« 伊豆爺徘徊記(10.15) | トップページ | LP・CD計9枚発注 »

2013年10月16日 (水)

DAVE HOLLANDのアルバム

今日紹介するのはDAVE HOLLANDです。アルバムはPRISM(’13)です。

到着まで少々時間が掛りました。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

メンバーはDAVE HOLLAND(b)、KEVIN EUBANKS(g)、CRAIG TABORN(p+fender)、ERIC HARLAND(ds)です。

1.THE WATCHER

2.THE EMPTY CHAIR

3.SPIRALS

4.CHOIR

5.THE COLOR OF IRIS

6.A NEW DAY

7.THE TRUE MEANING OF DETERMINATION

8.EVOLUTION

9.BREATHE

ジャズなのにかなりロックっぽい感じ。

のっけから歪んだギターの音が心地良い。

もっと突っ走るのかと思いきやミディアムテンポで丁寧な演奏です。

曲調はどこかで聴いた懐かしい響きです(多分、これはERIC HARLANDのドラミングの所為でしょうね)。

乾いたドラムスの打音が今のシーズンには良く合います。

出だしの雰囲気から想像したよりは特別尖んがる訳でもなく極めて普通に楽しめるアルバムと思いました。

中年音楽狂さん紹介有難うございました。

これもお気に入りのアルバムとなりました。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.15) | トップページ | LP・CD計9枚発注 »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.15) | トップページ | LP・CD計9枚発注 »