« 伊豆爺徘徊記(10.11) | トップページ | 年金開始「68~70歳」念頭に厚労省3案提示~読売新聞 »

2011年10月12日 (水)

厚木さんからのお便り

厚木さん、私にとっての厚木さんはダイナミックオーディオの厚木さんしかいません。

前サウンドハウス店長です。

昨日届いた葉書は第35回マラソン試聴会の特別招待状でした。

昨年はこの葉書確か届かなかった記憶があります。

その時は普通に私に送っても遠いし、来ないだろうから送っても無駄だ、程度の判断がされたのだろうと思っていました。

その後年明けにネットでリストラが断行されたことを知りました。

サウンドハウスが閉店になった正確な時期は知りませんが丁度その頃社内がガタガタしていてそれどころではなかったのかな、と今年、葉書が来たのを見てフッとそう思いました。

今の私は東京に行く資金もままならないし、ハイエンド商品を聴いても何の参考にもならないし、厚木さんには悪いけれど音の出し方が所詮方向違いなのでこれ又参考にならない。

会場そのものも何も音響対策を施したモノでもなく、ましてや社員の皆さんに音響対策が出来る能力があるとは思わないのでこの招待状は厚木さんが元気であることを確認する唯一のやり取りとして有り難く頂戴しておきます。

10/29~30の2日間の集中試聴会の成功を遠く伊豆の山から祈念しております。

| |

« 伊豆爺徘徊記(10.11) | トップページ | 年金開始「68~70歳」念頭に厚労省3案提示~読売新聞 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.11) | トップページ | 年金開始「68~70歳」念頭に厚労省3案提示~読売新聞 »