかどうかも関心がないので全く分かりません。

以下コメント(原文のまま)です。

突然のご連絡失礼致します。Uniblueカスタマーリレイションズチームです。
この度は弊社製品をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。ご指摘頂きました貴重なご意見は、 サービス向上の取り組みへと活用させて頂く所存でございます。

弊社カスタマーサポート・テクニカルサポートへのご連絡につきましては、以下リンクより日本語にてお問い合わせ下さいますよう宜しくお願い申しあげます。
http://www.uniblue.com/support/ticket/

Uniblueカスタマーリレイションズチーム

~~~~~~~~

ホントかいな、と言う気もしなくはないですが文章を読む限り殊勝ではある。従来よりマシか。・・・騙されないぞ。

コメントがあった事実を紹介しているだけですので本件についての私宛の問い合わせはご遠慮下さい。(万一頂いてもコメントは公開しませんし一切やりとりはしませんのでご了承下さい)

尚お悩みの方で↑へ問い合わせされる場合はくれぐれも自己責任でお願いします。為念

| | | コメント (0)

2011年10月30日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.30)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 13.3 58
PM3:35 15.0 60

気温は夕方時点で17℃台でした。少し上がった。

寝る時は若干下がって16℃台でした。

トイレ起床は00:00頃と4:10頃起きました。もう少し我慢出来れば良かったのですが...。

今朝(寝室)は14℃台でした。1階は13℃台です。更に少し上がった。

1.爺散歩

今朝も若干上がったけれど服装は同じです。

今朝は犬の散歩1人と散歩2人に会いました。

今日も帰宅時は体が少し温まった位で汗はかきませんでした。

暫し休息の後ゴミ出しを兼ねて買いものです。

2.庭の整理

午後整理をした。

やり始めた途端、雨が降り始めた。チョッと早いんでないの、と思いましたが大したことなさそうだったので続けました。

いつもの摘むを50分ほどしたところでまともに降って来たので仕方なくここでストップ。

今日は降らない予報になっていましたからところによりと言うことでしょうか(;´Д`A ```。

因みに「みんなで実況!」と言うヤフーの今の天気でも雨以外の投票はありませんでした。

この後音楽鑑賞です。

今日はHERB ALPERTのMAGIC MAN(’81)を聴いた。

A面最初の一音で仰け反ってしまう。環境が良くなれば良くなるほど威力を発揮しますね。これは楽しめます。当時のマンション住いでは到底望めなかった迫力ある音です。

| | | コメント (0)

冬支度始める

昨日通販生活で「蓄熱あんかぬくぬく」と言う商品を注文した。

この種の暖房器具としては銅の湯たんぽを随分前に購入して使っていますが寝室とパソコン使用時には持ち運んで使っていたので同等品があればそれを寝室専用にして銅の湯たんぽはパソコン使用時専用と使い分けをしたいな、と思っていました。

すると今年から↑が¥2,000.-値下げとなっていました。

実は昨日の午後(団体)生命保険料控除証明書が来て中を見ると払込金額が↑が買える金額と言うことが分かったのです。(爆)

グッドタイミングでした。

で、この商品は加熱するとグニャグニャのゼリー状になる素材で出来ています。

本を読んだ範囲の知識では湯たんぽに比べれば熱さ対策で必要以上に注意することはないので更に安心して使えそうです。

これで今年のパーシャル暖房の準備は完了。

本品は寝る前に1時間半~2時間充電して後はコードを抜いて使うので電気代は心配するほどにはなりません。(約3円)

7時間後も41℃をキープすると言うことなので足元には丁度良いです。

到着予定は11/3午前中とのことです。

電気毛布は乾燥し過ぎるし、私にはこう言う商品が一番良いです。

後4日冷え込み過ぎないことを祈ります。(爆)

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

天気は生憎下り坂。でも日中は大丈夫そう。

降る心配もなさそうだし重い大きなモノを買う予定もないのでまぁ、いっか。

今日の買い物でポイントカードが目出度く¥2,000.-分を突破しました。(パチパチ)

こう言うのって貯まるともっと貯めたいと言う心境になりますね。どこまで使わなくて済むか試してみよう。

さて、買い物自体は特別なモノがない為極めて短時間で終了。

スーパーの駐車場の上を横切る東駿河湾道路の高架は後1ピース(と言って良いのか分かりませんが)繋げば熱函道路からスーパー側は繋がった状態になります。

来週買い物に行った時が楽しみです。

今日は買いもの前に散歩に行きましたがその時よりは天気は下り坂気味です。

まぁ、日中持てば良いです。

| | | コメント (0)

MRI検査(2008.7)

この年は機器の故障も相次いだのですが、私自身も昨年来怪我や不具合に悩まされるようになりました。

尤もそう言う症状が急に出て来た訳ではなく、長年の不摂生の蓄積が不具合としてハッキリ認識出来る程度になって来た、と言うのが正直なところです。

で、このMRI検査を受けることになったのは月一度血圧検査をして頂いている謂わば私の掛り付けのお医者さんのM先生の紹介で隣町の医院で診て貰いました。

我が家は山の中だし、掛り付けの先生の診療所は麓にあって人口はどう見ても多くない場所だし、ましてや隣町は町のレベルなのでこんな大掛かりな装置を有している医院があるとは思ってもいませんでした。(爆)

検査の結果は椎間板ヘルニヤと言うことでした。

今でも腕の痺れや、直接関係あるのかどうか分かりませんが体の節々の痛み又、全く別の原因で膝の関節痛等々悪いところ満載の体です。

兎に角不用意な転倒とかで打ちどころが悪いと寝たきりになってしまう可能性があるのでくれぐれも注意しなさい、と言われました。

でもあれから3年、検査だけでその後特別治療はしていないのですが、状態は現役時から退職時移行段階は可なり悪化しましたが、今はリハビリ(自己流の散歩や庭弄り)が功を奏したかどうかは分かりませんが最悪時よりはマシなようです。

このまま推移してくれれば良し、更に良くなれば言うことはありませんが欲はかかないことにしておきます。何事も程々が良いようなので...。(爆)

最悪時は矢張り退職が引き金となって精神的にもナーバスになり、全てが悪い方へ行っていたような気がします。

先生にも「仮性鬱」の可能性があると言われたことがあります。病は気からと昔から良く言われていますが今では多分そうだったのかも、と冷静に分析出来る自分がいます。(爆)

| | | コメント (0)

2011年10月29日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.29)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 12.0 57
PM3:35 晴れ・曇り 14.3 58

気温は夕方時点で17℃でした。少し上がった。

寝る時は若干下がって15℃台でした。

トイレ起床は00:40頃起きました。

今朝(寝室)は13℃でした。1階は12℃でした。少し持ち直した。┐(´д`)┌ヤレヤレ

1.爺散歩

今朝は若干上がったけれど服装は同じです。

今朝は誰にも会いませんでした。時間は同じでも曜日が違うと微妙に会うメンバーも違ったり会わなかったりするのですね。

今日も帰宅時は体が少し温まった位で汗はかきませんでした。

洗濯物を干して暫し休息です。今日夕方以降下り坂のようです。

2.庭の整理

午前中整理した。気が付いたら1時間ほどやっていた。

午後整理をした。

気温は昨日より暖かい。風はあるけれど冷たくない。

いつもの摘むを1時間15分ほどした。今日も昨日と同じ位の都合2時間15分と多目の作業となりました。

もうニョロが出て来ないと思ったらドンドン中に進んで出来る。(ホント大丈夫かな~)

この後音楽鑑賞です。

今日はWEATHER REPORTのNIGHT PASSAGE(’80)を聴いた。

これはヤフオクをやっている時購入したモノ。輸入盤が¥400.-でした。

中々迫力があって良いアルバムです。WEATHER REPORT節が堪能出来ます。

| | | コメント (0)

放射線物質の拡散調査の影響

先日の東京を初めとする首都圏各地でのホットスポットが話題になっている。

原発事故以来放射能汚染に敏感になる気持ちは分かりますが、これってやり始めると恐らく全国に跨ってキリがなくなると思います。

福島近辺が依然として解決していない中、200km以上も離れた場所でのこう言う騒ぎはどうなのか、とも思う。

勿論雨・風によって運ばれるので近くでなければ安全だと言う保証は何もない。

都心でここまで騒ぐのに対してもっと近場の各県で同じような調査が行われているのかどうか私は寡聞にして知らない。

更に言えば県境が壁で仕切られている訳ではないので東京に接している県や私の住んでいる静岡もお茶や干しシイタケで騒がれた。

とどのつまりこう言う事例が出た以上放射能は地中に浸透し蓄積されていると見る方が自然だし、今後こう言うところから出来る農作物を初め口に入るもの全てを規制し出したら何も食べられなくなる。

今回の放射能汚染は原因が別のようではあるけれどホットスポット探しをし続けて全て灰色~黒色になったらどうするの、と言いたいですね。

関東甲信越~東北~東海は少なくともその対象エリアであることは間違いないし、犯人探しばかりやっていると住むところがなくなるのではないでしょうか。

人には敏感な人、普通の人、鈍感な人等色々おられますので一括りにして指導したり出来ないのが行政としても辛いところでしょう。

対象が対象だけに微妙な対応にならざるを得ないのは分かりますが何か良い知恵はないのでしょうか。

私のように60歳を過ぎたモノは汚染度合いにもよりますが残された平均的な余命を考えて食物や住まう土地についても鷹揚に対応したいです。

私の場合、近場で仮にホットスポットが発見されたと言っても物凄く異常な値でなければ許容範囲内として普通に接したい。だから今後も計測器など買う予定はない。(金もないし...)

毎日やっている庭の土いじりも出来ないようではどうしようもないから...。

| | | コメント (0)

会員名簿届く

一昨日元いた銀行から届きました。

今回は実に3年振りの全面改定版です。

記憶では平成18年までは毎年8/1基準で11月前後に発行されていたのですが、ご多分に漏れず銀行も節約志向となって隔年発行となりその間の新規会員・異動・物故者の調整は捕捉版として発行されて来ました。

今回は期間も開いたので見た目名簿の厚み(400余頁)も増しているような気がします。

退職後年数が経つにつれ新規の会員を見ても分からない方が増えて来ています。

まぁ、たまに知った人が結構近所に引っ越していたとか思わぬ発見もあったりして楽しいですが、私の先輩であればそれなりに歳食っていますので当然あの世とやらへ旅立たれているケースも多い訳です。

その内私もそう思われるようになるのでしょうね。そんなのいたっけか??と...。

後何回受け取れるでしょうか。

| | | コメント (0)

2011年10月28日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.28)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 11.8 55
PM3:35 晴れ・曇り 13.9 58

気温は夕方時点で16℃台でした。(連日の前日比△約3℃=2日で△約6℃です)

寝る時も何とか16℃台でした。(;´Д`A ```

トイレ起床は00:10頃と3:15頃起きました。その後は前日比更に寒かったので良く寝られませんでした。(;´д`)トホホ…

今朝(寝室)は12℃台でした。1階は11℃台でした。どこまで下がるのと言いたいですね。

1.爺散歩

今朝は更に更に下がったけれど服装は昨日と同じです。

今朝ものっけから島元さんに会いました。最近良く会います。たまたま奥さんが自販機で飲みモノを買っておられて私にも何か飲みますか、と声を掛けられたのですが一旦はお断りしたのですがそれでも言われたので結局甘えてしまいコーヒーをお願いしました。

ったく、誘いに弱い。(;´Д`A ```お礼を言って立ち去りました。

歩きながら飲むって今までやったことがないのですがこれって結構やり辛いですね。

今まで車の運転をしながらでも飲んだことがないのですが飲みモノって矢張り静止状態で飲むべきですね。(爆)

仕方がないので時々立ち止まりながら飲み干してゴミ箱へストライクです。(お終い)

その後散歩の夫婦に会いました。

今日も流石に帰宅時は体が少し温まった位で汗はかきませんでした。

暫し休息です。

2.庭の整理

午前中整理した。サザンカが咲き始めていた。

午後整理をした。

気温は低いですが風がないので丁度良い。

いつもの摘むを1時間25分ほどした。今日は都合2時間15分チョッと多目の作業となりました。

興が乗って昨日の続きを徹底的にやりました。サツキの花芽が育って来ているのが良く分かります。

この後音楽鑑賞です。

今日はLINDA RONSTADTのFOR SENTIMENTAL REASONS(’86)を聴いた。

彼女の声がとてもチャーミングに聴こえる。久し振りだからか。

過日ケーブルの変更をしてから全てのソフトで鳴りっぷりが違うので毎日聴くのが楽しみです。

| | | コメント (2)

良い音を得る為には!!

良い音の中身については人それぞれの定義があるでしょうが、何れにしてもこれを得る為には制約を少なくすることが大前提です。

制約が多ければそれだけ結果も比例して伸び代が少なくなって来ます。

つまり、

1.空間容量

2.構造(含む形状)

3.ルームチューニング

4.電源設備

5.システム

等々音楽を聴く為には欠かせない必要不可欠なアイテムが沢山あります。

先ず、1.~4.を無視して幾ら5.システムに資金投下しても結果は多寡が知れています。

つまり前提となる1.~4.の程度次第で限界点がドンドン低くなり伸び代も減って来ます。

5.システムの中身は改造や自作も含まれます。

こんなモノ幾らやっても大所高所的な見地から判断すれば優先順位は後なので先にやるべきことをやってからで良いのです。

自己満足を良しとするなら別です。

その意味では少なくとも良い音を手に入れたいと思っている方は1.~4.の環境を最初から念頭に置いて実行に移した方が何倍も早く良い結果に繋がることでしょう。

極言すれば、どこまでやっても全て中途半端には違いありませんが要はその程度が問題なのです。

↑はヘッドフォンなど頭の中の世界で音楽を楽しんでいる方々には関係ない話ですのでスル―して下さい。

1.空間容量について言えば、集合住宅にお住まいの方はこの時点で既に相当の制約が発生しております。

2.構造(含む形状)については多くのルームチューニングを手掛けて今その成果を確認すべく自らのオーディオルームの建設に着手されているサーロジックの村田さんの進捗状況に注目・期待しています。(完成時期未定)

間違ってもパソコンでシミュレーションしてハイ、一丁上がり的な発想で豪華なオーディオルームを提案している見栄が優先のモノとは一線を画しています。

こう言うモノを提案している方が自らのオーディオルームをそのように作っていないことがそもそもおかしい訳で実体験したこともないモノをどのようにして実証・確認しているのか私にはさっぱり訳わかめです。

つまり確認もしないで空想(妄想?)理論(理屈)だけで商売が成立・横行するのがオーディオ業界の摩訶不思議なところでもあります。

3.ルームチューニング

これは幾ら経験を積んで構造や空間を考えた部屋であっても最終的には何らかのチューニングは必要になります。(まっさらな部屋を↑のような考えだけで完成出来る訳がないジャン)

今までの最低レベルの部屋よりはスタート時点が高いのでそれなりにする為のチューニングとは違い物量的にも当然チューニングパネル等は少なく済みます。

つまり部屋が出来て機材のセッティング(←チューニングのホンの一部のこと)とやらをやっただけでは一丁上がりには絶対なりません。

とは言ってもチューニングを無視した人(でもセッティングは大事と信じている変な人が多い...)がこの趣味の大多数を占めているのが現状なので多分言っても理解されないことが大半でしょうがやった人にはそのレベルは別として重要性は理解頂けると思います。

4.電源設備

これも生業としている業者は枚挙にいとまがない位沢山おられますが本当に中身が分かっているのは多分一握り以下ではないでしょうか。

これもシステムの自作と一緒でやったからと言って同じレベルには決してなりません。

ケーブルを繋いだから一丁上がりなどと思っている方はその時点で既に勘違いの大間違いをしています。決してそんな生易しいモノではありません。

5.システム

1.~4.迄が充分検討された結果であればシステムなどは基本的な部分をクリヤーしていれば何でも良いのです。(システムも突き詰めれば1.~4.の程度に比例してレベルアップはします。ただ優先順位が違うと言うことですので誤解無きように)

現在(この傾向は過去から連綿と続いている)はまさに真逆の5.システムに途方もない資金を投下している方たちが沢山おられます。これだと永久に本来の姿は見えて来ません。

(人に)見せるオーディオでしたらこれで一向に構いませんが、これではいつまで経っても本来の(音楽を楽しむ)姿は見えて来ませんので魅せる(魅力ある)オーディオにはならないでしょう。・・・人に見せたり聴かせたりしても仕方がない。(時にはやっても良いけれど本来の目的・目標は何なのか、を良~く考えて見る)

所有欲に汚染された方(言い換えればお金が沢山使えて恵まれた方かも知れません)は究極の自己満足を楽しむには最適な方たちです。

更に言えば自らが不明の為、販売店や代理店のネギ鴨になっていることだけは良く承知しておかれた方が良いと思います。・・・こりゃ又大きなお世話でしたね。

蛇足

今(随分昔から言われていたことだけれど)回転系が音質アップの頭打ち状態にあります。

LPの世界は既に過去のこととしてみるとつまりCDのことなのですが、私がVTT-1と言う糸ドライブシステムを愛知の方にお譲りした際(10年以上前)、その方は大学の研究者??だったと思いますが非回転システム(例えばSDメモリーカード等)が今後主流になりますよ、と言っておられました。

それが未だにCDが一応主流です。開発に時間が掛っているのかどうかは分かりませんが、早くから予測しておられた方はいました。

それが今ではネットオーディオだったり、一部のマニアの中で試行中のSDカードトラポなのでしょうか。

上流が良くなることは大歓迎ですが、わざわざ同じ音源(例:CD)からそう言うモノにシフトするって非常に非効率的であるし、単独で入手出来るとしても音源が限られており将来の展望も見渡せないので私みたいな歳が行って体も自由が効かないのであれば百歩譲って矢張り現行の汎用CD再生の上限を見極めて見たいと言うのが本音です。

やれば良いことは分かるけれどそれらも全て1.~4.が大前提ですので最終的なことを言えばどこまでやっても1.~4.を無視した状態ではドングリの背比べに過ぎない。(いくら上流が良くなったと言っても釈迦の掌の中の孫悟空状態と言うことです)

何事も開発者がいないとモノ事は先へ進みませんので出来る方に励んで頂くとしましょうか。(爆)

願わくば汎用性のあるソフト・ハードが近い将来流通することを祈っています。

| | | コメント (0)

2011年10月27日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.27)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 13.0 55
PM3:35 晴れ・曇り 13.6 52

気温は夕方時点で19℃台でした(前日比△約3℃)。

寝る時は17℃台でした。

トイレ起床は3:15頃起きました。その後は寒くて良く寝られませんでした(;´д`)トホホ…。

今朝(寝室)は14℃でした。1階は13℃でした。一気の3℃強の下げは幾ら予報通りとは言え堪えました(;´Д`A ```。

1.爺散歩

今朝は更に気温が下がったのでジャンパーの下に1枚重ねました。

ゴミ箱のところで仲良く散歩がてらゴミ出しに来たMさん夫婦と会いました。その後便利屋さんのところでいつもの若い方と会ったので暫し雑談。その後便利屋さんが到着。

この若い方はマキを貰いに来たようです。

家でマキストーブを使用しているとのこと。

以前は伐採を仕事にしていたので捨てるほど手に入れることが出来たけれど今は止めたので金が掛るととぼやいていました。

その後いつもの犬の散歩の夫婦に会いました。

今日は流石に帰宅時は体が少し温まった位で汗はかきませんでした。

暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少しだけ整理した。

午後整理をした。

気温は低いですが風がないので丁度良い。

いつもの摘むを1時間15分ほどした。今日は都合2時間チョッとの作業となりました。

気温が下がったのでもう長いニョロも出ないだろうと普段やらない植え込みの奥まで分け行って手を突っ込んでの作業でした。

今日はSALENA JONESのFEELINGS CHANGE(’84)を聴いた。

久し振りに聴く彼女の歌声、懐かしいですね。彼女の歌もLPの方が良いです。

厚みのある音はCDでは聴けません。安心して聴けますね。

| | | コメント (0)

タッパー・アッテネーター到着

昨日北海道のotoさんからタッパー・アッテネーターが届きました。(タッパーに格納されているのでそう呼んでいるだけです。(爆))

これはotoさんがプリがなくて音楽が聴けない時、村田さんが簡易的に作って送り届けたモノです。電源もない簡単なモノです。

今はセッティングの変更とそれ以上にDCアンプマニアさんのバッテリー・プリがお気に入りで不要の存在となった為我が家へ回されたモノです。(弁当箱オーディオを標榜しているので打って付けだと)

モノが届く前に送って頂いた写真を見るとRCA接続になっているので現状では我が家では使えません。

Img_4117 Img_4118

Img_4119 Img_4120

Img_4125 この為にお金を使うことは出来ないので緊急事態が発生するまでは待機となります。(発生しないことを祈るばかりです)

写真は全てotoさんから提供して頂きました。有難うございました。

私としてはotoさんの評判が良いDCアンプマニアさんのバッテリー・プリを聴いてみたいのですが、DCアンプマニアさん次第なので今は指を咥えて待っている状態です。

いつかは何とかなるだろう、と。

伏線として8月末頃、我が家へ来られた時、お願いはしています。(今までもう何度も...)

現在otoさん使用の改良版はバッテリーケースが簡単に着脱出来るようになっています。

私もこう言う簡単に取り外しが出来るのであれば是非マーク・レビンソンNo.26Lと聴き比べもしてみたいし、何よりもAC電源のノイズ環境と無縁になると言うことはどんなことか実体験してみたいと思うようになりました。

このプリも買ってから14年になりますのでいつ召されてもおかしくない状態に近付きつつあると思います。

電源環境については20年以上前から関心を持って人一倍気を遣って環境作りをして来た経緯がありますがそれでもAC電源のノイズからは完全に脱却出来たと言うことにはなりません。

このバッテリー・プリは送り出しのパワーも強くて言うことなしのようですので是非にと駄目元でお願いしています。

忙しい方なので作るにしても直ぐ出来る訳ではないし、私としては希望的観測の元待つことに徹している次第です。

と次のステップを考えていた時にCapriceと言うDACに出会え、これでジッターと言うノイズに汚染されたら情報が如何に歪みスポイルされているかを実感しました。

otoさんがバッテリー・プリの方が押し出し感が強くて良いですよ、と言っていましたがまさに情報がAC電源ノイズでスポイルされていないからでしょう。基本的には同じことですね。

バッテリー・プリのノイズが零とは言いません、飽く迄もAC電源ノイズに比較しての話です。

ですから元々の情報の欠落が少ない分押し出し感も損なわれないのです。

こうなってくるとますますバッテリー・プリ+PD-F25A(改)+Capriceの組み合わせで(現状比)更なるピュア・ピュアな音(音楽)を聴きたい気持ちに駆られます。

DCアンプマニアさん宜しくお願いします。m(_ _)m(セットする棚も作ってあります)

万が一No.26Lが昇天するようなことがあってもこのタッパー・アッテネーターを使わなくて済むようにと心から願っています。(;´Д`A ```

| | | コメント (2)

2011年10月26日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.26)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 16.2 57
PM3:35 曇り・晴れ 16.8 55

気温は夕方時点で22℃台でした。

寝る時は20℃台でした。未だ気温は高いです。

トイレ起床は1:40頃起きました。

今朝(寝室)は18℃でした。1階は16℃台でした。予報通り下がりましたね。

1.爺散歩

今朝は気温が下がったので薄手のジャンパーを着て出掛けました。

のっけに眩しそうにしながら私を見ながら走って来る車がいます。覗きこむと島元さんでした。手を振って挨拶。

その後犬の散歩2人に会いました。

更にその後洗濯物を干しているMさんを見掛け、昨日の富士山の笠雲と今朝の天気がリンクしないね~、と話しました。

空気はひんやりしているのですが温まった空気が背中に充満するので帰宅すると汗ばんでいました。

これでも途中からは前を肌蹴て歩いたのですが...。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少しだけ整理した。

午後整理をした。

気温は低めですが風がないので丁度良い。

いつもの摘むを1時間15分ほどした。都合1時間45分ほどの作業となりました。

ヒイラギとリンドウが咲き始めました。

今日はMANITAS DE PLATAのFLAMENCO GUITAR(’77:2枚組)を聴いた。

ギターの音色が実に良い。独学の大家で、録音嫌いと来ているからアルバムはそう多くない。素晴らしいアルバムです。

天気は朝より雲が多めですが、予報もいつの間にか晴れマークとなっています。明日以降も崩れる予報ではないです。

| | | コメント (0)

生命保険料控除証明書来る

昨日届きました。

平成23年分の確定申告用です。

これで後は配当ありの生命保険と年金のデータが来れば終わりです。

来年の最初の作業が楽しみです。

開始日当たりに持って行けば3月中旬には振り込まれるでしょう。

僅かですが小遣いになります。(爆)

| | | コメント (0)

草取りレーキ発注

↑の件、10/21に予定としてアップしましたが、4日間経過しても案の定何の反応もなかった(;´Д`A ```ので10/25朝一番に通販生活に注文の電話をしました。

す、すると何てこった、在庫がありません、完売のようですとの返事。

会社へ生産・販売の予定を確認するので一両日お待ち下さいとのことです。

この時期皆さんが被災地の企業応援のこともあって買ってくれているのかと思うと時間が遅くなってもそれはそれで止むを得ません。

何たって僅か4人の従業員の会社ですからそうそう量産も出来ないでしょう。

通販生活に品物が回せないと言うことにならなければ良いがな、と思う次第です。(爆)

~~~~~~~~

正午過ぎ(つまり昨日)、突然電話。

インスタントラーメンを啜った直後コーヒータイムに入るところでした。

私はこんな時間に、誰だよ~!と思ってTVの音を消したのは良いのですが慌てていたのでコーヒーをこぼしてしまった。゚゚(´O`)°゚

電話に出ると通販生活からでした。

会社への確認が直ぐに出来たようで少しでも早くと連絡をくれたようです。

製品の準備が出来るのが12/中旬~1/上旬に掛けてだそうです。

相当時間が掛るが従業員数からして止むを得ませんね。

と言うことで販売が再開出来るようになったら葉書でお知らせすると言うのでじっと待つことにしました。(爆)

以前はカード支払いが出来なかったけれど今は出来ると言うのでそれを知っていればもう少し早く注文しておけば良かったけれど、恐らく(通販生活)本が出た時にはなかったのかも知れませんね。

復興に協力したいと言う方がそれだけ多くいるのだろう、と私は思いたい。

| | | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.25)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 18.4 65
PM3:35 曇り・晴れ 20.3 64

気温は夕方時点で22℃台でした。

5時半頃は富士山も昨日同様薄っすらと見えていました。

寝る時は21℃台でした。気温は高いです。

トイレ起床は0:00頃と1:50頃の2度起きました。

今朝(寝室)は19℃台でした。1階は18℃台でした。未だ暖かい朝が続いています。

6:20頃は2段重ねの笠雲が可愛らしかったです。その後も2時間ほどは形を変えながら笠雲は出来ていました。下り坂なのでしょうね。

1.爺散歩

今朝もベストを着て出掛けました。

犬の散歩2人と便利屋さんに会いました。その後そのお友達にも...。

今朝も暑くなって来たのでベストの前を開けて歩きましたが、帰宅時は汗びっしょりでした。

富士山も大きな笠雲が掛っていました。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少しだけ整理した。

午後整理をした。

今日迄が暖かい予報のようですね。

いつもの摘むを1時間ほどした。それでも結局都合1時間半チョッとの整理が出来ました。

今日はBUDDY RICHのTHE WAILING(’55:’89再発盤)を聴いた。

前日より更に遡りました。勿論モノラルです。

でも研ぎ澄まされた楽器の音色は良いですね。こう言うモノはCDに焼き直してもこう言う迫力は出ないでしょう。質感が変わってしまいます。

その意味でもアナログのシステムは捨てられません。

| | | コメント (2)

秋の夜長に思うこと

DAC Capriceを導入してその後それに見合うCDPを入れ、その後SPケーブル、電源ケーブルと矢継ぎ早(その間約2ヶ月)に導入して今漸く落ち付いて音楽を楽しんでいます。

Capriceの噂も今やネタ切れとなったようで昔日の上げ足取りのやり取りは収束したようにも見られます(未だ予断は許さない??)。

過日サーロジックの村田さんが来られ、その後も色々お話を伺っていますが、Capriceに関しては決して安くはないけれどあの価格でこれだけのパフォーマンスを発揮しているので、直感買いに繋がったと言うことです。

とは言ってもCapriceがベストだと言うことではなく未だ巷に現れていないやり方をすれば更にジッターの影響からは限りなく遠ざけられる訳で現状ではその状態に近い位置にあると言えるのでしょう。

私が思うに...

アナログとデジタルの音の差は不確定要素の要因の多少によると思います。

少ない方はデジタル方式ですがこれも今まではジッターの影響から殆んど逃げられていなかったのが言い換えれば音離れの悪いつまりSPに纏わりつくような音だった訳です。

Capriceの良いところはこの点が一番の特徴だと私は思っています。つまりLowestの設定が多いにモノを言っている。

勿論アナログにはジッターに纏わる欠点はないモノのその他で色々色付けするポイントが多いので詰るところアナログとデジタルはどこまで行っても同一レベルになることはなくそれぞれの味わいを楽しむか一方だけを選ぶかはそれこそユーザーが判断すれば良いだけです。

私は今の体の状態が続く限り両方とも楽しみます。

さて、デジタルについてですが

音の味付けについてはメーカー独自の好みや又それを導入する方の好みが大きく判断に影響しますからここでは触れません。

Capriceだけの力ではないと言うことが前提ですが私のここ2ヶ月間の経験から申し上げますと格段に音離れが良くなった。つまり解放感溢れる音です。

SPから音は放射される訳ですが、我が家で聴く限りSPからではなくSP横軸を中心に私のリスポジ前面にポッと浮き出て楽しそうに演じてくれている様子が窺えます。

それでいて見通しが良いので前後感の位置関係もハッキリ分かります。

つまり音が元気良く前へ前へ飛び出して来る一方的な音ではなく一定の距離感を保って演奏しているのです。・・・いままではこの前へ前へ...の状態でした(爆)。

だから圧迫感はないし、五月蠅くもありません。

この一連の機器の導入以前から我が家の音の方向性は略固まっていて私自身部屋のチューニングは数年来変えていません(その間機器類のセッティングは変わっていますが)。

そのことも素直に反映しているのではないか、と推測しています。

Capriceに関しては私はそもそも導入時点より既存のCD-1との組わせでLowest使用が出来ない場合にはLowest仕様で楽しめるCDPを作って貰うよう中川さんに頼んでいてそれで到着後確認して出来ないことが分かったのでその日の内に今のPD-F25A(改)をお願いした次第です。

又今はそれほど言われなくなりましたが、エージングも通常の範囲以上のエージングは全く必要ないし、スイッチング電源の影響も我が家では全く関係ありませんでした。

そのことを踏まえての判断ですがこの程度の価格のCapriceのLowestで機能しないCDPの方がとどのつまりゴミなのです。

能力ある方は安いCDPを買って来て対応出来るように改造すれば良いだけです。

巷に溢れているCDPは製造しているメーカーにその自信も能力もないので甘い・緩い設定で汎用的に使えるようお茶を濁しているだけなのです。

幾ら聴感上好ましい音と言ってもキャラクターがたっぷりと乗っていて本来の音のイメージが分からない位に厚化粧しているようではお話になりません(厚化粧が映えるのは富士山と歌舞伎役者・舞妓さんだけです)。

言うなれば素材の良さを活かせないのでこってりとした味に仕上げているだけです。

これは料理と同様に結局はユーザーの好みも多様なので十人十色的なバラつきがあって当たり前だと思います。

ただ、私はこの入り口の段階でそう言う加工色強い音決めは良しとしないので現状ではCapriceを支持します。

今後ジッターレスのDACが現れるまではこれを使い続けるでしょう...多分。

ジッターレスの世界が実現すればその時名実ともにアナログを超えられるかも...。

| | | コメント (0)

2011年10月24日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.24)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 18.4 65
PM3:35 曇り 20.8 65

気温は夕方時点で22℃台でした。

4時半頃は富士山も薄っすらと見えていました。

寝る時は20℃台でした。気温は高いです。

トイレ起床は0:20頃起きました。

今朝(寝室)は20℃台と前夜から下がっていません。1階は18℃台(もうチョッとで19℃)でした。暖かい朝でした。

1.爺散歩

今朝は温かいのでジャンパーはなしです。代わりにベストを着て出掛けました。

のっけに出水電気の島元さんの車に出会いました。ホーンで合図されたので分かりました。手を振って挨拶。

後は犬の散歩2人、ただの散歩3人に出会いました。

暑くなって来たのでベストの前を開けて歩きましたが、帰宅時は汗びっしょりでした。

それほど良い天気ではないですが帰宅時には富士山も少しだけ見えていました。

洗濯物を干して暫し休息です。でも昨日までの予報より天気悪そう。乾くかな...。

2.庭の整理

午前中少しだけ整理した。

その際にツクツクボウシの鳴き声を聞いた。弱弱しかったけれど未だ鳴いているんだ...。

午後整理をした。

今日は寒くなってからの暖かい変な陽気なので体が付いて行かない。

しゃきっとしないので1時間ほどで切り上げた。それでも結局都合1時間半の整理が出来ました

庭はウエットなままなので気温が上がるとムッとする感じです。

今日はSYLVIO GUALDAのPERCUSSION vol2(’79)を聴いた。

これはいつ聴いても凄い迫力のあるアルバムです。今やそれが最も良く表現出来る状態になったと言えるかも。

当時はこんな聴き方が出来なかったので良い評価は出来ませんでしたがいつかは聴けると言う思いで今まで大切に保管して来たアルバムです。

買ってから30年以上の月日が流れています。

↑の時間後富士山が薄っすらと見えました。

| | | コメント (0)

totsuさん、久し振りの我が家訪問。(10/22)

totsuさんが来られた。

何年振りだろう。

定かではないけれど’09の夏以降市内某所でBBQをやった帰りに送って貰った時少しだけ聴いて頂いた記憶がある(とすると約2年振りか・・・記憶に自信なし)。

隣町にお住まいで我が家とは目と鼻の先の距離(車で20分弱)ですがその後機会がなく時間としては約2年の空白が生じた次第です(;´Д`A ```。

今回の我が家訪問の伏線として理由は未だ聞いていないですがフィデリックスの中川さんところへ10/19試聴に行かれたそうです。

その日の夕方頃私のブログにこれも随分と久し振りに書き込みがありました(今のブログでは初めてだと思います)。

コメント(中川さん宅の感想)を抜粋しますと

~~~~~~~

オーディオ臭くなく、自然で、音離れがよく、活き活きしている。

低音のノビも20cmから出ているとは思えないすばらしさ。

中川さんのチューニングスピーカーも素晴らしかったです。

とのことでした。

音離れの意味が少しながらイメージ出来た、とも書かれていました。

なので聴きに行った目的はひょっとしてCapriceの購入を前提とした試聴か、な(爆)。

それは来られた時に確認するとして同じDACを使っていてもそれはホンの一部が共通なだけでサウンドそのモノは環境全てが織なす合わせ業の結果なので機会があれば(参考になるかどうか分かりませんが)聴きにいらして下さいと返事しました。

個々の環境での差異は別として共通した音の出方とか違いとか分かれば面白いと思います。

Caprice生みの親である中川さんの音を聴いた人は我が家の近所ではいないと思うのでその辺をお聞きすることも楽しみの一つです。

さて、どうなりますか。

~~~~~~~~

先ず聴きに行かれた目的は矢張りCapriceの購入が前提でした。そしてその時聴かせて貰ったPD-F25Aとのラインナップが気に入ったので帰宅後早速注文されたそうです。

その切っ掛けが私のブログ我が家のオーディオもやっと及第点か、な。と村田さんのブログの記事http://salogic.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/38-9f51.htmlだったそうです。

勿論村田さんの一言は私の百回の言葉より重いのでそれがウエートを占めたのは言うまでもありません。

何だか超特急で10/21には手元に届いていて我が家へ来られる迄に既に自宅で聴いて確認済みだとか。

彼は昔の名器LINNのCD12を持っていますが今日聴きに来られて、後少し踏ん切りが付かなかった部分が払拭されたので多分そう時間が掛らない内にCD12は処分されることになるでしょう。

中川さん本家の音と我が家の音、自宅での試聴をした結果なので迷いはなさそうです。

何が引っ掛かっていたのかと言うとCD12の味付けの魅力を捨て難たかったと言うことのようです。

でもそれも我が家で聴いて入り口で味付けしなくても充分楽しめる音作りになると言うことが分かったようです。

早速10/22の夕方届いたコメントの抜粋です。

コメント(我が家の感想)は読まれないケースが多いと思い敢えて本文中に入れさせて頂きました。

~~~~~~~

以前の音を表現するなら、「迫力の気持ちよいハイスピードの音」。

で、今回の音は、迫力は伴いながら一歩下がった位置にいる演奏者たち、その彼らの佇まいがめちゃくちゃ自然。

そして細かい背景がよーくわかる。

ソフトの情報が全部聴こえているように思います。前は、広い部屋でストレス無く気持ちよく鳴なっているなあって感じだったのが(もちろんこれで充分ハイレベル)、今は、部屋を感じさせない自然さ。

中川さんの音と、EVAさんのシステム、家の音がうまく合体して完成された音を聞かせていただき感謝!!

~~~~~~~

と言うモノでした。

これで伊豆半島の北端(山ではありませんが)に又ひとりCapriceユーザーが生まれました。ドンドン種が撒かれ春には一面花盛りとなるでしょうか。

この日夕刻北海道のotoさんから連絡があり、今仕掛っている電源工事が来年春には完成するのでその後タイミングを見て導入する意向、と言われていました(爆)。

元々私が「いの一番」にお薦めしたのがotoさんでしたから漸く(と言っても半年以上先?)それが実現しそうです。otoさんも↑の記事が背中を押すことになったようです。

あの物置で演奏したら又一味もふた味も違った表現になるのは間違いない。楽しみですねー。

伊豆半島の3市町から信州真田、更には北の大地へとCapriceの種が撒かれ、そこから更にこぼれダネとして本物志向のマニアの皆さんへ広がって行けば良いですね(見栄を気にする人はノーサンキューですね)。

入口が一緒でも同じ音にはならないのがオーディオの面白さです。良い入口から情報を取り込んで環境をも含めたそれぞれの音作りを目一杯楽しみましょう。

<ご参考>

ES9018搭載のDAC製品一覧・・・ネット情報

brand name price chip数 xlr
accuphase dc-901 1,155,000 4 1
fidelix caprice 168,000 1 1
wyred 4 sound dac-2 120,000 1 1
eastern electric mini max 99,750 1 0
calyx audio calyx dac 160,000 2? 1
audio ag nfb-7 110,400 1 1

さぁ、totsuさん

不要なモノはさっさと処分して身軽になりましょう。先行きの老後生活に備えても身軽が一番です。

今だから私も言えますが...(爆)。

そうそうお土産に美味しいたい焼きを頂きました。

日本一たい焼きと言って福岡に本社がある会社の伊豆函南店から買って来て頂きました。http://www.nipponichitaiyaki.com/shop/shop/33izukannami.html

とっても美味しかったです。私は↑の話以上にこのたい焼きが気に入った(嘘です)。

このたい焼きは3つのこだわりがあって

1.生地が違う

2.あんが違う

3.技が違う

と言うことで3種類のあんを持って来て下さいました。

私は甘いモノも好きなので結果として3つとも食べてしまいました。現在では矢張り食べ過ぎでした(;´Д`A ```。

次回来られる時は2つで良いですよ。普通のあんともうひとつは何でも...(爆)。

ここのたい焼きは生地が本当に上手い。厚い生地がモチモチとしてパリッとしている。そして隅々までしっかりとあんが入っている。

私は3つとも頭から食べてしまいましたが、後で袋を見たら、食べ方が書いてありました。

このたい焼きは「しっぽからお召し上がり下さい」と。理由は特に書いてありません(爆)。

あんが隅々までしっかり入っているのでどちらから食べても良いと思った次第です。

| | | コメント (0)

2011年10月23日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.23)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 18.4 65
PM3:35 曇り・晴れ 20.3 68

気温は夕方時点で19℃台でした。

寝る時は18℃台でした。でも高いですね。

トイレ起床は1:50頃起きました。この頃から雨が降って来たような気が...。

今朝(寝室)は19℃台です。1階は18℃台となりました。チョッとした上昇でもとても暖かく感じる。

1.爺散歩

散歩の時間には止んでいましたが買いモノに行く前に汗をかくのは嫌なので中止です。

2.庭の整理

午後整理をした。

庭は雨で濡れていますので余り込み入った作業は出来ません。

回りを摘むだけですので小1時間で終わってしまいました。

明日以降天気は良くなる予報なので取って置くこととします。(爆)

今日はMADONNAのLIKE A VIRGIN(’84)を聴いた。

たまに聴くだけだけど迫力があって益々切れ味が増したみたいで私の好きなアルバムです。

今のようにアナログ・デジタル双方を日々聴くのが一番精神上も良いように思います。

↑のように久々に20℃を超えました。

| | | コメント (0)

お買いもの

本日は週一の買い物です。

雨も上がってくれたので助かりました。少々ガスってはいますが...。

路面が濡れているのでいつもの通り慎重に下界へ下って行ったのですが、クランク状のカーブでギギィーッと嫌な音。

私の車はどこがどう壊れ掛っているのか素人の私には全く分かりませんので余裕があればいの一番にもうチョッとマシな車に替えたいところです(;´Д`A ```。

無事に下界へ降りて田んぼの畦道を広げた道を走っていたら、先日の雨・風の影響でしょうかその前の台風の時以上に稲がなぎ倒されていました。

心なしか色も黄金色ではなくその前段の未だ緑掛った色のような気がしました。

この辺の刈り入れ時は未だ先なのでしょうか。かなり残っています。

さて、スーパーに着いたら景色が変わっていました。

道路を挟んで陸橋が出来ていました。

東駿河湾環状道路の起・終点ポイントの近くなので交通量を勘案してのことでしょうか。

陸橋を使うのは足腰に爆弾を抱えている人には大変です。

恐らく信号を作ったら僅かな距離の間に信号が続くのでこうした措置を取ったのかな、と推測しました(下手をすると車が並んで渋滞する、ってそれ程ではないと思うが、多分そこまで考えたのかも知れませんね)。

予定のモノを買ってUターンです。

帰宅して暫し休息です。

庭の整理は濡れているので多分出来ませんね。

| | | コメント (2)

オーディオ中級編(中)~2008(3)

我が家の環境も部屋以外では一応のところまで来たなー、と思った途端、機器の故障が相次ぎました。

先ず7月には昨年に続いてSP OB1が今度はLCHのスコーカ―が故障。

次いで10月にはCDPのCD-1が故障です。

SPに関しては昨年の段階でL・Rとも一緒に送って見て貰うことも出来たのですが、まさか翌年にこう言う事態が起ころうとは夢にも思いませんでしたので仕方がないですね。

CDPについてはベルトのヘタレが原因のようでしたので往復の時間のみで割と早く復旧しました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

何分、LP12導入後はアナログ再生一辺倒だったこともあり、CDPの使用頻度が少なくなったこともヘタレを促進する原因となったかも知れません。

機械モノは出来るだけ日々使うようにしないと不味いと言う教えですね。

我が家の現状は極めてシンプルな構成なので余計に往時と比較してそう思いました。

追記

CD-1は目出度く購入した販売店に先月買い取って頂きました。ただし結果は電話での上限価格を大きく下回る価格です。

理由はベルトのヘタレと言うことですが↑のように前回修理してから3年弱です。その前は略倍の6年間使用していました。

見てみないと分からないとは言え、穿った見方をすればこれって騙しのテクニック(=詐欺)ではないかと思ってしまいます。

つまり高値で買い取りますよ、で見たら不具合発見、価格を引き下げますと言う構図です(更に言えば前回の修理が好い加減であったのかも知れない、とも言える)。

私はこの販売店を信用していますのでそう言うことはないと思いますがいきなり半額程度になったのでやや憤っています。

モノを売る際には価格に釣られないようにしましょう。送ってしまって交渉決裂、返却して下さいとは中々言えないですからね。

二度と使う気がなかったので諦めも付きましたが、当てが外れたことだけは事実です。

貧乏路線に追い打ちが掛る...。゚゚(´O`)°゚

| | | コメント (0)

2011年10月22日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.22)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 16.7 60
PM3:35 19.0 65

気温は夕方時点で18℃台でした。

6時頃には雨音が聞えて来ました。予報通りですね。

寝る時は17℃台でした。

トイレ起床は前日と略同じ0:30頃起きました。

今朝(寝室)は18℃です。1階は16℃台となりました。若干上がりました。日々アップダウンの繰り返しですね。

1.爺散歩

今日は雨,と言ってもいつもの散歩の時間には止んでいましたがいつ降ってもおかしくない状況なので今日は中止です。

2.庭の整理

今日は午後来客の予定があるのと昨日来の雨で庭も濡れていますので整理は中止です。

1時頃久し振りに隣町のtotsuさんが来られた。

10/19フィデリックスの中川さん宅でCapriceを使ったシステムによる音楽を聴かせて貰ったと言うことなのでそれでは印象が薄れない内に我が家の音楽も良かったらどうぞ、とお声を掛けたら喜んでとなって...来られた次第です。

3時半頃お開きとなりました。お土産にタイ焼きをご馳走になりました。

楽しい時間が過ごせました。有難うございました。

お聴きになられた印象は後日...。

| | | コメント (4)

WILLIE NELSONを聴く

今日紹介するのはWILLIE NELSONです。アルバムはHERE WE GO AGAIN(’11発売)です。

これは少し前からカゴに入れていたのですが、中々踏み切れずにいて今月他のモノが決まって輸入盤2枚で10%引きが利用出来るので買いました。おまけに寝かした分レートの関係で若干安くなったようです。

WYNTON MARSALISが参加しておりどんな音楽になるのか興味津々です。

1.HALLELUJAH I LOVE HER SO

2.COME RAIN OR COME SHINE

3.UNCHAIN MY HEART

4.CRYIN’ TIME

5.LOSING HAND

6.HIT THE ROAD JACK

7.I’M MOVING ON

8.BUSTED

9.HERE WE GO AGAN

10.MAKIN’ WHOOPEE

11.I LOVE YOU SO MUCH

12.WHAT’T I SAY

ウィントンのクインテットとウィリーのバンドのハーモニカ奏者ミッキー・ラファエルが再会して、ニューヨークのジャズ・アット・リンカーン・センターで行った2009年2月のライブで、ノラ・ジョーンズがボーカルのみで参加しています。

今回の演目がレイ・チャールズ、というのは特別な意味があります。

少なくともウィリーとノラはレイと共演したことがあるし、レイ・チャールズが単なるR&Bやソウルに留まらずジャズやカントリーにも領域を広げていたので、ウィントンまでも引き込む引力がレイの音楽にはあります。

このライブのように各演奏者のふんだんなソロ(ウィントンのトランペットはもちろん、ウィリーのギター、ミッキーのハーモニカ)の回し合いという緊張感の中でも個々の演奏者が楽しむ雰囲気は、誰とでも気軽に共演できるウィリーの人徳によるものでしょう。

ノラのスモーキーな声はレイの女性バック・コーラスのレイレッツ並みに魅力的だし、レイに捧げられているとはいっても、こういうのをやりたがっていたレイには羨ましいであろう、素敵なライブです~ネット。

このアルバムは余り期待していませんでした。だから中々踏ん切りが付かなかったのですが...。

見事に予想を良い方に裏切られました。

ウィリーの声を聴くのは本当に久し振りです。

LPを買って聴いたのが最後ですから20年以上は経っているでしょう。

このライブの時75歳ですよ。本当にいつまでも若々しくハイトーンの声だ。ウィントンのトランペットがどう絡むか興味津々だったけれど実に良い塩梅で絡んでいる。楽しめます。

今回の3枚の中ではベストです。と言うことでトリを務めました(爆)。

| | | コメント (0)

2011年10月21日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.21)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 15.4 56
PM3:35 曇り 16.8 59

気温は夕方時点で18℃台でした。

富士山も辛うじて天辺付近が見えていました。ここまでは前日と略同じでした。(爆)

寝る時は16℃台でした。

トイレ起床は0:40頃起きました。

今朝(寝室)は16℃台です。1階は15℃台となりました。

少し持ち直しました。

1.爺散歩

今日は昨日より風はマシです。

と言うことでジャンパーは元の薄手に替えました。

犬の散歩2人に会いました。

今日は帰宅寸前でジャンパーを脱ぎました。

汗をかいてしまいましたので下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

今日も午前中時間が一杯あったので少し摘むをした。今にも降りそうな感じです。

午後整理をした。

天気は相変わらずですが何とか持ちました。

今日は都合1時間30分ほどの作業でした。

体はホンノリ温まりました。

この後音楽鑑賞です。

今日はWYNTON MARSALISのTHINK OF ONE(’83)を聴いた。

最近彼の参加したCDを買ったが昔の方が良いね。勢いが違う。

| | | コメント (0)

草取りレーキ購入(予定)

来月↑を購入する予定です。

これは3/11東日本大震災の折り、津波で大きな被害があった岩手県大船渡市のメーカー熊谷鉄工所http://kusatori.com/product.htmlの製品です。

幸い家と工場は高台にあった為津波の被害はなく無事だったそうです。

ただ、この地域の漁業が壊滅してしまったので主力製品の売り上げが激減してしまったそうです。

そこで三陸の漁業が復興するまでは農具に力を入れて行こうと開発されたのがこの「草取りレーキ」だそうです。(ネットで見ると商品は以前からあったようです)

立ったまま草取りが出来る。私みたいに膝・腰に爆弾を抱えるモノにはうってつけのアイテムです。

寒くなって花も終わった時作業をすることが出来ればグッドタイミングです。

来月は保険料の配当も少しはある予定なので先日届けられた通販生活を見て購入を思い立った次第です。

久し振り(何年振りか分からない位)に庭用のアイテムを買うことになります。

この種製品は他にもありますが僅かですが、東北の復興に貢献出来るのであれば是非東北の製品を買いたい、と言うことで私自身の財政上は決して甘くないのですが決めました。

購入時期まで時間がありますので出来ればご覧の皆さんの中で使用された方がおられましたら使い勝手など教えて頂ければ幸いです。

なくても買う予定ですが...。

| | | コメント (0)

BRAD MEHLDAUを聴く

今日紹介するのはBRAD MEHLDAUです。アルバムはMODERN MUSIC(’11発売)です。

これは中年音楽狂さんが紹介されていたので買ってみました。

KEVIN HAYSとのピアノ・デュオです。

1.CRAZY QUILT

2.UNREQUITED(BRAD MEHLDAU)

3.GENERATRIX

4.CELTIC FOLK MELODY

5.EXCERT FROM MUSIC FOR 18 MUSICIAN(S.REICH)

6.LONELY WOMAN(O.COLEMAN)

7.MODERN MUSIC

8.ELEGIA(K.HAYS)

9.EXCERT FROM STRING QUARTET NO.5(P.GLASS)

ジャズ・ピアニスト、BRAD MEHLDAUとKEVIN HAYS、そして現代クラシック/ジャズ作曲家、PATRICK ZIMMERLIによる音楽の知的コラボレーション作品です。!

3人のミュージシャン/作曲家がそれぞれ作った作品のほか、オーネット・コールマン、フィリップ・グラス、スティーヴ・ライヒの作品のカヴァーも収録。

共に80年代後半にニューヨークのジャズ・シーンに登場し、90年代前半にジョシュア・レッドマン・カルテットで活躍したという共通点を持つ長年の友人同士。

コラボレーション作品をいつかリリースしたいと考えていた二人は、共通の友人である現代クラシック/ジャズ作曲家、PATRICK ZIMMERLIをプロデューサーとして迎えた。

音響の素晴らしいホール(マサチューセッツ州、ウースターにあるMECHANICSHALL)をレコーディング場所に推薦するなど、彼は二人の優れたミュージシャンに大きな刺激とインスピレーションを与え、結果生まれた今作『MODERN MUSIC』は、二人のホーム・グラウンドであるジャズの範疇を超えた、正に音楽の知的コラボレーション・アルバムともいえるだろう~ネット。

とてもクリアーな響きのピアノはそう言う場所で録音されたことによるモノなのかどうかは分かりませんがとてもタッチがリッチで凛々しい。

デュオによってスケールが一段と大きくなってピアノだけの演奏ではない感じです。

中年音楽狂さん素敵なアルバムご紹介頂き有難うございました。

| | | コメント (2)

2011年10月20日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.20)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 14.6 57
PM3:35 曇り 16.6 58

気温は夕方時点で18℃台でした。

富士山は辛うじて天辺だけが薄く見えていました。

寝る時は16℃台でした。

トイレ起床は0:30頃起きました。

今朝(寝室)は15℃台です。1階は14℃台となりました。

結果的に昨年より3日早く14℃台に突入しましたね。

1.爺散歩

今日は風向きが少し北寄りになっています。

室温で寒いのが分かっているのでジャンパーは厚いのに替えました。

犬の散歩1人に会いました。

当初その犬が前方を歩いていて徐にウンチをしまして、飼い主がそれをすくってそのまま私の前方を歩いています。風向きが追い風だったかどうかは分かりませんが臭いは感じませんでしたが、むき出しで持ち歩かれてもね~。

暫く歩いたところで土の中へ埋め込んで処理をしていました。(これも本来はいけない行為ですね。本当は持ち帰って処理することになっています)

その時私は追い越してさっさと(爺散歩ですが...)行ってしまいました。(爆)

今日も帰宅寸前でジャンパーの前を肌蹴て歩きました。温度調節です。

残念ながら汗をかいてしまいましたので下着を着替えて暫し休息です。

富士山はこの後から少し見え初めてて午後も引き続き見えています。

2.庭の整理

今日も午前中時間が一杯あったので少し摘むをした。今日も風が強い。

午後整理をした。

風はあるけれど気温は朝ほど寒く感じない。

と言うことでせっせと摘むをした。

今日は若干多目の都合2時間10分ほどの作業でした。

体はホンノリ温まりました。

この後音楽鑑賞です。

今日はGROVER WASHINGTON,JRのA HOUSE FULL OF LOVE(’86)を聴いた。

甘く切ないasの響きが何とも言えず良い。

| | | コメント (2)

今年の紅白歌合戦出場者を大胆予想~週刊ポスト

10/28号の週刊ポストの記事です。

10月1日の暴力団排除条例の完全施行により、NHKは紅白歌合戦に出場する歌手の人選に慎重になっている。

そこで、本誌は今年の紅白出場歌手リストを予想してみた(下記参照)。

これまでの出場歴や今年のヒットチャートの動向、複数のNHK関係者の証言、過去の暴力団交際報道、そして本誌が1か月にわたって報じてきた「丸の内特捜班」の捜査情報から、人気と実力に加えて“安全・安心”と思われる歌手やグループを選んだ。

これまでの紅白の顔ぶれとはガラリと変わる、衝撃的な結果がでた。

過去5年の紅白と比較すると、出場者に占める演歌歌手の割合は8割ダウン、平均年齢が15歳近くも若返るという異様な光景だ。

2011年NHK紅白歌合戦・本誌予想「出場歌手リスト」
※並び順は、本誌予想の登場順

【紅組】
芦田愛菜
ももいろクローバーZ
ハロー!プロジェクト(モーニング娘。・℃-ute)
さくらまや
AKB48
KARA
少女時代
加藤ミリヤ
YUI
クミコ
いきものがかり
中島美嘉
aiko
黒木メイサ
椎名林檎
夏川りみ
平原綾香
森山良子 
DREAMS COME TRUE
レディー・ガガ
松田聖子
川中美幸
松任谷由実

【白組】
加藤清史郎
Hey! Say! JUMP
東方神起
COMPLEX
ゆず
ポルノグラフィティ
及川光博
猪苗代湖ズ
槇原敬之

関ジャニ∞
TOKIO
Mr.Children
南こうせつ
ジェロ
徳永英明
福山雅治
吉田拓郎
SMAP
加山雄三
新沼謙治
美川憲一
桑田佳祐

このメンバーを見て私だけでなく誰もが思う事実とは

少なくとも演歌歌手(+α)には暴力団関係者と繋がっている、若しくは疑わしい人が多いと言うことでしょう。

今までは口を噤んで来たけれど暴力団排除条例の完全施行が実施されれば仕方がない、と言うNHKの判断も変ですね~。

これまで黙認してきた事実がこれでバレバレだ。

まぁ、私はとっくの昔からこんな番組は見ていないのでどうでも良いけれど世のオジサン・オバサン方やお爺さん・お婆さんの楽しみが減ることだけは間違いないですね。

仮に↑の案が実施されれば視聴率は欲しいけれど止むにやまれぬ決断をしたとしか言いようがないですね。

これではまるで学芸会だ。間違いなく視聴率は落ちるでしょう。

| | | コメント (0)

CORRINNE MAYを聴く

今日紹介するのはCORRINNE MAYです。アルバムはSAFE IN A CRAZY WORLD(’06発売)です。

これは別のモノを先月買った際、この歌姫のことを知り、今回買ってみました。

初めての歌姫です。

LAを拠点に活動するシンガポール出身女性シンガーの2ndアルバム。

コシのあるヴォーカルと透明感のあるコーラス・ワークが魅力です。

1.LITTLE SUPERHERO GIRL

2.SAVE ME

3.FREE

4.EVERYTHING IN ITS TIME

5.SAFE IN A CRAZY WORLD

6.LET IT GO

7.ANGEL IN DISGUISE

8.IF I KISSED YOU

9.THE BIRTHDAY SONG

10.EVERY BEAT OF MY HEART

11.FREE

とても聴き易いヴォーカルです。透明感があって良く伸びる声は耳当たりがとても良い。

この人は初めて買ったけれど当たりでした(爆)。

| | | コメント (0)

2011年10月19日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.19)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 15.1 55
PM3:35 曇り 15.0 55

気温は夕方時点で20℃台でした。

富士山は辛うじて天辺だけが薄く見えていました。

寝る時は18℃台でした。

トイレ起床は0:00頃と4:30頃2度起きました。冷え込みが原因でしょうかね~。

今朝(寝室)は16℃台です。1階は15℃台となりました。

昨年は23日に14℃台に突入していました。大差なく寒くなっているようです。そう言う時期なのですね。

1.爺散歩

起きた時は見えませんでしたが、散歩に行く時は天辺が少しだけ見えました。

今朝は曇り空に少し青空が見える程度です。そして風が結構強く吹いている。風向きは未だ東寄りのようですが寒い。

気温が下がったのでジャンパーの下のシャツも替えました。

暫く歩いているとそろそろと車が私の横に止まりました。出水電気の島元さんです。以前より時間が早いので会わないかと思っていたが久し振りに会いましたね。

少し話をしてグッドバイ。

その後は犬の散歩1人に会いました。

帰宅寸前でジャンパーの前を肌蹴て歩きました。温度調節です。少々体が暖まった位で汗をかくこともなかったので良かったです。

帰宅時富士山は曇り空に上半分薄いですがしっかり姿は見えました。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

今日も午前中時間が一杯あったので少し摘むをした。それにしても寒い。一気に下がったので体が付いて行かない。

午後整理をした。

風が強くて体感温度の維持が難しい。

ここまで下がって来るともう長いニョロも出て来ないだろうと踏んで少し手を突っ込んで毟った。そしてその後は摘むです。

今日も昨日同様都合2時間弱の作業でした。

それにしても体が温まらない。

この後音楽鑑賞です。

今日は大塚博堂の感傷(’81)を聴いた。

彼のラスト・アルバムです。このアルバムは’80.9~’81.1に掛けて録音されました。

歌を聴いている限り同年5月に脳卒中の為37歳で亡くなるなんてとても思えない。

とても力強くそして優しい彼の歌声は最高です。

↑の時間で空は全体的に曇っていますが富士山の周辺は明るく薄いですが見えています。

気温は遂に朝より下がってしまいました(;´Д`A ```。

| | | コメント (2)

「原発なしでは電力需要はまかなえない」のうそに反応した電力会社

昨日「原発なしでは電力需要はまかなえない」のうそと言う記事を書きましたら、早速「東京電力」と「電源開発」の電力関係からアクセスがありました。

今彼らにとっては一番気にしている問題かも知れませんがこの問題は今や一企業レベルの問題ではなく日本、いや世界レベルで議論を進めなくてはいけない問題になっています。

私はそれほどの見識も何も持っていませんがこう言う話題に謙虚に耳を傾け過去の反省をしつつ前向きに取り組むことが必要です。

同じ過ちは二度と出来ません。今度やったら即日本は本当に沈没します。

それを回避する為にも大局的な判断が求められているのです。

一電力会社の存続・死活問題などはこの際、どうでも良い小さなことです。(含む従業員のことやその周辺に位置して潤っていた市町も)

日本が死んだらそんなこととはどうでも良くなってしまう、と言うことに気付いて頂きたい。

今は原発の更なる停止を如何に回避するかを模索するのではなく如何に全面停止に向けてソフトランディングをさせて次に繋げるか、を千載一遇のチャンスと捉えて既存の電力会社を含め関係者並びに国民全体で明日へのエネルギー対策に知恵を出し合って行くようにしたいモノです。

最早賛成・反対で争っている段階ではないでしょう。

| | | コメント (0)

照明器具の球切れ

10/15、リビングの照明の球が切れた。

これって僅か2ヶ月の寿命でした。

で、こんなに早く切れるようではどうしようもないなぁ、と思いつつ電球を外そうとしたら、今まで経験したことがないことが起こりました。

それは

球がソケット部の下からすっぽり切れてしまったのです。

つまりソケットに差し込み部分が入ったまま残ってしまいました。

これではガラスがぎざぎざの状態で残っていますので危なくて素人の私には取り出せません。

それにしてもこんな球は不良品・粗悪品としか言いようがないですね。

この箱は捨ててしまったので今は電球に印刷されているモノを見て書いています。

MTR製ボールランプ110V 100Wと言うモノです。直径は約9cm。後でエルパ(朝日電器)製と言うことが分かりました。

日本のメーカーですが、電球は中国で生産されていました。

長い人生の中で初めて遭遇した不良品・粗悪品でした(値段の問題ではない)。

又それを取り扱っている隣町のSポットと言うHCはそれに輪を掛けて馬鹿な社員だらけでした(翌日の店長の対応が良かったので今後に期待したい)。

ボールランプと言っているのに店員が持って来たのはレフランプ。

ボールランプが何故にレフランプになるのでしょうか。

と言うことで非常に不愉快な日曜日でした。

月曜日(10/17)店長が来られ、不手際を謝罪、メーカーに連絡し現物を見て貰って今後の製品作り・管理体制に活かすことが出来るかどうかがこの社の生き残るターニングポイントになるでしょう。

今後に期待したいと思います。

店長のこの姿勢が気に入ったので本件はこれにてお終い。Sポットにも中々の人材がいる。

なお交換用として同等品(別のP社製)をお持ち頂きましたので10/17から使用しています(どの程度持ってくれるかな~)。

追記

保証のないモノは駄目になったからと言って泣き寝入りをしないで買ったところに連絡すれば良い。

常識的な判断が出来る店であれば無償で交換してくれます。

尤も金持ちで余裕のある人はこんなみみっちいことはしないでドンドン新しいモノを買って下さい(爆)・・・ある意味やりとり等々で時間も掛りますので...。

| | | コメント (2)

2011年10月18日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.18)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 16.8 55
PM3:35 曇り・晴れ 17.7 55

気温は夕方時点で21℃台でした。

富士山は辛うじて見えていました。

寝る時は19℃台でした。下がりましたね。

トイレ起床は1:00頃起きました。

今朝(寝室)は18℃台と更に下がりました。1階は16℃台となりました。

富士山は↑の時間は見えていました。

1.爺散歩

今朝は曇り空です。予報では先ず先ずの天気になると言っているが本当かな...。

散歩に行く時は富士山天辺が辛うじて見えているだけでした。

気温が下がったのでジャンパーを着て燃えないゴミ出しを兼ねて出掛けました。

初っ端に犬の散歩2人と散歩の爺さん1人に会いました。

その後は誰にも会いませんでした。

2/3程歩いたところでジャンパー脱ぎました。少々体が暖まって来ました。

道端にホトトギスが一輪咲いていました。以前は我が家にもあったのですがいつとはなしに消えてしまいました。

自生の場所が私の不自由な体ではとっても管理し難い場所で今は草刈りも出来ません。(;´Д`A ```

ジャンパーを脱いでも結局は帰宅すると汗をかいていました。下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中時間が一杯あったので少し摘むをした。

午後整理をした。

庭の整理には丁度良い天気です。風が朝から吹いているけれど北風ではなく東風なので未だ寒いとは思わない。

摘むをした。

今日は都合2時間弱の作業でした。

この後音楽鑑賞です。

今日はMILES DAVISのWE WANT MILES(’82)を聴いた。

久々に聴くMILES節です。

評価は様々でしょうがこのミュートを効かせた重苦しいペット演奏も中々味わいがある。

こう言うのが段々普通に聴かれるようになって来た。歳食って来た証拠??

| | | コメント (0)

「原発なしでは電力需要はまかなえない」のうそ~通販生活’11 秋冬号

本日通販生活’11 秋冬号が届いた。

私は今買いモノが出来る余裕はないけれど読むだけでも結構楽しいので購読している。

今号で↑の記事が掲載されていた。

購読の方はお読み頂く機会があるけれどそうでない方の為に現下関心の高いモノだけにお題目でもと思いお伝えしておきます。

~~~~~~~~~

講義1

原発がなくても、既存の発電施設の電力量で需要をまかなうことができます~高野雅夫(名古屋大)。

文中の「原子力発電所がすべて停止した場合の設備容量と電力需要の比較」~出典「平成22年度電源開発の概要」

によると全国9電力会社全て賄えることになっている。勿論予備率がタイトなところはありますが...。

講義2

再生可能エネルギー普及のためには、発送電を分離することが必要不可欠です~諸富徹(京都大)。

講義3

枯渇のおそれが少ない天然ガスによる発電を増やすことが、脱原発への合理的な方法です~石井彰(エネルギー関係代表)。

講義4

大胆な政策転換によって、自然エネルギー*を普及させ、持続可能な社会を実現させる~飯田哲也(環境エネルギー関係所長)。

*:太陽光と風力に加え、水力、地熱、バイオマスの総称

2020年には自然エネルギーが30%、節電発電所(ユーザー側の節電を発電量と捉える)で20%、そして残りの50%を環境負荷の少ない天然ガス中心の火力で確保。

そして大胆な政策転換によってこの方向性が明確に決まれば2050年には全ての電力を自然エネルギー(自然エネルギー50%、節電発電所50%)で賄うことが出来る、と。

原発事故7ヶ月経っても一向に収束の気配が見えない中、放射能汚染の影響は益々広がる一方です。

我々が恐怖に陥れられている今、この問題に真摯に取り組み考えて行かなければなりません。

なお、この講義は今号が第1回で3回に亘って連載される予定です。

詳しくお読みになりたい方はお求めください。

私は通販生活の回しモノではありません。為念(爆)

| | | コメント (0)

我が家のオーディオは夢の途中!!

先日TV「人生の楽園」で広大な山(約5000坪)の斜面に自らの手で開拓し、自然を活かしたビオトープや庭園、散策路を造り今ではレストランまで開業し、自分たちが楽しむだけではなく皆にも楽しんで貰おうと次から次へアイデアを出して開拓を続けているご夫婦が紹介されていました。

その相方の夫殿は最後に今は未だ「夢の途中」だと笑いながら言っていました。

私は全てにおいて比較するレベルではないけれどこの「夢の途中」と言う言葉を聞いて私のオーディオにも当て嵌まると思い、この記事を書きました。

そう言えば昔「夢の途中」と言う曲がヒットしましたね。

さて、話戻して我が家のオーディオですが

先日サーロジックの村田さんからひと言で言うと昨年比「月とスッポン程の差」であったとのコメントを頂きましたが

この間、変更したのは次の通りです。

1.パワーアンプ

故障に伴いDCアンプマニアさんから無償提供して頂いたDCパワーアンプ(30w)。

2.DAC Caprice

ネットの評判を見て直感的に決めて中川さんに連絡し説明を聞いての即買いです。

この導入に基づきSWの変更をプリからDAC Capriceに変更しました。

3.CDP PD-F25A(改)

DAC CapriceをLowestで使う為中川さんにお願いしたモノです。

4.SPケーブル

根岸さんからHS101-SLC(中古)を購入しました。

5.電源ケーブル

根岸さんからMONUMENT(中古)1本を購入しました。パワーに接続。

以上です(DAC Capriceが増えたことで接続ケーブル類は若干増えました)。

変更しなかったモノは

部屋のチューニングパネル等上記以外全て(村田さんには聴いて頂いておりませんがアナログも4.と5.の変更で随分良くなりました)。

我が家の環境からすればこれ以上のレベルアップは小手先のことでは如何ともし難いのは目に見えています。

と言うことは次なる目標はDSPドライブシステムの導入だけです。

これは基本的にひとりで全部やっている村田さんのことを考えるとそう早い段階で日の目を見ることはないだろうと思います。

私にとってもハードルが高い目標ではありますがこれを導入してバランスが整った段階が着地点と考えていますのでそれまでは多少の変更等があってもそれはまさに「夢の途中」と言うことになります。

少々手強い目標の方が私の寿命にも良い影響があるだろうと自らに思い込ませて到達時期の見えない目標に向かって体力と気力の充実に努めたいと思っています。

前例のないオーディオの最終形態がどう言う姿で私を迎えてくれるか大いに楽しみです。

間に合わなくとも夢はいつまでも途中の方が良いとも言えますから...(爆)。

| | | コメント (2)

2011年10月17日 (月)

新米は美味い!!

先週の日曜日、米がなくなって来たので買いました。

その前日スーパーとHCに確認したところ何故か種類が少なくしかも全て今年の新米のみです。

貧乏生活の身にとっては大打撃です。

しかしながら「武士は食わねど高楊枝」などと言ってられませんので止むを得ず、この時だけの例外扱いとして新米を10kg買いました。

勿論価格は私にとって想定外のビックリ価格です。

で、その新米、本日昨年米(古米)が終了したことに伴い(若干残っていたので半々位のブレンドになった)使用しました。

先程ささやかな夕食(茶碗一膳チョッと)が終ったのですが、久し振り(初めて?)に新米の美味しさを堪能しました。

こんなにも味に差があるのだと言うことを人生の大半を通じて知り得なかったのでビックリ仰天です。

田舎の家では勿論貧乏だったのでそんな米は食したことがありません。

銀行の寮生活や東京でのマンション暮らしの時でもいつもお世話になっていた店はそんな高価なモノは提供しません。

そんなことを考えると恐らく人生の大半ではなく略100%食べたことがないと言って過言ではないでしょう。

今日、米の表示に間違いなければ(誤魔化しがなければ...)初めて食したのではないだろうか。

良くTV等で新米を食べたらおかずはいらないとか言っているのが分かるような気がしました(爆)。

それほどもっちりとしつつ噛みしめれば噛みしめるほど味がじわっと口の中に広がり古米にない新鮮さと食感の違いに気付かされます。

今回は何かの間違いで新米を購入せざるを得ませんでしたのでその美味しさを味わっていますがいつもこんな美味しいモノを食べておられる方は何と幸せな方なのでしょうか。

この度はつくづくそう思いました。羨ましぃ~(チョッとだけその気分を味わわせて頂きました・・・たまにはいいね)。

なお電気炊飯器は20年以上前のモノなのでこれも最新式だったらもっと味が違うのですかね~。

今日これからお腹がビックリして異常を来たさないことを祈っています(爆)。

| | | コメント (2)

伊豆爺徘徊記(10.17)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 17.8 55
PM3:35 晴れ・曇り 19.5 56

気温は夕方時点で23℃台でした。午後2時以降窓を開けて22℃台まで下がりましたが閉めて1時間で1℃戻りました。未だ暑いと言うことでしょうか。

富士山は5時半頃夕焼け空に奇麗なシルエットで浮かび上がっていました。

寝る時は21℃台でした。

トイレ起床は前日とほぼ同じ2:00頃起きました。

今朝(寝室)は19℃台と一気に下がりました。1階も17℃台と同様の急降下です。

1.爺散歩

今朝は先ず先ずの天気です。

富士山も良く見えています。

少し気温は下がりましたが、散歩には丁度良い気温です。

散歩の方には誰にも会いませんでしたが、便利屋さんの奥さんが何故かいつもの便利屋さんがいる場所に自家用車に乗ってやって来ていました。

私の散歩のエリアで2軒足場を組んでリフォームの工事が始まろうとしていました。

外側だけでも奇麗になるのって良いですね。我が家もその時期になって来ているのですが先立つモノがないし、これからの時間を考えるとやる意味があるのか考えてしまいます(;´Д`A ```。

余裕があれば毎年でもやりたいけれど...(爆)。

近所の別荘の庭でツワブキが咲いていました。我が家は未だ蕾です。

こんな天気でも帰宅すると汗をかいています。下着を着替えて洗濯物を干して暫し休息です。

その後9時過ぎには街の電気屋さん、その40分後にSポットの店長が来られ珍しく千客万来の午前中でした。

2.庭の整理

午後整理をした。

庭の整理には丁度良い天気です。

摘むをした。作業し始めて間もなく佐川急便がやって来た。

いつもの配送担当者とは違い今日は集荷担当者です。これは乗っている車の種類と時間で分かります。

いつもならAM11過ぎ位に来るのに来なかったので今日はなしか、なと思っていたのですが代わりにやって来ました。

これで夜からの試聴の準備が出来ます。

と言うことで今日は1時間ちょっとで切り上げ、CDの開封をしたりしてその後はPD-F25Aへセット(3枚入れ替え:私は一応10枚セットで楽しんでいます)してこの3枚を試聴時期に限ってはアップの為にも集中的に聴きます。

この後音楽鑑賞です(この時間帯はLP鑑賞です)。

今日はSTEELY DANのGAUCHO(’80)を聴いた。

DONALD FAGENの独特なボーカルが堪能出来ます。

もう30年以上前になりますが古臭さはないですね。

| | | コメント (0)

CDソフト発注

昨日CD3枚発注しました。

到着は今日の予定だと。早いですね(午後庭の整理中に届きました)。

ピアノ1枚とボーカル2枚、何れもジャズ系です。

発注の基本パターンは毎月16日です。これだと支払いが翌々月の10日になりますのでこのパターンを守ります(爆)。(支払いまでの期間を最長にする為)

未だゝ続くよ、管理経済...。

試聴感想はじっくり聴いてアップに値するものであればアップします。期待し過ぎると前回みたいにがっかりすることになるので平常心、平常心(爆)。

そう言えばアンジェラ・アキの「津軽海峡・冬景色」先日初めてTVのCMで見ました。

あれだと悪くなかったです。少しだけですから良いとも悪いとも何とも言えませんが高低の音域がカットされているので気にならないのでしょう。TVやラジオで判断するのは難しい...。

| | | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.16)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 19.0 63
PM3:35 晴れ 21.6 59

気温は夕方時点で22℃台でした。前日と略同じです。

寝る時は21℃台でした。

トイレ起床は1:50頃起きました。この時は勢い良く雨が降っていました。

今朝(寝室)は21℃台でした。1階は20℃台と昨日よりは暖かい。

1.爺散歩

いつもの時間には未だ小雨が降っていたので中止。

今日は買い物に行くのでそれまで暫し待機。この後急速に回復に向かった。

2.庭の整理

午後整理をした。暑い!

夏に戻ったみたいな暑さだ。作業着は冬用のままなのでチョッとね~(爆)。

今日は訳あって1時間少々で切り上げ。

時間が来たら音楽鑑賞です。

今日はGEORGE HOWARDのLOVE WILL FOLLOW(’86)を聴いた。

軽快なリズムで伸び伸びした演奏です。彼のssが爽やかで良い。

暑さを吹っ飛ばせ、って今はいつ??(爆)。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

ゴミ出しを兼ねてさぁ、出発です。

今日も朝からトラブルです。

先ず1~2か月前に交換したリビングの電球が切れました。

そして車に乗ってエンジンを掛けたらエンジンは掛ったのだけれどラジオがオフになっています。

こんな古いラジオは選局の仕方も分からないので仕方なくオートで出来るFMを聴きながら出発です。

買い物自体は決めたモノだけなのでさっさと済ませてUターンです。

買い物から帰った時は富士山は天辺だけ青く見えていました。

昨夜来降った雨は暖かったようで富士の峰も雪にはならなかったようです。

帰宅後暫し休息。

| | | コメント (2)

オーディオ中級編(中)~2008(2)~分電盤工事~

この年、4、7、12月の3度に亘って分電盤の工事をしました。

4月は100V分電盤です。と言うよりはこれで本当は一件落着の予定でした。

でも工事が終わって音を聴いた途端、根岸さんが200V専用を作って将来に備えたら良いですよ、と囁いたのでした。

あれほど遠いからやりたくないと言っていた人が変わりました。自ら次のステップを提案してくれたのです。

これは凄いことです。でも私にとっては大変なことです。だってやったその日に又同じ位のコストが掛る工事をする、と言うことがどんなことか目の前は嬉しさと大変さが交錯して目が回りそうでした。

そう、まるで目が回るようにどうすりゃ良いのだ、と思った瞬間、やろうと思い立ったのでした(爆)。

やりたがらなかった人がやりたいと言っているのを断る理由はありません。それほど根岸さんにとっても思いの外効果覿面だった、と言うことですから...。

で、7月に200V専用の分電盤を作って貰いました。

で、この時はLP12関連を200V仕様にして使うことにしました。

この段階ではこれしか利用出来なかったからです。

これはのっけから未体験ゾーンの音を表現してくれました。まさにやったね、です

これで約5ヶ月楽しみました。

巷には200Vについての賛否両論がまことしやかに侃々諤々言われていますが、私にしてみれば要するに全員同じ環境下で比較している話ではない、と言うことに尽きます。

やった人だけにしかその違いは分からない、と言うことでこの話はお終いにします。

さぁ、次のステップと言うことでその下調べとして12月に来られた時あることをお願いしました。

そのあることとは、

100V分電盤から現在未使用のケーブルを4本外し、内、3本を200V分電盤へ移設しました。

1本は予備として遊んでいます。

その結果が何とも凄いことになりました。それが将来機会があれば是非やってみたいと言う内容なのです。

これについては詳細は省略します。

と言うのはこの分電盤の分野は未だ確立されていないと思いますが、聞くだけ聞いてあーでもない、こーでもないと言う人がいますのでそんな人たちに一部だけでもやって貰う必要を感じませんし、そう言うのって情報を発信した本人の意向とは真逆のことなので極めて不愉快なのです。ですから今後は一切情報を公開しません。

意見を素直に聞く人以外は初めから苦労してやれば良いと思った次第です。

で、素直に聞く人かどうかは結果を確認しようがありませんので私自身後悔しない為にも公開しないことにしました(決してダジャレではありませんぞ)。

どうぞ、お好きにやって下さい、とだけ申し上げておきます。

| | | コメント (0)

2011年10月15日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.15)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 19.0 63
PM3:35 曇り 21.1 68

気温は夕方時点で21℃台でした。前日と略同じです。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は2:00頃起きました。この時雨が降っているのが分かりました。

今朝(寝室)は20℃台でした。1階は19℃と昨日よりは暖かい。

雨なのに南風とやらで変な天気だ。

1.爺散歩

雨の為中止。

今日は段ボール箱等のゴミ出しの準備をしました。

2.庭の整理

午後気が付けば雨は止んでいました。

でも庭は濡れていますので整理は中止です。

時間が来たら音楽鑑賞です。

今日は長渕剛のHOLD YOUR LAST CHANCE(’89頃?:東芝は発売年を書かないので推測)を聴いた。

未だ髪の毛が長くふさふさしている(爆)。

私はこの不良が大好きでデビュー盤からLPは持っています(特殊なモノを除く)。

ただし、TV主演作品はその不良ッ振りが様になり過ぎている気がしたので1作品を除き見ていません。

薬をやったり色々ありましたがあのスタイル(音楽の方向性)は今でも好きです。

彼の音楽もLPで聴く方がリアリティあって好きですね。

| | | コメント (0)

アクセス解析が復旧

先程ブログを開いたら現時点までのアクセスが復旧していました。

この段階でもサポートセンターからは復旧したことに対しての説明は何もありません。

以前も同様ですがこれって有料ユーザーに対しての対応と同じではないでしょうね。

復旧しても自然に復旧(こんなことがあるのかどうか分かりませんが以前の復旧はそう言うことでした)したようでココログ側に異常はない旨の連絡のみでした。

もう余り期待はしていませんが、言えば早く復旧しているような感じなので今後もストップしたら出来るだけ早めに言う必要はありますね。

更にブログ管理会社を替える気力はないので...。

 

 

| | | コメント (0)

アクセス解析ストップがこのところ頻発している。

現在、ココログからのお知らせで

ココログベーシック・プラス・プロをご利用の一部のお客様で、アクセス解析のレポート画面が閲覧できないなどの障害が発生しております。

と言う案内がされています。

私はフリーなので昨日来からも無事にアクセス解析されているのかと思いきや、何のことはない

AM9:50頃より止まってしまいました(;´Д`A ```。

先程サポートセンターにも連絡はしましたが、このところ2度立て続けにストップしており、その後復旧しておりますが、サポートセンターからは連絡を受けた旨のメールは貰いましたが最終的な障害理由等は何も連絡ありません。

直近の例で言えばココログからのお知らせで障害の事実は案内されましたがその理由は明示されていません。

これって、有料・無料で差別しているのでしょうか。

| | | コメント (0)

我が家のオーディオもやっと及第点か、な。

10/10、サーロジックの村田さんが来られ、現在の我が家の音楽を聴かれ、上機嫌で家を後にされたことは既に書きました。

昨日村田さんがブログで我が家の評価を書かれていました。

私は年中聴いていますので昨年と現在でどの程度変化しているかは分かりません。

少なくとも良くはなっているのではないだろうか、と言う程度です(良くする為に努力している以上、そうであって欲しい...)。

それが村田さんによると(以下ブログより)

いつもながら、この部屋の音楽的解像度には感服してしまうのだが、1年前に一枚の絵として記憶した音の佇まいと、今日の佇まいは月とすっぽん程の差がある。

以前の音が良かっただけにこの進化はすさまじい。DCアンプマニアさんのアンプもかなりのパーセンテージで寄与しているに違いない。

掲載した写真はずいぶん以前のもので、現在とはかなりの差があります。

しかし部屋が関与する音の佇まいが不変であるところがすごいのです。

ボーカルや楽器の実音の背景に録音現場の残響が漂って実音の佇まいを際だたせ、少しだけ上空に流れる余韻がホットな躍動感を加えています。

この部屋に未知の機材を持ち込むと、その素性がたちどころに明らかになってしまう。けっしてハイエンドの音ではないのにです。

~~~~~~~~~

これって所謂褒め殺しと言うやつではないでしょうね。

でも私にそんなことをしても何の得にもならないしね(爆)。

兎に角嬉しいやら恥ずかしいやら、です...。

まぁ、長いことやって来たお陰でいい線になったよ、と言うご褒美として受け留めて置きたいと思います。

貧乏オーディオ・弁当箱オーディオを標榜してやって来ただけにこれでハイエンドを必要としなくても充分音楽を楽しめることを評価された訳で少なくとも自己満足に終わっていなかったと言うことで良かった(爆)。

言い換えれば我が家はとてもシンプルな構成なのでそれが良い結果を生んでいるのかも知れません(余計なモノは出来るだけ排除:SIMPLE IS BEST)。

又オーディオアクセサリーと言うモノはパネルをその範疇に入れるのなら我が家でアクセサリーと言うモノはそれだけです。

オカルト的なモノは一切使っていません。

普通にやれば良いだけです。

環境(含む部屋)+システム(含む電源)+チューニングの三位一体のバランスが取れたと言うことでしょう。

Nakroom041

我が家は同じ取れたと言っても次元の低い方ですから。

 

 

 

 

現在のシステムです。

カートリッジ アーム  プレーヤ pl電源 フォノイコ
akiva ekos lp12 lingo linto
CDP DAC アンプ SP SW
pd-f25a(改) caprice dcパワー ob1 dc2x2
    no.26l    
分電盤 分電盤      
100v 200v      
10回路 6回路      

これから村田さんが完成させる建物やシステムが一般化するとそれこそ次元の高い方でバランスが取れますから、これからやられる人は本当に楽しみだし、幸せですね。

私はせめてDSPドライブシステムの導入だけは何とか実現させて今よりランクアップさせバランスを取れるようにするのが夢です。

いつになるかは村田さん次第ですが...。はははは~。

| | | コメント (0)

2011年10月14日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.14)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 17.2 59
PM3:35 曇り 20.0 61

気温は夕方時点で21℃台でした。少し下がりました。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は0:00頃起きました。日によって随分時間差がある。(;´Д`A ```

今朝(寝室)は18℃台でした。1階は17℃台と昨日よりは若干低めでした。

1.爺散歩

今のところ昨日より天気は良さそうです。予報では下り坂ですが...。長袖にベストで出掛けました。

今日は先ず、別荘の方で時々車が止まっている家のご夫人が自宅の周辺を眺めている時会いましたので挨拶しました。その後近所の爺さん(私よりズ~と年長)が一休みしているところに会い挨拶。

又久し振りに便利屋さんがいたのですが事務所・物置き?の中にいたので声を掛けて通り過ぎその後に犬の散歩1人に会いました。

帰宅したら汗びっしょりです。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

昨夜少し雨が降ったので植え木は濡れている。

そんな中午前中摘むを少しやった。

その折り、ツクツクボウシの鳴き声を聞いた。10月中旬になるのに未だ鳴いている。それほど寒くないってことか。

ヒメシャラが紅葉しかけて来た。我が家には樹高10m位の株仕立て(5本)から単幹仕立てのモノを植えたが今やその実生苗があちこちで育って来て高いモノで3m以上が2本あり、その他にも数本生えている。

過日余り多いので小さいモノは間引いた。庭中ヒメシャラだらけでも困るし...。(爆)

そろそろラストシーンに向けて準備も必要です。

午後整理をしました。

曇り空ですが未だ雨の心配はなさそうです。

摘むをやったが今日は湿度が高いのか少し蒸す。1時間チョッとの作業でした。

今日は都合2時間弱の作業となりました。

この後は音楽鑑賞です。

今日はWYNTON MARSALISのMARSALIS STANDARD TIME(’87)を聴いた。

彼のtpもこの頃が良いですね。尤も当時は良く分かりもせず買っていたと思うけれど。

何が良いかは聴いてみなければ分かりません。

| | | コメント (0)

放射能汚染地域の拡散・拡大

ここに来て東京・神奈川・千葉県等で一部地域とは言え汚染度の高い地域(所謂ホットスポット)が見付かって来た。

空中に撒き散らしている以上こう言う事態はあり得ると思っていたが現実のモノとなって来た訳です。

これらは全て民間の方のチェック等で分かったようです。

勿論全て国や県等の行政が把握出来る訳ではないと思うがこれは空から降って来るものである以上、福島の近隣だけに限らないことは想像に難くない(国のチェック方法はヘリからの上空チェックで広い面積の平均値の測定)。

それに対して民間のチェックは地上測定です。

サンプル数が少なくてもこれだけ遠方の各地で異常値を示した事実が出て来た以上、行政は今までの方法からローラー作戦と言うような地べたに密着したきめ細かいモニタリング調査をする必要がある。

そしてホットスポットの出来る理由も解明しながら住民に周知徹底を図るべきです。

私の住んでいる静岡の伊豆半島でも先日干しシイタケの問題があったばかりだし、今後も相当の年月放射能汚染の恐怖を意識しながら生活をしなければならない以上、モニタリング地点を増やして実態の把握に努めて貰いたい。

知ったところでどうにもならない無念さは残るけれど...。

追記

その後の調査で東京・世田谷については原因が原発とは略関係ないと言うことが分かったようです(これはこれで良かったですね)。

| | | コメント (0)

サーロジック村田さんのブログでCaprice購入の記事アップされる。

先日、我が家へお立ち寄りの際、Capriceを含めた我が家の音を聴いてその場でフィデリックスの中川さんへ購入の為の電話をされた記事はアップしましたが、本日未明村田さんのブログで伊豆での一泊飲み会での前後に行われたマニア宅でのデモ記事と一緒に私の記事もリンクしてアップされました。

いよいよDSPドライブシステムが動き出しそうです。楽しみですね。

興味のある方はご覧下さい。http://salogic.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/38-9f51.html

| | | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

<訃報>斎藤憐さん70歳=劇作家 上海バンスキング~毎日新聞

先程この方の訃報のニュースを見た。

私はこの方のことは存じていなかったけれど読んで行くと「上海バンスキング」の劇作家と書いてあったのでその昔私は吉田日出子の「上海バンスキング」と言うLPを買っていたのでここで繋がった次第です。

未だ70歳とのこと。私の上の方皆さん比較的早いですね。合掌!!

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(10.13)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 17.6 56
PM3:35 曇り 19.4 60

気温は夕方時点で22℃台でした。前日と略同様です。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は4:00頃起きました。もうちょっと我慢出来れば良かったけれど我慢し過ぎも良くないし...。

今朝(寝室)は18℃台でした。1階は17℃台と昨日よりは若干高目でした。

1.爺散歩

雲は多めですが今の時点では雨の心配はなさそうです。長袖にベストで出掛けました。

今日は散歩組には誰にも会いませんでした。

知り合いの別荘の道路際を見るとここにも怪しそうなキノコが一杯生えていました。

山も普段通りに戻りました。

帰宅したら背中は汗ばんでいます。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中毟りを少しやった。

今日は家の裏側です。

殆んど手付かずの場所です。(見え難いので放置している。尤も表も人の出入りが少ないので同じだが...(;´Д`A ```)

午後整理をしました。

曇り空ですが雨の心配はなさそうです。

摘むをやったが気が付いてみれば1時間半強やっていた。

庭の近くまでイノシシが来てヤマユリの根を食べている痕跡が見られた。それも数ヶ所...。

別の種類のユリは見向きもしていない。加えてあちらこちらの地面が盛り上がっている。

モグラの仕業だ。

生きモノが多いのは喜ばしいことだけれど自分ちが荒らされているとねー。

今日は都合2時間強の作業となりました。

この後は音楽鑑賞です。

今日はPHOEBE SNOWのPHOEBE SNOW(’78)を聴いた。

彼女の低音が素晴らしい。力強い歌、もう彼女の声は聴かれないのですね。アナログは永遠に残さなくてはいけません。

| | | コメント (0)

CD購入枚数増加作戦開始

今月よりCD購入を若干ではあるが増やすことが可能となりました。

と言っても上限¥10,000.-です(;´Д`A ```。

まぁ、必ず買わなくてはならない訳ではないので聴きたいCDが見つからない場合は勿論買いません。基本スタンスは無駄遣いの禁止ですから...。

私のささやかな計画としては¥10,000.-ーCD購入額=残額千円単位で貯金箱へ

この金額は来年以降の何かの買い物の足しにする。その他にワンコイン貯金は継続する。

ただし、今年中に過日導入したケーブル類の支払いをしなくてはならないので年内で一旦清算し改めて仕切り直しとなります。

それでもこのCD購入が毎月実施出来ることで又ボチボチ新譜(+α)を聴く機会が増えることになり嬉しいです。

私の長い耐乏生活にも少しずつグッドバイ出来るようになるのかな...。

| | | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.12)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 17.2 56
PM3:35 曇り 19.7 59

気温は夕方時点で22℃台でした。やや高めです。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は1:00頃起きました。

今朝(寝室)は18℃台でした。1階は17℃台と昨日と略同じでした。

1.爺散歩

雲は多めですが昨日と同じ程度の気温なので長袖にベストで出掛けました。

今日は犬の散歩2人に会いました。

昨日と同じ方で今日はご夫婦一緒でした。

で、お犬様ですが、今日会ったのは帰宅方向です。なのにそのお犬様は手押し車に鎮座ましましていました(爆)。

今日は疲れたワンと言ったかどうかは吠えないので分かりませんでした(吠えても犬語は分かりませんが...)。

想像するに遠出して足が棒になったのでしょう。何と言っても足が短いので他の2匹と速度を同じにして歩くとそれだけ運動量が多くなる訳ですからね(爆)。

帰宅したら背中は汗ばんでいます。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中摘むを少しやった。

午後整理をしました。

吉祥草が咲き始めていました。過日ツワブキが蕾を形成したと思ったのはただの新芽でした(;´Д`A ```。

それとは別に蕾があるのが分かりました。

キンモクセイがそろそろ散り始めました。

今年は花付きが良かったので地べたは花弁で埋め尽くされるかも知れません。それはそれで楽しみです。峠を越えたので香りは薄らいで来ました。

庭にはキノコが沢山出ています、が恐らく食べると笑い出したり、腹痛を催したり色々症状の出るキノコでしょうね。クワバラ・クワバラ...。

珍しくヒキガエルにお目に掛りました。カエルがいると言うことは未だ長いニョロもいるでしょうね。こちらもクワバラ・クワバラ...。

今日は都合1時間45分ほどの作業でした。

この後は音楽鑑賞です。

今日はDONNA SUMMERのCATS WITHOUT CLAWS(’84)を聴いた。

ノリの良いボーカルは聴いていて気分が良いです。こう言うのを聴いているとデジ・アナどちらにも良いところがあって差が付けられません。

よって両方を聴き続けることになります。

| | | コメント (0)

年金開始「68~70歳」念頭に厚労省3案提示~読売新聞

昨日来又ぞろ年金問題が取り沙汰されている。

厚生労働省は、厚生年金の支給開始年齢を将来的に68~70歳に引き上げることを念頭に、11日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の年金部会で三つの案を提示した。

同省は、年内の改革案取りまとめを目指す。

厚生年金の支給は、男性は2025年度までに、女性は30年度までに、それぞれ60歳から段階的に65歳まで引き上げ、基礎年金と合わせることがすでに決まっている(23年生まれの私の場合は64歳から厚生年金は満額支給で65歳からの国民年金と歩調を合わせる形となっている)。

だが、厚労省は、少子高齢化の急速な進展などを念頭に、年金財政の安定化のためには年金支給開始年齢を一層引き上げる検討に入る必要があると判断した。

3案は基本的に、年金が受給できる年齢を遅らせ、そのスピードをどう速めるか、度合いをそれぞれ調整したものだ。

具体的には、

〈1〉厚生年金の支給開始年齢を3年に1歳ずつ引き上げる既定スケジュールを「2年に1歳ずつ」に前倒しし、65歳に引き上げる

〈2〉厚生年金を現在のスケジュールで65歳まで引き上げた後、基礎年金と併せて支給開始年齢を3年に1歳ずつ引き上げ、68歳に引き上げる

〈3〉2年に1歳ずつ前倒しして65歳まで引き上げた後、さらに同じく2年に1歳ずつ引き上げ、両年金の支給開始年齢を68歳に引き上げる――との内容だ。

~~~~~~~~~~

理由は色々あるとは思うけれど、全ては年金制度を考案した時点での見通しが甘かったと言うことに尽きる。

人口問題を右肩上がりに見てこう言う制度を策定したのは間違いなく少子高齢化でその思惑が崩れ、我々の年齢ですら満額支給が64歳に引き上げられてこの先それがドンドン引き上げられる、とは困ったモノです。

今の平均寿命が今後も順調に伸びて行くとは思わないし、仮に生き延びたとしても寝たきりばかりの老人の世の中になって行く可能性が高い。

又この制度改革の対象になる年代は飽食の時代を過ごして来た世代で必ずしも先行き長寿が約束されている体とはとても思えない。

つまり今後は殆んどの方が年金を貰わずして亡くなって行く比率が高まるのではないか(これが最大の狙い?)。

これだと先行きを悲観して益々年金の不払いを助長することになるでしょう。

何れにせよ、厚労省は過去の箱モノ政策の失敗やこう言う年金制度の見通しの甘さを限りなく演出して来た訳でこの責任を取ったと言う話はついぞ聞かれないのはどう言うことだo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

単に計算ごっこをしているのではないぞ。

頭の悪い連中のシミュレーションごっこで国民が振り回されるのは真っ平御免。

命懸けのシミュレーションをして憂いのない制度を作って貰いたい。

それにしても若い世代の悲惨な老後を思うにつけ何と申し上げてよいやら...。

厚労省は年金を支給しなくて済むことを画策している(早く死んでくれと願っている)としか思えない。

もうチョッとマシなことが考えられないのでしょうか。

| | | コメント (2)

厚木さんからのお便り

厚木さん、私にとっての厚木さんはダイナミックオーディオの厚木さんしかいません。

前サウンドハウス店長です。

昨日届いた葉書は第35回マラソン試聴会の特別招待状でした。

昨年はこの葉書確か届かなかった記憶があります。

その時は普通に私に送っても遠いし、来ないだろうから送っても無駄だ、程度の判断がされたのだろうと思っていました。

その後年明けにネットでリストラが断行されたことを知りました。

サウンドハウスが閉店になった正確な時期は知りませんが丁度その頃社内がガタガタしていてそれどころではなかったのかな、と今年、葉書が来たのを見てフッとそう思いました。

今の私は東京に行く資金もままならないし、ハイエンド商品を聴いても何の参考にもならないし、厚木さんには悪いけれど音の出し方が所詮方向違いなのでこれ又参考にならない。

会場そのものも何も音響対策を施したモノでもなく、ましてや社員の皆さんに音響対策が出来る能力があるとは思わないのでこの招待状は厚木さんが元気であることを確認する唯一のやり取りとして有り難く頂戴しておきます。

10/29~30の2日間の集中試聴会の成功を遠く伊豆の山から祈念しております。

| | | コメント (0)

2011年10月11日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.11)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 17.0 57
PM3:35 曇り 20.1 57

気温は夕方時点で22℃台でした。やや高めです。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は2:40頃起きました。

今朝(寝室)は18℃台でした。1階は17℃台と少し下がりました。日々上下しています。

1.爺散歩

昨日より少し低いですが長袖にベストで出掛けました。

今日は散歩2人と犬の散歩3人に会いました。

犬について面白い話を聞きました。

犬個々にも個性があるのは当然なのですが、3匹連れて散歩しているお爺さんによるとその内1匹は家から離れて来ると直ぐに帰りたがるとか、そして段々歩く速度が遅くなって来て終いにはへたり込んでしまい他の2匹もそれに合わせるかのようにへたり込んでしまうのでそうなる前にその1匹を手押し車に乗せて歩くのだとか。

まさにお犬様です。(爆)

そして帰りの道になると今までが嘘のように駆けて家に向かうのだとか。よっぽど家が好きなのか。人間で言うと閉じ籠りタイプですね。(;´Д`A ```

3連休も終わって山の人口はいつもに少し毛が生えた程度となっています。

最後に常住の方が門扉の継ぎ手部分に機械油を差していました。

帰宅したら背中は汗ばんでいます。

下着を着替えて洗濯物を干して暫し休息です。(予報より天気は悪いです)

2.庭の整理

午前中摘むを少しやった。40分ほどの作業でした。

午後整理をしました。

昨日の分があるので結構な分量です。都合2時間ほどやりました。

冬まで毎日この繰り返しです。

そう言えば昨日、村田さんが良く手入れが行き届いていますね、と言って下さったが他にやることがないので奇麗になっているだけなのです、とは言えなかった。(爆)

来年以降も1日中音楽を聴いている訳には行かないのでこのパターンは死ぬまで続きそうです。(時間的に若干短くなる可能性はある)

今日はAL DI MEOLA PROJECTのSOARING THROUGH A DREAM(’85)を聴いた。

ギターの音色が良いです。全体的に軽めのサウンドでこう言うのもたまには良いですね。

| | | コメント (0)

電気代(24)

先程散歩から帰って郵便受けを見ると「電気ご使用量のお知らせ」が入っていました。

今日はタイミングが合わず、検針のお嬢さんとは会えませんでした(;´Д`A ```。

もう節電のタイミングは過ぎていますが取り敢えず惰性的ではあるけれど表をアップしておきたいと思います。

 












  使用量 1日当たり
10.9 583 17.7
11.9 522 16.3
増減 △61 △1.4

 

使用量は減ったけれど、燃料費調整額が昨年同月比大幅アップしているので支払金額は増えました。なんてこった。(今後このパターンが続く?)

 

来月以降の暖房時期到来によって又ジワジワと増えて来るからいつまで暖房使用が我慢出来るかに掛っている。

 

でも死んでしまったら元も子もないから寒ければ使わざるを得ない。(;´Д`A ```

| | | コメント (2)

サーロジック村田さんCaprice購入!!

10/10村田さんが来られた。約1年振りの再会です。

昼頃来られたので久し振りに外食に行きました。

過去何度も行った熱函通り沿いのトンカツ屋さんです。

昨日までの話を含め色々伺いながらの食事でした。

私は最近食が細いので軽めのモノと言うことでご飯は少なめにお願いしました。

それでも食べっぷりは村田さんの方が良いので完食の時間も早い(衰えた私です゚゚(´O`)°゚)。

それにしても客足が非常に少ない。

で、帰り際失礼を承知で聞いてみた。

すると3/11の震災後パッタリ止まった。加えてその後の計画停電が追い打ちを掛けた、と。

この道路は熱海から通じているのだけれど熱海はもっと悪いとのこと。

ゴールデンウイークは一時的に持ち直したがその後は又パッタリ。

我々二人は12:15分頃入店したのだがその時客は誰もいませんでしたから...。

幸いにも私のことを覚えてくれていたようで↑の話になりました(私も景気が先ず先ずの時は時々は外食をしていました。昨日は村田さんにゴチになりました。ご馳走様でした)。

さて、Uターンして本番の我が家での試聴です...。

2時間弱試聴をした後前代未聞のことが起きました。

そ、それは

Capriceの音を聴いて村田さんはその場で中川さんに電話して注文してしまいました(´ρ`)ぽか~ん。

本モノが分かる人は決断と行動が早い。どこかでごちゃごちゃ言っている人は何なのでしょうかね~。

村田さん曰く、スッキリと透明感があって背景の見通しが良くそれでいて低域はタイトなのにブリブリ感・躍動感が素晴らしい(要するにザワ付きがない、これはジッターの雑音)。

ややもするとスッキリすると楽しさまで削ぎ落されるのだけれど聴いていて非常に楽しい音だと。

通常相反する状態が両方とも出ている。これはDACの能力が高い所為だ、と。

村田さんが続けて言うにはアナログ回路が優れているのに加え、ICの使い方が贅沢で良いからでしょう、と。

滲みのない音で周囲の構築物が揺すられることなく音だけがぽっかりと浮かび上がって出ていると言う(音がボケないと言うこと)。

これを聴いてその場で直ぐ注文されてしまいました。DCアンプマニアさん以上の電光石火の早業でした。

この時点で村田・中川両氏の電話会談が初めて行われた訳です。お互い長いキャリアの二人ですがこれまでは接点がなかったようです(後で分かったことですが昔某部品店で会われたそうです)。

私には説明出来ませんがこれに今開発中のDSPシステムのSPを組み合わせたら一体どんな音になるのでしょうね。

それこそハッキリクッキリピンポイントでそこに音像が浮かび上がりまさにオーディオの極致ではないでしょうか。

なお村田さん、CDPは安いモノを買ってクロックの交換をして楽しむそうです。

出来る人はこれで充分でしょう。

我が家にはこれまで何度も訪問頂いていますがチンケなSPが今回一番良く歌っていると言わしめた功労者は当然DAC Capriceです。サイズを超えた鳴りっぷりですよ、と(DCアンプマニアさんのアンプ、30Wしかないのに良くSPをドライブしているとのことでした)。

先日に続き今度は信州真田に花が咲きそうです。

今回の目的の一つのCapriceを聴くと言うことは予期せぬことに発展して終わりました。

私は加えて今一番新しい村田さんの開発状況の話に興味津津でした。

それは私の口からは上手く説明出来ないことに加え、矢張り本家の村田さんのHPでの発表を待ちたい。

簡単に言えばDSPを利用してのSPユニットの制御と言うことです。http://www.salogic.com/DemoRoom/SharcDSP/SharcDSP.html

随分前から私はDSPドライブシステムの完成を心待ちにしていますが漸くその姿がおぼろげながら見えて来た、と言うところでしょうか。

 

そんな話を交えCapriceを聴いた村田さんは4時頃上機嫌で我が家を後にされました。

Capriceが入手出来る以上、SPも調達と言うことで一泊飲み会に参加された山梨のFさん宅(この時点で近所のマニア宅へ未だいた)へ同道の上、SPを調達して帰られるとのことです。

これで開発前の準備は出来たようで、何十年振りかに自宅で音楽が聴かれる環境が出来るようです。

さぁ、いよいよ鞭が入ってスピードアップするか。

乞うご期待です。

| | | コメント (0)

2011年10月10日 (月)

アクセス解析復旧

何だか良く分かりませんが「止まった」記事をアップした30分後位には解析し始め5時15分頃には解消したようです。

どうやら3連休疲れで暫しの休息だったのでしょうか。

デジタルもアナログっぽいですね(爆)。

この後又休まないことをお祈りしますm(_ _)m。

| | | コメント (2)

又ゝゝアクセス解析が止まってしまった。

昨日3時頃に復旧したアクセス解析が本日AM11:30頃から又止まっている。

どうなっているのでしょうか。

カスタマーサービスからは前回の件の回答が引き続き調査中と言うメールが来たばかりで更なるアクシデントです。

いい加減にして欲しいですね。

こんなに頻繁に止まるのは初めてです。

先程再度メールで調査をお願いしました。今度は何時間で復旧するのでしょうかね~。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(10.10)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 17.2 57
PM3:35 曇り 20.0 58

気温は夕方時点で21℃台でした。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は3:10頃起きました。

今朝(寝室)は18℃台でした。1階は17℃台と少し上がりました。

1.爺散歩

昨日より少し気温は高いですが同様長袖にベストで出掛けました。

今日は散歩1人と犬の散歩2人に会いました。

3連休の最後とあって別荘利用者は昨日より若干減ったような気がします。

最後に常住のご夫婦のお出掛け時に会いました。

帰宅したら背中は昨日より多目に汗ばんでいます。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中摘むを少しやった。40分ほどの作業でした。

午後は村田さんが来られます。

よって午後の整理は中止です。

4時前にお帰りになられました。

模様は後日アップします。

| | | コメント (0)

<10年度体力調査>部活経験者は実年齢マイナス20歳~毎日新聞

興味深いニュースがあった。

文部科学省が体育の日に合わせて公表した「体力・運動能力調査」では、20~64歳の成年について、学校時代の運動部での活動経験と体力・運動能力との関連も分析した。

中学・高校で運動部での活動を経験した人は、経験しなかった人に比べて最大で20歳ほど若い人と同じ程度の体力があることが分かった。

体力テストの合計点(60点満点)の平均値は、男子は40~44歳の中学・高校の運動部経験者(35.85)が、25~29歳の未経験者(35.43)を上回った。

また、女子も45~49歳の中学・高校の運動部経験者(36.17)が20~24歳の未経験者(34.67)より高かった。

文科省は「継続的な学校時代の運動部での経験が、その後の運動・スポーツ習慣につながり、生涯にわたって高い水準の体力を維持するためには重要だ」と分析している。

~~~~~~~~

これを見て私は今の自分の不甲斐なさにグヤジイ~思いを抱いた。

私も中学生の時はバスケットを2年ほどした経験があるけれど確かに数年前までは体力に衰えがあるとは思いもしなかった。

それが急にここ2~3年の内(つまり60歳を境に)にガタが来て今は歯痒い思いをしている。

40年以上のストレッチ(自己流:腹筋・腕立て伏せ・竹の足踏みetc)を日々朝夕続けて来てこのザマだからやっていなかったらもっと酷いことになっていたと思われる。

今は30分程度の山道(アップダウンが多い)の散歩が日課となったがこう言うレポートを見ると私の場合、年齢間でのバトンタッチが上手く出来なかった訳で非常に残念です。

今となっては仕方がないのでこれ以上の劣化・老化を進行させないように日々努力するしかない、と改めて思いました。

体力がないと楽しさに結び付かないケースが多いのでやっぱり健康第一です。今頃分かっても遅いが...。

| | | コメント (0)

サーロジック村田さんから電話

昨日お昼頃電話がありました。

前日は夜遅くなったので訪問は10/10になると言うことでした。

今某所に集合してこれからDCアンプマニアさん宅へ行くようです。

そこでCapriceのDSD再生を聴かれると思います。

その後宴会場へ行って又ゝ延々と盛り上がるのでしょう(爆)。

その時チョッと話を伺ったのですが、DSP制御については目鼻が付いたとのこと。

実験が上手く行ったようです。

今回は直前のホットな話題↑があるので余計に盛り上がることでしょう。

矢張りこのことから同じDSP制御仕様でも発想の違い・方法論が違うと全く別のモノが生まれると言うことですね。

本モノを作ろうと思えば何でも元から正さないと駄目だと言うことです。

私は村田さんの成果をじっくりとお待ちしたいと思います。本当に楽しみになって来ました。

| | | コメント (0)

2011年10月 9日 (日)

アクセス解析復旧

庭の作業を終えて家に戻り、パソコン開けたらアクセス数が少し増えていた。

やっと復旧開始したようです。この時2:30頃。

で「伊豆爺徘徊記」を書きながら様子を見ていたら、1時間後完了したようです。

何が原因か分かりませんが兎に角復旧して一安心です。

今のところ未だカスタマーセンターからは何の連絡もありません。

私の記憶だと前回同様のケースが起きたのは約4ヶ月前です。この時復旧に要したのが半日でした。

今回は18時間位掛っていますので段々復旧に時間が掛って来ている┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(10.9)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 16.4 55
PM3:35 曇り・晴れ 18.2 56

気温は夕方時点で21℃台でした。

寝る時は19℃台でした。

トイレ起床は1:30頃起きました。

今朝(寝室)は昨日同様17℃台でした。1階も16℃台と昨日と略同じでした。

1.爺散歩

今日も長袖にベストで出掛けました。

今日は犬の散歩2人に会いました。

3連休の中日とあって別荘利用者は昨日より若干増えていました。

帰宅したら背中はジワッと汗ばんでいます。

下着を着替えて暫し休息の後買い物です。

2.庭の整理

昼頃何やら下の道路で車の音がしていた。

作業の服装をして外へ出たら久し振りにお隣さんが来ていた。

実に3/11以降初めての利用です。

暫し摘むをしていたら何やらごそごそと音がするので行って見たらお隣さんが草を刈っていた。

で、作業を止めてそちらに行って挨拶し、暫し雑談。

私の体がまともなら家の回り位の草刈りなら平気でやって上げられるのだけれど何分膝と腰、加えて両腕も直ぐに疲労が出て長続きしない体になっている。

運転のハンドル操作も30分が限界とそれほど同じ姿勢をし続けることが適わなくなっているのです。

見た目何も変わらないので内部でガタが来ている場合、非常に説明し辛い┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

邪魔をしてもいけないので早々に話を止めて作業に戻った次第です。

と言うことで今日は正味で言えば僅かな作業でした。

この後音楽鑑賞です。

今日はRICHARD CARPENTERの・・・T・I・M・E・・・(’87)を聴きました。

伸びのある歌声が中々良いです。低音の反応も気持ち良いです。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

昨日案内があった本も合わせて買いに行きます。

本はMJですが、連休の所為で10/8発売となったようです。

慌てて買うこともないので通常の買い物に合わせました。

今日は米を買ったのですがいつもに比較して品物の数も少なくこれって放射能汚染が影響しているのでしょうか。

価格は勿論高いです。゚゚(´O`)°゚

最近気が付くのは相対的にコストが高目に推移していることです。

ガソリン代、パン、コーヒー、最も必要な米etcですが、貧乏人をどこまで追い詰めたら気が済むのか、って言っても自然現象には逆らえませんが米などは恐らく放射能汚染が影響していることは間違いないでしょう。

我が伊豆の国市のお隣の伊豆市でも乾燥シイタケがセシウム汚染で出荷停止となってこれは近隣の市町にも当然波及して来るのでジワジワとその汚染範囲が広がって来ているのを目の当たりにすると原発は矢張り廃止すべきですね。

日々の生活の安全が確保されず、これだけ国民が代償を負うことになれば幾ら安全・安全と御託を並べても無理でしょう。

おぉ、記事の内容が違って来た(爆)。

近所の学校のグラウンドでは体育祭が催されていました。

又下界の田んぼはまさに真っ黄色、収穫が始まったところもぼつぼつ出て来たようです。

原発事故が早く収束してくれることを願うが影響範囲が広過ぎてこれは時間が掛りそうです。

| | | コメント (0)

オーディオ中級編(下)~2008(1)

1月に前年よりお願いしていたラックがようやく出来上がり到着しました。

これでLP12も定住出来る訳です。それまでは住所不定と言う何やら犯罪の色濃い怪しい存在でした。

これが来たことで現在の元となるセッティングが始まりました。思えばデータ計測時点とはまるで違うセッティングとなりました。

データはセッティングが変わった位では部屋の特性には殆んど影響がありません。問題は聴感上の聴こえ方です。

要するにチューニングがきちんとされていれば問題はないのです。

この段階になって分電盤の工事に必要な電源ケーブルの引き回しの長さもやっと決められます。

何せN2ケーブルは柔らかいのですが太いので取り回しは余裕を見てしなければなりません。

ですから、このラックが入ってセッティングが決まらなければ何も進まなかったのです。

さぁ、これでいよいよ次は分電盤工事です。

おっと、その前に漏れのないように根岸さんとの連絡を密にして進捗状況を確認しましょう。

| | | コメント (2)

又ゝアクセス解析が止まってしまった。

昨夜9:20過ぎから全くアクセス解析の記録がありません。

いつもはアクセス推移の集計データは出るのですがそれすら出ません。

ログ解析が止まったままでも今まではアクセス推移の集計データは止まった状態で出ていましたが...。

又違ったパターンでしょうか(;´Д`A ```。

まぁ、いつものパターンで異常は見られませんと言う回答があってその内自然復旧するのでしょうか。

今回はこの症状が既に質問箱で報告されています。

ただし、ここでは解決されないと思いますが...。

3連休なのでココログもお休みと言うことではないでしょうね。

| | | コメント (0)

2011年10月 8日 (土)

伊豆市産の干しシイタケのセシウム汚染の影響

夕方↑のニュースが流れた。

先日検査して汚染が判明したので県に調査を依頼し、同様の結果が出たモノと。

これを受けて出荷停止が伊豆市のみならず近隣の市町村にまで及ぶと言うモノです。

3/11の原発事故以来の雨風の流れで伊豆半島は衝立て状になっていて丁度落ちて溜る場所なのでしょう。

これは何もシイタケに限ったことではなく全ての作物に影響するし、全ての動植物の生態に影響を与えるでしょう。

先日セシウム汚染マップが発表されたがこれは今のところ神奈川県までしか表示されていなかったがこんなモノは県境でガード出来る訳ではないの風・雨の関係でどこまで広がっているか分かりません。

私みたいに60歳を超えているモノは先を考えてもそう影響が直ぐに出る訳ではないでしょうが将来を担う子供たちへの影響が心配されます。

政府はどうして全ての県市町への汚染度を検査・発表しないのでしょうか。

結果が怖くて出来ないのでしょうか。こんなモノ小出しにしても仕方がありません。

国会議員は何をしているのでしょうね。下らんことばかりに時間を取られて肝心の被災地の復旧復興は以前として進まず。

この際、日本全国の放射能汚染を徹底的に調べたら如何でしょうか。

| | | コメント (2)

伊豆爺徘徊記(10.8)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 16.4 55
PM3:35 曇り・晴れ 18.4 55

気温は夕方時点で22℃台でした。暖かいです。

寝る時は20℃台でした。

トイレ起床は昨日と同様00:40頃起きました。

今朝(寝室)はグッと冷えて17℃台でした。1階は16℃台でした。今日は予報通りでした。

1.爺散歩

今日は昨日同様長袖にベストで出掛けました。

今日は散歩2人と犬の散歩1人に会いました。

3連休の初日とあって別荘利用者の家には人の気配がありました。多少人口が増えています(爆)。

帰宅したら背中はジワッと汗ばんでいます。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少し摘むをしました。

我が家ではないですが、道路の反対側の谷に目をやったら、大きなヤマカガシがいました。今まで見た中で最大ですアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ未だゝ油断ならない。

そして他にもツクツクボウシが鳴いています。久しく聞かなかったのでもう終わりかと思っていましたがこちらの夏は未だ終わっていないのですね。

午後整理した。

今日は駐車場回りと道路脇の掃き掃除と摘むです。

昨日より気温は低いので大丈夫と安心していたのだが掃き掃除は体を使うので汗をかきました。誤算です。この時期1日二度も下着を着替えるのは...。

今日は都合1時間45分の作業でした。

この後音楽鑑賞です。

今日はROBERTA FLACKのOASIS(’88)を聴きました。

中々良いです。昔のモノが良いと思えるのは矢張り歳の所為か(爆)。

| | | コメント (0)

2012年の収支予定表の準備

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、先日保険料控除証明書も来たし、今年も後3ヶ月を切りましたのでそろそろ準備をと思い、先日来↑表の作成に掛っています。

と言ったところでそれほど難しいモノではなく、今年の表を加減修正すれば完成します。

尤も現時点では細かいデータの入手は無理ですが大まかでは充分作成出来ます。

私の場合、来年の6月以降漸く収入が気持ち増えて(予定)来ますのでそれが一番楽しいインプット項目です(爆)。

とは言え、今年までの3年間が非常に厳しい貧乏生活だったのが、来年はやや厳しい貧乏生活に上方修正される程度のことです。

そして再来年は普通の貧乏生活と言うところでしょうか。

つまり今後も一生貧乏生活が続くことには何も変わりありません。

でもそんな中楽しく生活出来ればと思っています(良くショートしないで生活が続けられたと思っています・・・未だ暫く続くので楽観は出来ませんが...)。

何れにしても多少ゆとりのある生活を送ることが出来そうで今から楽しみです。

買いたいモノ、補充したいモノは山ほどあるけれど最初は生活に根差したもの(破れたり、ゴムが緩んだりした下着類等の買い替え、普段着(殆んどない))に限定せざるを得ません(;´Д`A ```。

上方修正とは言っても来年はやっと収支トントンのレベルですから...。

それでも気持ちは「気ままに気楽にのんびりと窮々自適に行こうぜぃ!」と言える状態になります(爆)。

と言うことで気が早い来年の収支予定表作成のお話でした。

| | | コメント (0)

2011年10月 7日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.7)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 17.6 60
PM3:35 晴れ・曇り 20.6 60

気温は夕方時点で20℃台でした。暖かめです。

この時点では富士山は見えませんでしたがその30分前(5:30頃)は天辺だけが見えていました。

寝る時は19℃台でした。

トイレ起床は00:40頃起きました。

今朝(寝室)は19℃台でした。1階は17℃台でした。今日は暖かい。

5時半の東の空は朝焼けで奇麗でした。

富士山も奇麗に見えています。雪は全くありません。

1.爺散歩

気温は少し暖かい方へシフトして来ましたね。これ位あると助かります。

今日は長袖にベストで出掛けました。

今日も嫌なモノを見てしまいました。蛇の子供のせんべいです。

犬の散歩は1人に会いました。

帰宅したら背中はジワッと汗ばんでいます。

下着を着替えて洗濯モノを干して暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少し摘むをしました。

午後整理した。

引き続き摘むです。

今日は結構暖かい。

作業着は今日から冬モノにしたがまぁ、丁度良い感じです。

今日は都合2時間弱の作業でした。雨が乾き切っていないので地べたは湿っています。

ゲンノショウコは以前から白色が咲いていましたが、今年は赤紫色も咲きました。

初めてなのでネットで調べて見ると赤紫色は西日本に多いそうです。ない訳ではないのでたまたまなのでしょうか。でも自分ちに少ないモノは大切にしたいですね。

この後音楽鑑賞です。

今日はRANDY CRAWFORDのABSTRACT EMOTIONS(’86)を聴きました。

彼女の歌は好きですね。どちらかと言うとLP時代の方が良いです。CD時代になると太って来て切れ味が鈍くなったように思いました(失礼)。

| | | コメント (0)

議員歳費減額、延長せず=「一区切り付いた」~時事通信

先程ヤフーで見たニュースです。

民主党の輿石東幹事長の昨日の会見だそうです。

東日本大震災の復興財源に充てるため、国会議員歳費を1人当たり300万円カットする歳費減額特例法について、「一区切りが付いたから延長するつもりはない」と述べた。

特例法に基づき、議員歳費は今年4月から9月まで1人当たり毎月50万円差し引かれ、計300万円カットされた。同法は9月いっぱいで適用期限が切れ、法改正しないと議員歳費は10月から通常の月額129万4000円に戻ることになる。

~~~~~~~~~~~~

一区切りが付いた、とはどう言う意味でしょうか。

被災地の復旧・復興は全く目鼻が経っていないのに一体全体この人の頭の中はどうなっているのでしょうか。

まさに判断が狂っている。老害としか言いようがない。申し訳ないが日教組上がりの人は考え方が偏った人が多いε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…。

このニュースとは関係ないが

菅前総理がこれもピント外れの自分本位の行動をしている。

トップの座を離れ自由になった今、四国巡礼をやっているがその前にやることがあるでしょう、と言いたい。

震災時日本のトップであり、思うように復旧・復興が進んでいない現状を反省してお詫び行脚する方が先ではないでしょうか。

仮に四国巡礼をそれほどしたければ議員辞職して思う存分やって貰いたい。

仕事もしないで自分のしたいことをして歳費を貰うって虫が良過ぎはしませんか。我々はそんなことに税金を使って貰いたくない。

今あなたがそんなことをしている今この時も食うモノも食えず困っている人たちがいるのですよ。

今日のニュースも含めてあなたたち国会議員のセンス・ピントは本当にずれている。

皆自分だけ良ければの気持ちしか伝わって来ない。日本は駄目だね。

| | | コメント (0)

「地震保険料・生命保険料控除申告用ご通知」が来た。

昨日届きました。所謂確定申告用の保険料控除証明書ですね。

もう今年もそんな時期になったのです。

来年のことを言っても鬼が笑わない時期になったと言うことですね(爆)。

これから他の同様の証明書が続いて来るから然るべき時までしっかり保管です。

と言ってもそもそも所得が少なく税金を少ししか払っていないので確定申告したところで雀の涙しか戻って来ません。

それでも年中行事の第一歩として私はこの作業が楽しみです。ささやかな小遣い稼ぎの為に...。

 

 

| | | コメント (0)

アクセス数290,000達成。

10/7、未明に届きました(;´Д`A ```。

280,000到達が9/4でしたから33日での達成でした。

ご覧の皆さまのお陰です。有難うございましたm(_ _)m。

後は当面の目標である300,000アクセスです。

ここのところ記事ネタがなくなって来て必然的にペースダウンしているようなので今年中に達成出来ればと思っています(出来ないかも知れない??)。

ネタがなくなって来た以上仕方がないですね(;´Д`A ```。

 

 

| | | コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.6)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 16.4 57
PM3:35 曇り・晴れ 18.6 58

気温は夕方時点で17℃台でした。

雨は1日中降りっ放しで気温は低いままです。寝る時も17℃台でした。

トイレ起床は1:40頃起きました。この時雨音はしませんでした。

今朝(寝室)は17℃台でした。昨夕から殆んど変化なし。1階は16℃台でした。

1.爺散歩

雨は又降り続いています。降り方は至って普通ですが...。

と言うことで暫し様子見としました。

10時半頃雨が上がって空も明るくなって来たので傘を持って出掛けました。

今私は散歩せずにはいられなくなって来たのです。体がそう言う風になって来ました。まぁ、喜んで良いことですが...。

時間が大幅にずれ込んだこともあってでしょうが犬の散歩は初めてのご夫婦に会いました。

これも何かの縁ですね。

気温は昨日よりは高いようで後半になると暑くなって来たのでジャンパーを脱ぎました。

お陰さまで雨には降られませんでした。

帰宅したら下着を着替えて又お昼まで暫し休息です。

昼ごはん食べようっと...。

2.庭の整理

一応止んでいますが庭はずぶ濡れです。

なので中止です。でも時間が一杯あります。作業着に着替えて庭の散策です。(;´Д`A ```こんなことをしてもやることやらないと本当に時間が余る。

仕方なくDMの雑誌を整理した。本当は段ボール箱も整理したかったけれど紙紐がなくなってしまった。

これで略いつもの時間に近付いた。

この後音楽鑑賞です。

今日は荒木一郎の君に捧げるほろ苦いブルース(’75)を聴きました。

彼の歌も良いモノがあります。このアルバムなどは私は好きです。

| | | コメント (0)

伊豆の山にCapriceと言う花が咲き始めた。

今朝、DCアンプマニアさんのブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/dcampmania/52157220.html#52157220を見たら、Caprice(DSD仕様)が上手く行ったと書いてあった。

記事中に凄いジュークボックスを作ると言うようなことが書いてあったがDSD録音の素晴らしさが堪能出来れば何よりです。

これで伊豆の山に少しづつCapriceと言う品種の花が咲き始めた訳です。

個々の環境下でそれなりの結果が出て本人が納得すればそれで良い訳ですね。

詰るところオーディオってシステムの組み合わせだけではなく聴く環境を含めたトータルで評価をしなければ意味がない訳で個々の製品の部分的なことばかりを揶揄するのではなく、良い点が確認されればそれを活かして使うのがオーナーの腕の見せ所です。

駄目だったり、今後更に良いモノが出てくればそれはその時又検討すれば良い。普遍的なモノなどないのだから...。

Capriceのこの価格でこの能力を考えれば私は諸々差し引き合格点を与えられます。

世の中には幾らでも駄目な製品が横行しているのでそれに比べれば結構毛だらけのレベルです。

少しづつCapriceの本領を見極められれば喜びも一入ですよ。

DCアンプマニアさん良かったですね。

| | | コメント (0)

貧困ビジネスって、ご存知!?

昨日ニュースで見ました。

私はてっきり貧困者を助けるビジネスかと思いました。

豈図らんや、実態は

生活保護などを受けている貧困者が利用する施設等の売り上げを業者がくすねていると言うモノ。

貧乏人が虐められている訳ではないのですがどこまで利用すれば気が済むのでしょうか。

所得の圧縮・脱税の手口は止まるところを知らないようです。

~~~~~~~~~

関係者によると、業者らは宿泊料を実際より過少に申告したり、併設するコインランドリーや系列のゲームセンターの売り上げを除外したりするなどの手口で所得の圧縮を繰り返していたという。

あいりん地区には日雇い労働者が多く集まり、かつては1泊数千円で宿泊できる簡易宿泊所が建ち並んでいた。

しかし長引く不況や労働者の高齢化で生活保護受給者向けの「福祉アパート」に改装するケースが近年目立っている。

大阪市の生活保護受給者は15万1555人(8月現在)で全国の市町村で最多となっている。

中でも西成区は全24区で最も多い3万201人で、あいりん地区では「住民の3人に1人が受給者」(西成区役所)という。

福祉アパートの多くは、単身の住宅扶助費の上限月4万2000円を家賃額に設定しており、国税当局は受給者を狙った「貧困ビジネス」として昨秋から重点調査していた。

弱きモノを利用するとは「お主、悪よのう」などとお茶らけてはおられませんね。困ったモノだ。

| | | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.5)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 16.1 52
PM3:35 16.7 58

気温は夕方時点で18℃台でした。

気温は低いですね。寝る時は17℃台でした。

トイレ起床は昨日と同様2:40頃起きました。

今朝(寝室)は17℃台でした。1階は16℃台でした。予報通り昨日より幾分マシでした。

1.爺散歩

定例検診の為、お休みです。

雨も降っていたので散歩は出来ず、丁度良かったです。

2.庭の整理

朝から引き続き雨です。

なので中止です。

時間が来たら音楽鑑賞です。

今日はTHE GREAT JAZZ TRIOのAT THE VILLAGE VANGUARD(’79)を聴きました。

いつ聴いても良いですね。HANK、RON、TONYの絶妙な掛け合いは流石です。良い盤です。

こう言う盤は大切にしないといけません。

| | | コメント (2)

定期検診

今日は久し振りに定期検診です。定期なのに久し振りとはこれ如何に、ですね。

先生から血圧が安定していたら薬の服用は止めて良いですよ、と言われているのでそれに甘えているのですが、それも気温が高い時だけの限定措置なのです。

血圧は気温の降下と共に上昇することが一般的なので私も先月下旬以降はいつもの通り毎日の服用にしています。

先月は暖かかったこともあり薬の減り方も少なかったので検診を割愛した訳です。

これから来年の夏までは又定期的に診療所通いをしなくては行けません。

健康はお金に代えられない、と言いますが貧乏人にとっては中々キツイモノです。

生活費全般において毎月百円単位での増減を一喜一憂していますので馬鹿にならないのが薬代、と言うより診療代ですね。

薬は大したことがないのですが診療代が高いのです(;´Д`A ```。

文句を言ったところで始まらないのですが...。

と言うことで先程帰って来ましたが、今日は明日が休診と言うこともあってか結構待たされました。

インフルエンザの予防の方もおられたので待ち人が嵩上げになったことは事実のようです。

今日は散歩で時々会う方がその予防で来られたので待ち時間潰しにはなりました。

帰宅してうがいして手洗いして私も予防です。診療所に行って貰いモノをしたらそれこそ意味がないですから...(爆)。

| | | コメント (0)

<津波想定>M9なら熊野は15メートル…三重県調査~毎日新聞

昨日のニュースです。

東日本大震災級のマグニチュード(M)9.0規模で、東海・東南海・南海の3連動地震が発生した場合の津波浸水予測調査を、三重県は3日公表した。

浸水域は現状予測の254平方キロから465平方キロへ約1.8倍に拡大、最大津波高も熊野市新鹿地区で8.93メートルから15.64メートルに上昇する。

県地震対策室は「市町に結果を提供し、避難所見直しや避難訓練などに役立ててもらう」と話している。

現状予測は、国の中央防災会議が想定したM8.7に基づく。

震災発生を受けて「M9.0の地震で防潮堤などの施設が全壊」と想定した調査を名古屋大と共同で実施した。

同室によると、浸水域のうち、家屋全壊の可能性が高まる「浸水深2メートル以上」の割合は従来の30.6%から68.6%に大幅増。

熊野灘沿岸での「同8メートル以上」の割合も0.1%から6.3%に増えた。最大津波高は、大紀町錦地区13.42メートル▽南伊勢町贄浦地区12.31メートル--などと予測した。

~~~~~~~~~~

突端の地形と海底の地形で津波の在り様も変わって来るし、この調査もその辺がどの程度加味されているのか分からないけれど基本的に半島等の沿岸部は軒並み危険だと言うことでしょう。

住み続けるのもそれなりの覚悟を持って住むより仕方がない、と私は思います。

どこまでやってもこう言う調査は過去の最大規模を想定しているだけでそれ以上の場合には何の役にも立たない。

こう言う調査の発表は役人を含む関係者のマスターベーションと言ったら言い過ぎか。

発表した以上はいつ起こるかも知れない地震に対し速やかに対応しなくては意味がない。マスターベーションと言われない為にもその辺をきちんとフォローしてなんぼ、ですよ。

| | | コメント (0)

2011年10月 4日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.4)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 15.3 47
PM3:35 曇り 17.2 48

気温は夕方時点で21℃台でした。

気温的にはチョッと低いですね。寝る時は19℃台でした。

トイレ起床は2:40頃起きました。

今朝(寝室)は16℃台まで一気に下がりました。1階は15℃台でした。

富士山は気温の急降下と共に薄化粧の範囲が広がりました。正確なことは分かりませんが5合目位までは白いです。ただお昼頃見た時は殆んど融けていました(;´Д`A ```。

1.爺散歩

今日は寒いけれど風もなく晴天の良い天気です。

今日は気温の急降下に合わせ、長袖に薄手のジャンパーを着て出掛けました。

昨日は確認出来なかった一部の道路脇が掘り返されていました。

犯人(人間ではないけれど)はイノシシです。見事にヤマユリの根がなくなっていました。当然大きいのからやられるので年々ヤマユリの花が減って行く訳で寂しいことです。

犬の散歩は3人に会いました。

内一人の方と道端にあるキンモクセイに付いて話をしたところ三嶋大社の話が出た。

昼のTVでその三嶋大社のキンモクセイが今満開で今週中が見頃と言っていました。タイミングですね~。

最後は暑くなって来たのでジャンパーを脱いで歩きましたが、帰宅したら汗が出て来ました。

下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は摘むです。

昨日より気温が低いのと曇り空だったこともあり1時間15分ほどしたけれど汗はかきませんでした。

富士山はこの段階ですっかり雲の中です。

この後は音楽鑑賞です。

今日はGEORGE HOWARDのDANCING IN THE SUN(’85)を聴きました。

GEORGE HOWARDの軽快なSSが気持ち良く響いてくれます。

ノリの良い音楽です。

今日は気温の上昇が殆んど見込まれません。

それにしても東富士演習場の空芯何とかして貰いたいモノだ。我が家より近場の方は更に酷い訳ですからお察し申し上げます(尤も地形にもよるけれど)。

今日は特に酷い感じだo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!・・・家が揺れる!!。

| | | コメント (2)

ROBERT JOHNSONを聴く

今日紹介するのはROBERT JOHNSONです。

アルバムはTHE CENTENNIAL COLLECTIONです。

これは中年音楽狂さんが紹介されていたので聴いてみたくなりました。

大昔の音源なので今風の感覚ではとても聴けないと思うので覚悟して聴いてみました。(爆)・・・数回通しで聴きました。

ハイファイならぬローファイと言ったところでしょうか。

研究すると言う意味では全くありませんがその昔こう言う非凡な方がいたからこそ今の音楽シーンを楽しめる訳で私の持っている音源としての古さと音楽史の根幹をなす意味からもDJANGO REINHARDTと双璧をなすと言っても過言ではありません。

ROBERT JOHNSON:’11~’38(ブルース歌手)

DJANGO REINHARDT:’10~’53(ジャズ・ギタリスト)

CD.1

1.KIND HEARTED WOMAN BLUES

2.I BELIEVE I’LL DUST MY BROOM

3.SWEET HOME CHICAGO

4.RAMBLIN’ ON MY MIND

5.WHEN YOU GOT A GOOD FRIEND

6.COME ON IN MY KITCHEN

7.TERRAPLANE BLUES

8.PHONOGRAPH BLUES

9.32-20 BLUES

10.THEY’RE RED HOT

11.DEAD SHRIMP BLUES

12.CROSS ROAD BLUES

13.WALKIN’ BLUES

14.LAST FAIR DEAL GONE DOWN

15.PREACHIN’ BLUES

16.IF I HAD PROSESSION OVER JUDGMENT DAY

17.KIND HEARTED WOMAN BLUES

18.RAMBLIN’ ON MY MIND

19.WHEN YOU GOT A GOOD FRIEND

20.COME ON IN MY KITCHEN

21.PHONOGRAPH BLUES

22.CROSS ROAD BLUES

CD.2

1.STONES IN MY PASSWAY

2.I’M A STEADY ROLLIN’ MAN

3.FROM FOUR UNTIL LATE

4.HELL HOUND ON MY TRAIL

5.LITTLE QUEEN OF SPADES

6.MALTED MILK

7.DRUNKEN HEARTED MAN

8.ME AND THE DEVIL BLUES

9.STOP BREAKIN’ DOWN BLUES

10.TRAVELING RIVERSIDE BLUES

11.HONEYMOON BLUES

12.LOVE IN VAIN BLUES

13.MILKCOW’S CALF BLUES

14.LITTLE QUEEN OF SPADES

15.DRUNKEN HEARTED MAN

16.ME AND THE DEVIL BLUES

17.STOP BREAKIN’ DOWN BLUES

18a.GUITAR FIGUREーTEST GROOVE BEFORE TRAVELING RIVERSIDE BLUES

18.TRAVELING RIVERSIDE BLUES

19a.JOHNSON SPEAKSーTEST GROOVE BEFORE LOVE IN VAIN BLUES

19.LOVE IN VAIN BLUES

20.MILKCOW’S CALF BLUES

2枚を聴き通すには相当の忍耐が要りますね。

でも素朴で温かみのある彼のボーカルを聴きながら私の生まれる以前のことですがその世界に思いを馳せるのも中々乙なモノです。

因みに音源はDJANGO REINHARDTの「CRAZY RHYTHM」(’36~’37録音)に比べると相当明瞭で聴き易く編集されています。

尤も元の状態は誰も分かりませんから何とも言いようがありませんが...。

願わくばDJANGO REINHARDTもこれ位に編集されていると良いと思いました。

亡くなった年次を考えると少なくとも70年以上前のSP音源ですからここまで修復しているのは驚異的なことでしょうね。

貴重な音源です。現代的なサウンドを聴き飽きた時フッと帰りたくなる故郷みたいに原点に帰れます。

貴重な音源を紹介頂いた中年音楽狂さんに感謝!!   

| | | コメント (2)

富士山薄化粧

先程6:15頃窓を開けたら目の前の富士山は随分と下の方まで白くなっていた。

予報通り今秋一番の冷え込みの影響でしょう。

我が家の気温もパソコンを使っている場所で15.3℃と昨日より1.8℃も急降下しました。

この雪は今日の天気次第で融けるレベルでしょうね。

一段と秋が深まった感じです。

朝から良い姿を見られて幸せ...。

| | | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.3)

 

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 17.1 50
PM3:35 曇り 18.7 51

気温は夕方時点で22℃台でした。

気温的には丁度良いです。富士山も3時頃から夕方までシルエット状に浮かび上がっていました。

寝る時は21℃台でした。

トイレ起床は昨日と略同じ時刻の0:00頃と2:00頃の2回起きました。

今朝(寝室)は18℃台に下がりました。1階は17℃台でした。

1.爺散歩

今日も曇天です。

更に昨日より気温は低いので長袖にベスト着用で傘を持って出掛けました。

今日はのっけから爺さんと柴犬の散歩に会いました。久し振りです。おとなしくて良い犬です(推定人間換算年齢は40歳位と)。

その後これ又久し振りにSおばさんに会いました。朝から畑の手入れのようです。

話題はヤマカガシからスズメバチ、果てはヤモリ、ゴキブリに至るまで身近にいる生き物たちのお話で大盛り上がりです。

彼女は両生類が好きだそうでヤモリ・イモリは可愛いと言っていました。タモリはどう、って聞くと別にと言っていました(;´Д`A ```。

更に彼女の言うには麓の温泉から上がって来る道で鹿を見た、と言っていました。

この伊豆半島では中伊豆で食害の被害が出ていますが半島の北端まで行動範囲を広げていると言うことか。

自然のこととは言え、繁殖の増大は問題になって来ますね。

等々小1時間のおしゃべりでした。

その後散歩を再開する時、足が棒になってしまって最初の一歩が辛かった(;´Д`A ```。

今日は都合、犬の散歩は4人に会いました。

おしゃべりタイムの時すれ違った人も何人かいました。

曇天で一時は小雨がぱらついたりしましたが傘を持っていたので助かりました。

気温は低かったけれどやはり汗をかきました。下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少し整理した。

玄関周りを中心に摘むをした。そして少し広げて見廻ってみると昨年頂いたキチジョウソウが花茎を伸ばしていた。咲く時期は秋ですが未だ咲いたのを見たことがないので我が家ではいつでしょうか。楽しみです。

午後整理をした。

今日は摘むをした。

昨日より気温が低いのと曇り空だったこともあり1時間20分ほどしたが汗はそれほどかきませんでした。今日は都合2時間位の作業でした。

この後は音楽鑑賞です。

今日はSHAKATAKのNIGHT・BIRDS(’82)を聴きました。

軽快なリズムで女性ボーカルを引き立たせた楽曲構成は気分を高揚させてくれます。

楽しい音楽です。

| | | コメント (2)

DAC Caprice 伊豆の山で花咲くか。

DAC Capriceが先日DCアンプマニアさん宅へ納品されました。

このエリアでは私の知る限り、これで2台目となります(実際はもっと使用しておられる方がいるかも知れませんが分かりません)。

一応我が家では8月末頃DCアンプマニアさんの後押しもあってLowからLowestに変更して無事にそのまま使用出来現在に至っています。

その時その変化度を確認したDCアンプマニアさんが速攻でDAC Capriceを発注されました。

仕様は流石DCアンプマニアさんらしくDSD仕様と言う(恐らく使用例の少ない)タイプを選ばれました。

これは録音マニアでもあるのでこの仕様を選択されたモノと思います。

今現在はどう言う状況にあるのか私自身良く分かりませんが是非納得の行く状態でご自身の持っているDSD音源の再生を楽しまれることを願っています。

我が家のノーマル仕様とDCアンプマニアさんのDSD仕様と種類は違いますが狭い伊豆の山の2ヶ所で大輪の花を咲かせられれば良いと願っています。

早い時期にDCアンプマニアさんから朗報が届くことを期待しています。

| | | コメント (2)

KATHERINE JENKINSを聴く

約半月待たされました。それでも当初案内された予定よりは前倒しとなりました。感謝。

今日紹介するのはKATHERINE JENKINSです。アルバムはBELIEVE(’09)です。

某サイトで紹介されていたのと私も他に1枚持っていたのでその後の変貌振りはどうか聴いてみたくなり購入しました。

曲は

1.TILL THERE WAS YOU

2.BRING ME TO LIFE

3.ANGEL

4.I BELIEVE (WITH ANDREA BOCELLI)

5.FEAR OF FALLING

6.PARLA PIU PIANOーLOVE THEME FROM THE GODFARTHER

7.ANCORA NON SAI (WITH vio:ANDRE RIEU)

8.NO WOMAN.NO CRY(WITH CODY CAREY)

9.LA VIE EN ROSE

10.LA CALIFFA(WITH CHRIS BOTTI)

11.WHO WANTS TO LIVE FOREVER

12.SE SI PERDE UN AMORE

中々良いと思いましたが、サラ・ブライトマンの後継者のような書き方が一部でされていますが全盛期の彼女には未だ遠く及ばないと私は思いました。

歌の解釈と言うのでしょうか、訴えて来るものが違うような気がします。

もう少し経験を積んでからの評価を期待したいです。

過日アップのアンジェラ・アキとは全然違います。otoさんがワースト・CDと言っておられましたがその伝で行くとこちらは良いです(爆)。

最近の新規購入は中々ヒットしません(良くあることですが...) 。

| | | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.2)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 18.4 54
PM3:35 曇り 20.6 55

気温は夕方時点で23℃台でした。

気温的には丁度良いです。富士山も薄暗い中にシルエットで浮かび上がっていました。

寝る時は22℃台でした。

トイレ起床は0:00頃と2:30頃の2回起きました。(日によってムラがある)

今朝(寝室)は19℃台に下がりました。1階は18℃台でした。

1.爺散歩

今日も昨日よりも低いですが何となく汗をかきそうだったので昨日同様半袖です。風はありません。

今日も誰にも会いませんでした。家の前には車が止まっているので人はいる。(爆)

曇天で気温は低かったけれどやはり汗をかきました。下着を着替えて暫し休息の後買い物です。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は摘むをした。

曇り空だったこともあり1時間15分ほどしたが汗はそれほどかきませんでした。

この後は音楽鑑賞です。

久し振りにCHIE AYADOのYOUR SONGS(’98)を聴きました。

これも独特のCHIE節でパンチが効いていて良いですね。

富士山は曇り空の中ぽっかりと青い姿を夕方まで見せていました。

| | | コメント (2)

全世界の米国人に警戒情報=国務省~時事通信

ヤフーのニュースで見ました。

人間っていつまで経っても愚かなことを繰り返していますね。

アメリカは自由だ何だかんだと言っていながらその実は自分の力で世界を牛耳ることしか眼中にない。

これはその昔の西部劇の保安官の延長線だ。いつまで保安官気取りをすれば気が済むのだろうか。

一方で宗教は人を救うモノだと私は思いたいですがこれも大昔から殺戮の歴史を繰り返している張本人たちの組織です。

要するに自らが信奉する宗教なり世界観に反する勢力の抹殺を考えているだけです。

今の日本にはこれほどの力も実行するエネルギーも持ち合わせていないようですがその一歩手前の政治の世界では相も変わらず口では被災地・被災者の復興・復旧第一と言いながら各政党の思惑ばかりが働いて一向に前に進もうとしない。皆自分勝手だ。

苦しんでいる人にこれ以上待たせて良いのでしょうか。

永田町だけで判断し停滞している日本の実践力のなさが良いのか、それとも腕力にモノを言わせて犯罪者が世界のどこにいてもそれを見付けだし抹殺を企てることしか考えないアメリカ。

この2例は両極端かも知れませんが人間の知恵はこんなモノではない筈です。

もう少し極端に走らずに上手くコントロール出来ないのか、凡人の私には今の世の中の混沌振りだけが妙に鮮明に印象付けられます。

もう少しで良いから世界が良い方向へ行くことを願っています。心からそう思います...。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

天気は曇天です。

買い物の中身はいつもの食材の補充です。

散歩から帰って来て暫し休憩しましたが体が火照ったままだったので半袖で行きました。

下界の田んぼは大分良い色になって来ています。ただ、先日の台風の影響で結構横倒しになったところもあり、収穫まで気が抜けませんね。

週一回の買い物でもこのところスーパーの出入り口が変わって来ているのが分かります。

理由はその上を通る東駿河湾環状道路の高架の工事が続いているからです。

もう少しでスーパーの東~西側をぐるっと回る形になります。

完成しても私の車で出掛けたいとは思わないし、長い時間ハンドルを持つことすら適わなくなって来ているので私にとってはまさに無用の長物以外何物でもない。

伊豆へお出掛けの皆さんには便利な道路になるでしょうが(ここから先は伊豆中央道の終点までで南端(下田方面)に行くには従来と左程変わらないと思います)。

そんなことを思いつつ帰路の道を走って来ました。

予報通り今日は終日パッとしない天気なのかなー。

それでも仕方がないので洗濯モノを干しました。

| | | コメント (0)

オーディオ中級編(下)~2007(2)

この年の5月には今の我が家のケーブルの殆んどを占めるN2のケーブルを導入しました。

勿論電源ケーブルからです。次いでラインもお願いしました。

私にとってはN2ケーブルは何とか手の届く価格のケーブルでした。

しかし、何と言っても決め手は音です。

勿論キャラの付かないケーブル何てありません。その自然さが私にはしっくり来たのです。

それまでにケーブルは自作を通じて色々やって来ましたので特別他のモノと比較して決めるなんて言うことは全く考えませんでした。

つまりやり出したらキリがないことは分かっているし、今の私にはそんな余裕はない。要は問題がなければ良い、と言う点で決めました。

「たかが電源、されど電源、ゆえに電源」これは根岸さんの良く言われる言葉です。

私はその後N2を使い続けています。

この時点ではその後の恐ろしいまでの計画は未だ白紙でした。

それは分電盤の見直しです。

この計画は確か9月頃に駄目元で根岸さんに直接打診するところから始まりました。

交渉は中々骨が折れました。全てメールのみの交渉です。

根岸さんは本業が超多忙な方で本来のエリアは関東一帯です、で伊豆まで来る時間がない、又、分電盤の下準備を含めてやっている時間が取れない、とか色々障害はあったのですが、粘り強く交渉して年内にその方向でやろうと言うところまで漕ぎ着けました。

この年の11月にはSPのOB1のRCHのスコーカが損傷しました。

と色々ありました。

| | | コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.1)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 20.9 57
PM3:35 曇り 21.3 53

気温は夕方時点で25℃台でした。

チョッと高いので雨戸を閉めて窓は開けて様子を見ることにしました。

寝る時は23℃台でした。

トイレ起床は2:00頃起きました。

今日から10月です。

この間まで暑い暑いと言っていたのにもう秋ですね~。

今朝(寝室)は22℃台と結構高かった。1階も久々の20℃台でした。

気温的には丁度良いのですが寝具の調整が中々難しい。

↑の時点では富士山が見えていたがその後直ぐに雲隠れしました。

1.爺散歩

今日も温かいので昨日同様半袖です。風は強いけれど大丈夫だろうと判断しました。

最近人に会う機会が減ったような気がする。ひょっとして誰もいなくなったか。(爆)

風が心地良かったけれどやはり汗をかきました。下着を着替えて暫し休息です。

2.庭の整理

午前中少し整理をした。

モクセイが咲き始めた。今年はギンモクセイは年初に強剪定したので駄目かと思っていたが蕾が付いている。

順序としては例年ギンが先でキンが後だったように記憶しているが今年はキンの方が先のようです。

暫く良い香りが楽しめそうです。

又見たくもないモノを見た。長いニョロです。日当たりの良い木(ヤマモモ)の幹元に逆さにしがみついていた。(手足がないのでこの表現は正しくないが)

私も見なければドンドン手を突っ込んでやるのですが見た以上、何も出来なくなった。(;´Д`A ```

暫し時間を置いて気分が整ったら再開します。と言うことで午前中は45分ほどで打ち切り。

午後整理をした。

午前のことが気になったけれどやり始めると忘れてしまった。

摘むをした。

気になった割には終わってみたら1時間30分以上もやっていた。

曇り空だったこともあり汗はそれほどかきませんでした。

この後は音楽鑑賞です。

久し振りにDONA SUMMERのSHE WORKS HARD FOR THE MONEY(’83)を聴きました。

パンチが効いていて中々結構です。

こう言うアルバムを聴くと↑のことも少しは忘れられます。(;´Д`A ```

| | | コメント (2)

10月1日は「浄化槽の日」ってご存知!?

昨日届いた市の広報紙を見ていたら、↑のことが書いてありました。

それによると

浄化槽の管理者には保守点検、清掃、法定検査を定期的に行うことが義務付けられている、とのことです。

1.保守点検:定期的に浄化槽の点検、調整、薬品の補充を行う。県の登録業者に依頼する。

2.清掃:年1回以上溜った汚泥の引き抜き、施設の清掃などを市の許可業者に依頼する。

3.法定検査:浄化槽が正常に働いているか年1回の定期検査を行う。県の指定機関に依頼する。

これらを適正に行わないと放流水の水質が悪化し、悪臭などの原因になる。

快適な生活環境を守る為に適正な維持管理をしよう、

と言うモノのようです。

別荘族はどの程度これらのことをやっているのか疑問です。

私はある日浄化槽の蓋を外して現実を目の当たりにしてその後は年4回の定期点検を受けて保守管理に努めています。

場合によっては大変なことになりますから皆さんも気を付けて下さい。

こんな日があると言うことは知りませんでした(;´Д`A ```。

| | | コメント (0)

1年振りの再会

今日から10月です。早いですね~。1年の3/4が終わってしまいました。

さて今月上旬の連休のある日サーロジックの村田さんが伊豆のオーディオ仲間との一泊飲み会に参加の為来られるそうです(一泊飲み会のスケジュールの詳細は私は知りませんので近くなったら村田さんから連絡が来ると思います)。

その折り、我が家にも寄ってCpriceを導入した現在の音を聴いて帰られるそうです。

村田さんは現在、デモルームの建築中ですがそこで使う機材も準備中でDACもその対象の機器に入っていますので参考までにどんな音か聴いてみたいと。

私も1年振りですのでお互い、白髪が増えた頭を見ながら諸々四方山話が出来るのを楽しみにしています。

さぁ、どんな話が飛び出すか乞うご期待です。

我が家も昨年から見ると様変わりになっているのでどんな感想が村田さんの口から出るか楽しみです。

変更点

1.DCパワーアンプ(←ML NO.27L)

2.DAC Caprice(←CD-1)

3.CDP PD-F25A(←CD-1)

4.SPケーブル HS101-SLC(←長崎ケーブル)

5.電源ケーブル(パワーアンプのみ←MONUMENT+N2)

以上は機器乃至ケーブルそのものが変更となっている。

SWはCaprice接続に変更。

日々音楽三昧の私は相当な変化をしていると認識しているけれど1年振りの村田さんにはどのように聴こえるでしょうか。

色々ご指摘を頂き今後に活かすことが出来れば幸いです。さて如何なりますでしょうか。

| | | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »