« 伊豆爺徘徊記(11.25) | トップページ | CDPも寒さにゃ、敵わない!? »

2012年11月26日 (月)

JON BALKE/BATAGRAFのアルバム

今日紹介するのはJON BALKE/BATAGRAFです。アルバムはSAY & PLAY(’11)です。

メンバーはJON BALKE(p他)、HELGE ANDREAS NORBAKKEN(ds、perc他)、EMILIE STOESEN CHRISTENSEN(vo)、ERLAND DAHLEN(ds)、TORGEIR REBOLLEDO PEDERSN(POETRY READING)です。

1.BAKA #65

2.EVERDAY MUSIC 

3.RIDDLE #1

4.CALMLY

5.VJUP

6.TONK

7.THE WIND CALMER

8.RIDDLE #2

9.AZULITO 

10.HUNDRED-HANDED

11.ONE CHANGE

12.WINDS 

13.GMBH

音楽が流れた瞬間流石ECM録音と言う感じがしました。

透明感に溢れ奥の深いサウンドです。

それでいて小気味良い弾んだ音作りは聴いていてとても気持ちが良い。

ヴォーカルやナレーター的な朗読も嫌味にならない。

これは参った、と言うアルバムになっています。

私はECM録音と言うとイメージが先行してしまい、殆んど同一視してしまうのですがこれはそう言う点では似て非なるモノを感じます。

やはりアーティスト次第と言うことでしょうね。お気に入りになってしまいました。

|

« 伊豆爺徘徊記(11.25) | トップページ | CDPも寒さにゃ、敵わない!? »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.25) | トップページ | CDPも寒さにゃ、敵わない!? »