« aitlabo DAC DUAL AK4399仕様について~aitlaboブログ | トップページ | 本屋からの電話 »

2012年6月 8日 (金)

aitlabo DAC試聴評価(6/7)~aitlaboブログ

これも昨日の記事です。

~~~~~~~~

女性ボーカルでは、細かなニュアンスをよく表現してくれていたように思います。

分析的に書いてしまいましたが、最初聴いた時、本当にびっくりしました。

バイオリンは音の透明感や伸びがすばらしいと思いました。誇張感がないと言えばいいのでしょうか。

多くの方が自然な音と言われるのが分かった気がします。

うちのDACはこのDACに比べるとかなりうるさく感じました。

総じて、音の密度が高く透明で柔らかさがあるように感じました。

このDAC本当に素晴らしいと思います。

ちょっとこのままうちのDACを聴き続けるのはつらいかもしれません。

~~~~~~~~

老婆心ながら

試聴をすると言うことは気に入れば買うことが前提だと思うので気に入ったのに買わないで気に入らない現用機種を使い続けるのは辛いことですね。心中お察し申し上げます。

私だったらそうならない為にも買う意思なしに単に試聴だけすると言うことは絶対しません。

だって音楽は日々楽しむ為に聴く訳で苦痛を味わう為ではないですものね。

辛い日々が続くのは耐えられません...。大きなお世話でしたm(_ _)m。

| |

« aitlabo DAC DUAL AK4399仕様について~aitlaboブログ | トップページ | 本屋からの電話 »

オーディオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« aitlabo DAC DUAL AK4399仕様について~aitlaboブログ | トップページ | 本屋からの電話 »