« 今日の富士山(9/13) | トップページ | 電線に掛る枝の処理(Ⅲ) »

2013年9月13日 (金)

SONNY CLARKのアルバム

今日紹介するのはSONNY CLARKです。アルバムはCOOL STRUTTIN’(’58、’77再発)です。

メンバーはART FARMER(tp)、JACKIE MCLEAN(as)、SONNY CLARK(p)、PAUL CHAMBERS(b)、”PHILLY” JOE JONES(ds)です。

1.COOL STRUTTIN 

2.BLUE MINOR 

Ⅱ 

1.SIPPIN’ AT BELLS 

2.DEEP NIGHT

クール・ストラッティンはメロディの動きからこのタイトルをつけた。全体に流れている、スマートでくつろぎに満ちた雰囲気がたまらないです。

この盤はST-81588(’77発売 キング)です。

音圧が高く鮮明ですね。ベースの音が更に図太く豪快です。

余り聴いたことがないらしく盤面は奇麗なままでした(汗)。

久し振りに聴いたが流石名盤と言われるだけのことはありますね。今聴いても納得です。

| |

« 今日の富士山(9/13) | トップページ | 電線に掛る枝の処理(Ⅲ) »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の富士山(9/13) | トップページ | 電線に掛る枝の処理(Ⅲ) »