« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

2012年1月 9日 (月)

ポジティブに生きる!

昨日お昼の番組です。

開運!なんでも鑑定団、ここは再放送でしか見られません。やっぱり田舎なのです。(;´Д`A ```

で、その中で出演者が面白いことを言っていました。

その人は69歳なのですが、人生って70歳からアクセル吹かし始めて80~85歳で全開にする。その後は放送のこともあって口を噤んだのでしょうが、多分推測するにその絶頂期にあっちへ逝ってしまおう、と言うことだと思いました。(爆)

これを聞いて私は自分の人生設計は80歳でジ・エンドにしていますが没年は兎も角現状覇気のない、何ともだらしがない日々を送っているように思いました。

これではいかん!!

一念発起、80歳の人生設計は変えずとも内容を変えるべく参考にさせて頂くことにしました。(爆)

私は今63歳です、4月に64歳になってその2ヶ月後から年金支給額が増える予定です。

と言うことで↑の例に倣って私は65歳からアクセル吹かし始めて75~80歳で全開にしてそのまま逝っちゃおう、と思い立ったのでした。(予定より早く逝く可能性は充分にあるが)

ですから今日から来年の誕生日迄の1年3ヶ月ちょっとはその前段階と言うことで色々準備期間に当てよう、と思いました。

折角の人生、不都合なことは一杯あるけれどその中でも工夫して楽しい人生を送ってジ・エンドとしたい。

そう思うと何だか少し気が楽になって来た。

タイミングと気持ちが合うって、非常に大切なことなんですね。

このTVの元々の放送日がいつだったかは知りませんが、その意味で再放送も良いモノだと思いました。当初の放送日に見ていても同じような気持ちになっていたとは限らないから...。

そう私の場合、今が最悪期を脱出するタイミングとしてドンピシャだったからです。

どん底から一気に天辺まで駆け上がるのには少々無理があります。ですから1年3ヶ月と言う助走期間は願ってもない調整期間となります。

そんな今、最後の力を振り絞ってもう一度初心に帰ってオーディオマニアの血を滾らせてしゃにむにやってみたい、と思いました。

過去は振り返りません。

機材の選択も過去のモノは不要です。

現代版(含むこれから)を利用して過去の雰囲気から現代までを遍く再現するべく方法を色々模索してみたい。

で、10年~15年後フルスロットル状態(ポックリ)であっちへ逝けば幸せですよね。

と言うことで早速今日この「ポジティブに生きる!」をアップさせて頂きます。(爆)

痛いの、痛いのとんで行けー。

| |

« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »