« 視聴評価13~aitlabo ブログ(11/23) | トップページ | お買いもの »

2012年11月24日 (土)

FRED HERSCHのアルバム

今日紹介するのはFRED HERSCHです。アルバムはALIVE AT THE VANGUARD(’12)です。

これは2枚組です。中年音楽狂さんの紹介です。

メンバーはFRED HERSCH(p)、JOHN HEBERT(b)、ERIC MCPHERSON(ds)です。

1.HAVANA(HERSH)

2.TRISTESSE(HERSH)(for PAUL MOTIAN)

3.SEGMENT(PARKER)

4.LONELY WOMAN(COLEMAN) KOBALT MUSIC PUB/NARDIS(DAVIS/EVANS)

5.DREAM OF MONK(HERSH)

6.RISING FALLING(HERSH)

7.SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE(ROMBERG,HAMMERSTEIN Ⅱ)

8.DOXY(ROLLINS)

1.OPENER(HERSH)(for EMAC)

2.I FALL IN LOVE TOO EASILY(CAHN、STYNE)

3.JACKALOPE(HERSH)

4.THE WIND(FREEMAN)/MOON AND SAND(WILDER)

5.SARTORIAL(HERSH)(for ORNETTE)

6.FROM THIS MOMENT ON(PORTER)

7.THE SONG IS YOU(HAMMERSTEIN、KERN)/PLAYED TWICE(MONK)

これは良いですね。

しみじみとした味わいの中にきらりと光るピアノの音色、ベースが渋くブルン、ブルンと寄り添って、ドラムスも出しゃばらず、でもリズムをきちんと描き分けトリオの味を存分に描き分けています。

こんな透明感ある演奏がライヴで聴ける人はホンと羨ましい限りです。

中年音楽狂さん素晴らしいアルバムご紹介頂き有難うございました。

引き続き宜しくお願いします。

|

« 視聴評価13~aitlabo ブログ(11/23) | トップページ | お買いもの »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 視聴評価13~aitlabo ブログ(11/23) | トップページ | お買いもの »