« 伊豆爺徘徊記(1.4) | トップページ | 冬眠前の熊状態!? »

2012年1月 4日 (水)

バイオリン名器の音色、現代モノと大差なし?ってご存知!?~読売新聞

ニュースで見ました。

これに先立って私は先日TVで逆の結果を見ました。

それは「ストラディバリウス」やモーツァルトが生前愛用していたバイオリン(合計2億5千万円)の合奏の響きと現代の安モノ(合計25万円)の響き具合の判定でした。

この時はバイオリニストは奏者として参加して評価には音楽家を含めたバイオリン専門外の方です。2/3程度の方が所謂名器と言われるバイオリンの響きの方が良いと判定していました。

それに対し、今回はバイオリニストと言う専門家での評価です。

何億円もすることで有名なバイオリンの名器「ストラディバリウス」や「ガルネリ」は、現代のバイオリンと大差ないとする意外な実験結果を仏パリ大学の研究者らが3日、米科学アカデミー紀要で発表した。

研究チームは、2010年、米インディアナ州で開かれた国際コンテストに集まった21人のバイオリニストに協力してもらい、楽器がよく見えないよう眼鏡をかけたうえで、18世紀に作られたストラディバリウスや、現代の最高級バイオリンなど計6丁を演奏してもらった。

どれが一番いい音か尋ねたところ、安い現代のバイオリンの方が評価が高く、ストラディバリウスなどはむしろ評価が低かった。

研究チームは「今後は、演奏者が楽器をどう評価しているかの研究に集中した方が得策」と、名器の歴史や値段が影響している可能性を指摘している。

~~~~~~~~~

↑の違いは極端な価格差と現代の最高級と言う違いがあるので同列には判定し難いけれど現代でも最高級のバイオリンは名器と言われるバイオリンに対して決して見劣りしないと言うことであれば世界の著名バイオリニストは何を根拠に名器の確保・入手に拘るのでしょうか。

「今後は、演奏者が楽器をどう評価しているかの研究に集中した方が得策」とあるがこれって単なる演奏者の箔付け・見栄の為と言うことじゃないでしょうね~。(爆)

| |

« 伊豆爺徘徊記(1.4) | トップページ | 冬眠前の熊状態!? »

これっ、ご存知!?」カテゴリの記事

コメント

せせらぎさん、今晩は。
>そろそろテレビ番組もいつもの状態になりつつありますね〜
年末年始は缶詰番組かお笑い系のモノばかりでそうは付き合っていられませんね。
年末は頑張って12時まで起きていようかと思っていましたが普段の10時消灯が癖になって11時半にはギブアップしてしまいました。
それでも起きる時間は一緒なので元旦は睡眠不足でした。
>今夜はやっとお兄ちゃんが来るとメールがありました。
仕事の違いで皆が働き出してからやっと正月が来る人も多いです。
揃っての団欒は中々難しいでしょうが、新年のお祝いをして下さい。
>此の音はますます寒さを覚えるね〜
静岡でも山間部は雪が降るとか言っていたので私は多少身構えているのですがどうなりますでしょうか。
>夫殿は大雪、一面銀世界だって!長野にいます。
隣県だけれど様子は全然違いますね。運転にはくれぐれもお気を付けて...。

投稿: EVA | 2012年1月 4日 (水) 19時29分

こんばんはせせらぎです
もうお正月も4日が過ぎようとしています。
そろそろテレビ番組もいつもの状態になりつつありますね〜
今年はBSの海外の旅番組や映画ばかりを見ていました。
紅白もミタ?もよくわかりません。
夫殿がいなかったので騒々しい番組から逃れられて良かったです。
日中は日向の下で繕い物をして達成感を味わっています。今夜はやっとお兄ちゃんが来るとメールがありました。
お正月もお店頑張ったようです。何が食べたいのかしら?
あれ〜北風かしら窓の外が「ゴーゴー」いっています。
此の音はますます寒さを覚えるね〜
夫殿は大雪、一面銀世界だって!長野にいます。

投稿: せせらぎ | 2012年1月 4日 (水) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.4) | トップページ | 冬眠前の熊状態!? »