« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

伊豆爺徘徊記(2.29)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 5.8 45
PM3:35 曇り 5.6 50

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は16℃、+9℃αでした。

1.爺散歩

今日は大雪です。

2月の最後(しかも4年に一度だよ)に飛んだ贈りモノとなりました。

庭の木々も雪の重みでしなったりして樹形が崩れています。サツキの玉仕立ても同様で大きく割れて別の木のようです。(;´Д`A ```(雪質は水分が多くて重そうです)

と言うことで散歩は出来ません。゚゚(´O`)°゚

気温は昨日よりマシです。

後は止んでくれるのをただ待つだけです。

予報では明日は気温が上昇するようなのでこれが最後の積雪になってくれればと思います。

さて、室内階段昇降でもしようっと。

11時頃には止んだようです。雨になって融かしてくれた方が良いのですが...。

2.庭の整理

こう言う状況なので中止です。

窓から見る限りですが我が家の通路も樹木の寄り掛り等によって何ヶ所かが寸断されているようです。(;´Д`A ```

道路は12:45頃除雪車が来て2往復してくれましたので後は気温次第ですね。

夕食のおかずは1:30過ぎに無事届きました。

これで飢えを凌げる。(爆)(最悪時の非常用はあるけれど...)

除雪のタイミングが良かったですね。

除雪されていなければ上り切れないでしょう。これから未だ上に上って行くそうですが気を付けて行って貰いたいです。

なお、この時間(12:00~1:00頃)伊豆スカイラインは通行止めとなっているようです。

この記事をご覧になった後この辺りの山を走行予定の方は良く確認してからにして下さい。

この後庭の状態を見に恐る恐る雪を踏みしめながら歩いて見た。

未だ近くまで行けないのですが、状態は確認出来ました。

ヤマモモは2本の枝折れかと思ったら3本折れていました。それも結構太い枝です。

自然の猛威には勝てない。残念だが仕方がないです。

相当ハイピッチで融けていますが人の通らない場所は余り変わらないでしょう。

3時過ぎ頃から曇り空ながらも青空も見えて来た。

まぁ、明日は明日になってみないと分かりませんが閉じ籠りの可能性大でしょうね。それはそれで仕方がない。(爆)

気温は朝より下がっている。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

| | | コメント (0)

雪害発生!!

雪が少し止んで来たので遠目で庭を観察していたら、何やら普段その場所にないモノがあるような気がした。

と言って出て行って見られる状況ではないので今は観察するだけ。

2階から見て先ず発見したのですが我が家の庭は木が何層にも重なっている部分が多いので遠目からだと良く分かりませんが確かに枝が折れているようだ。

で、1階のオーディオルームから再確認して漸く事態が飲み込めた。

ヤマモモの割と太めな枝が2本雪の重みで折れています。今の我が身にとっては有り難いと言えるのか折れた枝はちぎれて下のサツキに刺さっています。

折れた枝がそのままくっ付いていると背が高いので私には対処出来ないのでこれは不幸中の幸いとしておきます。

このヤマモモはこれで2度目の自然災害の影響を受けたことになります。

何年か前の台風で可なり傾き、切った方が良いかと思いましたがその後数年掛けて自力で太陽へ照準を合わせるかの如く姿勢を立て直して来ました。

現時点でも多少傾いていますがこの程度なら味があって良いかもと思える程度まで自力回復したのです。

大したモノですね。

そんなヤマモモが今度は雪の重みで折れた...。

可哀想で言葉になりません...。゚゚(´O`)°゚

被害の確認は足元が問題ない状態にならなければ私自身がひっくり返ってしまいますので早くて明日以降の確認となりますが自然の猛威って本当に怖いです。

各地の豪雪被害を考えればこの程度で済めば未だ良い方と自らを慰めています。

| | | コメント (0)

オーディオ 貧乏~検索ワード

先日私のブログへ↑の検索で来られた方がいました。

このワードで検索してヒットするブログって他に誰かいるの、と言いたくなる程私のブログにドンピシャのワードですね~。(爆)

私もこのヤクザな対象を趣味にして早40年が過ぎました。

今は本当の貧乏だけれど昔は別の意味で貧乏でした。

つまり趣味に嵌り過ぎて懐は火の車だったのです。(;´Д`A ```

私が趣味としたモノを過去から遡って順次書き上げると

1.ギター演奏

2.写真撮影

3.オーディオ

4.車

5.庭の作庭+整理

等々様々な移ろいがあり、今は3.オーディオと5.庭の作庭+整理が残っています。

1.ギター演奏も20代後半迄続きました。演奏の才能がないことを理解するのに時間が掛った揚句聴き手に回ったのでした。(爆)

2.写真撮影は今は(デジ)カメラが故障しているので撮影したくても出来ませんが趣味としては辛うじて私の中では生き残っています。

元々は風景写真からスタートし、東京に出て来てからは結構のめり込んでこの当時はオーディオと両輪をなしていました。

今もブームが続いているSL写真は私もSLお別れ間際の姫新線に乗って撮影ポイントの山の傾斜地(下は川)に陣取って向かって来るSL3重連を撮った記憶は鮮明に残っています。(実に40年以上前のことです)

この写真は今でも全紙大に伸ばして額に入れてあります。勿論白黒です。

他にも播但線とか撮りに行きました。丁度SLが終わる1~2年位前だったと思います。

その後は範囲を広げてモデル撮影やヌード撮影なども何度か行ったことがあります。こちらも良い思い出です。(;´Д`A ```

当然これらは今は昔の銀塩写真ですので撮影会とかの前準備は大変でした。

フィルムは何本買って行こうかとか、ある程度予測しなくてはいけませんから...。

いつしか写真の夢も多少冷めて行きオーディオ一本となって行きました。

今と比べれば月とスッポンの違いで収入もありましたのでそれこそ行け行けドンドンの世界でした。

全く知識もないまま始めた訳で情報も今のように安易に得ることも出来ません。

東京在住中は幸か不幸か秋葉原が出勤途中の駅若しくは近くだったこともあり、電車代が略掛らないと言う絶好の地の利(=ドツボに嵌る)でした。

今思うとこれらが破綻・破滅への入口を垣間見る切っ掛けとなったようです。(爆)

今貧乏真っ只中でも何とか生き延びていますので地獄に墜ちることは辛うじて避けられた訳ですが瀬戸際状態にあったことは間違いありません。

貧乏も地獄の淵を垣間見たことである意味突き抜けましたのでこの方面では最早怖いモノはありません。(他に怖いモノ一杯あり・・・放射能・地震・寝た切り老人化etc)

オーディオに限らず趣味と言うモノは追求すればするほどその対象は遠ざかって行きます。

これは本当の意味では表現が正しくないのですね。

遠ざかって行くのではなく知れば知るほど奥が深いことを知る、つまり自分の知識の足らざるを知ると言うことでしょう。

ですからトコトン追求型の人が趣味に嵌るとちと面倒・厄介なことになりかねません。(爆)

何故なら止まることを知らないからです。

止まることが出来るようになったら終わりとも言えますが何の趣味であれ完了・完結はないので、まぁ、加減と言う程度を知ることも重要かと...。

今の私は年金貧乏なのでそんな資力もありませんし、何より体が言うことを利かないので意欲も馬力もありましぇ~ん。

とは言えこんなことにでもならない限りバカを承知でやり続けるのが趣味なのでしょう。

だから一般的に言ってオーディオをトコトンやっていれば貧乏はセットで付いて来ます。

裕福な方も勿論沢山おられますが一般的な給与生活者は一応の目途を自ら科して行動するようにしなければ破綻・破滅へまっしぐらとなりそうです。自戒を込めて・・・お気を付け遊ばせ。(爆)

4.車については私は免許取得が比較的奥手だったので取った後は結構集中しました。

と言っても専ら中古車専門でしたが...。

未だに車に関しては新車購入の実績はありませんし、これからも多分、ないでしょう。゚゚(´O`)°゚

私が車に求めているのは価格が安くて人・物を安全に運ぶ・移動する、これでOKなのです。

この免許なくては今のこの地でのオーディオ三昧は望むべくもなかったので元々の切っ掛けは仕事上止むなくで取った免許でしたが大いに貢献することとなりました。

と言うよりこの免許のお陰で発想が柔軟かつワイドに発展し、マンション暮らしに見切りを付ける切っ掛けになったのですから...。

今は略週一の買いモノ程度にしか車は運転しませんがこれもガソリン代の捻出が厳しいからに他なりません。

コストを気にする必要がなければここ伊豆半島には私の未踏の地が未だゝ沢山残っています。

元気でお金の心配がなければこの先少しづつ足を延ばして楽しみたいと思っています。

それ以上に食いモノが枯渇寸前でもソフトは買いたいし、オーディオへの情熱は止まることはないって言うのも矢張り病気なのでしょうね、それも重傷??。

体が不自由なのに気持ちそのモノが大病を患っていてはホンと「馬鹿は死ななきゃ治らない」どころか「死んでも治らない」ってところでしょうか。

言い換えればそんな趣味があったからこそ未だに生き延びているとも言えますが...。

最後に5.庭の作庭+整理については銀行在職時より将来は山の中で「庭で木々を育て室内では音楽鑑賞を」と考えていたのでその夢を持ち続けた結果が実を結び今日に至っています。

この地はある日突然の出会いから決まったモノで最初からの候補地ではありませんでした。ですから富士山はグリコのおまけみたいなモノです。(爆)

今は日々富士山を愛でつつ、日中は庭の整理、夜は音楽鑑賞と貧乏ながらも気持ち穏やかな充実した生活が出来るようになりました。

もうチョッと収入が増えて来る4ヶ月後が今から楽しみです。

趣味の為の貧乏も最終的には自らの肥やしになれば良い訳で必要以上のお金も要らないことが分かります。(・・・これは多分負け惜しみですが...。(爆))

健康第一であれば「貧乏も又楽し」と何とかなるのも人生、その第一が今ずっこけていますのでもう一踏ん張りして生き延びようとリハビリ兼ねた徘徊等で悪戦苦闘している今日この頃です。

因みに趣味に投じた累計コストは断然オーディオ関係が第1位ですが、現状楽しんでいる対象に限定すればこれは絶対庭でしょうね。

それだけ庭には思い入れもあり、又終生手を掛け続け自分好みに仕上げたいと思っています。

貧乏生活も楽しみ方次第です。何も気にすることがなくフラストレーションも溜りません。

↓は一昨日(2/27)色塗りが終わった我が家の庭の見取り図です。(全く意図していませでしたがタイミング良かった~)色塗り部分は全て作り直ししました。

Photo

| | | コメント (0)

起きて外を見たら真っ白だった!!

私は毎日5時半に起きますが最近は6時15分頃には大分明るくなって室内も明かりなしで徘徊出来るようになった。

で、起き抜けのこの時間は未だ暗いけれどこの鎮まり返った緊張感が何やら嫌な予感がした。

2階の窓からベランダを見ると暗い中にも白く見えた。

雪だー。

未明に雨音がしていたのは記憶しているがその後雪に変わったのですね。

未だ今のところ事態は呑み込めていませんが結構積っている感じがします。

私自身は出掛ける予定がないので閉じ籠れば良いのですが今日は2日置きのディナーサービスのおかずの日でもあります。

昼頃までに雪掻きが終わり通行出来るようになれば良いがと願っています。

この後窓を開けて確認します。

追記

その後良く見たら多分今シーズン最高の積雪ではないかと思う位積っている。

7:45現在、降り続いています。

予報では午前中雨となっているが例のヤフーの実況では只今24人が雪に投票していた。

観察ポイントがおかしいのではないかと思う位外れている。尤も投票した人たちの所在は不明なので偏りがあることは充分考えられるが...。

早くやんでくれー。

追記2

11時過ぎ頃には止んで来たようです。この後雨が降って融かしてくれると良いのですが...。

12:45頃には除雪車がやって来ました。

我が家の前を2往復してくれましたので大分奇麗に片付きました。

遠目ですが矢張り春の雪と言うことでベチャベチャの重い雪です。

これでは受ける面積が多い常緑樹は耐えられないでしょうね。

我が家の庭の通路も雪の重みで樹形が歪んで寸断しているようです。(;´Д`A ```

推定積雪量は隣家の屋根の雪が落下した境界をみての判断ですが10cm以上ありそうです。

| | | コメント (2)

2012年2月28日 (火)

伊豆爺徘徊記(2.28)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 4.9 40
PM3:35 曇り 6.2 42

オーディオルームは8℃台からスタート。消灯時は16℃台、+7℃αでした。

1.爺散歩

今朝は久し振りに青空が見えます。富士山もまぁまぁの見え方です。(爆)

でも長続きはせず散歩に出掛ける時は雲隠れしてしまいました。

又今朝は久し振りに5℃を切りました。

予報では今日が底のようなので我慢、我慢です。

今日は寒さの所為かどうかは分かりませんが誰にも会いませんでした。

指先も久し振りにキリキリと痛い。

帰宅後洗濯モノを干して指の解凍をして暫し休息です。

2.庭の整理

午前中暇だったので整理した。

摘むが主体だが久し振りの気温低下で指がキリキリと痛い。

天気も日中は持ちそうで午後も引き続き摘むをした。

寒い寒いと言っても午後は5℃以上になったし、厳寒期は過ぎたようだ。

明日で2月も終わりだし3月と同時に春の声を聞きたいものだ。

今日は都合2時間チョッとした。

富士山も午前・午後の整理中は見えていましたが基準時↑には見えなくなってしまいました。天気は矢張り下り坂ですね。

| | | コメント (0)

パネル設置位置の展開図

我が家のパネル設置位置の展開図です。

Photo

改めて見てみると我が家のパネルは床から立ち上げているモノはどちらかと言うと少数派です。

色々なベースとかラックを活用した置き方になっています。(爆)

結果として各自の環境で良い結果が得られればその辺は如何様でも良いのでは、と思っています。

最終的に音楽環境として居心地の良い環境が得られれば良い訳ですから全てのオーディオルームが金太郎飴である必要はありません、と言うよりあり得ませんね。

今まで村田さんがルームチューニングされたオーディオルームは構成資材・大きさ・形状等々何から何まで全て違うのですから同じやりかたでOKと言うことが当て嵌まる訳がないですね。

これからサーロジックのキットルームが完成してそれがベースとなればセットや搬入する中身によっての違い程度なので概ね最小限の基本パターンで済むと思われます。(キットルームはそれが狙いですから...)

何れにせよ音楽鑑賞には居心地の良さが大前提です。

音だけを聴いている人はヘッドフォンでも良いでしょうが、音楽鑑賞はモニター(検聴)ではありませんので少なくともヘッドフォンからは離れて楽しみたいです。

サーロジックのキットルームの完成が待たれますがそれまではチューニングのレベルを上げて楽しむこととしましょう、って私には明日はないか。(爆)

| | | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

伊豆爺徘徊記(2.27)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 7.0 45
PM3:35 曇り・晴れ 7.9 47

オーディオルームは9℃台からスタート。消灯時は16℃台、+7℃αでした。

1.爺散歩

今日も何となく怪しい天気です。

それでも明るい曇天なので大丈夫だろうと判断して出掛けました。

今日は昨日までの陽気に比べればグンと気温は下がっていますがそれでも厳寒の時のことを思えば何てことはありません。

今日は散歩の人3人に会いました。犬なしです。(爆)

雨にも降られませんでした。

帰宅後大したことはないけれど指の解凍をして暫し休息です。

2.庭の整理

午前中、明日の記事の為のCAD図も準備出来たので少し整理をしようと思って庭に出た。

庭にはコゲラやメジロ、後名前の分からぬ小鳥が2~3種類気持ち良さそうに木々を渡り飛んで遊んでいるようだ。

私の目の前をすれすれに飛んで行った小鳥もいた。ひょっとして威嚇か??(爆)

さて整理を3~40分ほどやった時空から白いモノが...。

霰のようです。

今のところ潤沢にある黒髪を白髪に染めるのは本意ではないのでさっさと室内へ...。

その後も様子を見ていたら断続的に降っている。

予報でも夕方以降は東部山間部で雨又は雪と言っていたがここは立派に東部に位置するようだ。

ただ、気象情報の概念では霰は雪に含まれないのですね。従ってヤフーの「みんなで実況!今の天気」には該当項目がないので参加せず。(覗いて見たら雪に一票入っていました(爆))

整理は午後の天気次第です。

どうやら雨又は雪は当面大丈夫のようだ。

と言うことで整理開始。

いつもの摘むですが、辺り一面新芽の準備が伺えますので迂闊に踏み込めない。

ソロ~リ、ソロリです。

久し振りに都合2時間15分ほど出来た。

終わり頃には日射しも出て来て温かい陽気になった。

明日以降下り坂の予報ですね...。気温は明日が底で水曜日以降は徐々に上昇傾向となっている。

3月の声を聞くともう春ですものね。

| | | コメント (0)

我が家の愛しきゴミたち!?

先日村田さんのブログで「ゴミ捨てちゃだめだよ」と書いて頂いたのにヒントを得て我が家の愛しきゴミたちを纏めてみました。(爆)

現在の環境の一助になっているかどうかは定かではありませんがこの家を建てた時からランダム反射用にとの思いで作り、入れたのは事実です。

主なモノはヒノキの根っこを自作加工したテーブル、ケヤキの丸太を平面出ししたテーブル、レース用タイヤ?等々です。

他には近所の別荘で親しくさせて頂いていた方の奥様が亡くなりそれを機に別荘を手放すことになった時自宅には置き場所もないと言うことで私が引き取った奥様愛用のオルガン。(この当時は未だ相当がらんどうだったので入れましたが今になってみると早まったかも、とこれについては反省しています。(;´Д`A ```)

そしてマンション時代愛用したファイナル・オーディオ・リサーチ社のベースが合計10セット。

これは現在L・RのSPとSWの後方に所在なげに5セットづつ置いてあります。重量は恐らく5セットで150kg位にはなるでしょう。(計300kg超)

これはSP・SWの放出するエネルギーの真後ろに置いてあるので何がしかの効果?があるのではと思っています。

他にはアルテックのアンプがマウントしてあったラックが空になったのでそこにLVパネルを2段ストックで嵌め込んでいます。

ブビンガ材の大きなテーブルや杉材の大きな丸型火鉢の改造テーブル等々所狭しと置いてあります。

そうそう忘れてならないのが樹齢数百年のケヤキの臼を加工(飛騨高山の民家で使用されていたモノ・・・結構出回っていた)した臼椅子。

以上軟弱な構成の我が家には重量級ベースやランダム反射に最適?な硬い素材のモノがゴロゴロしています。

これらも何かの足しになっていることでしょう。(爆)

何れにしても

スッキリした環境や気に入ったインテリアで飾って聴いておられるマニアの方々とは真逆の世界なのでこう言うオーディオルームを見ると眉を顰められることでしょう。(爆)

でも本人にとっては至極落ち着ける極上の空間なのですね。

先行き宝くじでも当たって使い道のない大金が手に入れば即村田さんが企画するオーディオルームを建てたいと思っていますがね。(夢を見るのはただ。(爆))

その時は今よりはもう少しスッキリとさせたいと思っているけれど私の性格上多分そう言う環境は落ち着かないので最小限のランダム反射材は入れるでしょうね。

因みに↓は現在の愛しきゴミたちの配置図です。(かなり大雑把です)

Photo_2

| | | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

伊豆爺徘徊記(2.26)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 9.6 45
PM3:35 曇り 9.3 50

オーディオルームは13℃台からスタート。消灯時は19℃台、+6℃αでした。前日ほどにはならなかったが充分温かい。

1.爺散歩

出掛けるまでは降っていませんでした。

何となくの天気なので傘を持って出掛けました。

出掛けて僅か3~4分した時、空から霰様のモノが降って来た。

この後買いモノがなかったらそのまま続行していたかも知れませんがそんなに無理をすることもあるまいと今日は中止。

2.庭の整理

買いモノの後も暫く霰だったり雨だったりが降っていたけれど昼過ぎには一応止んだようです。

でも庭はずぶ濡れなので何も出来ず。

車庫に設置している満タンになったバケツの水だけ側溝に流して少しだけ落ち葉の清掃をした。

今日はこの程度しか出来ませんでした。

この後明日の記事の為のCAD図を作っています。果たして間に合うか。?

| | | コメント (2)

お買いもの

今日は週一の買いモノです。

雨上がりの日曜日、有効に使いたいです、てなことを考えていたのですが、豈図らんや散歩に行く時丁度降って来てそのまま待機していたものの時間になっても降っていたので当てが外れた次第です。

今日は雪が死に掛った状態なのか雨になり掛った状態なのか(どっちも同じことじゃね(爆))分かりませんが降っています。

雪となっても大したことはないと踏んで出掛けました。

買いモノは今月ラストです。

今日はお目当ての半額商品もあったのでゲット。

貧乏人には非常に助かる。これで今月の〆が略確定する。

後は帰宅するのみ。

何とか天気が今以上に悪化する前に辿り着けました。

この調子だと今日はこの後缶詰ですね。

今月の収支は大きな変動要因はなかったので略予定通りでしょう。(精査はこれからですが)

| | | コメント (0)

徘徊

徘徊と言う言葉は多くのことに使えますね。

例えば私の日々の散歩や庭の散策更には雨の日の家の中での巡回、これらは全て徘徊行為です。

今回はボケ等による深刻な徘徊行為には言及しません。

さて

今はネット社会が常態化しています。

私はリンク先や限られたアドレスしか行きませんがそれも徘徊行為ですね。

始末に悪いのは偵察行為だかスパイ行為だか知りませんが正直好意的に覗きに来ているとは思えない人物がいると言うことですね。

大多数の方の素性は窺い知れませんが中には何かの切っ掛けで相手の一応の情報が得られることがあります。

決して親しい間柄でもなし、略毎日どうして来るの、と言うことになります。

勿論多くの方に毎日訪問頂ければこんな有り難いことはありませんが中にはこうした招かれざる客もいるのですね~。

今はアクセス解析機能も想像するだけですが各社横一線の状態にあると思います。

勿論多少の差はあるとは思いますが...。

ご自分が利用されているブログのサービス内容を見て行くと自ずと判明することですが私のようにパソコン音痴でも多少経験してくればそう言うことは分かって来ます。

まぁ、簡単に言ってみればブログの発信内容を注視して観察している人もいると言うことですね。

制限なしに公開している以上誰に見られてもそれは最初から承知の上なのですが何かの切っ掛けでボタンの掛け違いが起こりそれで↑のような行動に出られると余り気持ちの良いモノではありません。

ネット上のHN程度しか知らないのでうっちゃるしかないのですが有体に言えば「めんどくせぇー」となります。(爆)

こう言う人は私のブログに限って言えばごく少数(多分1人?)なのですが見えない相手がいると思うと夜もオチオチ寝られません。多分その所為でしょうか多少ダイエット出来たようですが...。(爆)

バーチャルな世界とは言え、実在の人間が扱っているのだからお互い気持ち良く交流を図りたいモノです。

見えない相手(xyz)さんへ...。

| | | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

伊豆爺徘徊記(2.25)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 11.4 50
PM3:35 曇り 13.2 55

オーディオルームは12℃台からスタート。消灯時は20℃台、+7℃αでした。

20℃以上になったのは18℃設定では初めてかな。

1.爺散歩

雨の為取り敢えず中止。

予報では午後から快方に向かうと言っていたので様子見です。

その間はCADで遊ぼう。(爆)

大分使い方が分かって来たので今まで作った図を基に順次バージョンアップを図っています。

何でも経験、我が死に掛った脳味噌も相当な刺激を受けていることでしょう。

ただあまり刺激を与え過ぎても疲れ果てるだけだし...。(爆)

雨はお昼前には止んだようです。

と言うことで午後散歩開始です。

すっかり日課となってしまったのでやるべきことをやらないと気持ちが悪い。

今日は散歩が出来るとは思っていなかったので午前中室内徘徊も実施済み。

その分体を使ったことになり結構なことです。

時間帯が違うので今日は初めての爺さん散歩1人といつもは犬の散歩で会う婆さんの車に出会った。

その後珍現象に出くわした。

帰宅して管理組合に電話して事情が分かった。

ある家の玄関前の側溝に掛っているコンクリ製(ドブ板より厚い・・・30cm位で幅1m)の渡しが外され1~2m離れた側溝に掛けてあった。

とても一人では動かせないしどうしたのか、と思って電話したのだが事情を知っていればそれで良いし知らなければオーナーに連絡して上げなければいけない。

分かったことはエリアに常住している女性が車の運転を誤ってぶつけて壊したと言うことのようです。

あんなものが壊れるのだから車も左側下部は相当凹んでいることでしょう。

側溝に落ちなくて良かったけれど後始末も大変ですね。

既に連絡は済んでいるようです。

以上、我がエリアの珍現象でした。

平和な山でも時折何か発生する。ボーとしておれませんな~。(爆)

2.庭の整理

午前中で雨は上がったけれどずぶ濡れなので中止。

今日は色々あったので庭弄りせずとも時間潰しは出来た。上出来上出来。

それにしても天気は散歩時間帯が一番マシだったようで今はいつ降って来てもおかしくない空模様となっています。何だかな~、です。

| | | コメント (0)

サーロジックのブログが更新されました。そこには...。

今朝サーロジックのブログを見たらそこには大昔の我が家のごった煮状態の写真が掲載されていました。オーマイ!ゴッド(爆)

部屋の横長使いで、一次反射音を分散配置

写真は各種データの計測(’05)より前だと思うので7年以上昔の姿です。(データ計測時までは何ら変更はないですが...)

村田さんが言われているのはこの当時から今に至るまで略原則的には変わっていませんが、我が家そのモノは相当変わっていますのでゴミだけが原因ではないと思います。(爆)

この場所にセットしていたアンプ類も10台以上処分したし、レイアウトもリスポジのセットバックをしたりして空間の使い方も変化しています。

ですからパネルの置き方や元々我が家にしかないファクターがサウンドの根幹部分の重要な役割を果たしているのかも知れません。

勿論我が家もLVパネルの導入があって初めてまともな音楽空間を得られた訳ですし、がらんどうの部屋は単にそれだけのモノでしたから。(;´Д`A ```

ゴミも有益なのです。(爆)

ゴミはこの時点から比べると相当減って来ていますが未だゝ粗大ゴミは沢山あります。現在の私の体の不具合から言ってひとりでは何も出来ませんので今後もゴミと仲良くしたいと思っています。

さて、先日来CADで作図を楽しんでいますが↓にレベルアップした図を2点貼っておきます。

昨日やっとここまで漕ぎ着けました。未だ不満なところがありますので先行き変更することもありますが...。(図はゴミを排除出来るので矢鱈スッキリしています...)

Photo_6

Photo_2

| | | コメント (2)

2012年2月24日 (金)

伊豆爺徘徊記(2.24)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 10.6 51
PM3:35 曇り 12.2 50

オーディオルームは11℃台からスタート。消灯時は19℃台、+7℃αでした。

18℃設定だからここまで上がれば上出来。

1.爺散歩

今日は更に気温は上昇。2/8以来の10℃超え。

曇天だが温かい。

今朝は犬の散歩1人、後は自販機前で語っているおじさん2人に会いました。

さぁ、今日も午前中の庭の整理は無理そうなのでCADで遊ぼう。

大分使い方が分かって来たので今まで作った図を基にバージョンアップを図ろう。

この作業は今までにない位時間が掛りそう。だから暇潰しには丁度良い。

午前中に「現状の我が家のパネル図」のバージョンアップが出来た。色塗りをすると見易くなりますね。

問題は庭の見取り図です。

これは時間が掛りそう...。(爆)まぁ、ゆっくりやるべー。

2.庭の整理

午後整理をした。

雨の後なのでそれほど込み入ったことは出来ない。

一通り摘むをして良く見ると雨の流れで結構枯葉・落葉が溜っているところがある。

作業がとてもし易い。(爆)

この季節になると新芽が顔を覗かせ始めるので不用意に摘むも出来なくなる。

この作業も今月一杯で潮時かも。・・・後は様子を見ながら...。

1時間15分の作業でした。

| | | コメント (0)

切り餅の差

切り餅、私は昼食の+αとして常用しています。

つまりインスタントラーメンだけだと量的に少ないので切り餅を焼いてラーメンと共に食します。

貧乏人の料理も出来ない、やらない私の打って付けのお腹を満たす工夫なのです。(爆)

で、従来S食品の切り餅を使っていたのですが前回価格の安いPB製品が目に入り価格に負けて買ってしまいました。

し、しかーし、

焼いて見てその貧相でお粗末なことが良~く分かりました。

幾らPB製品だからと言ってここまで手抜きされたモノはご免ですね。

焼いた後は皮が残っている状態で中身スカスカです。

餅独自の粘りも何もない。

しかもこの時点ではこれ以外のことは分かりませんでしたが、これを使いきって又S食品を買って分かったのは焼き時間も相当違うのです。

S食品の方が同条件でも2分程度時間が掛ります。これは何を意味しているかと言うと中身が充実(良くついてある)しているからに他なりません。

加えて焼き上がった状態もふっくらと餅本来の見た目と食感があります。

当たり前のことですが焼いてもスカスカになりません。

出来るだけ節約したいと言う気持ちを逆なでするような商品の販売は絶対許せませんね。

安かろう悪かろうはもう御免です。

私もこんなレベルのことで嘆いたりイラッとせずに済むように早くなりたいモノです。

貧乏人のお粗末な食生活のお話でした。(;´Д`A ```

| | | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

伊豆爺徘徊記(2.23)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 9.6 49
PM3:35 曇り 11.0 57

オーディオルームは9℃台からスタート。消灯時は17℃台、+7℃αでした。

1.爺散歩

今日は雨、よって散歩はお休み。

こう言う日はCADで遊ぼう。

でも運動不足になるので室内徘徊もしっかりと...。(爆)

2.庭の整理

朝からずーと雨でしたが午後は上がりました。予報では雨なので未だ油断は出来ません...。

気温は高いので助かります。

今月末頃又寒波がやって来るようですが厳寒と言うレベルではないでしょう。

この雨が春の訪れを告げる雨であって欲しい。

気の所為か庭の木々は赤みを帯びて来ているような。

冬眠状態から目が覚めていよいよ私の好きな「は~る」ですよ~、だ。(爆)

3時過ぎ頃からガスって何も見えなくなって来ました。私の将来を暗示しているようだ...。(;´Д`A ```

| | | コメント (2)

携帯電話が人口を超えた。

昨日のニュースですが山暮らしの年金仙人には何とも不可思議な話です。

~~~~~

総務省は21日、2011年12月末時点の携帯電話(PHSを含む)加入契約者数が1億2986万8000件になったと発表した。

日本の人口を初めて超え、1人1台を上回る台数を保有している計算になった。

~~~~~

私は未だに持っていません、と言うよりコストを考えると持てませんし、何より必要性がないのと我が家の中で使うことを考えると今でもそうかは分かりませんが今まで来られた客人の多くが使えなかった。

つまり圏外と言うことのようです。(;´Д`A ```

私も健康で金回りが良ければ携帯のひとつも持って街中をブラブラする時はナビ代わりにもなるしそれ相応の利便性は理解出来る。

現状は必然性がないので欲しいとも思わないし、何より自宅内から使えないのではどうしようもない。

私のような存在は極めて少数派になるのでしょうがそれにしても複数台持っていると言うだけで私から見れば無駄なことやっているな~としか思えない。

通信会社の掌の中で面白いように遊ばれているだけなのに...。

必然性がある場合は何台持っていようと構いませんが流行や普段使わない機能に目移りして舞い上がって購入するケースも多いのではないでしょうか。

最近頻繁に通信障害が起こっているし、これらは通信会社の思惑を超えた販売で使用量が急激に増えていることが原因でしょう。

大事に機能せず小事ばかりで回線がパンクするようでは何おかいわんやです。

これほど脆弱でコストの掛るモノを手にするには未だゝ私には荷が重い。

私にはモノが大きくて分かり易い操作が何より必要です。(爆)

| | | コメント (0)

サーロジックのブログ更新

昨日サーロジックのブログが更新されていました。

ANALOG DEVICES SHARCプロセッサの日本語マニュアル完成

この中で興味深い記事がありました。

サブウーファのD.CUBEですがデモルームのデータ収集の為に最終ロットで複数台作ることになるので過去に問い合わせのあった方には優先的に案内を差し上げるのと同時にご希望の方には予約販売するとのことです。

今回がホントのホントの最後になるようです。

導入を検討されていた方要チェックですよ。

それにしても↑の日本語マニュアル物凄い物量ですね。

矢張り村田さんは並みの人間ではない、サイボーグ(人造人間)だ~。(爆)

| | | コメント (0)

2012年2月22日 (水)

伊豆爺徘徊記(2.22)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 8.4 45
PM3:35 曇り 9.5 45

オーディオルームは8℃台からスタート。消灯時は17℃台、+9℃αでした。

1.爺散歩

今朝の気温は高い。久し振りに8℃台になった。

今日は犬の散歩2人に会いました。

風が強かったですが寒い感じはありません。

このまま一本調子に温かくなることはないでしょうが厳寒期に戻らなければそれだけでもOKです。(爆)

帰宅して暫し休息です。

2.庭の整理

午前中暇なので整理した。

近所でチェーンソーの音がする。

午後引き続き整理した。

この時期は草も未だ根をしっかり張っていないので引き抜き易い。雑草取りには良い時期です。

今年に限って言えばこう言う作業が出来るのも周辺の「摘む」の徹底が功を奏しているからに他ならない、

グチャグチャ状態ではこう言う細かい作業はとても無理です。

来年も同じことが出来るかどうかは今のところ分からないけれど出来れば続けたい。(爆)

2時過ぎ頃から急に曇って来た。予報通り下り坂のようです。

明日は朝から夜まで略一日中雨のようですが気温は高めなので助かります。

| | | コメント (0)

<電気料金>全原発停止で家庭用6.4%値上がりの試算~毎日新聞

昨夜のニュースです。

~~~~~~~~

アジア太平洋研究所(旧関西社会経済研究所)は21日、全国の原子力発電所が再稼働しない場合、12年度の電力料金が全国の産業用で10.5%、家庭用が6.4%値上がりするとの試算をまとめた。

原発の代替として火力発電所で使うLNG(液化天然ガス)や石油の増加分をもとに計算した。

13年度の値上がり率は産業用で18.2%、家庭用が12.2%。14年度以降は横ばいという。

電力料金の上昇や化石燃料の輸入増で、国内総生産(GDP)は12年度に0.34%、13年度に0.44%押し下げられるという。

~~~~~~~~

原発再稼働しない選択をして安全・安心な社会構築を図る方が先決です。

代替エネルギーも未来永劫ある訳ではないし、他への転換を含めて今の電力供給の在り方そのものを見直す良い時期です。

最低限、競争原理が働かない地域独占の現在の姿は好ましくないので改善すべき。

ユーザーが独自に選べる本当の意味での自由化が望まれる。

| | | コメント (0)

LARRY CARLTONのアルバム

今日紹介するのはLARRY CARLTONです。アルバムはTHE PARIS CONCERT(’11.12)です。

これもMJ誌紹介です。

メンバーは

LARRY CARLTON(g)、TRAVIS CARLTON(b)、TOSS PANOS(ds)

です。

1.FRIDAY NIGHT SHUFFLE

2.F” nnnnnnn

3.WALK WITH ME

4.SUNRISE

5.COLD GOLD

6.THE PRINCE

7.LAST NITE

8.ROOM 335

9.COMFORT ZONE

10.BURNABLE

11.BP BLUES

待望’08.4のパリ NEW MORNINGでの傑出ライブです。

息子トラビスとギリシャ出身のトス・パノスとの素晴らしいトリオ。

演奏が文句なしにカッコイイのです。~ネット情報より

PARIS CONCERTと言うだけで買ってしまった私はホンと博徒ですね。

宝くじはトンと当たりませんがこれは大当たりでした。(爆)

CARLTONのチョッと歪んだギターワークが素晴らしい。このトリオ良いですね。

これは即100選入りです。落ちるのはどれだ~。

今回買った3枚はそれぞれ味わいの異なるアルバムでしたが皆相応に良かったです。

こう言うこともたまにはあるのですね。

今回に関しては「しまった」はありませんでした。

| | | コメント (4)

2012年2月21日 (火)

伊豆爺徘徊記(2.21)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 5.0 45
PM3:35 晴れ・曇り 7.9 45

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃でした。

1.爺散歩

今朝の気温は若干高い。久し振りに5℃になった。

今日は犬の散歩とジョギングの人各1人に会いました。

犬の散歩の方は以前会った方です。ジョギングの人はスーパー爺さんです。

犬の散歩の人Nさんが何やらポケットから取り出して見せてくれたのは自作の周辺の地図でした。

それはそれは詳細に書き込まれています。

市販の地図データ以上の出来栄えです。

伺って見ると昔現役の時、設計の仕事をされていたとか。

これはCADではなくフォトショップで作ったと。

それにしても見事です。

この方は私より10歳年長です。

私のCAD何て恥ずかしい。もっともっと使いこんでレベルアップを図ろう。比例してボケ防止に繋がればなお良いがそれはどうか。(爆)

残念ながら今の私にはこれをアップする手段がないのでお見せ出来ません。

と言うことで今日はスーパー爺さん2人に会いました。(爆)

帰宅して指の解凍をして暫し休息後臨時の買いモノです。

2.庭の整理

午後整理をした。

晴れから曇りへと変わってきた。予報通りです。

今日は日中は穏やかな天気ですが夜は東部の山間地等は雨か雪とか言っていたのでこの辺も危ないかも...。

今日は1時間15分の作業でした。

| | | コメント (0)

都心部、想定外の震度7も…東京湾北部地震で~読売新聞

今朝のニュースです。

~~~~~~~~

首都直下で起こる東京湾北部地震で、これまで想定していなかった震度7の揺れが都心部を襲う可能性があることが分かった。

文部科学省が進めてきた地下構造調査で、地震を起こすプレート(地球を覆う岩板)の境界が約10キロ浅くなる部分があると判明したため。国は新年度、被害想定と対策の見直しを始める。

東京湾北部地震は、国の中央防災会議が18通りの発生領域を想定している首都直下地震の一つ。

震源は陸のプレートと、その下に沈み込むフィリピン海プレートの境界で、規模はマグニチュード(M)7・3。同会議が2004年に公表した震度分布の最大震度は6強だった。

しかし、大学や研究機関などが参加する文科省の研究チームが07~11年度、首都圏約300地点に地震計を設置し、地震波を解析した結果、東京湾北部のプレート境界の深さが、同会議の想定(30~40キロ)より約10キロ浅くなる部分があることが確認された。

~~~~~~~~

益々現実味を帯びて来ましたね。

震度7では壊滅状態でしょう。

兎に角密集状態から脱却しなければ二次、三次災害の影響が大き過ぎる。

その周辺も同等の揺れが襲うのでどこにいても他人ごとではありませんが「密集地域は危険、地盤軟弱地域そして海抜スレスレ地域も危険」と言うことを常に頭にしっかり叩き込んで過ごすしかありませんね。

首都が壊滅したら日本は間違いなくアウトです。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は臨時の買いモノです。

灯油とコメの買い物に行きました。

灯油は後最低2回、多分3回必要でしょうね。

コメも取っておきの安いやつです。(;´Д`A ```

下山する山道で市の依頼を受けてでしょうか業者が側溝のゴミを掻き出し清掃していました。

マメな対応とは言えませんがやってくれるだけマシと評価します。

溢れて路上に散乱しているので雨の日とかスリップするので奇麗になるのは大歓迎です。

平日に灯油を買いに行くとお客も少ないので良い場所に駐車出来ます。

その後コメを買って一路帰宅です。

その後は53段の階段が待っています。ふぅ~。

| | | コメント (0)

DAC Capriceヤフオク出品

昨日久し振りに最近のDAC Capriceのヤフオク出品はどうなっているか見てみました。
現在は一点出品されています。http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n103795177
以下は出品者の商品説明です。
~~~~~~~
・昨年11月に新品で購入
・使用時間は精々20時間程度。
・目立つ傷・汚れございません。
・非喫煙環境での使用。
・ヴァージョンは2.0です。
・I2S端子非搭載品です。ご注意下さい。
・梱包品、中箱・外箱、取り説、リモコン、全て完備です。
・短時間使用ですが、モノ接続用に追加購入したものです。
~~~~~~~
以上抜粋です。
出品価格は¥70,000.-からスタートです。
現在、16人累計入札で¥100,000.-になっていました。(2/25終了)
¥100,000.-以下で落札だと目的があって購入するのですから良い買いモノかも、と思っていたらいつの間にか自動入札が更新されて私の想定バーを越えてしまいそうです。(爆)...。
ただ余り熱くならない方が良いかもね。引き時の見極めも大事です。
私はこれ以上ウオッチしません。

| | | コメント (0)

aitlaboDACの件

aitlaboの本日のブログ記事から

~~~~~~~~

本日購入(4トランスdualES9018)された方の感想が届きました。

1 筐体組み込み機を購入された方の感想

正直驚きました。
特に低域の再現が素晴らしい!
伸びる高音と溶けるような低域
AUDIO-GDのes9018も所有しているのですが硬さが気になりお蔵入りしてしまいました。


2 I2S/DSD対応基板を購入し組み立てた方の感想
『超低域の音がちゃんと出てくるのでピラミッド型に構築される音がとても素晴らしい。

良質な低域が出て来ると音楽全体に血が通って表情が変わる。

温度感が高く生き生きした音だと思う。ジャンルは選ばない。』

この方の組み立てた写真です、電源とDACを別個の筐体にしています。

176.4kHz再生とのことです

以下の記事はaitlaboの2チャンネル投稿記事です。

文面から判断すると↑の写真の方のようですね。(確認しようがないので違うかも知れません(;´Д`A ```)

~~~~~~

早速設置で音出し。es9018デュアルです。
比較は先日述べたNFB3.1
環境はnds10からDDCで4倍にアップサンプリング
176.4で入力
アンプはプリ6v6の自作
パワーはW4Sのst1000
スピーカーはDUEVELのVenus

正直比べ物にならない。
かなりのワイドレンジで澄んだ音
しかも低域もかなりしっかりしてる
硬さは感じられない。
ヴォーカルの伸びもジャズピアノも素晴らしい。
AUDIO-GDのトラポ経由で聴いても絶品
定位も素晴らしい。
キットなのが面倒ですが、これはいいとおもいます。

しいて悪いところをあげればnds10でipodのネトラジ専用機で使用してるのですが
今迄糞音源が流れても丸っこく仕上がってたのがかなり粗が見えるようになった事。
メイン用ですね。

~~~~~~~

音源の状態がハッキリ表現されるのはDACの性能が良い証拠。

益々試聴するのが楽しみになって来ました。

| | | コメント (2)

SALLY NIGHTのアルバム

今日紹介するのはSALLY NIGHTです。アルバムはLOVE FOR SALE(’12.1)です。

メンバーは

SALLY NIGHT(vo)、MASSIMO FARAO(p)、TYLER MITCHELL(b)、GREG HUTCHINSON(ds)です。

これはMJ誌の紹介です。

1.MY FUNNY VALENTINE

2.LOVE FOR SALE

3.WISPER NOT

4.ANGEL EYES

5.IT’S ALRIGHT WITH ME

6.BLACK COFFEE

7.TENDERLY

8.JUST YOU JUST ME

9.BOSSA MEDLEY

10.THE LADY IS A TRAMP

11.OUR LOVE IS HERE TO STAY

12.DAY IN DAY OUT

13.WHY DON’T YOU MEET ME DOWNTOWN

14.EMBRACEABLE YOU

15.I THOUGHT ABOUT YOU

16.HONEYSUCKLE ROSE

17.THE WAY YOU LOOK TONIGHT

これはのっけから仰け反りそうなボーカルが楽しめます。

私は初めての歌姫ですが、これは良い買いモノでした。出来れば輸入盤が良かったと思うがこの時点では出ていなかった。

多分これからなのでしょう。

バックのトリオの演奏も良い。音がハッキリし過ぎている位ハッキリしている。これは日本盤に有り勝ちなセンスのなさか。

余計に輸入盤が来てみたい、が今の私にはそう、比較する余裕がないのだ。残念。!!

| | | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

握力が強いほど長生き、循環器病発症も低リスク~読売新聞

今日午後のニュースです。

~~~~~~~~

握力が強いほど長生きする傾向があることが、厚生労働省研究班(研究代表者=熊谷秋三・九州大教授)の約20年間にわたる追跡調査で明らかになった。

死亡リスクだけでなく、心臓病や脳卒中といった循環器病の発症リスクも下がっていた。健康状態を表す指標として、握力が使える可能性があるという。

調べたのは、福岡県久山町在住の2527人(男性1064人、女性1463人)。

男女別に握力が弱い順から人数が均等になるように各4組に分け、年齢や飲酒状況などを補正し、死亡原因との関係を調べた。

握力の最も弱い組(男性35キロ・グラム未満、女性19キロ・グラム未満)を基準に各組を比べたところ、男女とも握力が強いほど死亡リスクが下がる傾向があった。

最も握力の強い組(男性47キロ・グラム以上、女性28キロ・グラム以上)の死亡リスクは、最も弱い組より約4割も低かった。

~~~~~~~~

興味深いニュースです。

私は会社勤めをしている時は間違いなく握力は強い方でした。

でもサンデー毎日になってからは気力が萎え、運動も碌にしていなかったので急速に体力どころか体そのものが衰えたような感じになったのでこれでは不味いと思い、遅ればせながら2年前からは散歩を初め過日からは散歩時のハンドグリッパーで握力の強化を図っている。

↑のことは今日知ったので私の始めたこととは無関係ですがたまには自分で決めて実行したことがデータ的にも良いことに繋がり何故かチョビッとですが嬉しいです。(爆)

私の場合は指先から鍛えておくと脳を刺激するのではないかと全然別のことを考えて始めたのですが満身創痍の我が身が一つでも改善出来、リスクが少しでも減るのであればこれ幸いです。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(2.20)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 4.3 42
PM3:35 晴れ・曇り 6.7 45

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃αでした。

1.爺散歩

今朝の気温は昨日と略同じです。

そろそろこの辺で峠にして貰いたいモノです。

昨日と打って変わって略快晴の良い天気で富士山もハッキリクッキリ見えています。

今日は散歩とジョギングの2人の爺さんに会いました。

私を入れてオール爺さんだ。(爆)

今朝も空気が冷たくてハンドグリッパーを握る手は寒過ぎてキリキリと痛い。

帰宅して指の解凍をして暫し休息。

帰宅時の室温も昨日同様3℃台でした。

2.庭の整理

久し振りに午前中もやった。

風がないので何とか出来た。もう少し温かくなれば指先の痛みもなくなるでしょう。

ひとしきり摘むをした。

午後引き続き整理をした。

今日は終日穏やかな天気で陽だまりに出てボーとしていると実に気持ちが良い。(爆)

こう言う温かさは室内では得られないので絶対に外の方が良い。

と言ってもそんなのんびりしていても仕方がないので摘む作業に戻って1時間チョッと。

今日は都合2時間チョッとの作業が出来ました。

今後1週間の天気予報通りになるとすれば今日が寒さの峠見たいですね。

寒さに耐えてじっと春の訪れを待ち侘びる今日この頃の私です。

| | | コメント (0)

JEREMY PELTのアルバム

今日紹介するのはJEREMY PELTです。アルバムはSOUL(’12.1)です。

これは中年音楽狂さんが紹介されていました。

メンバーはJEREMY PELT(tp、flug)、JD ALLEN(ts)、DANNY GRISSETT(p)、DWAYNE BURNO(b)、GERALD CLEAVER(ds)、JOANNA PASCALE(vo:track6only)

1.SECOND LOVE

2.THE BALLAD OF ICHABOD CRANE

3.SWEET RITA SUITE PART 2:HER SOUL

4.THE TEMPEST

5.THE STORY

6.MOONDRIFT

7.WHAT’S WRONG IS RIGHT

8.TONIGHT

ペルトのクインテットが60年代マイルス・クインテットの現代版的演奏を繰り広げる。

ニューヨークで活躍する精鋭を集めてトランペッターのジェレミー・ペルトが真価を発揮する。

近年脚光を浴びているトランペッターの中で、テクニックと音楽性の点でトップ・クラスに位置しているひとりがこのペルトだ。

それだけに、この作品では彼の魅力が遺憾なく発揮されている。タイトルは「ソウル」だが、ソウルフルな演奏より思索的な表現やインタープレイがアルバムの聴きどころ。そこにペルトの個性が強く示されている~ネット。

味わいのある演奏です。何度も繰り返し聴いてその音楽性を深く追求したくなる演奏です。

激しさはないけれど訴え掛けて来るモノがあります。実に深みのある演奏です。

じっくりと対峙して聴きたい。

いつも私にとっては未知の素晴らしいアーティストを紹介して下さる中年音楽狂さんに感謝です。

今後とも宜しくお願いします。

| | | コメント (2)

2012年2月19日 (日)

伊豆爺徘徊記(2.19)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 4.2 42
PM3:35 晴れ・曇り 5.9 44

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃でした。

1.爺散歩

今朝は更に冷え込んだ。

散歩に行こうと準備している時目に入ったモノは、それは雪でした。

空は青空が見えているのに大粒の綿雪がフワフワと舞っている。

降っても大したことはあるまいと傘を持って出掛けました。雪中行軍にならなければ良いが...。(そんな大袈裟なことではあるまい)

今日は日曜日でこんな天気だからか誰にも会いませんでした。

それにしてもハンドグリッパーを握る手も傘を持つ手も寒過ぎてキリキリと痛くて手の感覚がない。

雪は案の定2/3位歩いたところで止みました。

こんな日はさっさと帰って指の解凍をして休息するに限る。

帰宅時の室温は更に下がって3℃台になっていました。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

その後はCADで図でも書こう。

で、外の様子を見ていたら9時前頃には又降って来た。積るとは思わないが雪はもう沢山。これが最後になれば良いけれど、未だ2月も10日以上残っているしな~。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は朝から変な天気だ。晴れ間が見えているのに雪がちらついている。

結局1時間15分ほどの作業の間ずっとその調子です。

温かくはないけれど過日最低を経験しているので未だマシ。

予報では明日までが低くその後は少し高くなると予報しているが果たしてその通りになるや否や...。

木々の蕾も段々膨らんで来た。

春は確実にそこまでやって来ている...。

| | | コメント (0)

地震発生

先程2:54頃我が家がカタカタと小刻みに揺れた。

地震だが震源地が遠いのか、それだけで終わった。

庭の整理をしている最中だったら全く気が付かない程度だ。

その後確認したら茨城県北部が震源地で5弱と出ていた。

未だ結構大きな揺れが続いている。ホンと近くの方は気が休まりませんね。

 

 

| | | コメント (0)

自動車税口座振替確認書

今朝散歩から帰って来て郵便受けを見たら、入っていました。

昨日は郵便受けは確認しませんでした。庭の整理中郵便屋さんが来なかったのでてっきり何もないと思っていた(結果として私が庭に出るより郵便屋さんが来るのが早かったのだ)。

こう言う連絡は1日を争うようなモノではないのできちんと届けば別に問題はない。

毎年行われている振替口座と対象車両の確認です。

頻繁に名変や廃車をされている方は別として私みたいに10年一日の如く同じ車に乗っているモノは何も注意すべきことはありません(爆)。

振替される対象車両は24.4.1現在の登録車両ですので未だの方は3/30までに登録を済ませて下さいとのことです。

なお振替日は5/31です(納税通知書は別途5月上旬に送られてくるそうです)。

| | | コメント (0)

aitlabo製DAC試聴スケジュールの件

先日aitlaboからメールが来ました。

予定より試聴機が早く完成するようです。

と言っても私はこの寒い中で昼日中聴く気にはならず(実情は暖房してまでやる金銭的な余裕がないのです...(´;ω;`)ウウ・・・)、私から4月上旬の予定でお願いしますと返事をして現在のところ概ねその線で了解して頂いています(ひょっとすると少し早くなるかも...)。

4月の上旬後半には室温も15℃以上になるだろうと言う昨年のデータを前提にした予測からの判断ですが直近の4月になった段階で多少低い傾向が続きそうだとしてもその線で決めたいと思います。

さて、その仕様ですが

4トランス、2DACフルバランス、LCD表示(・・・購入する時これは私は不要)。

筐体サイズはW:430mm、H:100mm、D:320mmで重量は約2kg程度と大きさに比し軽い。

試聴機は基板2枚なので軽量と言うことだそうです。

aitlaboは基本的には基板配布がメイン業務なので筐体サイズはユーザーが扱い易い大きさにしているようです。

最小の筐体サイズはW:430mm、H:50mm、D:230mmで格納出来るそうです。

出力はXLRとRCA、入力は光と同軸(光は私の希望で入れて頂きました)。

DSD/I2S等も対応出来るそうですが標準インターフェース規格がないので試聴機には搭載されていません。

私は音源がCDだけなので↑の対応で全く問題はありません。

試聴期間は1週間。

筐体イメージ等詳しくはhttp://aitlabo.net/ をご覧下さい。

未だ試聴時期までは約1ヶ月半以上ありますが今から聴くのが非常に楽しみです。

| | | コメント (2)

2012年2月18日 (土)

雪化粧した金閣寺(18日午前)~読売新聞

私は大昔、銀行へ就職しました。最初の勤務先が京都支店でした。

最初はカメラが趣味で約5年間在籍しましたが、↑の金閣寺の雪化粧はついぞお目に掛れず撮れませんでした。

雪が降った後に行ったことはありますがそう言う時は地べたはぐちゃぐちゃで当然、金閣寺そのモノも奇麗な状態と言うタイミングではありません。

こればかりは今住んでいる伊豆の山から日々富士山を眺められることと同じで見られる範囲に住んでいる人の特権ですね。

気が付いてから馳せ参じても融けた後だったり富士山に至ってはお隠れになってしまう(爆)。

全てが叶えられる訳ではありませんが自分の好きなこと一つでも日々叶えられる喜びはそう言う環境にいないと得られません。

又そう言うことに関心のない人には猫に小判ですから何を言っても無駄ですけれど...。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(2.18)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 4.9 45
PM3:35 晴れ・曇り 6.6 41

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は16℃台、+9℃でした。

1.爺散歩

今朝は更に冷え込んだ。久し振りの5℃以下です。

富士山も更に積雪量が増えた感じ。(写真が撮れないので記憶だけの判断です)

玄関を出て見たら、霰が降った痕跡がある。

注意しながら坂道を歩いたけれど路面は乾燥しているので滑ることはなかった。(ホッ)

今日は犬の散歩4人とジョギングの爺さん1人とお出かけ前のお嬢さんに会った。

それにしてもこんな寒い日爺散歩ならぬ爺ジョギングなどして大丈夫??

私から見たらホンとスーパー爺さんだ。(初顔でした)

帰宅して洗濯モノを干して指の解凍して暫し休息後買いモノです。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は略終日天気は良さそうです。風もなく穏やかな感じで庭の整理には持って来いです。

土曜日はお昼に下らないTVを時間多目に放送するので整理は少な目の1時間チョッとでした。

別に真剣に見ている訳ではないのですがこれも習慣病のひとつでしょうか。(爆)

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は土曜日ですが週一の買い物に行きました。

先週日曜日いつもの道を走った時明日は「伊豆マラソン」があると電柱にビラが貼ってあったので最初は別ルートを走れば良いかと思っていたのでしたが、どこまで影響するかなんて確認するのも面倒なので一日早めて買い物に行くことにしました。

買いモノのポイントが違うとかの影響はあるかも知れませんが2~30分も待たされることを考えたら余程良い。

と言うことで散歩の後出掛けました。

昨夜か早朝かは分かりませんが霰みたいなモノが降った痕跡はあるけれど走行に問題はなさそう(その前に散歩で確認済み)。

と言うことでエンジンを掛けてさぁ、出発。

この時の外気温は△1℃を表示していました。

下界へ降りたら0℃になっていました。大して変わらん(爆)。

買いモノも予定のモノを買えば終わりです。

念の為半額セールはあるか、といつものところを見たけれどない。仕方がないな~、と辺りを見渡せばあるではあーりませんか。

何故か今日はいつもと違う場所に置かれていた。

私を避ける為か。そんなバナナ...。

いそいそと半額品を買い込んで帰宅です。

結果としては明日走る訳ではないので確認のしようがないけれど買い物日を前倒しにしたのは正解でしょう、と言うことにしておきます。

| | | コメント (2)

我が家の音の秘密が判明!?

我が家の音の秘密と言っても大したことではないけれど長年居座っている本人にはいつの時点でどう変化したかは元々がアバウトな性格ゆえ、よう分かりまへんねん(爆)。

実は先日サーロジックの村田さんと話していたら今オーディオ機器を置いている部屋で色々実験をしていて分かったことがあると言うのです。

それはその昔我が家でも意識せずにやって今に至っていることだったのです。

そう言えばotoさんが最後に訪問された時、前年より良くなったとしきりに言ってくれるのです。

それは今でも電話の度に良く言ってくれます(お世辞でしょうが...)。

それが何なのか今やっと少し分かったのです。

村田さんの話とotoさんの話が実に1年半の時空を経て結び付いたのです。

実際手直ししたのはそれ以前のことなので細かい経緯は覚えていませんが覚えていることと言えば当時は日々の生活に窮していた時で私は不要オーディオ機器のヤフオク出品を積極的にしていたのでした。

で、元々はマウントしていたラックのアルテックの真空管アンプが順調に捌けた結果空っぽになったのです。

で、私はそこに余っているサーロジックのLVパネルを斜めに嵌めこみました。

勿論それ以外にも対応はしていたのでこれは飽く迄も余った分の再活用の意味合いです。

だから効果は特に期待することもなく正直気休め程度の位置付けでした。

実際、我が駄耳には実施した時点では特段の変化は感じませんでしたから...。

でもotoさんがこの年を境に変わった、変わったと言っていたのは確かで私は気の所為か、若しくは部屋の中のモノが減ったので色々相乗効果があったのかも、とアバウトな返事をしていました。

そう村田さんがやったこととはチューニングでのパネルのダブル使用だったのです。

勿論我が家と同じ条件や状態である筈はないのですが

つまり

SPの外側は複雑な反射をさせた方が音の変化がより楽しい方に行くと言うことだったのです。

壁がのっぺりしているままだと音ものっぺりしてしまうようです。

音の変化って微妙なのですね~。

状態を詳しく知りたいので村田さん曰く現状の写真を撮って送って下さいと。

私、昨年の大震災の午前中にカメラも昇天してしまいました、と。゚゚(´O`)°゚・・・ここで二人揃って大笑い、と行きたいところですが私の心境を慮ってか村田さんもムムム...。

そんなこともあり近い内に検証を兼ねて撮影に来られる予定と相成りました(いつかな?)。

私も昨日オーディオルーム将来図をCADで描いたモノをアップしましたがフロントの横幅は矢張り広い方が有利だと言うことのようです。

今が6mですが将来図では7mを想定しています。これは取りも直さずSPの横にダブルでパネルを配置するには必要な空間となります。

一般的な4m程度の幅では略SPが壁際にへばり付く状態になりパネルは精々シングル使用が限界です。

部屋の使い方も横か縦かのプライオリティを言えば横使いになりますが所謂横長配置と言う訳ではなく縦方向はリスポジを考えればそれなりの奥行きは必要なので石井式横長配置とは意味が違います。

オーディオは本当に奥が深い。

お金を掛けてやることばかりが能ではないので限られた資金・資材を如何に有効に活用するかが一番大事でかつ面白いところではないでしょうか。

因みに昨日アップした現状のオーディオルームのCAD図を貼っておきます。

Photo_2

パネルの幅とか厚み並びに開き間隔を表現するには私のCADの操作能力では無理なので左右不均等な部分もあります(;´Д`A ```。

イメージとしてご覧下さい。

パネルは石・LVパネルとも45cm幅を想定して下さい(多少違うモノもあり)。

なお図が複雑になるのでSP内側のラックやSP外側のSWとSP前のギャラリーバッソは省略しました。

リスポジの黒枠は椅子です。為念

リスポジ前もLPやらパソコンやらでごった煮状態です(爆)。

| | | コメント (2)

2012年2月17日 (金)

伊豆爺徘徊記(2.17)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.5 47
PM3:35 曇り 6.9 49

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は15℃台、+8℃台でした。

1.爺散歩

今朝は又冬へ逆戻りで一段と冷え込んだ。

富士山は記憶の中では今シーズン一番の積雪となったようだ。

曇り空から晴れ間が出て来たので散歩には申し分ないのですが、昨日の雪の影響やその後の冷え込みが少々心配。

とは言え今日は久し振りに傘なしでの散歩です。

我が家を出て暫く歩くと幹線に出ますがその前に坂道があります。

ここが一番の難所。

案の定スーと滑りました。これは危ないと言うことで道路脇の草むらの霜を踏みしめて歩きました。この方が安全です。

幹線に出ると車の行き交う量が違うので先ず問題なし。

その後久し振りにMさんに出会って暫し同じ方向を道行としゃれこみます。

暫くすると自宅方向への道が出て来たのでここでお別れ。犬にもバイバイと手を振ってサヨナラしました。犬は何のこっちゃと知らん顔していましたけれど...。(爆)

さて私も数々の難所を歩き漸く元来た道の最大難所に到着しました。

結局ここが一番の難所と言う結論になりました。

勿論冒険は出来ませんので誰が見ていようとも構わず草むらを歩いて無事に家に到着しました。

今日は少なくとも2回(配達がある)は車が通りますので明日は問題ないでしょう。あ、でも今夜も雪の心配があると予報は言っていましたね。(;´Д`A ```

帰宅して指の解凍して暫し休息です。

2.庭の整理

午後整理をした。

朝方天気は良くなったかと思いきや、予報通り何となくの曇天です。

雨の後なので出来る範囲は少ないけれどやっておかないとゴミが溜るだけ。

と言うことで今日は1時間の作業でした。

早めに切り上げて昼前に届いたCD3枚のブログの準備でもしよう、っと。

| | | コメント (0)

オーディオルームの将来図

現在の私の財政状況からすれば一目瞭然で実現不可能のひと言なのですが何かしらのチャンスがあればやってみたいと言う私の描くオーディオルーム構想です(爆)。

基本は傾斜天井でダブル・ウオール構造です。床とか壁の強度・構造は今まで記事にしていますのでここでは言及しません。

Photo_12

 

ご覧頂いた方で私ならこうすると言う案がございましたらどしどしコメントお寄せ下さい。

それらを勘案して更に良い案が生まれれば非常に楽しいことです。

尤も、公開したくない人は当然ノーコメントですね。

私は建築関係とは無縁の人間なので尺貫法は使いません。従って7mとか8mとか10mの表示はそれに近い4間、4間半、5間半等と読み替えて下さい。

実際に建築する場合は尺貫法に基づいた採寸をした方が材料に無駄が出ないのは言うまでもありません。

リスポジ後方のベンチは2段の幅広タイプで横になれることも想定しています。

この環境には通常はリスポジの椅子以外は吸音素材は置きたくないので木製ベンチを考えました。

客人がある時は座布団或いはクッションを使用します。自分が寝っ転がる時は布団も良いですね。特に夏なんかは寝っ転がって音楽を聴くのも一興です。

考えることはただですから何でもありです(爆)。

因みに現状は大体下図の通りです(2/22差し替え)。

Photo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記(2/23)

Photo

 

 

| | | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

東電、家庭向け料金値上げ7月への前倒し検討~読売新聞

午後のニュースです。

~~~~~~~

東京電力は家庭向け電気料金の値上げを当初予定の10月から7月に前倒しする検討に入った。

当面の資金繰りの改善が狙いだ。

政府の原子力損害賠償支援機構や、値上げの認可権限を持つ経済産業省に打診を始めたが、政府・与党内には慎重論が強く、実現には曲折も予想される。

政府への申請が必要となる本格値上げは第2次石油危機後の1980年4月以来約32年ぶり。

値上げの実施時期と上げ幅は、東電と支援機構が3月に策定する総合特別事業計画に盛り込まれる。

収入の大半を占める電気料金の設定は、東電の抜本改革や政府、金融機関による資金支援などとともに総合計画の柱となる。

総合計画の原案では、家庭向け電気料金は「10月から10%値上げする」との計画だった。

値上げの時期を前倒しするのは、当面の資金繰りが一段と厳しくなるためだ。

福島第一原子力発電所事故の賠償金支払い以外に使える現預金は今年3月末に1兆円を下回り、4月から7月にかけて社債の償還で約4000億円のお金が必要になる。

値上げ幅は未定だが、3月中に全基停止する柏崎刈羽原発が長期間、再稼働できない公算が大きいことから、早期の値上げが避けられないと判断した。

~~~~~~~

東電がにっちもさっちも行かなくなっては身も蓋もないけれど問題はやるべきことをやり終えたのかどうか、と言うことに尽きる。

埋蔵金とやらは未だゝあるようだし、自分に対し極めて甘いと言わざるを得ない。誰が見ても「そこまでやらなくても」と呆れる位のことをやって見せてくれ。

そうすればユーザーは納得せざるを得ません。現状は不信感の方が先に立つ。

現状のまま値上げを認可するようだと政治家・役人も同じ穴のムジナと看做されよう。心して掛れ。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(2.16)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 8.3 46
PM3:35 曇り 7.0 48

オーディオルームは10℃台からスタート。消灯時は17℃台、+7℃台でした。

1.爺散歩

出掛けようとした時雨だか雪だか分かりませんが降っていたので市役所へ先に行きました。

帰宅後何とか曇天の状態でしたので傘を持って出掛けました。2時間のずれです。

今朝の気温もひと頃の厳しい寒さに比べるとマシですが昨日よりグッと寒くなった。

風もあるし空気が冷たい。

今日は犬の散歩2人に会いました。

こんな天気ですが今日も降られませんでした。┐(´д`)┌ヤレヤレ

帰宅して指の解凍して暫し休息です。

2.庭の整理

午後整理をしようと準備して玄関を出ると何と、何と雪が降っているではあーりませんか。

昼過ぎチラホラしていたのですがその後すっかり降ってなさそうに見えたので油断した。

余計な準備をしてしまったので再度着替えてCADでもするか、と相成りました。(;´Д`A ```

結果雪も3時頃には止んだようでひと時の気紛れとでも言いましょうか。

この地はこんな感じですが今日も吹雪や大雪に見舞われている地域の方々がおられることを思うと心が痛みます。

| | | コメント (0)

伊豆の山は只今雪が降っています。

PM1時過ぎ頃から降り始め50分現在では本降り(吹雪いています)です。

いつも思うことですが「みんなで実況!今の天気」と言うヤフーのサイトがあるのですが、現在、雪の受け付けは中止となっています。

昨年も同様のことがあったので冬のシーズンは受け付け中止は止めていつでも投票出来るようにと申し入れした経緯があるのですが全く学習効果がない。

実況の意味がないじゃん。何の為にこう言うサイトを設けているのか全く分からん。

自分たちだけで判断するのであればこんなの止めれば良いo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

| | | コメント (0)

CD3枚発注!

早朝CD3枚発注した。

今のところ発送したと言う連絡はないけれど確認のメールによると2/17到着の予定となっている。

どの業者になるかによって1日のずれが生じる可能性はあるけれどその程度は問題外。

今回は中年音楽狂さん紹介のCD1枚とMJ誌紹介のCD2枚

1.SOUL/JEREMY PELT

2.THE PARIS CONCERT/LARRY CARLTON TRIO

3.LOVE FOR SALE/SALLY NIGHT

です。

外を見ると雪の降り方が段々本降りになって来た(;´Д`A ```。

追記

3:46のアマゾンからの発送した旨のメールによると今回は佐川急便とのこと。

これなら明日昼前に到着するでしょう。良し良し...。

| | | コメント (2)

確定申告書提出

本日より確定申告の受け付けがスタートしました。

で、散歩の後確定申告書を市役所に備え付けの受け付け箱に投函しようと思って準備していたのですが出掛けようとしたその時、生憎雨だか雪だか分かりませんがパラパラとして来た。

仕方がないので少し時間を調整して先に確定申告書の投函に行くことにしました。

8:30頃出発して40分頃市役所に到着したところロビーや廊下には人が溢れています(正確な人数は数えていませんが30人位はいたと思う)。

この人たちは私みたいに簡単な内容ではないので税務署の担当係員の補助を受けて作成する人たちなのですね(爆)。

私も一度でいいからそう言う難しい申告をしてみたい。

それは冗談としてこれだけ待っていると半日掛りの大仕事だー。

で、その人たちを横目に見ながら会場へ行ってみると未だ投函箱は用意してないのです。

仕方がないなー、と役所の人に確認すべく階段を戻っていたところ挨拶しながら税務署の方が諸々の準備物と一緒に階段を上がって来ました。

私はそれを目敏く見つけてこれ投函箱ですよね、と確認して階段の途中で投函。

私の今年の一大イベントは終了しました。

後は雀の涙が振り込まれるだけです。いつかな~。昨年は確か3月中旬に振り込まれたと思ったが。

その足で今度は銀行に通帳の記帳に行きました。

昨日(2/15)年金振込があったのでその記帳です。

この時点で未だ9時前です。

後は一目散に帰宅して散歩に出掛けます。あぁ~忙しい(爆)。

| | | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

伊豆爺徘徊記(2.15)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 9.0 51
PM3:35 曇り 10.1 54

オーディオルームは8℃台からスタート。消灯時は17℃台、+8℃台でした。

1.爺散歩

今朝の気温は昨日より更に高い。

天気も昨日同様いつ降ってもおかしくない曇天なので傘を持って出掛けました。

今日は誰にも会いませんでした。

近所の庭の紅梅が咲き始めていました。そろそろ梅の季節なのですね。

今日も結果的には降られませんでした。

帰宅して指の解凍(以前より痛くはないけれど)して暫し休息です。

2.庭の整理

午後整理をした。

降りそうで降らない変な天気です。

1時間半ほどやりましたが結局降られませんでした。

気温も高めです。

戻って基準場所の気温を見たら10℃を上回っていた。

気温は又下がるようなので未だゝ一進一退を繰り返しながら春になるのですね。

| | | コメント (0)

福島第1原発の直下で地震も いわきと地下構造類似~河北新報

今朝のニュースです。

~~~~~~~~

東京電力福島第1原発の地下は、昨年4月に東日本大震災の余震とみられる震度6弱の地震が起きた福島県いわき市の地下と、深部から水が供給されているなど特徴が似ており、近くの活断層が滑って直下型地震が起こりやすくなっているとの調査結果を、東北大の趙大鵬教授(地震学)らが14日発行の欧州の専門誌で発表した。

趙教授は「地震がいつ起こるかまでは分からない。原発では廃炉に向けた作業が続いているが、耐震や防災の対策を強化すべきだ」としている。

趙教授らは2002年6月から11年10月までにいわき周辺で起きた約6500の地震の波を分析。

地震波が伝わる速度の違いから、地下の温度や水の有無などの構造を画像化した。

11年4月に震度6弱の地震で動いたいわき市の井戸沢断層付近の地下には、陸のプレートとその下に沈み込む太平洋プレートとの境界部分から水が上昇しており「活断層の摩擦が水によって小さくなり、滑りやすくなった」(趙教授)と判断。

第1原発の地下でも同様に太平洋プレートから水が供給されていることが判明。双葉断層などが活動しやすくなって強い直下型地震に見舞われる危険性が高まったという。

双葉断層をめぐっては、政府の地震調査委員会が昨年6月、震災の影響で地震発生確率が高まった可能性があるとの見解を発表している。

~~~~~~~

何れにしても不安を掻き立てる材料ばかりですね。

勿論見て見ぬ振りをしないで現実を直視し、万全の体制を築くしかありません。

廃炉までの長い年月を考えたらその間に地震が発生する可能性が大でしょう。

耐震や防災の対策を急ぐしかないですね。

この期に及んでも再稼働推進何て言っている人は今が良ければ将来のことなんて関係ないと思っている人たちなのでしょう。

どこもかしこも自分本位の人ばっかりだね。

| | | コメント (0)

aitlaboの開発姿勢に同意

昨日のaitlaboのブログに興味深い記事が出ていました。

~~~~~~~

サンプリングレートの高さ等を競うのではなく、最も多く存在するCDをいかに良い音質で再生できるかが重要と考えています。

今のデバイス技術を用いれば384kHz24b程度の信号処理は容易に実現できますが音声再生用としてはあまり意味がありません。

~~~~~~~

私も全く同意です。

特にCapriceのユーザー(ユーザーと言う意味では私もそうですが(爆)。)と見られる人たちの中にはサンプリングレートの高さ等を競うことばかりに執着している2チャンネルの記事を良く見掛けます。

そう言うソースは圧倒的に少ない上、当然のことながら通常の市販ルートで出回っている訳でもない。

趣味ですからどう言う楽しみ方をしても一向に差し支えないけれど私は↑のスタンスで機器開発に臨んで頂きハッキリ言って些末的な部分に時間を捉われることなくど真ん中を邁進して貰いたい。

最終的には聴く環境が大きくモノを言うのでソースだけ特別奢ってもそれを発揮する環境がなければどうしようもないじゃん、と言うことです。

私はそう言う次元で議論する必然性を認めていませんのでこのままaitlaboには雑音を気にせず粛々と開発を進めて貰いたいと思います。

ところで時々Capriceの2チャンネルでaitlaboが投稿しているかのような信者らしき人の書き込みが散見されるけれど本当なのでしょうか。

私は開発に忙しくてそんなことにかまけている暇はないと思っているので書き込み自体の信憑性を疑っていますが...(爆)。

ステマとか煽りとか意味のないことだと思いますがね~。

最終的には本物のみがユーザーに支持されるだけなのですから...。ただ、問題は支持層が多岐に亘るのでその売れ行きの行方は分かりませんが...。

今はネットが主流になってバーチャル感覚が横行しているのでステマが流行したりしてとても怖い時代ですね~。

| | | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

伊豆爺徘徊記(2.14)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 8.8 48
PM3:35 8.6 52

オーディオルームは8℃台からスタート。消灯時は17℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

今朝の気温は予報通り昨日より相当高い。天気はいつ降って来てもおかしくない曇天なので傘を持って出掛けました。

風はあるけれど冷たくはない。

今日は犬の散歩4人に会いました。その後は風だけが時折吹き付ける中黙々と歩きました。

こう言う怪しい日でも降られない時は降られないのですね。用心するに越したことはないのでまぁ、いっか、です。(爆)

帰宅して指の解凍(以前より痛くはないけれど)して暫し休息です。

気が付いたら雨が降っている。

こんな日はCADを楽しもう。(爆)

2.庭の整理

雨脚は強くはないが途絶えることなく降り続いている。こう言うのを小糠雨と言うそうな。

折角覚えたCADがあるので次のテーマに取り組むのも良し。

現在校正作業中のモノが終わり次第取り掛かろう。

これがあると私のレベルでも結構遊べます。

本当はもっと色々出来るのだけれど私の頭ではそこまでは追い付かないし、追い付こうとも思っていない。(爆)

出来る範囲で楽しむのが私のモットーですから...。

| | | コメント (0)

「男はつらいよ」のおばちゃん 三崎千恵子さん死去、90歳~スポニチアネックス

「男はつらいよ」シリーズで味のあるおばちゃん役をしていた三崎千恵子さんが老衰で亡くなった...。

90歳と言うことですが、映画を余り見ない私でさえも全シリーズの2/3以上は多分見ている大好きな映画でした。

ここに来るまでは寅さんの舞台の葛飾柴又の隣町の金町に20年間住んでいました。

正月やお盆の上映時は青戸まで電車で行って見たモノです。一番近い映画館は青戸でしたので...。

柴又は歩いても10分チョッとしか掛らないところでしたので参道沿いのお店にも立ち寄ったり、江戸川の堤防にも行った思い出があります(川向うは千葉県)。

中でも飴切り実演は絶品の名人芸でしたね。

勿論名物の草餅も食べました。

又オーディオ好きなある会社の社長と親しくなって社長の高級車で柴又の川魚料理で有名な川甚に昼間から行ってお酒を嗜んだこともあります。

かつての近所でもあった柴又、そこに纏わる思い出が又ひとつなくなりました。寂しいです。

ご冥福をお祈りします。合掌!!

| | | コメント (0)

我が家のシステム図作成

2/11アップしたテスト版では意図したイメージで作成出来なかったので作り直しました。

この図は飽く迄もギュッと凝縮した形にしていますので実際の配置との位置関係ではありません。

大雑把ではありますが現行の機種の接続関係が図示出来ました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

Photo_3

ご覧頂く時はクリックして頂くと大きく見易くなります。

 

以前からご覧頂いている方には単に図示しただけなので食傷気味ですね。(;´Д`A ```

 

追記

 

3/10システムだけをもうチョッと詳細に書いてみました。

 

Photo

| | | コメント (2)

2012年2月13日 (月)

第54回グラミー賞、ADELEが主要3部門を含む最多6部門受賞で完全復活!

先程ニュースで見ました。

ADELEが総なめしたそうな。私も昨年9月頃「ADELE21」を購入しました。

彼女のアルバムを購入したのは「ADELE19」に続いて2枚目です。

「ADELE21」がその時世界で大ヒットをしているってことをtakeotさんに教えて頂きました。

私はそう言うことには疎いので全然知りませんでした(;´Д`A ```。

多くの人が支持した楽曲なので内容もその賞に相応しいモノなのでしょう。おめでとうございます。

又引っ張り出して聴いてみよう(爆)。

 

 

 

| | | コメント (2)

伊豆爺徘徊記(2.13)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 5.8 44
PM3:35 曇り 8.1 45

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は16℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

今朝は昨日よりやや高い。天気は曇天ながらも晴れ間も見えると言った感じです。夜は山間地は雨又は雪が降るかも、と言う予報です。

今日は犬の散歩1人と散歩2人に会いました。

帰宅して指の解凍して暫し休息です。

2.庭の整理

午前中はCADの作業で潰れた。(爆)

午後整理をした。

曇天で変わらず。夜は本当に雨か雪なの?。気温は高めですが。(雨なら分かるが...)

一通り摘むをして後は庭の測量です。

CADで作図をする以上多少正確なモノを残しておこう、と段々そう言う方向に舵取り修正です。

後で色々参考になるかも知れない。(爆)

作業は1時間、測量を30分やった。結構アバウトだけれどね。

| | | コメント (0)

DACと組むCDPの候補探し?

先日のaitlaboのブログ記事と中川さんの記事から読み取れることはDACにES9018(ジッター排除能力が現時点では他社製品より優れている)を使用するのであれば光ケーブルが利用出来るCDPで素性の良いモノを探すことが外部雑音の排除と言う点では良さそうです。

と言うことで私は既に中川さん推奨のPD-F25A(改)を使用しています。

一般的には光ケーブルが利用出来るモノはどちらかと言うと低価格級のモノに限定されています。

理由はかつての同軸>光と言う判断がそのまま既成事実化された為でしょうか。

現時点での両者の差は殆んどなくそれ以上に外部雑音の排除*と言う点からは光の方が優れている。

*同軸接続の場合パルストランスで絶縁していても絶縁性能は光接続には及びませんので、外部からの妨害排除能力は不十分~aitlabo記事より

尤もジッター排除のことを考えると本来はCDPのジッターを排除出来るリクロック回路?を搭載しなければ最良の状態にはなり得ないですが...。

既存のモノの利用と言う点では光ケーブルが使えて素性の良いモノが見付けられれば同軸しか使えない高級機よりは選択肢が増えて余程良い。

何れにしても今回のaitlaboのDACの試聴機の完成を待ちたい。

aitlaboの2チャンネル投稿記事によると今月末の到着を待っている人がいるような。

私がお願いしているモノの完成も2/末予定(私はこの時期の完成でも試聴は先送りとします。理由は寒いので...(爆))。

複数台同時進行しているようですね。

何れにしても光接続出来る環境が整備されれば私のような低価格路線を希望するモノには極めて朗報です。

試聴結果が納得出来るものであれば光接続出来る安価なCDPの捜索願を改めて出すことにしよう(爆)。

今のPD-F25A(改)に代わるモノがあればそれはそれで面白い、もんね...(爆)。

| | | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

伊豆爺徘徊記(2.12)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 5.2 44
PM3:35 晴れ・曇り 7.5 45

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は16℃台、+8℃台でした。

1.爺散歩

今朝は昨日よりやや低い。晴天で風もなく穏やかな天気です。富士山も良く見えます。

今日は全く誰にも会いませんでした。その意味では昨日同様何の変哲もない散歩でした。

帰宅して指の解凍して暫し休息の後買いモノです。

2.庭の整理

午後整理をした。

シュンランが花芽を覗かせていた。

穏やかな天気で打って付けの庭の整理日和なのだが今日は1時間ほどで切り上げて別のことをすることにした。

それは先日アップしたCADで作った庭の外観図です。

アップしたモノは全て感覚で作りましたので相当デフォルメしたモノです。

ブログにアップするとしても原本をもっと大きく作図出来ることが分かったので折角なのでこの際もう少し正確なモノを最初から作リ直してみようと思いました。(時間はたっぷりあるし...)

尤も細部まで正確なことはしませんがアウトラインだけでもと思った次第です。

良く考えてみれば何一つそう言うデータは残っていませんし、後で見ても楽しい資料になるかなと思いました。

CADを使いこなすまでには相当時間の掛る話ですが今回のテスト版が良い切っ掛けになりこの程度なら何とか出来そうかなと思えましたので決断しました。(爆)

| | | コメント (0)

ホイットニー・ヒューストンさん死去、48歳 死因は不明~産経新聞

先程目にしたニュースです。

~~~~~~

AP通信は10日(米時間)、芸能関係者の話として米歌手のホイットニー・ヒューストンさん(48)が死去したと伝えた。

同通信によると、死因や死亡した場所は明らかになっていない。

ヒューストンさんは歌手として1980年代から90年にかけて米芸能界で大活躍すると共に、映画「ボディーガード」に主演して見事な演技を見せるなど一世を風靡した。

~~~~~~

それにしても早いですね。

私は彼女のデビュー・アルバム『ホイットニー・ヒューストン』(’85)を買って以来何枚かLPを所有しています。

波乱万丈の人生だったようですが48年間とは言え思う存分生き抜いたと言う意味では往生と言って良いのでしょう。合掌!!

追記

米カリフォルニア州ビバリーヒルズ地区の警察幹部は「現時点で刑事事件であることを示す明確な証拠はない」と述べ、他殺の可能性を否定した。

| | | コメント (4)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

散歩から帰って来て暫し休息の後出発。

天気は先ず先ずで富士山も今日はバッチリです。雪も多少増えた感じです。

でも例年に比べると矢張り少ないです。各地であれだけ猛威を奮っている今年の大雪も富士山には余り降らなかったようですね。

シーズンも折り返しですから今後も厚めのたっぷりな雪化粧は望めそうにもない感じです。

さて、買いモノは

過日買った切り餅がとても不味かった(未だ少し残っている(;´Д`A ```)。ので¥100.-アップのそれ以前のS製菓に戻しました。

昨年までだったらこれでも我慢していたけれど今年は先行きを考えて大盤振る舞いならぬ小判振る舞い(こんな言葉はないね)と言うことで我慢は止めました。

後はいつも狙っている半額商品は準備が出来ていないのか全て昨日中に売れてしまったのかは分かりませんがありませんでした。゚゚(´O`)°゚

↑のように書きましたが、これが本音です(爆)。

ワンパターンの食材の確保も終わり、一路帰宅へまっしぐらです。

いつもの道は先日の2/10は韮山高のマラソン大会でしたが来週の2/19は伊豆マラソン大会のようで9:20~11:00(だったと思う)は通行止めになります。

行きは大丈夫ですがこの際は行きも帰りも別ルートを走ることにしよう。

兎に角この道を横切るのも中々大変になるので私は君子(ではないが)危うきに近寄らずが無難と決め込みます。

帰宅後洗濯モノを干して暫し休息です。

| | | コメント (0)

あ~ら、不思議!?

先日月一の定例検診で頂いた塗り薬のことです。

余りにも酷い手をしているので見兼ねた先生が試しに塗ってみたら、とチューブ入りのクリームを2本処方して下さいました。

私は嬉しい気持と又診療代が嵩むと言う両方の気持ちが複雑に交錯しました(;´Д`A ```。

私の左右の手はそれほど見ちゃいられない、とても酷い状況になっているのです。

痛くて腫れてひび割れています。

で、恐る恐る会計の金額を見たら予想を遥かに下回るアップ額でした。

矢張り薬とかは自分の判断(生兵法)で薬局で高い薬を買うよりは実際診て貰って処方して頂いた方が適切だし何よりも安い、これに尽きます。

で、私は帰宅したその日から先ず手を温めたらこのクリームを塗るようにしました。

勿論2~3日で完全に元通りになるようなことはありませんが3日目にしてその状況は激変しています。

腫れが減ったこと、ひび割れも自然治癒ではないけれど知らぬ内に治っている感じです。

矢張りこの先生は名医だ、と改めて思いました。

思い起こせば私の血圧も銀行にいた時から行内の診療医から物凄い薬の量を処方して貰い、服用していましたが一向に安定する気配はなかったのです。

で、銀行を退職してこの地に引っ越して来て何年目かに市の集団検診で先生と知り合ったのです。

それと前後して私の趣味から知り合った別の方からはこの先生の噂を聞いてわざわざ東京から病身の両親を伴って私の隣の別荘地へ引っ越して来られたそうです。

それで診察を受けて適正な診療の結果今までと全く違った良い結果となったそうです。

私も初めて診察を受け処方された薬の量を見てビックリしました。

何にビックリしたかと言うと種類が余りにも少なく半分以下になっていることです。

で、今は更に減ってたった2種類を服用しているだけです。

如何に金塗れの医療が横行しているかまざまざと見せ付けられた気がしました。

勿論それ以前にセンスのなさ、それ以上に能力の欠如が問われますね。

話戻って

もうチョッと早く今回の塗り薬を処方して貰えば良かったと少し後悔しています。

でも先生は言います。

アカギレ・霜焼けは温めることが一番ですよ、と。

末端の血流が悪くなるのが原因ですからそのケアをしっかりしてやれば大丈夫です、と。

今回のクリームはそれを助けるモノだと思って使ってみて下さいとのことでした。

この先生の言う補助クリームは大した効果を発揮します。

先生いつも有難うございます。お礼を言わずにはいられない気持ちです。

で、この先生私と同い年です。モノが違い過ぎる(;´Д`A ```。

| | | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

伊豆爺徘徊記(2.11)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.6 45
PM3:35 曇り・晴れ 9.0 45

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

今朝は昨日よりやや高い。曇天ですが穏やかな天気です。

今日は犬の散歩3人に会いました。後はお出掛け前の方に会いました。初めてのおじさんでした。(爆)

何の変哲もない散歩でした。

帰宅して指の解凍して血行促進のクリームを塗って暫し休息。

その後CADを弄っていたら時間が来たので午前中の庭の整理は中止。

2.庭の整理

午後整理をした。

ドアを開けてお隣のHさんが来ているのを知りました。

外には出ておられなかったのでいつものコースをいつものように摘まみながら作業をしていると雨戸を閉める音がするのでもう引き上げの時間か、と思い駐車してある車を見ているとHさんが降りて来られたので声を掛けた。

暫し雑談。

帰り際バレンタインデーが近いのでお客さん用に買ってあったチョコのお裾分けを頂きました。(爆)

Hさんは歳(76歳になる)は行っていますが立派な生保の保険外交員です。

未だに車も運転するスーパーお婆ちゃんです。

それでは又ね、と挨拶を交わしお別れです。

今年は何回来られるのでしょうか。

丁度時間となりましたので私も整理は終了です。

今日は正味1時間程度の作業でした。

| | | コメント (0)

珍現象勃発!

お昼前、窓がドンと言って鈍い音を出した。

いつもの東富士演習場の衝撃音とは違う。

で、

窓を見てみると鳥の毛が付着している。

種類は不明だがどうも鳥が体当たりをして来たようだ。

建築後21年目になろうとしているが記憶の中では初めての出来事です。

我が家の窓は極普通の大きさなのでこんな窓でもぶつかるのではどうしようもないですね。

鳥は目が良いと聞いていますが我が家の汚れ切った窓の透明度も判断出来なかったようです。

その鳥がどうなったかは追跡していないので分かりません(爆)。

| | | コメント (0)

CAD図面を記事に反映してみた。~テスト版

先般来CADによる図を3種類制作しています。

で、試しにやってみたけれど元の図を意識的に大きく作らないとブログにアップロードした時の大きさが思いの外上手く行かないことが判明した(図をクリックして頂くと拡大しますがそれでもまだ小さい(;´Д`A ```)。

テストとしてその内2種類をアップしてみます。

ひとつ目は我が家のシステム図です。・・・2/28修正分です(因みに下図は当初図ですが記念に残しておきます)。

Photo_5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_2

 

 

 

 

 

ふたつ目は我が家の庭の見取り図です(これもその後修正済みです)。Photo_3

 

 

 

 

 

何れも小さ過ぎるので作り直しします。今までの作業時間を考えたらいつになることやら(爆)。

何事も経験が必要です。やってみないと結果は分からない。

色々分かって来ると結構遊べますね。

| | | コメント (0)

定年後のオーディオ~検索ワード

先日↑の検索で来られた方がおられました。

でも私はこのタイトルで書いた記事はなかったので別の「定年後破産~」に来られていました。

よってお題頂戴と言うことで改めて書きました(爆)。

が、「老人のオーディオ」と被っているではないかと一瞬思いましたが、老人=定年後ではないので書いてみようと思った次第です(爆)。

広義で判断するか狭義で判断するかの違いですが...。

私と同世代(’48生まれ)の方は今年相当数の方が定年を迎えられます。

所謂団塊(だんかい)の世代です。・・・現在も橋下大阪市長の生みの親だとか言って未だに持て囃されている堺屋太一さんの時代を区切った命名(’47~’51に生まれたベビーブームの世代)でしたね。

私は現役時代からリタイア後はこうする、ああするとか言った夢を大いに語っていたモノでしたがバブル崩壊、リーマンショック等々色々悪いタイミングが重なって今や瀕死の状態です(私のことですよ...)。

でも大半の方は大いに夢の実現に向け準備を更々怠りなく進められて来られているでしょうからオーディオが趣味の方は大いに定年後やれば良いでしょう。

現役時代中々思うように時間が取れなくて満喫出来なかった鬱憤を晴らすも良し、新たに模索するも良し、ですね。

でも定年後は若い時と違って馬力も時間もなくなって来ますからそれ相応に楽しむのが良いかと思います。

それにしても定年後、この言葉の響きは両極端なことをイメージさせますね。

少なくとも私にとっては余り良いイメージではありません。

でも忘れたくない、ブレーキの掛けられる暴走しがちな我が身を諌める時に随時思い出したい言葉でもあります。

私以外の大多数の方は是非定年後のオーディオを満喫して下さい。グッドラックですね(爆)。

| | | コメント (0)

サーロジックのブログが更新されました。

昨日更新されていました。

いよいよDSPの核心部分に手が染まりそうです。

CQ出版 最新USBオーディオ・オフ会 平成24年2月4日

利用出来る内容が判明したので収穫はあったと言うことのようです。

村田さんも冬場の外での作業が出来ない時に粗方構想を纏めておきたいところでしょう。

このブログをアップした日には又更新される予告(早朝確認時点では未だでした)となっています。

お楽しみに。!

| | | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

貴重な体験

今日、今まで体験したことがない貴重な体験をした。

それは

買い物で下山して帰路に付いた時のことです。

体験した時間は10時を20分ほど回っていました。

気が付いたら今日は韮山高のマラソン大会と言うルートの中に入っていました(;´Д`A ```。

警官や監視員が要所・要所に立っています。

しまった、これでは待たされるぞ、と思った時監視員が「通行どうぞ」と合図してくれたのです。

つまり反対車線を堂々と警官も見ている前を通行したのです。

何だか変な感じがしましたが、胸を張って堂々と走って行きました。

でもその終わり頃のところで反対車線の規制をきちんとしていなかったようで目の前を車が私を目指して突進してくるではあーりませんか。

「ちゃんと誘導してね」と心の中で叫んだ私がそこにいました。

若干マラソンランナー側へ寄せて走ってことなきを得ましたが...。

警官の前を逆走する形で走るのは多分この先もないでしょう。貴重な体験でした。

その時メーターを見たら決して徐行の速度ではありませんでした(;´Д`A ```。

修行が足りない(爆)。

| | | コメント (2)

伊豆爺徘徊記(2.10)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 4.9 44
PM3:35 晴れ・曇り 6.4 45

オーディオルームは6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

今朝は昨日と略同じです。

犬の散歩1人に会いました。

この後管理組合に行ってその後下山し灯油の補充と本屋と久々に私にとっては中々ハードなスケジュールとなります。(爆)

2.庭の整理

午後整理をした。

午前中は時間がなく午後だけとなった。

未だ場所によっては霜柱が一杯残っているが雪解け後の地べたは本当にホンワカとした良い表情をしています。

今日は結構分け行って枯葉の処分をしました。

1時間半ほどの作業が出来ました。気温はそれほど高くはないけれど冷たいと言う感じはしませんでした。

もうすぐ、は~るですね~。(爆)

| | | コメント (0)

ヘヤードライヤー大往生!!

日栄電機産業のライト(ブランド名)ヘヤードライヤーが今朝昇天しました。

30年以上の長きに亘って使い続けたので大往生と言って良いでしょう(爆)。

マンション時代に購入し、使っていたモノをここを建てた時そのまま持って来て新しく購入したモノをマンションで使用した。

約7年間は週一の田舎暮らしだったので毎日使用と言う意味では約25年間の使用と言うことになるでしょうか(計算合っているかな)。

機能的に最もシンプルな構成だったのも長持ちした原因かも。

今朝使用した時ニクロム線が焦げる臭いがした。当然赤くなっているが温風は出て来ない。

まぁ、充分元は取れたし、ご苦労様と言いたい。

先程管理組合に共益費を納付に行った際、電化製品専用のゴミ箱に丁重に葬って来ました。

長い間有難う、と心の中で囁いて...。

さてその後釜も約21年前に買ったモノなのでこれも既に相当の年季モノですがやっとその出番を迎えた訳です。

で、使えるかどうか若干不安でしたが無事作動しました。

見てみると結構多機能な仕様になっています。

私はただ温風が出てくれればそれ以上は何も望まない。

まぁ、私の残りの髪の一生?を一緒に歩んでくれたらこれ幸いと言うべきでしょう。

兎も角ヘヤードライヤーを使える頭の状態が今も維持出来ているだけ幸せと言うモノでしょうか(爆)。

スキンヘッドになったら不要ですモノね(;´Д`A ```。

| | | コメント (0)

24年分の共益費と水道代一括納入

収入が少ないながら払うモノは払って残りで生計を立てる、これが私の生き方です。

一括で払うとこれ又雀の涙程度の割引が受けられます。

その昔はもっと割引率は高かったのですが、これも不届きモノが多くて納めるモノを納めないでぬくぬくと素知らぬ顔をして居座っている厚顔無恥の輩が多い所為とも言える。

何にでも言えることだが入りが細ると出来るサービスの範囲は当然それに比例して減って来る。

こう言う小さなことの積み重ねが減るとサービス内容がお粗末になるのはその上の市・町の行政にも言えることです。更にはもっと上の行政サービスも同様です。

生活している以上ルールに乗っ取って先ず自分がやるべきことをやった上で言いたいことがあれば言う、このルールを守らなければ無法地帯と化します。

まぁ、私はこう言う問題に関わっている暇はないのでやるべきことをやった後は好きなことに没頭するまでですが...。

2/10納付は早い方でしょうね、と詰らないことで自画自賛しています(爆)。

その後下山して灯油の補充とMJ誌を買いに行きます。

灯油は後3~4月に10~11函補充すれば今シーズンは終了です┐(´д`)┌ヤレヤレ。

目的を達成した後は一路家路に向かいます。

今日は結構運転した~、と言う実感です。

未だ3函階段上りが...(;´Д`A ```。・・・疲れた。

| | | コメント (0)

aitlabo製DACの進捗状況

aitlaboの2/9付けのブログ記事から

~~~~~~~~

4トランス型に光接続の要望がありましたので、それの動作確認を兼ねて視聴しました。

結果は思いもよらず同軸接続より混濁感がさらに減少し音質が向上していました。

目から鱗の様な結果ですが、よく考えてみれば当然とも思えます。

音質の劣化は、ジッター、DAC性能、外部から妨害等によって発生する音源に依存する極小さなレベルの挙動と推定できます。

一方光接続特有(S/PDIF特有)のジッターはFPGAの抑圧機能により大幅に抑圧されているので同軸接続と遜色がない特性になります。

つまりジッターによる音質劣化は差がなくなることです。

一方同軸接続の場合パルストランスで絶縁していても絶縁性能は光接続には及びませんので、外部からの妨害排除能力は不十分です。

昨日のブログにも記載したようにトランスポートは雑音源(環境によって変わります)になりますのでそれとの絶縁性能は音質に影響すると考えられます。

今までは光接続時のジッター増加による音質劣化が大きいためこれを検出できなかったのではないかと思います。

ちなみに汎用TOSLINK受信デバイスを用いてもfs=192kHzを当方確認では支障なく受信できるようです。

~~~~~~~~

この記事にある「 光接続の要望」は何人いるのか分かりませんが少なくとも私はその中のひとりです(爆)。

理由は単にCapriceのCDPに使っているのが中川さん推奨のCDP(PD-F25A)だからです。

これには同軸が使えませんので試聴そのものが出来ないのでお願いした次第です。

結果が良くて何よりです(爆)。

益々試聴機完成が楽しみになりました。

「同軸接続の場合パルストランスで絶縁していても絶縁性能は光接続には及びませんので、外部からの妨害排除能力は不十分です」の行のことについては

私が中川さんからCapriceを購入してそのタッグを組む相棒CDPにPD-F25Aを薦められた時何故光が良いのか、の問いに対し明確な説明がなかった。

使ってみて同軸よりも良い結果を示したからと言った程度の説明でした。

これではアマチュアのユーザーである我々と同レベルのモノの言い方ですね。

私は仕方がないね、とは思ったモノのその時点ではこれ以上追及しても嫌だったらやめたらが落ちなのでこの時点で終了。

この点に関してはaitlaboの角田さんの方が理論的考察と言う点でデジタル関係の解明力からしても納得がいく。

とは言え音の判断を下す為には他にも要因はあるので結局聴いてみなきゃ分からないと言うことですけれどね...(爆)。

それにしても最近はaitlaboの方がCapriceよりも2チャンネルを賑わしているのは出没されている皆さんのアンテナの鋭さ(現時点でどっちが勢いがあるかを見比べている?)に起因しているのでしょうか。 

どっちにしろご苦労さんなこってすね(爆)。

| | | コメント (4)

2012年2月 9日 (木)

伊豆爺徘徊記(2.9)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 4.9 44
PM3:35 晴れ・曇り 5.9 45

オーディオルームは9℃台からスタート。消灯時は16℃台、+7℃でした。上がり幅が鈍いと言うことは外気温が急降下していた訳ですね。

1.爺散歩

今朝は厳寒期の寒さまでには戻っていないけれど結構下がりました。

いつもの服装では懐も寒い体には余計に骨身に沁みる。

犬の散歩は初めての方に会いました。犬も初めて見る犬のようでした。犬種も聞いたのですが散歩時間中覚え続けていることは出来ませんでした。(;´Д`A ```

帰宅して指の解凍をして昨日先生に処方して貰った末端の血の巡りが良くなるクリームを塗って暫し休息です。

昨日帰宅後から使用していますが気の所為か少し霜やけ・ひび割れ等が改善されたような、そうでもないような...。(爆)

病は気から(=これは病ではないと思うが...)、と言いますから信心することが肝要かと。

2.庭の整理

午後整理をした。

毎日気温がジェットコースターみたいに変動するので体が付いて行かない。

今日はメチャメチャ寒いと言う訳ではないけれどその前が温かかったので体が戸惑っているようです。(;´Д`A ```

気を取り直して午後日課の整理へと準備をして出てみた。

庭中至るところで霜柱が残っていて摘む作業も思うように捗らない。

それでも1時間半程度やって分かったことは植物の目覚めが結構強いので何となく空気も厳寒期よりは和らいだように感じられます。

来週になると一層春に向かうであろうと言う予報もあるのでこれからは一雨降る事に春が近付いて来るのでしょう。そう信じたい。(爆)

「冬来りなば春遠からじ」、待ってるよ~。

追記

先程3:14頃の地震の続報です。

震源地は伊豆半島東方沖で伊豆の国市は震度2でした。

| | | コメント (2)

地震発生!

たった今地震が発生しました。

短いですが結構強烈だったので震源地が気になりTVを付けて1~2分してテロップが流れ伊豆地方が3と言う地震だと分かりました。縦揺れのような気がしました。

情報は今のことろこれだけなのですがビックリです。

こう言う場合の情報はパソコンよりもTVの方が早いですね。

パソコンは後で詳しく見られると言う利点はありますが...。

昨夜の佐渡島と言い至るところで発生しているので気の付けようがないですね(;´Д`A ```。

| | | コメント (2)

電気代(28)

今朝散歩の終わり頃前方を見慣れたユニフォームのお嬢さんのバイクが走って行く。

そうか、今日は東京電力の検針日なのか。

すっかり忘れていた(爆)。

で、帰宅後郵便受けを見たら入っていました。

  使用量 1日当たり
11.1 978 34.9
12.1 1033 36.9
増減 +55 +2.0

寒い日が続くので使用量が増えているのも仕方がない。18℃設定で我慢していてもこれだからねぇ~...。

中身をチェックしてみるとコストアップの最大要因は燃料費調整です。昨年との乖離が実に¥2,200.-以上になっていました。

これでは幾ら節電努力をしても寒さと燃料費調整で吹っ飛んでしまう。

中々収支計画も予定通りにはいきましぇーん。゚゚(´O`)°゚

今後気温の上昇を待つしかないのですね。

| | | コメント (0)

CADに弄ばれる日々

先日来、CADを使って図形を書いているが中々思うようにいかない(当たり前??)。

扱い方自体が暗闇の中を手さぐりで歩いているようなモノなのでこれは当初から分かっていたことですが...。

でもこれをやっていると時間が経つのは早い。

思うようにいかないのでひとつのことを成し遂げる?のに相当時間が掛るので気が付いたらこんな時間、てなもんです(爆)。

今3つの図面を同時に少しずつ進展させられれば良い、と思って同時進行させています。

ひとつだとどうしても膠着してしまうのでパターンの違う図面を考えて只今挑戦中です。

少し分かって来ると結構楽しいモノですね。

まぁ、ボケ防止でやっているので出来上がったとしてもレベルの低いモノですがその際はアップしたいと思っています。

ただその日が果たして来るのかどうか。それが問題です(爆)。

今取り組んでいるのは

1.我が家のシステム図

2.我が家の庭の概観図

3.我が家のオーディオルーム「夢の構想図」(可能性は略ない。(爆))

です。

完成するのかな~。

| | | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

伊豆爺徘徊記(2.8)

天気 気温 湿度 富士山
晴れ・曇り 10.2 48
晴れ・曇り 9.3 49

オーディオルームは13℃台からスタート。消灯時は20℃台、+7℃台でした。結構上がりましたので8時前に設定温度を17℃に下げました。

久々に温かい夜を過ごせました。(爆)

1.爺散歩

今朝は準備に手間取ったので定例検診と順序を逆にしました。

富士山は起き抜けから7時頃までは見えていましたが、定例検診で下山する頃には雲の中へお隠れでした。

1時間のズレが原因かどうかは分かりませんが散歩組には誰にも会いませんでした。

ひとり家の周囲を掃除しているMさんに会いました。

いつもの服装で散歩を終えると若干汗ばんだ感じになり気温の高いのを実感しました。

帰宅して洗濯物を干して暫し休息です。

2.庭の整理

午後整理をした。

(飛び石では若干の整理はありましたが)久し振りです。

徘徊すると我が家の庭も一昨夜来の風雨の影響で枯れ枝等が結構落ちています。

又、2月も中旬近くになると木々や草花の新芽も出始めていますので整理の時不用意に傷めないよう気を付けなければいけません。

未だ寒いですが自然は着実に春に向けて準備をしています。

もう少しの辛抱です。春はそこまでやって来ています。

花粉症の方には気の毒なシーズンですが私は冬より春の方がずっと好きです。

今日は午後だけでしたので1時間半チョッとの作業でした。

| | | コメント (0)

定例検診

今日は月一の定例検診です。

いつもは散歩をしてから行くのですが、今日は何故だか朝の準備に時間が掛って散歩に行ってからだと更に時間が遅くなり、結果待ち時間が長くなるのではないかと思い、順序を逆にした。

こう言うのはやってみないと分からないモノですが今日に関しては大正解でした。

8時前に診療所に着いたら、待合室にいたのはひとりだけでした。

で私は到着して新聞を読むか読まない内に呼ばれて診察室へ。

先客は既に済んでいたのでしょうか。

と言うことで待ち時間略ゼロでした。ラッキー(爆)。

今日は血圧も少し高目でしたがまぁ、気にするほどではない。ここのところの気温の乱高下も血圧には当然影響しているので日々の管理が重要です。

と言うことで暫し雑談して診療所を辞去。

それにしても一昨夜来の雨・風は結構強かったと見え、山道の側溝から落葉が大量に溢れて道路上に散乱していました。

適量だと奇麗に流されるのでしょうが度を超えているので溢れた訳ですね。

2~3日車が走ればその内何とかなるでしょう。

今週は10日にも下山予定があるのでその時の様子も楽しみ、って何だろうね(爆)。

| | | コメント (2)

火災保険の更新

過日↑の更新案内が来た。

今月中旬までに返送すればOKです。

で、昨日は一日中雨だったこともあり更新手続きを済ませた。

中身を見て思うことは毎年毎年かは過去のデータを見ないと確たることは言えませんが印象としては少しずつ中身を弄って高くなって来ているような気がする。

今回のお薦めプランも現行に比し少し高くなっている(前回同様にすれば同じではあるが(爆))。

保険会社もプランの検討に当たって内容を見直すことで少しづつでも上げなければ儲からないと言うことでしょうか(;´Д`A ```。

特別、こりゃ良いワイとは思わないが私はお薦めプランに従って契約の更新をしました。

この引き落としは5月以降になるし今年は年金も増えるのでこの程度ならま、いっかと言うことで...。

地震保険は昨年の3/11とは別に以前からずっと入り続けているのでこれは万が一の時の延命金と思って掛け続けています。

この金額では家は毛頭建てられませんから...。

保険も入ったは良いがその段になると中々思うような判定が出なくてイライラされている事例は良く目にしますモノネ。

私は地震で倒壊しない方が良いのは言うまでもないが中途半端な状態で判断が難しいことだけは出来れば避けたいがそうは言ってもね~。

そうなったら家のことより私自身が生きているかどうかそっちの方が問題かな~(爆)。

考え出したら寝られなくなりそうなので今朝散歩に出た時さっさと投函して終了。

| | | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

伊豆爺徘徊記(2.7)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 11.7 51
PM3:35 曇り 13.0 61

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は17℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

今日は雨です。気温は予報通りこの時期としては異常とも言える高さだ。

今朝の基準時の気温は11.7℃。これは昨年12/8以来の11℃以上となりました。

散歩は中止ですので代わりに室内昇降階段をみっちり30分しました。

それでも時間があるので室内の整理をした。

庭の整理をやる方が余程面白い。(;´Д`A ```

午後も庭の整理の代わりに室内昇降階段です、と予定していたのですが他にやることが出来たので中止。(爆)

2.庭の整理

雨の為整理は中止です。

雨は止んだようです。予報では夜から又冷えるとのことなので体調管理が大変だ。

現在の室温は高いが寝る頃から急降下すると言うのはどうすりゃいいの。??

| | | コメント (0)

ブログに付いて思うこと

私がブログに関して思うことを述べてみたいと思います。

今はサンデー毎日となっていますのでブログ書きが日課のひとつになっていることは事実です。

ボケ防止であり、時間潰しでもあります。

他にもやることはありますが同じことを続けてやることは余り得意ではないので昔の学校の授業みたいに一定の時間で分けてやることを楽しんでいます。

さて

ブログについては

私は本当はコメントのやり取りが一番楽しみなのです。

ですからココログユーザー間で行われている「ポチッと」や「いいね!」は関心がありません。

記事の内容を読んで特別感想がなければ反応しなくて良いし、何か伝えたいことがあればコメントして貰える方が余程嬉しいです。

私はブログ管理会社に捉われないで色々な方に読んで頂けることが一番嬉しいのです。ブログって垣根がないのが当たり前だと思うので...。

コメントは基本的に迷惑コメントでなければ内容は厳しいモノであっても一向に差し支えありません。

このやりとりが結構刺激になりボケの始まっている頭をフル回転し、返事はどう書こうかとか思いを巡らすのが楽しいのです。

ですから最近コメントが少ないのでその点少しがっかりしています。勿論それは私の記事の内容に掛っているのでしょうが...。

生甲斐とまでは言いませんが日々のポジティブな生き方に大きく影響していることは間違いないです。

と言うことで皆様、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

伊豆爺徘徊記(2.6)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 7.1 46
PM3:35 7.6 52

オーディオルームは7℃台からスタート。消灯時は16℃台、+9℃台でした。

1.爺散歩

天気は曇天です。晴れ間も見えていたので普通に出掛けました。

気温は1/24以来の7℃台です。この位あればホッとしますね。

犬の散歩1人に会いました。

コースの2/3位歩いたところで雨が降って来ました。私が雨に打たれたのはこれで2度目ですが冬の時期としては初めてです。゚゚(´O`)°゚

(足が悪いので)走ることも出来ず、ジャンパーを頭から被ってトボトボと歩きました。

何軒か家はありますが誰もいないからと言って勝手に軒下を借りるのも嫌なのでそのまま、家路を急ぎました。(と言ってもトボトボです)

雨の勢いはそれほど強くなかったのですが帰宅した時はジャンパーは結構濡れていました。

お陰で私自身はそれほど濡れずに済みましたが冬は下手をすると風邪をひきますので注意が肝心です。

この雨は通り雨のようで一旦上がりましたが、その後暫く時間を置いて降って来た後はそのまま降りっ放しです。

2.庭の整理

雨の為整理は中止です。

昨日僅かながらも出来たので今更ながら良かった、と思っています。

雨の日は暇じゃ~ネ。(爆)

| | | コメント (0)

<放射性セシウム>福島県川内村のミミズから検出~毎日新聞

今日のニュースです。危惧していたことが徐々に分かって来ました。

~~~~~~~

東京電力福島第1原発から約20キロ離れた福島県川内村に生息するミミズから、1キロあたり約2万ベクレルの放射性セシウムが検出されたことが、森林総合研究所(茨城県)の長谷川元洋主任研究員(土壌動物学)らの調査で分かった。

ミミズは多くの野生動物が餌にしている。食物連鎖で他の生物の体内に次々と蓄積していく現象が起きている可能性も懸念される。

3月17日から大津市で開かれる日本生態学会で発表する。

昨年8月下旬~9月下旬、一部が警戒区域に指定された川内村、同県大玉村(同原発から60キロ)と只見町(同150キロ)の3町村の国有林で、40~100匹のミミズを採取した。

その結果、川内村のミミズから1キロあたり約2万ベクレルの放射性セシウムが検出された。

大玉村では同約1000ベクレル、只見町で同約290ベクレルだった。

調査時の川内村の空間線量は毎時3.11マイクロシーベルト、大玉村で同0.33マイクロシーベルト、只見町で同0.12マイクロシーベルトで、線量が高い地点ほど放射性セシウムも高濃度になっていた。

一方、林野庁が昨年8~9月に実施した調査によると、川内村で土壌1平方メートルあたり約138万ベクレル、大玉村で約8万~12万ベクレル、只見町で約2万ベクレルあった。

事故で放出された放射性物質の多くは落ち葉に付着している。

落ち葉が分解されてできた有機物を、ミミズが餌とする土とともに取り込んだのが原因とみられる。

~~~~~~

これで分かるのは食物連鎖でドンドン影響が広がって行くと言うことです。

空を飛ぶ鳥もいます。

基本的に拡散を防ぐ手立てはない。

どの程度の影響かは分かりませんが3/11を基準にその後は間違いなく放射能汚染が広範囲に進んでいると言う事実です。

それも目に見えぬ形でジワジワと...。

| | | コメント (0)

aitlabo製DACの評判

本日の2チャンネルの投稿記事から

~~~~~~

AIT側のマスタークロックを使う方が良さそうと気付いてそのようなモード組み合わせにして聴いてみた。

44.1/16についても『やっほー、やっほー』状態。前述の低域の特有の癖が全て空気感、臨場感に変貌したw

ちなみに他のモードとの音質比較は

I2S+AFPC+AT >> SPDIF+AFPC+AT > I2S+THRU+EX

何の事やら分からんと思うが、AIT DACの売りである上流からのジッタ排除は完全には 出来ない。矢張り上流のクロックの影響は受ける。とても興味深い結果。

私のは4トランス/8電源なんだが、1トランスのものと比較してみたい気がする。

おそらく電源の支配力は相当大きいのではないか?

~~~~~~

現時点でのあるマニアさんの評価です。

想像している通り

>上流からのジッタ排除は完全には出来ない。

これはCDPに対して措置をすべきと言う問題点はそのまま残ると言うことですね。

私は電源のことや通常のSPDIF仕様でも良い結果を示しているので興味は尽きません。

然るべき時期に自宅で試聴したい気持ちはそのまま残っています。

| | | コメント (0)

平成23年確定申告書作成

先程年に1回の大仕事(それほどのことではないか)が終わりました。

パソコン画面を見ながらやるだけなのですが年に1回のことで昨年のことはすっかり忘れている。

画面を開いていざ記入する段になって作業が進まない。

あれってなもんで見るとポップアップブロックの解除をしていない。

良く分かりませんがこの手の作業に何でウイルスソフトが関係して来るの、と言いたいですね。

通常のダウンロードと同じようなレベルであれば普通は問題なく出来る筈だと素人は思うのですが...。

いちいち引っ掛かること自体がボケの始まった初老の頭にはイライラ感だけが募って来る。

気を取り直してやり直し。

我が家はプリンターも使えない環境なので手書きです。

結果が表示されたモノを転記します。

何だかんだで小1時間掛りました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

今日は朝から雨模様なので丁度良い時間潰しになりました。

還付金はホンとに雀の涙の額です。

それでも無いよりはマシと思っています(;´Д`A ```。

2/16以降路面に問題がない日に市役所へ投函に行けば完了です。

後は昨年の例で言えば3月中には還付金が振り込まれることでしょう。

あ~ぁ、疲れた(爆)。

| | | コメント (0)

ちあきなおみ 中古LP~検索ワード

先日私もヤフオクで彼女の中古LPが人気だと言う記事を書きましたが、その後↑の検索ワードで来られた方がいました。

この人もファンなのでしょうか。

私は結構な枚数を持っていますがそれでも未だ欲しいモノはあります。

手が出ないモノもあります。

それは

私は中古のLPには自ずと落札上限を設けていますのでそれ以上になったらさっさと手を引きます。だから手に入らないとも言えます(;´Д`A ```。

この世にそれしかないと言うことはないし、聴いてみないと盤の状態も説明と同じかどうかも分からない。それ位ヤフオクに限らずオークションとは危うい取引なのです。

ですから自ずと節度ある対応をしないと大火傷をする危険があると言う訳です。

私は今のデジタルの世の中になってもアナログがデジタルに負けているなんてことはこれッぽッチも思っていません。

だから今でも所有枚数は圧倒的にLPの方が多いです。

手に入らなければCDを聴くことだって出来ます。

アナログでなければいけない、何て言う考えも私は持っていません。要はその時代背景がそれを聴くソフトを指示してくれます。

つまりアナログ全盛時代のアルバムはアナログが良いけれど今追い求めても適わないことも充分ありますからそれは自分の能力と聴く環境を天瓶に懸け妥協することも必要だと思っています。

拘り過ぎるレベルでない限りその辺は割り切って楽しむ方が気持ち的にも楽です。

私はそう言うことでアナログとその後のデジタル時代の音源に分けて考えています。

デジタルで録音されたモノをアナログにしても昔のアナログ録音とは似て非なるモノです。

そこまでアナログ偏重に拘るのも如何かな、の気持ちです。人それぞれでしょうが...。

どちらも長所・短所があります。要は楽しみ方次第でしょう。

と言うことで過去の遺物が息を吹き返すにはコストが掛ります。最近のアナログシステムは異常な高値です。

それに引き換えデジタルは安直で安価です(勿論どう言う意味があるのか分かりませんが高価なモノも多いですが...)。

これを上手く使い分けて楽しむスタイルを私は追い求めているのです。

ですからアナログシステムは現用で頭打ちにし、デジタル関係は更に向上すべきことが山積みなのでもう少し追求したいと思っています。

ちあきなおみは好きな歌手ですが私のモットーは所謂ベスト盤には幾ら安価でも手を出しません。

これは全てのアルバムに対して言えることですが...。

直近のヤフオクに比し今出ているのは皆さん余り手が出ていないですね。

それは出品価格が高過ぎるからです。

金額を無視して落札出来る人は別ですが常識的にはLP盤は幾ら高くても元値を超えた出品価格は最近の風潮を見つつ足元を見ているとしか言いようがありません。

安く出品したモノが意外にイケイケドンドンになるのはこれは人の心理なので仕方がないですね。

自分をチョッと離れた位置に置いて日和見的に眺めるのも中々乙なモノですよ。

オークションは熱くなり過ぎないことが肝要です。

| | | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

伊豆爺徘徊記(2.5)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 4.2 44
PM3:35 曇り 7.3 46

オーディオルームは5℃台からスタート。消灯時は15℃台、+10℃台でした。

今朝は久し振りに気温が上昇しました。

朝のひと時富士山は見えましたが後は雲の中。

1.爺散歩

天気は曇天です。

最初に、前方から来る車が品川NO.だったのでもしかしてと覗きこむと矢張り徘徊中の島元さんでした。(爆)

その後は犬の散歩1人に会いました。

散歩コースを回って我が家の周辺が一番雪が残っていると感じました。(;´Д`A ```

帰宅して暫し休息後買い物です。

2.庭の整理

今日も駄目かなーと思いつつ庭を見ると午前中は未だ残っていた雪が午後には融けているではあーりませんか。(爆)

と言うことで出来る範囲は少ないですが4日振りに整理と相成りました。

やる場所が限定されるので時間もそう掛らず今日は小1時間で終了です。

雪が融けて土がフワフワになっているところもあればその下が未だカチコチで歪に盛り上がっているところもありで一様ではありません。

そんな僅かな時間でも庭と戯れることが出来幸せです。

空は相変わらず曇り空で気温は上昇しても青空は望めないようです。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買いモノです。

一昨日思いも掛けない雪で昨日は路面凍結の心配もしましたが何とか走れる環境になったようです。

と言うことで散歩の後買いモノへ。

散歩で一応路面状況は確認しました。大丈夫です。

出掛けて直ぐ幹線道路の手前で時々会う散歩の人に会いました。

今日は特別補充しなくてはいけないモノはないので予定のモノを買ったらさっさとUターンです。

それ以上に灯油だけは先日3函補充して良かったです。出ないと2日間暖房が充分に出来ず凍死していた可能性もありますから...(;´Д`A ```。

何せ我が家はエアコンは狭い部屋でしか能力がなく効き目は全然ありません。

天井が高いのは音の為には良いけれど空調の点では難しい。前提の建物の仕様が普通なのが災いしていますが...。

ここは伊豆でも山の中なので寒冷地仕様が良いと今頃になって後悔している私です。遅いって...(爆)。

今朝出発時の外気温は0℃、下界は1℃、Uターンして帰宅時は3℃でした。

この温度計の精度は分かりませんが今日に限っては標高の高い山の方が温かいってこと。そんな馬鹿な...(爆)。

丁度その時、管理組合が別荘宅を含め、凍結のチェックをしに来ていました。

今日は休業日の筈だがご苦労様です。

| | | コメント (2)

老人のオーディオ趣味~検索ワード

検索ワードで来られました。

この方は他の老人関係の記事もご覧になっていたようなので相応の年齢の方かと推察します。

オーディオは何も老人だけの趣味ではないですが、今は昔と違って機器も小型軽量化のモノが多くなっています。

尤も音質とは全く関連性はありませんので誤解無きように...。

時間潰しの趣味だけと言うのであればそれほど凝る必要もないので軽薄短小路線でチョイスされれば良いでしょう。

現役時代やっていたが仕事の忙しさにかまけて思う存分出来なかったのでこれからもう一度本腰を入れてやってみたい、と言う人は又違ったアプローチの仕方があるでしょう。

趣味とは言えオーディオ(に限りませんが...)は奥が深くやりようによっては泥沼に陥ります。

年齢に関係なくこれぞと言う共感が得られた人のやり方を真似するのがショートカットとして一番良いかも知れません。

最終的には音楽を楽しむことが主題なのですから第二の人生でやる以上馬鹿げたお金を掛ける必要は更々ありません。加えて時間もそうないですし...。

と言うことで一般論としては

前述した真似をしてショートカットの道を選び楽しむのが最善だと思います。

個々のケースでは幾らでもバージョンは存在するので一括りに述べることは出来ません。

時間が許す限り挑戦したい人はどうぞご自由におやり下さい、と申し上げるしかありません。

何でもそうですがひとりの人間の力って多寡が知れています。

上手くその道の達人と言われる人を利用するのも手ですよ(爆)。

私は自分の非力さを良く知っていますので無理はしません。ただ、それだけ...。

| | | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

厳冬で入浴中死亡増…目立つ高齢者、自宅も注意~読売新聞

今日のニュースです。

実は私の兄も入浴中に亡くなりました。

私も高血圧の持病を抱えていますのでこのニュースは他人ごとではありません。

特に冬はヒートショックに気を付けていますが気を付けていれば大丈夫と言うことにはならないのでホンと日々心配しつつ過ごしています。

~~~~~~~~

入浴中に高齢者が急死する事故が相次いでいる。

大阪市のまとめでは、下旬から急に冷え込みの厳しくなった昨年12月には、前年の2倍にあたる30人が死亡。

各地でも11月から3月にかけて毎年事故が集中することから、医療関係者らは寒い時期の入浴に十分注意するよう、呼びかけている。

こうした事故は、一般に「ヒートショック」と呼ばれる。

脱衣による寒さで血管が収縮すると血圧は上昇するが、熱い湯に入ると血管が広がり血圧は下がる。血圧や脈拍数の急変動が引き金になって、浴槽でおぼれたり、脳卒中、心筋梗塞が起きたりする。

家庭の浴槽内での溺死者は年間約4000人に上り、うち高齢者は89%(厚生労働省調べ)。

原因を心臓・脳疾患発作まで広げると、東京救急協会は「入浴中の死亡者は全国で年間1万4000人以上」と推計している。

大阪市消防局によると、2011年の入浴中の死亡者は171人(速報値)で、うち65歳以上が90%。

これまでを分析すると、約80%が自宅で入浴中に亡くなっているという。

周囲に誰かがいる共同浴場に比べ、「個室」の自宅浴室の事故は、救護が遅れるケースが多い。

大阪市でも、昨年12月だけで「風呂から出てこないので家族が見にいくと、頭まで湯につかっていた」(70歳代女性)、「脱衣所で倒れ、心肺停止状態だった」(80歳代女性)などの事例が相次いだ。

救急課の担当者は「少しでも気分が悪くなったら、風呂の栓を抜いて。

それで少なくとも溺死は防げる」と呼びかける。

~~~~~~~

私は未だ63歳、後2ヶ月ちょっとで64歳ですが間違いなく高齢者の仲間に近付きつつあります。

死は自分ではその後のことは確認のしようがないのでそうなったらそうなったでどうしようもないのですが、出来ればそう言う不測の事態は避けたい、ただそれだけです(;´Д`A ```。

この記事をアップした後の予想は全く付きません。

| | | コメント (2)

アマゾンから悲しいお知らせ

先程アマゾンからメールが...。

今頃何だろう、と見てみると先日ワンチャンスをモノに出来たCDソフトと抱き合わせで発注した1枚が早々と入荷見込みがないことが判明したと言うキャンセルのメールでした。

今回は本当に早い。今まで経験した中では一番の早業と言っても良い(爆)。

元々難しいことは覚悟していたのでこちらも切り替えは早い、けれどね...。

因みにこのCDはダイナミックオーディオの厚木さん紹介のアルバムでした。

後はこのキャンセル分を含めて今月注文出来るモノがあれば良いが今のところ予定はゼロ。

寂しい...。

ただ、こう言う場合は「輸入品2枚買って10%オフ」は適用されるので良かったです。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(2.4)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 2.5 43
PM3:35 晴れ・曇り 5.1 45

オーディオルームは更に低く初めて3℃台からスタート。消灯時は13℃台、+10℃台でした。

終わりが13℃台と連日の記録更新です。゚゚(´O`)°゚

昨夜のオーディオは何とか7時前に10℃台まで上がった(ストーブ着火して約1時間で7℃上昇)ので電源オンして30分暖気運転した後約2時間の鑑賞です。気持ち音量は絞って...。

で、今朝起きた時の寝室は13.8℃と若干上がりました。

窓を開けた時のガリガリも今日はありませんでした。

1.爺散歩

今朝は道路の凍結が心配なのでお休み。

昨日の除雪は雪の降り始めが遅かったので幹線を先に始めているので我が家のような行き止まり道は後回しです。

で、夕方になってやってくれましたが時既に遅し、で雪は少量ですが固まり始めているので新雪やフワフワ状態の時のようには除雪出来ません。

2階の窓から見ただけでも固まって残っているのが分かります。

危険を冒してまで散歩は出来ないので今日は室内徘徊に切替です。

天気は快晴で富士山も良く見えます。雪は矢張り少な目です。

家の中にいても冷蔵庫内以下ですから指はキリキリと痛い。

さて

午後様子を見ると散歩が出来そうな雰囲気だったので出掛けて見た。

我が家の階段は雪がそのまま残っていて犬の足跡らしきものだけが目に付きました。

コースを回って気が付いたことは我が家からの幹線までの坂道が一番雪が多いと言うことでした。(;´Д`A ```

日陰の坂道は怖い。

で、散歩は誰にも会いませんでしたが突然車が止まったので見ると最近は会わないけれど以前は良く散歩で会った人でした。何でも妹さんのところへ行く途中と。

で、この方の家は我が家よりも標高の高いところで道も日陰の坂道なので軽カルを撒いて貰ったと。

私も散歩から帰って来て管理組合に電話したら朝一番に撒いたのですが後で行きますとの返事。

この坂さえ問題なければ後は普通状態に戻っていますから安心です。

で、2時半頃来られて撒いてくれました。

その時、話を聞いたら今回の雪は標高の高い管理組合の場所よりも我が家寄りの方が沢山降ったようです。

ピンポイントの狙い撃ちですね。(;´Д`A ```

昨日はゴルフ場に通じる坂道で車が10数台立ち往生したようです。

殆んどが下界から標高の高いゴルフ場に来た人たちなので雪の情報がなかったようですね。

その処理やら水道の凍結・給湯器の破損事故やらで管理組合も大変だったようです。

そして我が家の前から幹線に至る道路が如何に危険かは昨夜お隣さんが下(幹線道路脇)の広場に車を乗り捨てて徒歩で帰宅されたと管理組合の方が言っていました。

なる程先程散歩に出た時お隣さんの駐車場への車のタイヤ痕がなかったことの意味が分かりました。

明日も散歩を兼ねて道路状態を確認してから買い物に行くとしよう。

2.庭の整理

雪が残っているのでこれで3日連続のお休みとなりました。

| | | コメント (0)

確定申告書用紙届く

今回は1/5に書類を送って頂くようにお願い済み。

でも2/1までに届かなかったので万が一と思い確認の電話をした。

すると私の名前が発送一覧にないと言うではあーりませんか。

漏れた経緯は分かりませんが税務署ってこんなもんでしょう、では困るのですね。

だって人様からお金を召し上げている総本山です。小さなことでもミスは本来許されません。

私はここを鋭く追及しました、こんなことで大丈夫かって...。

そこで

私は毎年お願いしなくても自動的に送付して貰えるよう名簿にリストアップして貰えないか、とお願いした。

すると担当者はそれには条件がある、と言うのです。

私の場合は該当しないので無理だと。

理由を言わないのです。私が貧乏だからか、違う、と言う。では何なのよ、教えて下さい。

私はあなたとこれ以上やり合っても埒が明かないので上司に連絡して上司から電話するようお願いしました。

数分後電話があり、今回の経緯を踏まえ自動送付のお願いを改めてしたところ、最初は先程の担当者と同じ返事でしたがその条件は何ですか、と再度尋ねました。

すると記載内容が正しく書かれている方に限っているとのこと。

私はプリンターが壊れていてパソコンで内容を確認して転記をして提出していたので還付金等の計算は合っているのですがその経緯の記載に一部間違いがあるとのこと。

実際に教えて貰いまして納得しましたがこんなこと何年も前から電話で送付をお願いした時言ってくれていれば済む話です。実に簡単なことです。

何故難しいことではないモノを敢えて時間が掛る交渉事にするのか良く分かりません。

私は自分のミスを認めた上、来年以降手続きが不要になるまで(つまり死ぬまで)自動送付扱いにして頂きました。

尤も年収400万までの方は確定申告は必要ありません、必要な人は私のようにささやかでも還付金が必要な人だけです(;´Д`A ```。

こんな扱いはもう少し丁寧に説明して面倒な電話依頼などしなくて済むようにして貰いたい。

恐らくこう言う処理をすると電話窓口の案内仕事が減るのでその防止の為か、と訝ってしまった。

役所って全てこんな調子で仕事を減らしたくないのではないか。

本来必要な仕事は考えれば山ほどあると思うがそう言う智恵は回らないのですね。

それにしても上司以下のレベルだとこの程度のやり取りも出来ないのかと思うと何だかなー、です。

ご覧の皆さんの中に心当たりがある方は自動扱いに変更して貰われると良いですよ。

因みに三島税務署は確定申告書の自動送付先の発送は毎年1/30頃行い納税者の手元に2/1~2に届くよう手配しているとのことです。都度の依頼分は1/31以降みたいです。

ですから自動扱いで来なければ2/2以降辺りに確認すれば充分確定申告前には準備出来ますね。

各地の税務署によって多少扱い日が異なるかも知れませんのでその辺は当該税務署にご確認下さい。

昔と違い、税務署も姿勢が低くなっているので遠慮せず言えばやってくれます。

お試しあれ(爆)(この結果我が家には翌日の2/2に届きました。因みに昨年は同じように電話で依頼して2/1に来ていました)。

| | | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

伊豆爺徘徊記(2.3)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 1.9 39
PM3:35 晴れ 2.8 45

オーディオルームは初めて4℃台からスタート。消灯時は14℃、+9℃台でした。

初めて終わりが14℃丁度までしか上がりませんでした。゚゚(´O`)°゚

で、今朝起きた時の寝室は13.2℃でした。温度設定を間違えた時以外では最低です。

しかも内外での温度差があるので窓を開けた時凍っていてガリガリと音を立てていました。

これは寝室だけです。他は全体が寒いのでこう言うことにはなっていません。

1.爺散歩

今朝は予報通り今シーズン最低気温となりました。起き抜けが2.4℃で基準時が1.9℃と更に下がりました。

天気は快晴状態で富士山も良く見えます。心なし雪は吹き飛ばされて少ないです。

今日は犬の散歩2人に会いました。

最初の方は初めての方で大きな犬を連れていました。暫し同じ方向を歩いていたので声を掛けて訊いてみました。

犬種は長い名前だったのでボケが始まっている私には記憶出来ませんが元々はスイスの牧場犬だそうです。

未だ年齢は1歳半位だそうですがとても大きくて毛むくじゃらのぬいぐるみと言った感じです。

全く吠えたり威嚇する素振りもなかったので話し掛けたのですが訓練が不味いと結構怖い犬だそうです。(;´Д`A ```

人懐っこい犬のようでご老人の方々にも人気だそうです。

ただ大きいのでじゃれついて来た時押し倒されて怪我をする危険性はありそうですね。(爆)

我が貧乏人はついついお金のことが気になってしまいます。ホンと高そうな犬です。(;´Д`A ```

この方は隣接の別荘地の方とのこと、私が歩く先は未踏の地だと言うことで迷子になっても困ると引き返されました。(爆)

ここは全ての道が迷路状態となっていますから冒険するには勇気が要ります。

次に会った方は時々会う方ですが今朝は水道が凍ってしまったよ、と言っておられました。

私はそう言う経験がないので対処法が分かりませんが凍った場合どうするのでしょうか。

我が家は深夜電力で深夜に水道水が動きますので今までは凍結したことはありません。勿論これからもそれが保障されているとは断言出来ませんが凍結防止に役立っていることは間違いないようです。

今朝は昨日とは比較にならない位空気が冷たく指が切れるように痛い。

帰宅して室温を見ると更に下がって1.4℃でした。

指の解凍を入念にやって暫し休息です。この後パソコンを使いましたが1.4℃でも使えることが分かりました。反応速度は変わりません。

2.庭の整理

余りに寒いので庭の整理は体が自然と拒否しました。(爆)

と言っても家の中にいても暖房する訳ではないので指はキリキリと痛い。

そんな時近所で木を伐採するチェーンソーの音がして来た。

随分近い感じなので2階に上がって音のする方向を見るとやっています。

3区画離れた場所なのでホンと近いです。

高い木が切られても我が家への太陽の恩恵は少なそうですが、雑木の整理はやった方が良いです。

自然は放置するのが自然愛護ではありません。

昔から里山と言われた場所は言うまでもなく人間と動物たちの棲み分けの境界線の意味もありました。

今それが放置されて境界がなくなって来た為に鹿とかイノシシと言った動物たちがドンドン人間社会へやって来る原因となっています。

勿論人間が山へ山へと分け行って彼らの住処を結果として減らした事実も無視出来ませんが...。

午前中少しだけ庭に出て日当たりの良いところで木に絡まったツタを取り除いていました。風がないのでこの方が体がポカポカと気持ち良い。

午後は急に降りだした雪の為庭の整理は出来ません。

昨日に続いて2日連続でお休みとなりました。

雪は2時間足らずで止んでくれました。┐(´д`)┌ヤレヤレ

気温の上がる見込みはとてもなさそうなので今夜の音楽鑑賞出来ないかも...。(爆)

| | | コメント (0)

<干しシイタケ>規制値4倍のセシウム検出…長野などで販売~毎日新聞

昨年我が町の隣の伊豆市産干しシイタケで騒がれたこの問題、今更と言う感がします。

全然教訓が活かされていませんね。

距離でどうこう言う訳ではありませんが遠く離れた伊豆で検出されたのにどうして最も近い場所のひとつで作られた干しシイタケのチェックがお座成りにされていたのか私には到底解せませんね。

~~~~~~~~

長野県は2日、同県阿南町のシイタケ卸会社「フルタヤ椎茸(しいたけ)」が販売した茨城県産干しシイタケから、国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)の3~4倍の放射性セシウムを検出したと発表した。

販売先は長野、愛知、群馬3県内の41の小売店や個人で、同社が自主回収を進めている。

県によると、商品名は袋詰めの「厚肉椎茸」(100~130グラム入り)。

同社は11年5月、茨城県から干しシイタケを仕入れ、9月中旬以降、3県で計3875袋を販売した。

~~~~~~~

昨年の震災直後の仕入れで昨年に販売済みでは自主回収と言っても殆んど腹に収まっていて仮に回収するとしても体内通過後の汚物状態になったモノしかないのではないか。

こう言うことを噴飯モノ(=糞飯?)と言うのではないか。

お粗末極まりないぞ。

| | | コメント (0)

伊豆の山は只今雪が本降り中

先程11:50過ぎ、昼食の準備をしながら随分暗くなったな~と思って外を見たら何と朝の快晴からは想像出来ない現象が起こっていました。

それは

雪の本降りです。

只今降り始めて55分位経過したところですが既に木々は真っ白。周辺の山並みは全く見えません。

予報でも雪とは言っていなかったし、昨日がピークと言っていたので雪が降らずに良かったな~と思っていた位でした。

天気は結果的にはなるようにしかなりませんが大外れですね。

で、現時点のヤフーの「みんなで実況!今の天気」を見てみると全員雪で10人でした。

馬ッ鹿見たいですね。

天気予報で行動している人は多いのだからもう少し精度を上げて貰いたいです。

私は精々午後の庭の整理が出来なくなるだけだから良いけれど...。

追記

1:40頃雪は止みました。

空も晴れ間が出て来たので積った雪は直ぐにも融けるでしょう。

我が家の玄関先は誰の出入りもないのでしっかりと積っています。

これから今夜のおかずを取りに行きますので私の足跡だけが暫しの間残ることでしょう(爆)。

| | | コメント (0)

首都直下地震、130万人避難先なし…被害想定~読売新聞

昨日のニュースです。

発生が予想される首都直下地震で、東京23区のうち11区で避難所の収容量が大幅に足りないことがわかった。

都心が震源の場合、、住宅が被災すると予想される都民の1割以上にあたる27万人分の避難所が不足。

また東日本大震災を機に、対策の見直しが進められている「帰宅困難者」を含めると、試算では約130万人分以上の新たに避難先の確保が必要になる。

すでに公共施設の収容能力は限界で、各区は今後、企業や商業施設、ホテルなどに受け入れ協力を求める。

都の被害想定では、首都直下地震の発生で、23区内で自宅を失うなどして避難所生活を余儀なくされる住民は計239万人と推計。

しかし、足立、大田、目黒など11区では、小中学校などの公共施設をすべて活用しても、計約27万6000人分が足りない計算だ。
 

一方、公共交通機関がストップすることで自宅に帰れない帰宅困難者は推計で約448万人。

これまでは避難所を利用することは想定していなかったが、東日本大震災では、交通手段がなくなった人が、区などが住民向けに指定する避難施設に殺到した。

震災後、都などでは民間企業に対し、地震発生後は従業員を3日間程度、会社にとどめて帰宅させないように求めている。

しかし、都内では観光や買い物などで訪れている人が多く、こうした人が身を寄せる避難先の施設提供が問題として浮上していた。

国の調査では、震災があった昨年3月11日、首都圏にいて帰宅できなくなった人の32%が「買い物などの外出中」だったことが判明。

各区などの試算では、少なくとも100万人以上が避難先がないことがわかった。

~~~~~~

いつかは分かりませんが必ずやって来る大地震。どこに来るかそれは分かりませんのでこう言う記事は他人事ではありません。

それにしても東京23区はそもそもが人口密集地に加え日中人口が更に増えます。

人それぞれの考え方次第ですが私のようにさっさと山暮らしをするのもひとつの案だと思います。

勿論前述のようにどこでも同じような被害は考えられますが少なくとも密集と言う不安材料はありません(爆)。

| | | コメント (0)

サーロジックのブログに追加記事が掲載されました。

先日紹介した↓記事に追加記事が掲載されました。

~~~~~~~

パイオニア PE-101Aシステムの実測データ(MJ 1月)

Pe101a700w446h_2

<図12>のグラフから 60Hzの整数倍の周波数の位相角を読み取って音速(344m/sec)から距離に換算すると、

60Hz : +200°--> 318.5cm

120Hz : +100°--> 79.6cm

240Hz : +65°--> 25.9cm

480Hz : +25°--> 5.0cm

1920Hz : +10°--> 0.5cm

60Hzはコントラバスやキックドラムの帯域です。マイクロフォンに入ったドラムスの音像を上の画像とすると、スピーカーがドラムスの音を空気の振動に伝える瞬間に、60Hzや120Hzの音の位相が進んで下の画像のような音像イメージに変化します。

Drumset731w318h

リスニングポイントから見て、楽器が奥行き方向に間延びして定位するため、楽器までの距離が掴めなくなり、凛としたボーカルを凛とした楽器群が支える、ピントの合ったサウンドステージを再現することが出来ません。

~~~~~~~~

こう言うイメージ画像で説明されると極めて分かり易いですね。

低周波音の悪さとして所謂低音がダブつき籠ってしまう意味がこれでハッキリ分かります。

今までのデジタル音場イコライザ等々でもチェックポイントが違ったりそもそもの補正を掛ける時点が違うので使ったは良いが結果として思うような音にならない、と言った欠点は元々村田さんには分かっていたことです。

これから更なる精度アップを図ってDSPを駆使した機器が完成すればリアルタイム位相制御が可能となる訳です。

今まで以上に気持ちの良い音楽に包まれた至福の時間が過ごせますね。

ホンと楽しみです。

| | | コメント (0)

PRYSMのアルバム

今日紹介するのはPRYSMです。アルバムはFIVEです。

これは中年音楽狂さんが紹介されていました。入手困難かも...とも書かれていました。

私はへそ曲がりなので入手困難だと言われれば逆にファイトが沸きます、って嘘ですが何となく聴いてみたくなりました。

で、アマゾンでは暫く在庫なしが続いていたのですが1/30、偶然どんなもんかな~と見たら1点在庫ありになっているではあーりませんか。

この機を逃すマジ、と言うことで他の在庫なしと抱き合わせで発注した次第です。

で、2/1到着しました。今回はゆうメールですが早かったですね。

PRYSMはフランスのピアノトリオです。

このアルバムは’09のライブの収録です。

メンバーは

PIERRE DE BETHMANN(p、rh)、CHRISTOPHE WALLEMME(up b)、BENJAMIN HENOCQ(ds)、ROSARIO GIULIANI(as)、MANU CODJIA(g)です。

とメンバーもトリオ+2人(as+g)でクインテット構成となっています。だからFIVEなのでしょうね。

1.REFLEXION

2.SECRET WORLD

3.TEMPS DENSE

4.X-RAY intro

5.X-RAY

6.THE STONE CUTTER intro

7.THE STONE CUTTER 

8.UN DES SENS

出だしからこりゃー良いですね。まさに私の好きな音楽です。

ヨーロッパジャズも北欧だけでなく普通にアメリカっぽいジャズが聴かれるなんて素晴らしいですねー。

ベースなど床が揺れるようです。

ホンと中年音楽狂さん幅広いわ―(爆)。

私の好きなメンバーが又増えました(ただアルバムは少なそうですね)。

| | | コメント (2)

2012年2月 2日 (木)

「袋田の滝」が全面凍結~FNN

お昼のニュースです。

大雪で余り楽しいニュースはないですがこれには観光客は大喜びでしょう。

~~~~~~~

関東地方は2日、冷たい北風で、いてつくような寒さとなっています。
茨城・大子町(だいごまち)にある「袋田の滝」は、連日の冷え込みで、滝の表面がほぼ真っ白に凍りつき、6年ぶりに全面凍結しました。

この見事な光景に、夢中でシャッターを切る観光客もいれば、アイスクライミングを楽しむ人もいました。

袋田の滝でアイスクライミングをするのは30年ぶりという人もいて、「胸がわくわくする」と話していました。

~~~~~~~

私も大昔、終の棲家をどこにするか北は福島辺りまで休みを利用してドライブしたモノです。

茨城・大子町の「袋田の滝」はホンと懐かしい場所です。

そこで買った木彫りの鯉は今でもオーディオルームの隅に飾ってあります。

私は夏休みを利用して訪ねましたが別名「四度の滝」と言うスケールだけはしっかりと脳裏に刻まれています。

滝の上の方まで別ルートで上った記憶があります(当時は足腰も問題ありませんでした)。

下で見た際は飛沫が掛って結構濡れて大変でしたが(;´Д`A ```。

寒くて大変だけれど元気になれる話題は良いですね。

| | | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(2.2)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 4.9 44
PM3:35 晴れ・曇り 4.9 43

オーディオルームは久々6℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃台でした。初め良い良い後は...のパターンでした。(;´Д`A ```

1.爺散歩

今日の気温は昨日と略同じ。

我が家の上には黒い雲がどんよりとしているが富士山方面は青空の元富士山も見えている。

良く分からない天気なので傘を持って出掛けました。

今朝は空気が冷たく指が切れるように痛い。

散歩組は誰にも会いませんでした。

雨・雪にも結局見舞われませんでした。

帰宅して室温を見ると起き抜けとそれほど変わらず4.8℃。体感上随分差がある。家の中が温かいと感じたのは余り例がないのでこれにはびっくりです。

指の解凍をせずにはいられない痛さなので早速解凍後暫し休息です。

2.庭の整理

今日はCADの勉強の為お休み。

やってみたモノのさっぱりわけワカメです。(;´Д`A ```

手強くて上手く使えない。

何か書けるようになるにはどの程度時間が掛るのか全く見えない。

でも頭を使うのは良いことなので時間がある時は使い続けたい。ボケ防止、ボケ防止...。

室温は殆んど上がらず...。

| | | コメント (0)

電力原価、人件費圧縮…電気料金見直しで政府案~読売新聞

今朝のニュースです。

~~~~~~~~

政府が検討していた家庭向け電気料金制度の見直し案の全容が分かった。

料金に含まれる「人件費」を計算する際、電力会社の高水準の年収ではなく、一般企業を参考に従業員1人あたり最大134万円引き下げた約2割安い水準を使うよう求めた。

このほか燃料をガス会社などと共同で調達してコストを下げることなども提言しており、料金の値上げを抑える方針だ。

家庭向けの電気料金は、総括原価方式で算出し、値上げする場合は経済産業相の認可が必要だが、算出方法が不適当で不透明との指摘があった。

今回の見直し案は3日に開かれる経済産業省の「電気料金制度・運用の見直しに係る有識者会議」に提示される。

~~~~~~~~

電気料金の計算方式の中身は我々ユーザーには全く見えて来ない部分です。

料金に含まれる人件費の算定根拠に自分たちの高水準の年収を勘案しているなんてとんでもない話だ。

今回の政府案が妥当かどうかは別としてこう言う基本的な部分はもっと白日に晒すべきではないのか。

「最大134万円引き下げた約2割安い水準」とあるがこの金額は私の昨年年収とそれほど変わらない(;´Д`A ```。

一層のこと150万円(これで同額)引き下げたベースで考えたくれませんかね~。

公共料金等(+食品)生活に直結したモノの値上げが低所得者にとってどれほどの負担増(金銭的・精神的圧迫)になるか政府関係者にもそう言う生活の実体験がないので分かるまい。

先日の低所得者の食習慣に関する厚労省の今頃何言うてまんねん、と言いたい位の頓珍漢なリポートがあったがハッキリ言って庶民の生活感覚とギャップがあり過ぎる。

因みにこの厚労省の記事の日見慣れぬリモートホストmhlw.go.jpが目に付いたので調べてみたら厚労省そのモノだったのです。

自分たちの記事を気にしているのか単に反応を見ているのか分かりませんが仕事もしないでブログを見ている暇な人がいると言うことが端無くも露見した次第です。

そんな時間があったらちゃんと仕事しろー!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

| | | コメント (0)

貧乏人のオーディオ~検索ワード

タイトルの検索ワードで先日我がブログに来られた方がおられました。

いつも貧乏・貧乏と言っているのでヒットしてしまうのですね(;´Д`A ```。

お題を振って頂き有り難うございます。

と言うことで私の貧乏オーディオを書いてみました。

昨日年収に係る記事を書きましたがハッキリ言って今は貧乏の底です。でも過去には良い時期もありました。

現在の我が家のオーディオ環境(含む家)は貧乏のターニングポイントを銀行退職時として検証してみました。

収入が良かった時期はもうかれこれ14年以上昔のことになります。

ですから家は別として機器類に関しては一点プリアンプがそれ以前の入手となっています。

ただこれも退職金目当てに買ったようなモノなので言い換えれば現用機器は100%貧乏時代になってからと言うことになります(;´Д`A ```。

その他SPベースとかに流用している合板・台等はその昔の「生きた化石」として使い続けています。効果の程は分かりません。

ざっくり言うと我が家のオーディオ環境は家と言う箱モノだけが良き時代に入手(建てた)しただけと言うことです。

つまり貧乏人のオーディオでもこの程度は出来ますよ、と言うことだし換言すれば環境さえあればそれほどお金を掛けなくても充分納得の行くモノは構築出来るとも言えます。

尤も私は今の環境に満足はしていませんが特別不満がある訳でもありません。何故ならそれは確認のしようがないからでもあります。

出来ることならやってみたい、つまり現時点では見えないけれど想像を逞しくすると未だゝやれることは沢山あると言うことです。

ただその実現の為には資金が必要なのでこれがホンとの貧乏人のオーディオたる所以でしょう(爆)。

だからいつも言っている環境次第で機器などは何でも良い、に繋がってしまうのです。

逆はあり得ない。

お後が宜しいようで...。

| | | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

伊豆爺徘徊記(2.1)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 4.8 45
PM3:35 曇り・晴れ 6.7 45

オーディオルームは5℃台からスタート。消灯時は15℃台、+9℃台でした。上がり方は前日と略同じでした。

1.爺散歩

今日の気温は比較的高い。だがいつ降って来てもおかしくない位、空はどんよりしている。

と言うことで傘を持って出掛けました。

今日は犬の散歩、ただの散歩各1人に会いました。

帰宅して暫し休息です。今日は指の解凍はせずに済みました。

2.庭の整理

午後整理した。

風が強い。

今のところ雪の心配はなさそうだ。

今日は他にやることがあり時間が少な目になったので摘む主体としました。

地べたの表面がカチコチになって結構歪に盛り上がっているところがある。

そう庭がガタガタになっています。゚゚(´O`)°゚

この状態は3月にならないと元に戻らないかも...。

ホンの一部雪は残っていますが作業に影響はない。

と言うことで今日は1時間チョッとの作業でした。

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は臨時の買いモノです。

食材ではありません。

DVD外付けドライブを買いに行きました。

CADのDVDを動かそうとパソコンの挿入口を押して見たのですがうんともすんとも反応しません。

チョッと前には使えたのですがここのところの寒さで固まってしまったのかどうかは分かりませんが仕方ありません。

私のボケ防止の為にも刺激になるこのCADソフトで目ーパッチリになる位刺激が与えられれば多少の散財は止むを得ません。

と言うことで買いに行った訳です(爆)。

136号線沿いにあるエイデンと言う店です。

ここの駐車場の近所に石材屋さんの資材置き場があるのですが今日は風が強くて風が吹く度砂煙が舞い上がっていました。

私は建物の陰にたまたま置きましたので直接的な被害には遭いませんでしたが、近所の家は堪ったモノではありませんね。

家の新築時には色々とチェックしなくてはいけないポイントはホンと多いですね(爆)。

話は戻ってスタンバイが出来たら使ってみたいと思います。

さぁ、どうなりますか。

| | | コメント (0)

サーロジックのブログが更新されました。

久々に更新されました。

と言うタイトルで私のようなアナログテイストの頭にはチンプンカンプンですが以前より村田さんから聞いている話を総合すると素晴らしい内容のようです。

部屋の低音籠りとかそう言ったことにも多大な貢献をするようですので完成が楽しみですね(私の聞き間違えでなければ...)。

興味深いグラフも掲載されていますよ。

今度の2/4(土)に行われるトラ技オフ会(製作研究!最新USBオーディオ/トランジスタ技術2012年2月号)プレゼンの意味もあるようです。

今後どんな発展をするか本当に目が離せません。

興味ある方はトラ技オフ会には未だ定員に余裕があるようですので↑をご覧になってみて下さい。

| | | コメント (0)

静岡がアクセス順位後退

昨日午後、長らく大阪より上位にあった我が静岡が遂に抜かれました。

先日神奈川にも抜かれ現在じり貧状態です(;´Д`A ```。

結果4位となりました。現在の伸び方を考慮しても逆転は多分ないと思います。

 




















東京 7971
神奈川 2040
大阪 1998
静岡 1993
愛知 1455
兵庫 1408
埼玉 995
千葉 897
長野 832
北海道 723

 

人口のことを考えたら止むを得ませんね。

 

今まで良く頑張ってくれました、と言ってもこんなこと誰も知っちゃいないのでなるようにしかならないのだけれど...。(爆)

| | | コメント (0)

年収の落差

私の年収の落差がどれほどのモノなのか調べてみました。

過去最高年収と最低年収です。

最高は18年前(45歳時)の約1,040万円。

最低は昨年(63歳時)の約150万円でした。地獄の淵を見た感じです。

その落差たるや実に1/7です(;´Д`A ```。

既にアップの通り今年から少し増えて来ますので一応収支バランスも黒字(予定)になります。

こう言うことになるなんて18年前には想像すらしていませんでしたが、バブル崩壊後早目に銀行に見切りをつけ退職(49歳)したのが良かったのか悪かったのかは私にはトレースのしようがないので分かりませんが一応今まで何とか生き延びられたことと今の環境で趣味も持続出来ていることを勘案すると厳しいながらも良い決断をした、と前向きに捉えています。

つまり住宅ローンを早い段階で清算して身軽になったことが生き延びられた最大の要因だと言うことでしょう。

兎に角仕事以外では出来るだけ早くコンクリートジャングルの東京を脱出したかったのです。

その時点で私が終の棲家であるオーディオを中心に考えた家を建築出来る夢が叶えられるのは田舎とか山の中でしかありませんでしたので不便は承知の上です(利点も結構多いですよ...)。

脱出したい理由はこれ以外にも

東京は震災・津波等の災害時のことを考えると海抜ゼロm地帯やビルとか地下街や密集地が多過ぎてさながら阿鼻叫喚の地獄絵図の様相を呈するだろうと言う判断とオーディオに不向きな狭くて 小さい自宅マンションから脱出したかったことがその大きな理由です...。

勿論今住んでいるところでも自然の猛威や御殿場・東富士の演習場の実弾砲撃による空振とも言える空気の振動による影響(我が家は御殿場から相当離れている)等悪いことを数え上げればキリがないけれど密集していない分、私は未だマシだと思っています。

ボロヤであっても自宅はあるし、好きな趣味のオーディオ機材も全て放棄しなくて何とか続けることが出来ている。

兎に角心の支えであるオーディオが私にとっては一番の活力源になったことだけは間違いない。

質屋通いではないけれど不要品の処分を通じて幾許かの資金の捻出も出来たし、特に年金貧乏となってからの約4年間はこれがなければとっくにショートしていた。

その意味でもオーディオは私を助けてくれた命の恩人?です。感謝・感謝です。

先日もローンの記事をアップしましたが生活のタ-ニングポイントで足枷となるのはそれは借金です。

これがあるのとないのとでは天と地ほどの差があるので出来ればゼロにしたい、ですね。

そうすれば切り詰めても何とか食べるだけなら生活は維持出来る。

こんなことを気にしないで生活出来る幸せな方は別としても今は誰でもいつそう言う事態に陥るか計り知れないと言う心構えだけは普段から持ち続けて日々暮らした方が良いと言うことだけは間違いないです。

つまり「寄らば大樹の陰」は長続きしないし、あり得ないと言うことを肝に銘ずべき。

殆んどの皆さんは年収が(結果的に)約1/7に激減する暮らしって想像出来ないでしょうね。

尤も私の場合も一気にではないので何とか持ち堪えられましたが一気に叩き落されると先ずなす術はないでしょう。

まぁ、こんな記事が参考にならないことを願っています(爆)。

| | | コメント (2)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »