« 伊豆爺徘徊記(12.19) | トップページ | 怖い!! »

2013年12月20日 (金)

日野元彦のアルバム

今日紹介するのは日野元彦です。アルバムは流氷ーSAILING ICEー (’76、’13)です。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

私は日野元彦のアルバムを聴くのは初めてです。

日野元彦(ds)が自バンドを率いて北海道根室市民会館で行なった熱気溢れるライヴを収録。

山口真文(ts)、清水靖晃(ts、ss)のアーシーな二管が渾然一体となって強烈なドラムとぶつかり合うタイトル曲は圧巻~ネット。

1.流氷

2.ソウルトレイン

3.リオ・ローマ

4.ミルキー・シェード

5.ニュー・ムーン

分厚い演奏で良いですね。

元はTHREE BLIND MICEなのでその味がヒシヒシと伝わって来ます。

これはLPでも聴いてみたい欲求に駆られるけれど無いモノねだりは止めておきましょう。

CDでも凄味は充分伝わって来ますから...。

中年音楽狂さん、素敵なアルバムの紹介有難うございました。

| |

« 伊豆爺徘徊記(12.19) | トップページ | 怖い!! »

CD温故知新」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、今晩は。
日野元彦良いですね~。
お兄さんばかり有名になったような感じがしています、と言っても両方ともアルバムは持っていませんでしたが...(汗)。
その上、若くして亡くなっておられますから残念ですね。
折に触れ聴いてありし日を偲びたいと思います。
ご紹介有難うございました。

投稿: EVA | 2013年12月26日 (木) 19時52分

こんばんは。ご紹介ありがとうございます。

今回,TBMレーベルの作品は結構な枚数が再発されましたが,私が一番待っていたのはこのアルバムのリリースでした。日野元彦らしい演奏で嬉しくなってしまいましたが,ツイン・サックスというのも演奏を熱くする要因だったと思います。

やはり,これはナイスなアルバムでした。TBがわりに記事のURLを貼り付けさせて頂きます。
http://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2013/12/tbm-2ab5.html

投稿: 中年音楽狂 | 2013年12月26日 (木) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(12.19) | トップページ | 怖い!! »