« 視聴感想23~aitlaboブログ(1/27) | トップページ | 「伊豆 風習 変」~検索から »

2013年1月28日 (月)

青江三奈のアルバム

今日紹介するのは青江三奈です。アルバムはTHE SHADOW OF LOVE(’93録音、’12完全初回限定盤) です。

これはCDが発売されてから始めてLPが出ました。録音されてから実に20年と言う歳月が経っています。

メンバーはFREDDY COLE(vo、p)、GROVER WASHINGTON JR.(ss)、EDDIE HENDERSON(tp)、JIM POWELL(tp)、TED NASH(ts)、JERRY BYRD(g)、MAL WALDON(p)、GEORGE MRAZ(b)、BILLY HART(ds)、STEVE BERRIOS(perc)です。

1.CRY ME A RIVER

2.IT’S ONLY A PAPER MOON

3.THE MAN I LOVE

4.LOVE LETTERS

5.LOVER、COME BACK TO ME

6.BURBON STREET BLUES~伊勢佐木町ブレース

1.HARBOUR LIGHTS

2.WHEN THE BAND BEGIN TO PLAY

3.WHAT A DIFERENCE A DAY MADE

4.GREEN EYES

5.GRAY SHADE OF LOVE

6.SENTIMENTAL JOURNEY

7.HONMOKU BLUES~本牧ブルース~

私はこの時期の彼女のアルバム(アメリカ録音CD)を2枚買いましたが今回その中でもジャズを歌っているこのアルバムを選びました。

良いですね。

青江三奈節全開です。これだけ聴かせてくれたら良いでしょう。

と言うことでアップまでに時間の余裕があったので探して聴き比べてみました。

メリハリはCDがややハッキリとしている。対してLPの方が優しい自然な感じです。

これは前の長淵剛の時と同じです。暫く聴いているとどちらだって問題ないと言うことです。

まぁ気にする程ではないと言う結論で確定です。

たまたまダブって入手したので比較出来るけれど安くて入手出来る方で充分だと言う結論です。

アナログ全盛時代のLPであればそれがベスト、それのCD化は今のDACがあれば敢えて状態の悪いオリジや再発盤は不要と言うことです。別のマイナス要因が多々ある為。

未だこの種ソフトは多少あるので見付かり次第聴いて見るけれど我が家に於いては結論が出ました。

今回の買いモノは高いが彼女の遺品として大切に保管・聴き続けてたい。

| |

« 視聴感想23~aitlaboブログ(1/27) | トップページ | 「伊豆 風習 変」~検索から »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 視聴感想23~aitlaboブログ(1/27) | トップページ | 「伊豆 風習 変」~検索から »