« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | DAC Caprice 伊豆の山で花咲くか。 »

2011年10月 3日 (月)

KATHERINE JENKINSを聴く

約半月待たされました。それでも当初案内された予定よりは前倒しとなりました。感謝。

今日紹介するのはKATHERINE JENKINSです。アルバムはBELIEVE(’09)です。

某サイトで紹介されていたのと私も他に1枚持っていたのでその後の変貌振りはどうか聴いてみたくなり購入しました。

曲は

1.TILL THERE WAS YOU

2.BRING ME TO LIFE

3.ANGEL

4.I BELIEVE (WITH ANDREA BOCELLI)

5.FEAR OF FALLING

6.PARLA PIU PIANOーLOVE THEME FROM THE GODFARTHER

7.ANCORA NON SAI (WITH vio:ANDRE RIEU)

8.NO WOMAN.NO CRY(WITH CODY CAREY)

9.LA VIE EN ROSE

10.LA CALIFFA(WITH CHRIS BOTTI)

11.WHO WANTS TO LIVE FOREVER

12.SE SI PERDE UN AMORE

中々良いと思いましたが、サラ・ブライトマンの後継者のような書き方が一部でされていますが全盛期の彼女には未だ遠く及ばないと私は思いました。

歌の解釈と言うのでしょうか、訴えて来るものが違うような気がします。

もう少し経験を積んでからの評価を期待したいです。

過日アップのアンジェラ・アキとは全然違います。otoさんがワースト・CDと言っておられましたがその伝で行くとこちらは良いです(爆)。

最近の新規購入は中々ヒットしません(良くあることですが...) 。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | DAC Caprice 伊豆の山で花咲くか。 »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | DAC Caprice 伊豆の山で花咲くか。 »