« 伊豆爺徘徊記(9.25) | トップページ | オーディオルーム建設の指標~サーロジック掲示板より抜粋 »

2012年9月26日 (水)

ELLA FITZGERALDのアルバム

今日紹介するのはELLA FITZGERALDです。アルバムはJAZZ AT SANTA MONICA(’72 ’07)です。

これは3枚組です。

これはファイル・ウェブで紹介されていたモノです。

COUNT BASIE AND HIS ORCHESTRA

1.NORMAN GRANZ:intro

2.BASIE POWER

3.THE SPIRIT IS WILLING

4.THE MEETIN’

5.BLUES IN HOSS’S FLAT

6.GOOD TIME BLUES

7.IN A MELLOW TONE

JAZZ AT THE PHILHARMONIC ALL-STARS

1.LOOSE WALK

BALLAD MEDLEY

2.MAKIN’ WHOOPEE

3.IF I HAD YOU

4.SHE’S FUNNY THAT WAY

5.BLUE AND SENTIMENTAL

6.I SURRENDER DEAR

7.5400 NORTH

OSCAR PETERSON/RAY BROWN DUO

8.YOU ARE MY SUNSHINE

ELLA FITZGERALD and the COUNT BASIE ORCHESTRA with the TOMMY FLANAGAN TRIO

1.L.O.V.E

2.BEGIN THE BEGUINE

3.INDIIAN SUMMER

4.YOU’VE GOT A FRIEND

5.WHAT’S GOING ON?

ELLA FITZGERALD and the TOMMY FLANAGAN TRIO   

6.NIGHT AND DAY

7.SPRING CAN REALLY HANG YOU UP THE MOST

8.LITTLE WHITE LIES

9.MADALENA

ELLA FITZGERALD and the COUNT BASIE ORCHESTRA with the TOMMY FLANAGAN TRIO

10.SHINY STOCKINGS

11.COLE PORTER MEDLEY:TOO DARN HOT/IT’S ALL RIGHT WITH ME

12.SANFORD & SON THEME

13.I CAN’T STOP LOVING YOU

FINALEーELLA FITZGERALD、COUNT BASIE and the JAZZ AT THE PHILHARMONIC ALL-STARS

14.C JAM BLUES

お目当てはⅢです。

一気に3枚通して聴くのは辛い(爆)。

このアルバムはⅢをメインに楽しむこととする。

エラのしっとりと時に感情移入のある歌い方は流石百戦錬磨の兵と言った感じです。

腰の据わった歌い方は迫力満点です。

従来サラが多かった私ですが今後はエラが増えそうな予感...。 

| |

« 伊豆爺徘徊記(9.25) | トップページ | オーディオルーム建設の指標~サーロジック掲示板より抜粋 »

CD温故知新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.25) | トップページ | オーディオルーム建設の指標~サーロジック掲示板より抜粋 »