« 今日の富士山(1/8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »

2013年1月 8日 (火)

ヤマコウバシって、ご存知!?

ヤマコウバシ*ってご存知でしょうか。

*クスノキ科クロモジ属の低木です。

葉が枯れても、冬の間、枝に付いたままで落ちません。

枯れ葉は春に花が咲き、新芽が出た後に入れ替わります。

「山香ばし」の名は、枝や葉によい香りがあることに由来します。

私は樹木大好き人間ですが知りませんでした。

今朝散歩から帰ってその後コメがないのに気が付いて急遽買いに下山しました(通常だと買いモノの記事になるけれど...)。

コメを買ったのは勿論ですが、今年は高いですね。

昨年の今頃は特に安いコメ(¥2,000.-以下/10kg)しか買いませんでしたが昨年11月頃(記憶は忘却の彼方)から普通の価格のモノを買うようにしました。

で、今回一番安いモノでも10kg¥4,480.-でした(と言うか種類も余りないので選択余地なし)。

高いなぁ~、と気落ちしながら帰宅の途へ...。

私の今の愛車で音が出るのはラジオだけです(汗)。

で、いつものSBSを聞いていたら↑の名前が出て来たのです。

忘れまいと思ってその後の時間は反復唱和して無事帰宅しました。

ラジオの話は広島市植物公園からの情報でしたがこの木は山形県以西の里山辺りで普通に生えている木だそうです(我が家の近辺では見掛けません・・・里山ではないってか)。

何でも落葉樹なのに秋に黄葉しても落ちずに春になって落葉するので受験生に人気があるのだそうです。

受験生がこんな木を知っていること自体不思議な話だが...。

つまり落ちない、から調べてじわじわと人気が出ているのでしょうね。

何でもしおりとして購入する人もいるそうです(中々見掛けませんので買う方が早いと言う訳)。

ゲン担ぎですね。受験生の親御さんは参考にされたら如何でしょうか、と言う話でした。

| |

« 今日の富士山(1/8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »

これっ、ご存知!?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の富士山(1/8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »