« 伊豆爺徘徊記(3.7) | トップページ | 「2ちゃんねる」強制捜査 覚醒剤書き込み放置~産経新聞 »

2012年3月 8日 (木)

200V分電盤~N2製

CADが使えるようになった?ので200V分電盤の内部の主だった部材の配置を書いておきます。

Photo

 

又当時(’08.7.12に工事)使用した部材を再掲しておきます。

 

200V分電盤工事1)分電盤使用部材
・分電盤ボックス  :カワムラ  HX 54-12BK   × 1台
・メインブレーカ  :テンパール B-62S      × 1台
・サーキットブレーカ:テンパール B-2EA      × 6台
・ケーブルグロメット:18φ用抜け止めパッキン入り × 6個
・ベークブッシング :一次側幹線取り込み用    × 2個
・部材       :配線材・圧着端子・支持材等 ×一式

 

2)分電盤追加加工部材
・制振材      :ミドー  3-20AL  盤内用 × 2組
・   〃     : 〃        基板用 × 1組
・ブレーカ端子ネジ :チタン  SNPT-M6x12    × 4個
・   〃     : 〃   SNPT-M5x8     ×24個
・   〃     : 〃   SNPT-M4x20    × 4個
・端子座金     : 〃   SWAT-6-F     × 4個
・   〃     : 〃   SWAT-6-S     × 4個
・ブレーカ固定ネジ :ステンレス製タッピング   ×24個
・アースバー    :アルミ製          ×一式
・カーボンパネル  :内部基板用 厚さ1mm     × 1枚

3)一次側幹線    :VCT 22sq-2c         ×  2m
・シールド、静電防止メッシュ処理         ×一式
・ケーブル支持金具 :ステンレス製        × 4個

4)二次側電源ケーブル
・ZAC1fs/1.0m    :ブレーカー直結       × 1本(LINTOに接続)
・ 〃 /2.5m    :   〃          × 1本(LINGOに接続)

以上です。

空きが4回路あります。

内3本は既にケーブル引き出してあります。つまりスタンバイ出来ているってことです(爆)。

何に使おうか、又使えるか、それを考える今が楽し、です。

| |

« 伊豆爺徘徊記(3.7) | トップページ | 「2ちゃんねる」強制捜査 覚醒剤書き込み放置~産経新聞 »

CAD図面」カテゴリの記事

コメント

otoさん、今日は。
>結構!詳細な情報ですね!! 
CAD図以外は略カテゴリー「分電盤」に載せているまんまです。
だからこれ以上知りたい方は実際コストを掛けてやって見て下さい、と言うことに尽きます。
やりもしないで蘊蓄ばかり垂れている外野が多過ぎますから。
そう言うのはもうウンザリです。
>これでも半分以下ですね?
これで類推出来る人は大した人ですね。(爆)
何れにしてもトランスで200Vだ、100Vだなんていっている人たちとは関わり合いたくございませんね
あっしにはかんけ―ございません、ってところでしょうか。(爆)

投稿: EVA | 2012年3月 8日 (木) 11時20分

EVAさん、こんにちは、otoです。

結構!詳細な情報ですね!! 分電盤に興味のある方には涎がでるかも(笑) でも肝心なところは書いていないからこれでも半分以下ですね?

投稿: oto | 2012年3月 8日 (木) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.7) | トップページ | 「2ちゃんねる」強制捜査 覚醒剤書き込み放置~産経新聞 »