« 伊豆爺徘徊記(2.14) | トップページ | 大雪の後 »

2014年2月15日 (土)

ELLA FITZGERALDのアルバム

今日紹介するのはELLA FITZGERALDです。アルバムはEARLY ELLA(’35~’39、’74再発)です。

VOL.1(’36~’38)

Ⅰ(’36~’37)

1.MY LAST AFFAIR

2.ORGAN GRINDER’S SWING

3.SHINE

4.BIG BOY BLUE

5.DEDICATED TO YOU

6.ALL OVER NOTHING AT ALL

Ⅱ(’37~’38)

1.IF YOU EVER SHOULD LEAVE

2.EVERYONE’S WRONG BUT ME

3.DEEP IN THE HEART OF THE SOUTH

4.BEI MIR BIST DU SCHOEN

5.IT’S MY TURN NOW

6.IT’S WONDERFUL

7.I WAS DOING ALL RIGHT

VOL.2(’38)

1.THIS TIME IT’S REAL

2.WHAT DO YOU KNOW ABOUT LOVE

3.YOU CAN’T BE MINE

4.WE CAN’T GO ON THIS WAY

5.SAVING MYSELF FOR YOU

6.IF YOU ONLY KNEW

7.STRICTLY FROM DIXIE

1.WOE IS ME

2.ONCE IS ENOUGH FOR ME

3.I HAD TO LIVE AND LEARN

4.DON’T WORRY ’BOUT ME

5.IF ANYTHING HAPPENED TO YOU

6.IF THAT’S WHAT YOU’RE THINKING

7.IF YOU EVER CHANGE YOUR MIND

VOL.3(’35~’39)

Ⅰ(’35~’37)

1.I’LL CHASE THE BLUES AWAY

2.SING ME A SWING SONG

3.I GOT THE SPRING FEVER BLUES

4.VOTE FOR MR.RHYTHM

5.CRYIN’ MOOD

6.JUST A SAMPLE MELODY

7.HOLIDAY IN HARLEM

Ⅱ(’37~’39)

1.I WANT TO BE HAPPY

2.I’M JUST A JITTERBUG

3.WACKY DUST

4.I CAN’T STOP LOVING YOU 

5.F.D.R.JONES

6.MY HEART BELONGS TO DADDY

7.LITTLE WHITE LIES

流石にここまで遡るとふくよかさは消えてモノラルそのモノの音と言う感じが強い。

でもエナジーは物凄いモノがある。

ホントに歌が上手い人には敵わない、と言うことが良く分かるアルバムです。

このアルバムは録音順ではないですが彼女の17歳から21歳までの歌声が録音されています。

矢張り天才的上手さではないでしょうか。

40年前の日本盤再発ですが元を知らないので全く違和感なく楽しめます。

盤も元々余り聴いたことがないのでカビはありますが(これは洗浄すれば良い)再生音は素晴らしい。

又見直し音源が増えました。

| |

« 伊豆爺徘徊記(2.14) | トップページ | 大雪の後 »

LP(モノ)あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.14) | トップページ | 大雪の後 »