« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.31)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 16.4 75
PM3:35 18.0 77

今朝の気温は2℃以上上がり16℃台です。

天気は雨。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後外を見たら雨が止んでいましたので着替えて傘を持って出掛けました。

日射しは全くないのにムシているので暑い。

散歩・犬の散歩各1人に会いました。

後半になると流石に暑くなって来たのでジャンパーは脱いで歩きました。

結局雨には降られませんでした。

帰宅した時点で汗びっしょりです。

着替えて室温を見たら16℃台でしたので電源ONして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今にも降りそうな天気ですが明日からの3連休(私には関係ないけれど)も雨の予報なので出来るだけやっておこうと思い、大きな葉っぱのみ摘まんで回りました。

少し降って来たようなので早々に退散、僅か20分の作業でした(汗)・・・やらないよりはマシな程度。

仕方がないのでこんな日は早めに音楽鑑賞することにしよう。

室温を見たら18℃丁度と高いので早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

生命保険料控除証明書届く

今朝散歩の帰りに郵便受けを見たら入っていました。

支払配当金額も気のせいか年々減っているようです(汗)。

後もうちょっとでこの種の資料も終わりかな...。

| | | コメント (0)

MICHEL PETRUCCIANIのアルバム

今日紹介するのはMICHEL PETRUCCIANIです。アルバムはLIVE AT THE VILLAGE VANGUARD(’85、’02)です。

メンバーはMICHEL PETRUCCIANI(p)、PALLE DANIELSSON(b)、ELIOT ZIGMUND(ds)です。

1.NARDIS

2.OLEO

3.LE BRICOLEUR DE BIG SUR

4.TO ERLINDA

5.SAY IT AGAIN AND AGAIN

6.TROUBLE

7.THREE FORGOTTEN MAGIC WORDS

8.’ROUND MIDNIGHT

このCD到着を待っている間にLP(オリジナル)が見付かりました。

これを聴いてからと思ったのですが中古は一点モノなのでLPのオリジナルも発注しました(来月上旬頃には届くかな)。

後年の日本のライブ盤も持っていますがこちらの方が良いですね~。

これはたまたま見掛けて発注しましたが、未だこんな素晴らしいアルバムがあったとは不覚でした(汗)。

これを聴いて益々LP盤の到着が待たれます(フランスからなので時間が掛かるかな~)。

| | | コメント (0)

2014年10月30日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.30)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 13.7 73
PM3:35 曇り 16.6 75

今朝の気温は少し上がって13℃台です。

天気は曇り・晴れです(今日から下り坂とか)。

富士山は見えています。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました、が今日は最近では一番腰が痛い。

最初から物凄いスローペースです(汗)。

散歩・犬の散歩各3人に会いました。

後半に入った頃路上を横断中の蛇に遭いました(アオダイショウのようです)。

咳払いするとくねくねと急ぎ渡って行きました(汗)。

その後暑くなって来たのでジャンパーは脱いで歩きました。

帰宅して着替えて室温を見たら14℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

そして今シーズン初めて貼るカイロの使用です(腰の痛いところに貼りました、少しでも和らいでくれれば御の字です)。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は摘むです。

トチやホウの大きな葉っぱの落ち葉が日々益々増えています。

天気は下り坂のようですが雨は未だ大丈夫のようです。

腰はカイロのお蔭で朝よりはマシですが痛いことには変わりないので腰を屈めての作業は楽ではない。

と言うことで目立つところだけやってお終い(汗)。

時間は50分ほどの作業でした。

着替えて室温を見たら16℃台まで上がっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

BILLY CHILDSのアルバム

今日紹介するのはBILLY CHILDSです。アルバムはMAP TO THE TREASURE:REIMAGINING LAULA NYRO(’14)です。

メンバーはBILLY CHILDS(p)、BRIAN BLADE(ds)、JAY BELLEROSE(ds)、SCOTT COLLEY(b)、CAROL ROBBINS(harp)、DEAN PARKS(g)です。

1.NEW YORK TENDABERRY(feat:RENEE FLEMING & YO-YO MA)

2.THE CONFESSION(feat:BECCA STEVENS)

3.MAP TO THE TREASURE(feat:LISA FISCHER)

4.UPSTAIRS BY A CHINESE LAMP(feat:ESPERANZA SPALDING & WAYNE SHORTER)

5.BEEN ON A TRAIN(feat:RICKIE LEE JONES & CHRIS POTTER)

6.STONED SOUL PICNIC(feat:LEDISI)

7.GIBSOM STREET(feat:SUSAN TEDESCHI & STEVE WILSON)

8.SAVE THE COUNTRY(feat:SHAWN COLVIN & CHRIS BOTTI)

9.TO A CHILD(feat:DIANNE REEVES)

10. AND WHEN I DIE(feat:ALISON KRAUSS & JERRY DOUGLAS) 

タイトルからして夢を掻き立てる(爆)。

LAULA NYROの曲をジャズ・アレンジしたBILLY CHILDSのセンスに脱帽!!

素晴らしい、実に壮大な音楽絵巻です。

曲ごとにフィーチュアされた方々がモノ凄いメンツで彼は意図・狙いを明確にかつ鮮明に表現している。

ホント良いアルバムです。

| | | コメント (2)

2014年10月29日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.29)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 13.0 73
PM3:35 晴れ 15.4 74

今朝の気温は予報通り下がって13℃丁度でした。

天気は略快晴で富士山も天辺に僅かに冠雪した姿を見せています。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

今のところ気温が下がっても服装は一緒です(もうチョイ今のままかな...)。

散歩3人、犬の散歩2人に会いました。

今日は流石に温まるのに時間が掛かって最終コーナーとも言える我が家への行き止まりの道に差し掛かって漸くジャンパーを脱ぎました(温度調整が難しい(汗)。

着替えて室温を見たら未だ13℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

9時15分頃宅急便がLPを持ってやって来ました、待ちに待ったブツです(爆)。

後で洗浄して夜聴きます。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は良い天気が続いている。

予定通り掃くをした。

先ず敷地前の道路の落ち葉等を掃きます、これは体力が要るので結構疲れる。

その後庭をひと通りやったけれど半分も片付かない、がそれも予定通り(汗)。

ボチボチ年内一杯やり続けます。

終わってみれば1時間チョッとの作業でした。

着替えて室温を見たら15℃台になっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(今日は珍しく良い天気が続いています、富士山も殆ど隠れず見えています)。

| | | コメント (0)

加藤訓子のアルバム

今日紹介するのは加藤訓子です。アルバムはカウンターポイント~クニコ・プレイズ・ライヒ(’14)です。

随分待たされました。

これはLINN RECORDから発売されたモノです。

当初案内があった時LINNに照会したらLINN RECORDからしか買うことは出来ません、との回答でした。

その時点ではアマゾンもHMVにもメニューはなかったので仕方がないな、と思いつつ翌日HMVを見たら出ていました(LINNによるとアマゾン・HMVとは取引がないとのことでしたが?)。

と言うことでHMVに予約発注した次第ですが発売日になっても確保出来ず、のメールが...。

これが2~3度続いて結局約1ヶ月経過した時点でやっと入荷の表示。

でもLINNの言うことが本当ならこのLPは一体どこから確保したモノなの?と言う疑念も出て来ますが私は入手出来ればそれで良い(爆)。

STEVE REICH(b、1936)

1.SIX MARIMBAS COUNTERPOINT(16:26)

● (ソロ・マリンバ・ヴァージョン)
 録音時期:2009年11月24、25日
 録音場所:東京、サイデラ・マスタリング

1.NEW YORK COUNTERPOINT(11:14)

● (ソロ・マリンバ・ヴァージョン)
 録音時期:2012年11月18~22日
 録音場所:神奈川県、相模湖交流センター

2.VERMONT COUNTERPOINT(9:48)

● (ヴィブラフォン・ヴァージョン)
 録音時期:2010年3月28、29日
 録音場所:名古屋芸術大学

ジャンルの枠を超えたパフォーマンスで絶大な評価を受けているパーカッショニスト、加藤訓子。

スティーヴ・ライヒからも絶賛を受け、京都の公演で第12回佐治敬三賞(サントリー芸術財団)も受賞、世界的大ヒットとなった『クニコ・プレイズ・ライヒ』、180g重量盤によるLPヴァージョンがついに発売!

アナログ盤には、『クニコ・プレイズ・ライヒ(CKD385S)』からはシックス・マリンバ・カウンターポイント、ヴァーモント・カウンターポイントの2曲、そして『カントゥス(CKD432S)』からはニューヨーク・カウンターポイントの1曲、計3つのカウンター・ポイントを収録。

限定生産~ネット

マリンバ・ヴィブラフォンのふくよかな響きが会場の空気を震わせ実に心地良い。

今まで買ったLINNのLPはどちらかと言うと録音レベルがやや低かったように記憶していますがこれは普通でした。

大事に聴きたいアルバムです。

| | | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.28)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 14.9 76
PM3:35 曇り・晴れ 16.7 76

今朝の気温は予報通り急降下し14℃台です(汗)。

天気は曇り・晴れです。

予報を信じて洗濯をしたので着替えてから干しました。

今日はこの作業に手間取りましたのでLP洗浄はお休みです。

暫し休息して出掛けました。

今日は散歩・犬の散歩各4人と最近では一番多くの人に会いました。

寒いけれどやはり帰宅した時点では汗も少しかいていましたので着替えて室温を見たら14℃台は変わらずでしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も摘まむです(明日は掃くにしよう)。

大物の葉が一杯落ちている。

明日掃く時にも又新しいのが増えているので嵩張ることには変わりはないけれど仕方がない。

ひと通り回って終わってみたら50分ほどの作業でした。

着替えて室温を見たら16℃台まで上がっていたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

生命保険料控除証明書

今朝散歩の帰りに郵便受けを見たら↑が入っていました。

ちょっとずつこの種の資料が届きますのでその時まで大切に保管しなくてはいけません。

金額的には変わらないので記入も問題なく出来るので要は保管だけですね。

| | | コメント (0)

LLOYD PRICEのアルバム

今日紹介するのはLLOYD PRICEです。アルバムはMISTY(’63)です。

これはオリジナルのライヴ盤です。

1.GREAT

2.ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET

3.WHEN I FALL IN LOVE

4.TROUBLE

5.THAT LUCKY OLD SUN

1.MISTY

2.YOU’RE NOBODY ’TIL SOMEBODY LOVES YOU

3.TENNESSEE WALTZ

4.THE BEST IN TRINIDAD

5.PISTOL PACKIN’ MAMA

6.CRY ON

これも楽しいライヴ盤です。

チョッとかすれ気味の声も魅力的ですがそれ以上にサウンドそのものに圧を感じますね。

それに当時の盤は厚みもあって安心感がありますね。

男性の歌うTENNESSEE WALTZは私自身他には記憶はありませんがこれはこれで中々良いモノです。江利チエミの歌とは全然イメージが違います(当たり前か)。

| | | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.27)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 17.2 79
PM3:35 曇り・晴れ 18.7 80

今朝の気温は上がって17℃台です。

天気は曇りでガスが掛かっています。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

昨日よりはジャンパーの下の長袖Tシャツも薄手にしたのですがそれでも後半になると暑くなって来てジャンパーは脱いで歩きました。

散歩2人に会いました。

ひとりはむかご(ヤマノイモ:葉は対生、似たモノにニガカシュウのむかごがあります、葉は互生・・・苦くて食べられませんのでご注意を!)を探していました。

帰宅して着替えて室温を見たら17℃台は変わらずでしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の散歩

午後整理した。

今日はいつ降って来てもおかしくない状態。

摘まむを手早くする気持ちでやったが、早くは体の都合上出来ない(汗)。

何とか降られる前に大きい葉っぱ(トチノ木)を主体に摘まんで回った。

これがホンと沢山落ちている(樹上には未だ一杯残っている)。

終わってみれば40分ほどの作業でした(降られずに済んだ)。

着替えて室温を見たら18℃℃台まで上がっていたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

天気は徐々に回復して晴れ間が出て来て、富士山も天辺が見えていた。

| | | コメント (0)

DIZZY REECEのアルバム

今日紹介するのはDIZZY REECEです。アルバムはPROGRESS REPORT(’56、’09)です。

TEMPO原盤(モノラル)による復刻盤です。

購入当時はステレオ再生しか出来ずそれ程の印象はありませんでした。

それが今漸く汎用カートリッジのお蔭でモノラルで楽しめるようになりました。

1.NOW

2.BASIE LINE

3.THE GIPSY

4.SCRAPPLE FROM THE APPLE

1.RIVIERA

2.CHOROUS

3.OUT OF NOWHERE

4.MOMENTUM

とても心地良くペットが咆哮します。

やはりモノラルで聴かないと本領発揮しませんね。

当時何枚かアルバムが発売されましたが今の状態を私自身予見出来ませんでしたのでその後は買っていません、今となってはそれが残念です(一部とは言え買っていたことがせめてもの慰めです)。

まぁ、間違いなくそれ程素晴らしいアルバムと思います。

| | | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.26)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 16.4 77
PM3:35 曇り・晴れ 19.2 78

今朝の気温はグンと上がって16℃台です。

天気は曇り・晴れです(昨夜の予報では午前中から雨マークが付いていたけれど午後にずれ込んでいる)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後雨の心配はなさそうなので出掛けました。

今日は最初から暑い感じなので早々にジャンパーを脱いで歩きました。

散歩組には誰にも会いませんでした。

帰宅した時点で汗びっしょりでしたので着替えて室温を見たら17℃一歩手前でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

するとタイミング良く宅急便が到着しました、待ちに待ったLP2枚を持って...。

これは後で洗浄して夜鑑賞します(楽しみ)。

2.庭の整理

午後整理しようと思ったら雨が降って来たので止むを得ず中止です(結果的には一時的でした(汗))。

代わりに拳骨指運動しながらの昇降階段です。

室温を見たら19℃台でしたので今日は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(LP、CDが昨日から計5枚届いたので順次聴く予定)。

| | | コメント (0)

A・ライオン生誕100年ブルーノート再発盤全20タイトル

今日紹介するのは’04年に発売された↑のアルバムです。

制作はEMI MUSIC JAPANですがカッティングは日本が誇る日本ビクターの小鐵徹氏の手になります。

今回一気に電音ギアドライブ+SPU MONO G MK2で聴いてみました。

録音期間は’53~’65です。

買った当時はLP12しか使える状態ではなかったのでモノラル・ステレオ混在のアルバムでかつステレオも録音は古い時期なので思うような感触が得られませんでした。

やっとここに来て真価を発揮するようになりました。

この期間ですとステレオ録音でも左右に単純に振り分けた程度なので汎用カートリッジで聴いても左右の広がりが先ず阻害されることはありません、それ以上に中央重点の厚みのあるサウンドが楽しめて私は好きです。

当時アナログ回帰して直ぐの頃ですがこのアルバムが未だ残っていたので入手出来、良かったです。

全体を見てみるとかなりダブりのあるタイトルがありますがオリジナル、再発年次違い等々も聴き比べられて楽しめます。

この20作品は↑のようにカッティングに細心の技術が注ぎ込まれているので取り分け素晴らしいと思いました(マスターのへたれによる目立ったノイズは感じられません)。

当時でも20枚一括購入は資金的にも結構大変でしたが何とかなりました(今ではとてもじゃないけれど...)。

20枚のタイトル(シリアル・NO順)

1.キャノンボール・アダレイ/SOMETHIN’ELSE(’58.3.9録音)・・・他に1枚あり

2.ソニー・クラーク/COOL STRUTTIN’(’58.1.5録音)・・・他に再発盤2枚あり、更に1、2あり

3.アート・ブレイキー/MOANIN’(’58.10.30録音)・・・他に1枚あり

4.バド・パウエル/THE SCENE CHANGES(’58.12.29録音)

5.ジョン・コルトレーン/BLUE TRAIN(’57.9.15録音)

6.ソニー・ロリンズ/A NIGHT AT THE ”VILLAGE VANGUARD” (’57.11.3モノラル録音)

7.リー・モーガン/CANDY(’57.11.18、’58.2.2モノラル録音)

8.クリフォード・ブラウン/MEMORIAL ALBUM(’53.6.9、8.28モノラル録音)・・・他に再発盤1枚あり

9.ハービー・ハンコック/MAIDEN VOYAGE(’65.3.17録音)・・・他に再発盤1枚あり

10.ケニー・ドーハム/’ROUND ABOUT MIDNIGHT AT THE CAFE BOHEMIA(’56.5.31モノラル録音)

11.ユタ・ヒップ/JUTTA HIPP WITH ZOOT SIMS(’56.7.28モノラル録音)

12.ジャッキー・マクリーン/SWING、SWANG、SWINGIN’(’59、10、2録音)

13.ハンク・モブレー/WORKOUT(’61.3.26録音)

14.ドナルド・バード/FUEGO(’59.10.4録音)

15.デューク・ジョーダン/FLIGHT TO JORDAN(’60.8.4録音)

16.ティナ・ブルックス/TRUE BLUE(’60.6.25録音)

17.ケニー・ドリュー/UNDERCURRENT(’60.12.11録音)

18.ケニー・バレル/MIDNIGHT BLUE(’63.1.8録音)・・・他に1枚あり

19.ジョニー・グリフィン/CONGREGATION(’57.10.23モノラル録音)

20.アート・ブレイキー/A NIGHT IN TUNISIA(’60.8.7録音)

以上全て素晴らしいアルバムです。

| | | コメント (0)

LAURA NYROのアルバム

今日紹介するのはLAURA NYROです。アルバムはNEW YORK TENDABERRY(’69、’90、日本盤)です。これは限定盤だそうです。

これはコミュで教えて頂いたアルバムです。

1.YOU DON’T LOVE ME WHEN I CRY

2.CAPTAIN FOR DARK MORNINGS

3.TOM CAT GOODBYE

4.MERCY ON BROADWAY

5.SAVE THE COUNTRY

6.GIBSON STREET

7.TIME AND LOVE

8.THE MAN WHO SENDS ME HOME

9.SWEET LOVIN’ BABY

10.CAPTAIN SAINT LUCIFER

11.NEW YORK TENDABERRY

私は初めて耳にした名前です、で聴いてみたらとんでもなく良いのですね~。

当時は未だ音楽をそれ程聴く趣味でなかったので止むを得ませんが初CD化(日本盤ですが...)アルバムが入手出来て良かったです。

彼女のアルバムはこれからも購入する予定があるので楽しみです。

心からの呟きがたまりません。

| | | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.25)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 14.0 73
PM3:35 曇り・晴れ 17.2 75

今朝の気温は少し上がり14℃丁度でした。

天気は雲少し多めの晴れ・曇りです。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

散歩1人に会いました。

他には朝から玄関前の落ち葉を掃除しているMさんに会いました。

その時ヤマガラがやって来てMさんの差し出した掌に止まったのです。自然の生き物なのに結構人懐っこいモノですね(汗)。

後半になって今日も暑くなりジャンパーは脱いで歩きました。

その時野菜売りのおばぁちゃんの車が通り過ぎました。

売り場では結構な人が待っているようで駆け足で行く人もありました(汗)。

少量販売なので狙ったエモノ(結構狙いどころは一緒だったりして...)がなくなるといけないから、かな(爆)。

帰宅して着替えて室温を見たら14℃台にちょっぴり上がっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

余りぱっとしない天気だが気温は高い。

今日はスタートが遅かったのですが庭の上側を掃くに徹してやった。

時間は少なかったけれど掃いた量は結構多かった(汗)。

終わってみれば40分ほどの作業でした。

着替えて室温を見れば17℃丁度でしたので電源オンして時間が来ればLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

SAM TAYLORのアルバム

今日紹介するのはSAM TAYLORです。アルバムはBLUESY(’67)です。

これは日本の歌謡曲を演奏したモノです。

1.君こそわが命

2.夜霧よ今夜も有難う

3.恍惚のブルース

4.逢いたくて逢いたくて

5.夜空を仰いで

6.霧のノクターン*

1.夢は夜ひらく

2.霧の摩周湖

3.遠い渚

4.帰りたくないの

5.夕陽が泣いている

6.いそしぎ

これはSPU MONO G MKⅡを導入してから聴きました。

良く知っている曲(*は彼の自作自演)ばかりですが彼のサックスでひと味もふた味も違って味わえます。

今までは余り聴きたい気はしなかったけれど、このカートリッジで真価を発揮、とても楽しめます。

| | | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.24)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 13.7 75
PM3:35 晴れ・曇り 16.0 74

今朝の気温は昨日より若干下がりましたが13℃台です。

天気は雲多めの曇り・晴れです。

昨日から暖房を少し使用することにしました。

寝室も寝る時14℃台でしたのでオイルヒーターを使用しました(朝方で18℃台ですのでOKです)。

未だ100%使用までは至りませんが遂に冬モードに突入ですね。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後雨続きで中止になっていた久し振りの散歩に出掛けました。

散歩・犬の散歩各2人に会いました。

薄手のジャンパー着用ですが後半になると暑くなって来て結局脱いで歩きました。

帰宅して着替えて室温を見ると13℃台でしたので暖房は使わず電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

雨の後なので枯れ枝や落ち葉が一杯(汗)。

雨量は予想通り思ったほどではなかった。3日間分でバケツ1杯(そもそも足りない分を別のバケツから加えて確認したので、溢れた訳ではない)程度でした。

地面が乾く明日以降掃いて掃除をすることにする。

ひと通り終わってみれば小1時間の作業でした。

今朝は寒かったけれど午後は結構暖かくなって来た。

着替えて室温を見たら15℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

ERIC DOLPHYのアルバム

今日紹介するのはERIC DOLPHYです。アルバムはAT THE FIVE SPOT(’61、’78)です。

これは日本盤の再発です。

メンバーはERIC DOLPHY(as & bc)、BOKKER LITTLE(tp)、MAL WALDRON(p)、RICHARD DAVIS(b)、ED BLACKWELL(ds)です。

1.FIRE WALTZ

2.BEE VAMP

1.THE PROPHET

昔は全然良さが分からなくて余り聴いた記憶がなかったのですが今は相応に楽しめるようになりました。

これは再発でも今時の再発ではないのでマスターの劣化は略感じられません。

録音はこの時期に有りがちな略中抜けのステレオと言った感じですがこれはこれでモノラル→ステレオへの移行時期の状態が分かる訳で問題ありません(モノラルであればなお良しと言ったところでしょうか)。

追記

今後汎用カートリッジで聴くのが楽しみです。

| | | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.23)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 13.9 76
PM3:35 曇り 14.3 75

今朝の気温は一気に4℃ちょっと下がって13℃台です。

天気は雨ですが降り方は大したことないのですが深夜から早朝に掛けて風が台風並みに凄かった(汗)。

着替えてLP2枚洗浄してパソコンのデータ処理です。

今まで我慢して来ましたが今日からいよいよ日中は足元湯たんぽです(電気仕掛けはもう少し後?)(昨年は17日スタートでした)。

こんな日は早めに音楽鑑賞スタートです。

2.庭の整理

余りにも寒いので昼食時には今シーズン初めてエアコンを使用しました。

雨は午後になって止みました、が庭は濡れているので整理は中止です。

代わりに拳骨指運動をしながら昇降階段をしました。

終わってパソコンを見たらHMVからメールが...。

今月(含む予約)一定額以上の買い物をしたら使える¥1,000.-割引きのクーポンが残っていますよ、と教えてくれました(汗)。

月々ソフトは管理しながら購入しているのですがタイミングによってはうまく嵌め込めない時があります。

今回は丁度狙っているモノがあったのでそれらを纏めて購入しました。

後、気温が低いので取敢えず各部屋の暖房の準備をしておきました(実際に使用するかどうかは気温次第ですが...)。

今日も早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

SFC SK-EX(帯電イレーサー)の再利用

これは私がアナログ回帰して直ぐの頃購入したモノです。

調べたら既に生産完了品となっていて代わりにⅡが新しくラインナップされていました(汗)。

我が家では最初の頃だけLP等々に使っていましたがその内面倒になり、後は積んどく状態の底に位置して久しいです(汗)。

で、これからのシーズン静電気が多くなって来るのでやおら使ってみることにしました。

対象はLPではなくLP12のフエルトマットです。

LP12をお使いの方はお分かりでしょうがこのマットはペラペラです。

従ってLPを外す時などは一緒にくっ付いてくることも度々、です。

私はそれにも増して一々モーターは止めませんのでくっ付いて来て途中で離れると厄介なことにもなりかねません。

で、数年振りにこの存在を思い出し使ってみたのです。

要はアナログシステムを使っていない時、ず~っと使用したらどの程度効果が持続するか試したのです。

大雑把に言えば就寝から翌日の使用開始までは約11時間あります。この時間を利用してフェルトマットをこのSK-EXに入れて置きました。

これは効果覿面でした。

翌日の1日中一度もくっ付いて来ませんでした。

後は気が向けばLPもやれば良いのですが根が不精なので多分やらないと思います(汗)。

理由は音質的なことよりも不測の事態が起きないと言う安心感が得られたことの方が大きいので良しとしました(汗)。

| | | コメント (0)

MARTHA ARGERICH/DANIEL BARENBOIMのアルバム

今日紹介するのはMARTHA ARGERICH/DANIEL BARENBOIMのデュオです。アルバムはストラヴィンスキー:春の祭典、モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ、シューベルト:8つの変奏曲です(’14)です。

これはアルゲリッチ&バレンボイムの約15年ぶりの共演によるピアノ・デュオでベルリンのフィルハーモニーにおけるライヴ録音です。

この二人の超大物の火花散るデュオは必聴!~ネット。

WOLFGANG AMADEUS MOZART

1.~3.SONATA FOR TWO PIANOS IN D MAJOR

FRANZ SCHUBERT

4.VARIATIONS ON AN ORIGINAL THEME IN A FLAT MAJOR

IGOR STRAVINSKY

5.~6.LE SACRE DU PRINTEMPS TABLEAUX DE LA RUSSIE PAIENNE EN DEUX PARTIES

たまにはしみじみと聴くピアノデュオを聴くのも心が洗われ、良いモノです。

二人の達人の演奏は力強くかつ強弱の間合いも阿吽の呼吸で素晴らしいハーモニーを届けてくれます。

ホンと音楽の雑食嗜好は有無を言わさず聴き方を100%代えてくれますので全く飽きずに音楽を聴き続けられます。

| | | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.22)

1エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 18.0 79
PM3:35 17.4 78

今朝の気温は上がって18℃台です(ただし日中は上がらない見込み)。

天気は雨。

着替えてLP2枚洗浄して(雨なので散歩は中止)パソコンデータの整理をして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

雨が降り続いているので中止です。

代わりに拳骨指運動をしながら昇降階段です。

窓外に目をやるとクロガネモチの実が赤くなり始めている。食べ頃になると小鳥の食事になります(汗)。

今日の雨は強い降りではないけれど風が結構強くて外は1日中ざわざわしている。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(予想通り気温は下がって来た)。

| | | コメント (0)

マトリックス13の施工ライブ ・・・サーロジックブログ(10/21)

今朝サーロジックのブログを見たら更新されていました。

マトリックス13の施工ライブ (10/21)です。

デモルーム(基礎工事まで済)は来春に延期になるので↑を先に進めるそうです。

関心のある方はご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (25)

LINDSEY STIRLINGのアルバム

今日紹介するのはLINDSEY STIRLINGです。アルバムはSHATTER ME(’14、EU盤)です。

このアルバムは全米2位にランクされたそうです! 。

私はデビューアルバムが気に入っていたのでこの発売情報を見て直ぐにLPもあると分かり、予約発注したのですが、敢無く撃沈(入手出来ず)。

で、代わりにCDを発注した訳です。

1.BEYOND THE VEIL

2.MIRROR HAUS

3.V-POP

4.SHATTER ME (feat:LZZY HALE)

5.HEIST

6.ROUNDTABLE RIVAL

7.NIGHT VISION

8.TAKE FLIGHT

9.ASCENDANCE

10.WE ARE GIANTS(feat:DIA FRAMPTON)

11.SWAG

12.MASTER OF TIDES

衝撃度200%、前作以上に伸び伸びとスケールの大きい演奏ですね~。

実に気持ちが良い(爆)。

踊るヴァイオリン弾きと言われるに相応しい演奏は実に活き活きと躍動して眼前を右に左にサウンドが弾け飛んでいます。

やはりこんな素晴らしい演奏だったらLPも聴きたいな~、と言うことでLPも発注済み、が現時点では既に業者も発送済みなのですがもう直ぐ1ヶ月になろうと言うのに未だ届かない・・・(汗)。

| | | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.21)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 16.7 77
PM3:35 曇り 18.0 78

今朝の気温は上がって16℃台です。

天気は予報通り雨です。でも大した降りではありません

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後散歩の代わりに溜まった段ボール箱の整理をしました。

久し振りの衣類を初めLP、CDはコンスタントに買うので段ボールは直ぐに溜まります(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後も引き続き降っていますので中止です(1時半頃には止みました...)。

代わりに拳骨指運動をしながら昇降階段をしました(汗が出ない程度です(汗))。

室温は17℃台まで上がっていましたので早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

JANET JACKSONのアルバム

今日紹介するのはJANET JACKSONです。アルバムはCONTROL(’86)です。

1.CONTROL

2.NASTY

3.WHAT HAVE YOU DONE FOR ME LATELY

4.YOU CAN BE MINE

1.THE PLEASURE PRINCIPLE 

2.WHEN I THINK OF YOU

3.HE DOESN’T KNOW I’M ALIVE

4.LET’S WAIT AWHILE

5.FUNNY HOW TIME FLIES

歯切れの良い歌いっぷりです。

クラシックを聴いたりこの手の歌を聴いたりするとギャップが大きいので自然に脳内をリフレッシュしてくれます。

結果それぞれを楽しく聴くことが出来ると言う相乗効果にもなります(爆)。

振り幅を多くした今の楽しみ方は私にとっても正解だったと思いますね。

| | | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.20)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 14.8 75
PM3:35 曇り 17.6 75

今朝の気温は上がって14℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後散歩に出掛けました。

今朝は散歩1人に会いました。

後半になると暑くなって来てジャンパーを脱いで歩きました。

帰宅すると汗びっしょりでした。

着替えて室温を見たら15℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

天気は曇天ですが雨が直ぐ降って来るような感じではない、ただ気温は高い。

摘むをした。

ひと通りやったら結構暑くなって来た。

小1時間の作業でした。

着替えて室温を見たら17℃台まで上がっている、暑い訳だ(このところの寒さに比べると、です)。

電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

冬支度

先日来気温も急降下して来ましたので冬支度として何年振りか思い出せない位久し振りに冬用の衣類を購入しました。

購入したモノは

1.蓄熱ぽかぽかベスト

2.ダウンジャケット

の2点です。

今は足がないので全てネット購入です。

下山して街で買うのに比べ安いの高いのか、又品揃えも限定的なので中々判断はし辛いですが今更おしゃれの必要もないので寒さが凌げればOKと言うことで購入しました(汗)。

早速着用している次第です。

 

 

| | | コメント (0)

BENNY CARTERのアルバム

今日紹介するのはBENNY CARTERです。アルバムはMONTREUX ’77(’77、’83再発)です。

メンバーはBENNY CARTER(as、tp)、RAY BRYANT(p)、NIELS PEDERSEN(b)、JIMMIE SMITH(ds)です。

1.THREE LITTLE WORDS

2.IN A MELLOW TONE

3.WAVE

1.UNDECIDED

2.BODY AND SOUL

3.ON GREEN DOLPHIN STREET

4.HERE’S THAT RAINY DAY

このアルバムはNORMAN GRANZプロデュースです。

再発ですが時間の経過が少ない時点なので音は良いように思います(汗)。

この程度楽しめれば上出来でしょう。

| | | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.19)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 14.2 73
PM3:35 晴れ・曇り 16.4 74

今朝の気温は少し持ち直して14℃台です。

天気は略快晴で、富士山は見えていますが雪は融けてもう殆どありません(汗)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

散歩1人に会いました。

後半になると少し暑くなって来ましたのでジャンパーを脱いで歩きました。

帰宅して着替えて室温を見たら14℃台は変わらずでしたので電源オンして今日CD2枚が届く予定なので準備しました。

すると予定通り9時過ぎに到着したので早速鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は掃くです。

この作業をするといつもは結構疲れるのですが今日は意外に普通でした(後から来る恐れあり(汗))。

庭の上側半分をして終わってみたら小1時間の作業でした。

気温も昨日までの寒さは感じられず暑かったです。

着替えて室温を見たら16℃台まで上がっていました(この程度あれば未だ暖房は不要)。

電源オンして時間が来たら届いたCDを引き続き鑑賞します。

| | | コメント (0)

菅原洋一のアルバム

今日紹介するのは菅原洋一です。アルバムはホテル(’82)です。

1.窓からの眺め

2.レディー・”K”

3.今夜は二人(with:シルヴィア)

4.三流の人生

5.チェック・アウト

1.コーヒー・ハウス

2.あなただけ

3.アマン(with:シルヴィア)

4.愛の鐘が鳴る

5.別れのまえに

彼のアルバムはこれだけですが今聴いても流石に歌はうまいですね。

このアルバムにはどちらかと言うと大ヒット曲は収録されていないので結構新鮮です。

殆ど聴いたことがないので盤面は綺麗です(汗)。

追記

’16.4某日、最新アナログ環境で聴いたところ物凄く存在感ある歌唱で流石菅原洋一だと改めて思いました。このアルバムは大事にしたい。

| | | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.18)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 13.3 72
PM3:35 晴れ・曇り 15.6 72

今朝の気温は少し下がって13℃台です。

天気も晴れ・曇りと言ったところです。

予報を信じて洗濯しましたのでそれを干してその後LP2枚洗浄して暫し休息後昨日と同様の服装で出掛けました。

散歩・犬の散歩各2人に会いました。

後半少し暖かくなって来たので薄手のジャンパーは脱いで歩きました。

帰宅後着替えて室温を見たら13℃台は変わらずでしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は摘むです。

スタートが遅かったけれど終わってみれば50分の作業でした。

本格的な落葉はこれからなので先が思い遣られます(汗)。

リンドウが咲き始めていました。

着替えて室温を見たら15℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (2)

THE SUNDAYSのアルバム

今日紹介するのは昨日に続いてTHE SUNDAYSです、アルバムはSTATIC & SILENCE(’97)です。

これは3作目です。これも売れ残りのオリジナルのようです。

1.SUMMERTIME

2.HOMEWARD

3.FOLK SONG

4.SHE

5.WHEN I’M THINKING ABOUT YOU

6.I CAN’T WAIT

7.ANOTHER FLAVOUR

8.LEAVE THIS CITY

9.YOUR EYES

10.CRY

11.MONOCHROME

とても寡作のグループのようですね、当時知っていてもとてもフォローし切れなかったことでしょう。

逆に今だからこそ色々情報も入手し易く時空を経て素晴らしいアルバムを楽しむことが出来ます。

紅一点のヴォーカル【ハリエット】の透明感溢れる歌声。

地味だけど滑らかで美しいメロディ。とても素晴らしいアルバムです~前記事に同じ。

今回1と3を同時に購入したことで聴き比べするまでもなく続けて聴くとやはり音楽的にも録音的?にも一段と洗練され表現が実に伸び伸びとして来ており私は3の方がより好ましく楽しめました。

これも大盛り華麗さんのご紹介です。 有難うございました。

| | | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.17)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 13.8 74
PM3:35 晴れ・曇り 16.2 73

今朝の気温は13℃台と少し上がりました。

天気は略快晴です、富士山は1日で少し薄く禿げ掛かっています(汗)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後薄手のジャンパーを着て出掛けました。

散歩2人と犬の散歩1人に会いました。

流石にこの気温だと温まるのに時間が掛かり途中でジャンパーは脱ぎましたが汗をかくことはありませんでした。

帰宅して着替えて室温を見たら未だ13℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日はヤマユリの茎の伐採です、と言っても近年は殆どがイノシシのお腹に入ってしまったので数えるほどしかありません(汗)。

それも殆どが未だ花の咲かない若い茎です。

ここに来た当時は百十数本あったことを思うと隔世の感です゚゚(´O`)°゚。

それだけ彼らも生活の場を追われているのだと理解はしています。

その後は摘むをして回って終わってみたら小1時間の作業でした。

着替えて室温を見たら16℃丁度まで上がっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

相乗効果によるKANDID大化け!!

9/17にSPU MONO G MKⅡ(汎用)カートリッジを導入して以来1ヶ月このカートリッジで日々5~6時間聴き続けて来た結果、以前とは比較にならない相乗効果が表れて来たことが分かった。

つまりSPの鳴り方が顕著に変わったのです。

モノラル再生を日常多くして来た成果でしょうか(モノラル領域の活性化)。

ステレオ再生だけやっているとSPはやはりその再生領域のみ使われることになるので(細かくみると)バランス上偏っていると言うことになるのでしょうか。

カートリッジの振幅動作が違うと言うことは実はSPの動作に大きな影響を与えているのではないでしょうか(誰もそんなことは言わないけれどこれだけの変化を聴いてしまうとそう思わざるを得ません)。

言い換えるとCDだけ聴いている人のSPは100%能力を発揮しているとは言い切れないような気もします(確認出来ないので断言はしません(汗))。

そもそも、アナログ音源とデジタル音源は素性(波形等々)も違うし、更にデジタル音源は企画上、上下ともカットしているのに対しアナログは録音出来る範囲は全て録音されている。

又CDは音源がモノラルであってもステレオ再生だけなのでダメでしょうね~。

その点アナログでは盤によって再生方法が選べるけれどCDは一択しかない(と私は理解している)。

今やっていることで気が付いたけれどこれはSPの活性化に大きな一石を投じるのではないか。

結果、ステレオ再生時、今までもうちょっと欲しかった図太さ・野太さが加わってKANDID再生でもそれが出て来たので本来のステレオ再生がより生々しくうねりを伴った切れ味となって再現されます(これは実はとても凄いことで一皮・二皮も剥けた感じのまさに半端じゃない変貌振りなのです(汗)。

以前(約半年前)ストレスフリーで電音ギアドライブプレーヤ大化け!! (3/29アップ)で大化けの記事を書きましたが、今回のことはそんなモノではないのです。

変な喩ですが以前にも触れました再生方法(ストレッチ)では使用時間も少なかった為それなりの効果しか現れなかったけれど今回は音の出方が尋常ではない位にリファインされ、実に良い意味で大化けしました。

最終的にはSPからの出音のレベルアップなのでCD再生でもこの恩恵を受けていて以前よりはず~っとダイナミックな表現を得て楽しめるようになりました。

我が家のSPは中級クラスですが以前にも増し、大変好ましく大らかに又ある時は繊細・しなやか、時として豪快・大胆に鳴ってくれます(爆)・・・ソースに記録された状態(の復元)を淡々と再生しているだけ、だと思いますが...。

我が家のラインナップでの異端児は何と言っても電音ギアドライブ+SPU MONO G MKⅡ乃至はcg25diによるモノラルサウンドです。

これでSPを刺激すると当然音の線は太くなって来ることは以前から分かっていたのですが今回日々合計鑑賞時間の半分以上を使ったことで更に効果が加速・倍加された感じです。

最終的にフルオートを使う必要がなくなって(今は露払い(ゴミ払い?)の為に使用)来たら3本柱で1/3づつ聴けば丁度良いかも知れませんね(モノラル再生の使用頻度が減れば元の木阿弥状態になる可能性大・・・機械モノに共通したことなので車のエンジン等々と一緒かも)。

結果、LPについてはステレオだからモノラルだから、とかは関係なく一番楽しめるカートリッジ(除くモノラル専用はモノラルのみ)で聴けば良いと言う単純明快なことにも行き着きました。

日々楽しんでいる一方の電音ギアドライブでの鑑賞の方が良いアルバムが現時点で120枚を超えました。未だ候補は沢山ありますのでこれからも楽しみは続きます。

| | | コメント (0)

THE SUNDAYSのアルバム

今日紹介するのはTHE SUNDAYSです。アルバムはREADING、 WRITING & ARITHMETIC(’90)です。

これはデビューアルバムで売れ残りのオリジナルのようです。

1.SKIN & BONES

2.HERE’S WHERE THE STORY ENDS

3.CAN’T BE SURE

4.I WON

5.HIDEOUS TOWNS

6.YOU’RE NOT THE ONLY ONE I KNOW

7.A CERTAIN SOMEONE

8.I KICKED A BOY

9.MY FINEST HOUR

10.JOY

これは大盛華麗さんのご紹介です。

私は全く存じ上げないグループです。

24年前のアルバムですが今聴いても全く古臭さを感じさせない素晴らしいアルバムです。

紅一点のヴォーカル【ハリエット】の透明感溢れる歌声。

地味だけど滑らかで美しいメロディ。とても素晴らしいアルバムです。

| | | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.16)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 13.0 72
PM3:35 晴れ・曇り 15.5 73

昨夜の就寝から今朝に掛けて気温が急降下するのは分かっていたので早いけれども蓄熱暖房器を取り出して使用した(結構効きました)。

今朝の気温は13℃丁度でした。実に4℃以上の急降下です(汗)。

天気は晴れで富士山は一気に積雪量が増し真っ白な雪化粧となりました。

ネットや一部のTV局では今日が初冠雪と言っていますが昨日既に雪は積もっていました(良く見えなかっただけ?)。

気象台の定義は「山頂の1日の平均気温が最も高かった日以降で、初めて山頂が雪や氷で白く見えることを「初冠雪」としている」だそうですが、つまり甲府気象台からは昨日は白く(灰色?)見えなかった、と言うことですね(汗)。

まぁ、どうでも良いことですが...。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後今日は4ヶ月に一度の散髪で下山ですので散歩は中止です。

今日は朝から調子が狂いました、実はタクシーの到着が約10分遅れました(前日に予約済み)。

散髪屋さんは立て込んでいる訳ではないので全然構わないと言ってくれましたがプロであるタクシーの遅延は困りますね(大都会ではないので渋滞によるモノとは考えられません)。・・・約1年に亘って利用していますがこんなに遅れたのは初めて。

予定を終了して帰宅して着替えて電源オンして約1時間遅れでLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

雨の後なので落ち葉を摘まんで回った。

やればいつも多いなぁ~と思うしやらなければ直ぐ溜まる(汗)。

こればかりは先手を取ることも出来ず(唯一の方法は庭から木々をなくすこと)、楽しみと思ってやるのが良いと思っています。

グル~っと回って終わってみたら丁度1時間の作業でした。

着替えて室温を見たら15℃台でしたので漸く普通の室温に戻った、と言う訳で電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

今後1ヶ月間に届く予定のアルバム

今後1ヶ月間に届く予定のアルバムは以下の通りです。

1.TWELVE/PATTI SMITH

2.LIVE AT THE VILLAGE VANGUARD/MICHEL PETRUCCIANI

3.MAP TO THE TREASURE:REIMAGINING/LAULA NYRO

4.NOSTALGIA/ANNIE LENNOX(LP)

5.FACE THE MUSIC/SINNE EEG(LP)

6.『カウンターポイント~クニコ・プレイズ・ライヒ』/加藤訓子 (LP)

7.CHEEK TO CHEEK/TONY BENNETT/LADY GAGA(LP)

8.SHATTER ME/LINDSEY STIRLING

9.SHATTER ME/LINDSEY STIRLING(LP)

10.ストラヴィンスキー:春の祭典、モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ、シューベルト:8つの変奏曲 アルゲリッチ、バレンボイム

1.は中年音楽狂さんの紹介です。

3.5.はコミュでの記事の紹介です。

8.9.はたまたま当初9.のLPを予約発注していたにも拘らず入手出来ないと言うことになったので代わりにCDを発注してその後念の為再度当たってみたらあったと言うことですが今のところ郵送中で届いていません(汗)(最近、空振りがあるので届くまで安心出来ない)。

今月もモノラルの候補は沢山あるのですが残念ながら遣り繰りの都合上購入予定はありません(汗)。

次回在庫が残っていればゲットしたいです。

| | | コメント (0)

松尾和子のアルバム

今日紹介するのは松尾和子です。アルバムは愛と別離(’70)です。

1.手紙

2.今日でお別れ

3.噂の女

4.いいじゃないの幸せならば

5.知りすぎたのね

6.愛の讃歌

1.希望

2.恋心

3.忘れないわ

4.ベッドで煙草を吸わないで

5.別離

6.再会

彼女の真骨頂発揮とでも言える楽曲の数々。

彼女の持ち味が充分に発揮された良いアルバムです。

彼女のアルバム結構持っていますがこれは余り聴かなかったと見え状態は良いです(汗)。

今はジャンルに全く拘りなく何でも楽しめます。

これは聴き方だけでなくプレーヤの適応力も増したと言うことかな。

これも実はヤフオクに¥1,200.-で出したのですが誰も手を上げなかったモノです、お蔭で残った(汗)。

| | | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.15)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 17.2 70
PM3:35 15.4 70

今朝の気温は17℃台と下がりました。

天気は曇りです、が窓には雨粒が付いていましたので起床前には降っていたようです。

着替えてLP2枚洗浄して一応散歩に行く予定だったのですが雨が降って来ましたので中止です。

風も台風の時より気のせいか強く吹いているような気がします(汗)。

なお別途アップしましたが今朝富士山の初冠雪が観測されたようです(我が家からは残念ながら天辺は殆どが雲に覆われていたので確認出来ませんでした)。

こんな日は早めに音楽鑑賞することとしよう。

室温を見たら16℃台に下がっていました(汗)。

指が冷たくなって来ましたので今日から綿手の指先を切って使用します(暖房は未だ早い)。これだけでも結構暖かい(爆)。

2.庭の整理

朝から降り続いていますので中止です。

室温も更に15℃台まで下がって来ました(いきなりのこの室温はやはり寒いです(汗))。

運動不足の解消(にならないですが...)に拳骨指運動をしながら昇降階段です。

やらないよりはマシと言った程度です。

早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

相変わらず風は強く吹き、雨はやや小降りとなったようですが以前降り続いています(汗)。

| | | コメント (0)

富士山初冠雪

今朝の起き抜け時は天辺に雲が掛かっていて良く分かりませんでしたが朝食を頂きながらTVを見ていると富士山の初冠雪が紹介されていました(雲の隙間から見えている状態ですが...)。

この時点でも我が家からは確認出来ませんでした。

因みに昨年までの3年間は我が家でも9/12~25頃の間に観測していますので今年は遅いと言うことになりますね。

その後6:42頃に長年の夢であった虹と富士山の共演がち~とばかし(静岡の方言?)見えました。

虹は弧を描いた立派なモノではなくトップから右側だけの歪なモノでしたが富士山の右肩中腹に掛かるように見えました。

いつかは富士山上空を囲うようなスケールの大きい虹を見たいですね。

 

 

| | | コメント (0)

HANK MOBLEYのアルバム

今日紹介するのはHANK MOBLEYです。アルバムはSOUL STATION(’60)です。

勿論再発ですが時期は不明です(汗)。

メンバーはHANK MOBLEY(s)、WYNTON KELLY(p)、PAUL CHAMBERS(b)、ART BLAKEY(ds)です。

1.REMMBER

2.THIS I DIG OF YOU

3.DIG DIS

1.SPLIT

2.SOUL STATION

3.IF I SHOULD LOSE YOU

良いですね~(爆)。

こう言うのを含めてジャズには幅があるので楽しいです。

洗浄後再度LP12で聴いてみようっと。

| | | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.14)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 18.9 80
PM3:35 晴れ・曇り 21.4 79

今朝の気温は18℃台と上がりました。

天気は台風一過の晴天で富士山も良く見えます(先週とは随分違いますね)。

先ず、雨漏り状況の確認です。

殆ど漏れていませんでしたので先週とは大違いでした(汗)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

駐車場のバケツを見たらそれ程溜まっていません、家の中での感覚もそれほど降ったようには思いませんでしたのでやはり今回の台風は(当地では)雨・風とも大したことはなかったようです。

散歩・犬の散歩各1人に会いました。

長袖シャツだけの服装で出掛けたのですがそれでも帰宅したら汗びっしょりでした。

着替えて室温を見たら19℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は蒸し暑い。

庭の落ち葉もしっかり水分を含んでいるので摘まむに徹した。

掃くのは明日以降です。

取敢えず大きめの葉っぱ等を摘まんで回った。

ひと通りやって終わってみたら50分ほどの作業でした。

着替えて室温を見たら21℃台まで上がっていた。

電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

白川奈美のアルバム

今日紹介するのは白川奈美です、アルバムは遠くはなれて子守唄(’72)です。

1.遠くはなれて子守唄

2.銀座の子守唄

3.新宿の子守唄

4.竹田の子守唄

5.奈美の五ツ木子守唄

6.男がつぶやく子守唄

1.ひとり寝の子守唄

2.屋根の上の子守唄

3.軍国子守唄

4.いとし子の子守唄

5.ねむの木の子もり唄

6.ねんがら子守唄

全然印象になかったアルバムです。

でも聴いてみて歌の上手い人だな~と思いました。

全編子守唄ですがたまにはこう言うアルバムも良いですね~。

彼女独自の世界観で歌っていますので知っている子守唄でも新鮮です。

面白いのは彼女のジャケに写っている衣装です、とてもアルバムの内容とは似つかわしくない衣装のような気がします(汗)。

これは昔ヤフオクで売ろうとしたのですが売れずに残りました。

結果としては良かったです(爆)。

| | | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.13)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 16.5 74
PM3:35 17.3 77

今朝の気温は今シーズン初めて16℃台となりました。

天気は曇りです(1時間後雨が降って来ました)。

着替えて暫し休息後出掛けようと思いましたが既に雨がポツポツと降っていましたので中止。

こんな日は早めに音楽鑑賞と行きましょう。

室温は16℃台と変わらずでしたので電源オンして時間が来たら昨日届いたCDの鑑賞です。

2.庭の整理

雨の為中止です。

体が鈍ってしまうので少しだけですが拳骨指運動しながら室内昇降階段をした。

その後台風に備え早めに2階だけ雨戸を閉めた(予報では先週よりは少し弱いかも、と)。

そして何となくですが昨日よりは腰の状態はマシかも...。

室温を見たら17℃台ですので早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

3時頃から少し風も出て来た。

今後の雨・風次第ですが就寝中の雨漏りが心配です。゜゜(´□`。)°゜。。

| | | コメント (0)

KEITH JARRETTのアルバム

今日紹介するのはKEITH JARRETTです。アルバムはRESTORATION RUIN(’68)です。

これは彼がひとり何役も兼ねて楽器を演奏した(オリジナル)アルバムです。

1.RESTORATION RUIN(recorder、g、bongos)

2.ALL RIGHT(harmonica、g、ds、p)

3.FOR YOU AND ME(g)

4.HAVE A REAL TIME(ss、g、tambourine)

5.SIOUX CITY SUE NEW(recorder、g)

1.YOU’RE FORTUNATE(harmonica、g、bg、tambourine、p)

2.FIRE AND RAIN(recorder、g、tambourine,sistra)

3.NOW HE KNOWS BETTER(harmonica、g、bg)

4.WONDERS(g)

5.WHERE ARE YOU GOING?(g、ds、or)

不思議な感覚を覚えさせられるアルバムです。

それにしても器用な方ですね~。

こんなに多種多様な楽器を演奏出来るのですから...。

追記

勿論、唸りではなく正真正銘のヴォーカルも入っています(汗)。

| | | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.12)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 17.1 72
PM3:35 曇り・晴れ 18.3 73

今朝の気温は下がって17℃台です。

天気は曇りです。今は風もなく普通の状態ですが、未明には時折強い風が吹いていました。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後念の為傘を持って出掛けました。

散歩・犬の散歩各3人に会いました。

実は今日は夜間トイレの起床時いつもより起き上がる時腰に痛みが走ってその後ず~っと尾を引いていて散歩は最近の所要時間より10分も多く掛かりました(元に戻った)。

散歩中も時折腰がガクッと砕けそうになって何だか普通(常人とは違い私のケースで言う普通です(汗))になるのに徐々に時間が掛かって来ているようです。

何とか雨には降られずに帰宅出来ました。

着替えて室温を見たら変わらず17℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2。庭の整理

午後整理した。

天気はたまに晴れ間も見える明るい曇天です。

今日も摘むです。

明日からの天気が心配ですがまぁ、なるようになるさ、です。

ひと通り回って終わってみれば丁度1時間の作業でした。

今日はこの時間になっても腰の痛みが持続している、いつもと勝手が違うので少々心配です。

着替えて室温を見たら18℃台でしたので電源オンして時間が来たら午前中に届いたCD2枚を鑑賞します。

さてどんな感じかな~。

| | | コメント (0)

山崎ハコのアルバム

今日紹介するのは山崎ハコです。アルバムは綱渡り(’76)です。

セカンドアルバムです。

1.向かい風

2.白い花

3.ひまわり

4.天井

5.ヘルプミー

1.ひとり唄

2.ハーモニカ吹きの男

3.綱渡り

4.歌いたいの

5.誕生祝い

繊細で実に気持ちの良い歌声です。

まさにアナログの音です。

繊細だけれど力強い音なのです。

デビューアルバムから持っていますが今のところ未だ出て来ない(汗)。

| | | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.11)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 18.3 75
PM3:35 曇り 20.1 75

今朝の気温は少し上がって18℃台です。

天気は曇りですが、富士山は見えています。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後傘を持って出掛けました。

散歩・犬の散歩各1人に会いました。

途中Iおばぁちゃんの家の庭のキウイの棚が腐って壊れてしまったので片付けていました。

最後の野菜売り場には沢山の人がおばぁちゃんの到着を待っていました(最近は休みの日もあるみたいですね)。

そしたらタイミング良く到着です、恐らくあっと言う間になくなるのでしょうね(早い者勝ち)。

帰宅して着替えて室温を見たら18℃台と変わらずなので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

曇天ですが今のところ雨の心配はなさそうです。

今日は摘むをしました。

スタートが遅かったので一通りやって時間を見たら40分の作業でした。

着替えて室温を見たら20℃台まで上がっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

日本年金機構より通知が来た

今朝散歩から帰って来て郵便受けを見たら↑が入っていました。

中身は振込金額の変更です。

内訳は介護保険料の減額と個人住民税が今回より特別徴収されることになったのでそのお知らせです。

結果減額に伴い所得税が増えました(汗)。

何れにしてもビゲン(微減)ヘヤカラー(古い!)の世界です(汗)。

| | | コメント (0)

FOUR TOPSのアルバム

今日紹介するのはFOUR TOPSです。アルバムはFOUR TOPS LIVE!(’66)です。

これは日本盤です。

1.INTRO~IT’S THE SAME OLD SONG

2.IT’S NOT UNUSUAL

3.BABY I NEED YOUR LOVING

4.REACH OUT I’LL BE THERE

5.I’LL TURM TO STONE

6.I LEFT MY HEART IN SAN FRANCISCO

7.YOU CAN’T HURRY LOVE

1.ASK THE LONELY

2.CLIMB EV’RY MOUNTAIN

3.THE GIRL FROM IPANEMA

4.IF I HAD A HAMMER

5.I CAN’T HELP MYSELF

6.I LIKE EVERYTHING ABOUT YOU

このアルバムは持っていることは知っていたけれど内容は全然記憶なし。

半世紀位前の楽曲なので馴染みのないモノが多く音も洗練されているとは言い難いけれど当時の雰囲気を味わうと言う意味では良いかも。

こう言うアルバムもあると聴く楽しみから言えば幅が出来て良いと思いました。

| | | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.10)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 17.5 76
PM3:35 曇り 20.5 75

今朝の気温は下がって17℃台です。

天気は晴れ・曇りで富士山は見えています。

着替えて洗濯物を干して次にLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

以前、時々会った方にホント久し振りに会いました。

風がないので気温は低いけれど寒くは感じませんでした。

帰宅して着替えて室温を見たら17℃台と変わらずでしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は摘まむです。

掃いても掃き辛いところは直接摘まむに限ります。

毎日やってもいやはやの状態です(汗)。

天気は明るい空の曇りです。

ひと通りやって終わってみれば45分の作業でした。

ちょっと短かかったけれどまぁ、良しとします。

着替えて室温を見たら20℃台まで上がっていましたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

STAN GETZのアルバム

今日紹介するのはSTAN GETZです。アルバムはJAZZ SAMBA(’62)です。

これはオリジナルです。

メンバーはSTAN GETZ(ts)、CHARLIE BYRD(g)、KETER BETTS(b)、GENE BYRD(b & g)、BUDDY DEPPENSCHMIDT(ds)、BILL REICHENBACH(ds)です。

1.DESAFINADO

2.SAMBA DEES DAYS

3.O PATO

4.SAMBA TRISTE

1.SAMBA DE UMA NOTA SO

2.E LUXO SO

3.BAIA

リズミカルで味わい深く聴かせるアルバムです。

STAN GETZのtsも快調そのものです。

聴き直して改めて再認識出来たアルバムです。

| | | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.9)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 18.1 76
PM3:35 曇り 20.3 76

今朝の気温は少し上がって18℃台です。

天気は曇りですが寝ている間に降ったようで屋根が濡れていました。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後念の為傘を持って出掛けました。

丁度、東電の検針のお嬢さんが来られましたので挨拶してそのまま散歩続行です。

今日は散歩組は誰にも会いませんでした。

最初の内は晴れ間も少しあったのですが徐々に暗くなって来て帰宅まで持ってくれれば良いがと気にしながら歩きました。

何とか降られずに帰宅出来ホッとしました。

電気使用量を見てみると昨年同月比より若干の減少でした(この1ヶ月間はエアコン使用していないので当然ですね)。

気温は高くないのですが湿度が高い所為か帰宅時点で結構汗をかいていました。

着替えて室温を見たら18℃台と変わらず、でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

10時半頃予定通り電気保安協会の人が来て電気設備のチェックをして行きました。

所要時間は10分ほどでした。

2.庭の整理

午後整理した。

天気は曇天でいつ降って来てもおかしくない状況です。

そんな天気ですが今日は大きなごみ袋を使って掃くをしました。

結果はいつものバケツの10倍以上の枯葉・落ち葉を集めました。

これでも全てが終わった訳ではないので明日以降も天気と睨めっこしながら作業を続けます。

終わってみれば50分の作業でした、何とか雨には降られませんでした。

着替えて室温を見たら20℃台まで上がっていたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

電気設備の安全点検

今日午前中表題の点検が行われました。

4年に一度です。

我が家のメインブレーカーは外部設置なのでその点検と深夜電力用のブレーカーの点検です。

それが終わって家の中の配電盤の点検で終了です。

結果は異状なしと言うことで「次回4年後、又ご協力をお願いします」と言われたので多分生きていないと思いますよ、と答えて置きました(爆)。

暫くは安心して利用出来ますね。

 

 

| | | コメント (0)

荒木一郎のアルバム

今日紹介するのは荒木一郎です。アルバムは口紅色の夜想曲(’77)です。

これは見本盤です。

1.俺の呼び名はロンリー・ボーイ

2.ダンスが上手く踊れないのは

3.水色の夜想曲

4.TELL ME BABY

5.長い坂

6.ビッグ・ボーイの子守唄

1.我が青春への追憶

2.もうJAZZなんか聴きたくない

3.ムーンベースアルファーのテーマ

4.野良犬

5.YOU

盤状態も良好です。

そして結構楽しめるアルバムです。

彼の灰汁の強い部分は余り前面に出ていなくて聴き易い。

私の知っているヒット曲がないのも新鮮に楽しめる理由かも知れません。

| | | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.8)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 17.3 75
PM3:35 曇り・晴れ 19.5 74

今朝の気温はぐっと下がり17℃台になりました。

天気は晴れ・曇りと言ったところで富士山は雲の上に薄く顔を出している状態です(チョッと幻想的)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

今日は犬の散歩1人に会いました。

そして初めて遭遇したのがハクビシンです。

私の前方を横切って行きました。

ペットで飼っていたモノを放置したのかどうか野生化して増えたら困ったことになりますね(いい加減な人が増えている証拠ですね。最後まで責任を持って飼育して貰いたいです、出来ないと思ったら最初から飼わないこと!!)。

帰路最後の我が家の隣地脇の道路にアケビが転がっていました。

引っ越して来てからこんな近くで見たのは初めてでしたので上の方を見たら未だ2~3個ぶら下がっていました。

道路脇なので時々構わず剪定するのですが上手く掻い潜って生き残ったのかも...(汗)。

今日は体が温まる程度で済みました。

着替えて室温を見たら17℃台と変わらず、電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は掃くと摘まむです。

ふたつのことを一緒にやると移動とかで結構疲れます。

まぁ、それでも何とか一通りやりましたが、全然減った感じがしません(汗)。

急ぐことはないので明日以降も体に相談してゆっくりやります。

終わってみれば1時間チョッとの作業でした。

着替えて室温を見たら19℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

ROB WASSERMANのアルバム

今日紹介するのはROB WASSERMAN(b)です。アルバムはDUETS(’88)です。

これはタイトルの通り各アーティストとのデュエットを収録したモノです。大半はヴォーカルです。

1.STARDUST(with:AARON NEVILLE)

2.THE MOON IS MADE OF GOLD(with:RICKIE LEE JONES)

3.BROTHERS(with:BOBBY MCFERRIN)

4.DUET(feat:ROB WASSERMAN)

5.ONE FOR MY BABY(with:LOU REED)

1.BALLAD OF THE RUNAWAY HORSE(with:JENNIFER WARNES)

2.GONE WITH THE WIND(with:DAN HICKS)

3.ANGEL EYES(with:CHERYL BENTYNE)

4.OVER THE RAINBOW(with:STEPHANE GRAPPELLI)

これは中々の企画アルバムですね。

皆さん実力者ばかりなのでデュエットならではの誤魔化しの効かない本物が味わえます。

参加者それぞれが曲者(失礼=実力者です)ばかりなので余計に味わい深いと言うモノです。

こんなアルバム持っていたのだと聴きながら感慨に耽っています(汗)。

| | | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

伊豆爺徘徊記(10.7)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 19.7 76
PM3:35 曇り 19.8 75

今朝の気温は下がって19℃台です。

天気は曇りです(台風一過の晴天とは行きませんね(汗))。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後念の為傘を持って出掛けました。

少し歩いたところで雨がポツポツ降って来ました。傘持って来て良かった...。

散歩は1人に会いました。

最終コーナーに差し掛かったところで石垣の上に生えていた枯れ松の幹が根元からごそっと引き抜かれた感じで道路に倒れていました(片側の半分は通行不能状態でかつ木端が砕けて反対側車線にまで散っていた)。

私の体では処理不可能なので急ぎ帰宅して管理組合に電話して処理をお願いしました。

台風の去った後に折れたのでしょうか?。

場所が幹線道路なので昨日日中であれば管理組合他行き交う車も少なくないので気が付く筈だが...。

2.庭の整理

午後整理した。

天気は曇天のまま...。

風もあるので肌寒い。

駐車場のバケツを見たら満杯でした。

今日は一通り大物を摘まんで回りました、明日以降掃くことにします。

吉祥草が咲いていました。

それにしても枯れ枝や落ち葉の多いこと、全てが台風の置き土産です。

そして又コンコンと突く音がするのでお隣さんの近くに行ってみたら何とコゲラが開けた穴に入り込んで中から突っついている。

体勢上もやり易いのか??。

これでは益々大きくなるのは時間の問題ですね。

終わってみたら45分の作業でした。

着替えて室温を見たら19℃台と起き抜け時から殆ど変わらず。

電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(ここのところず~っと電音ギアドライブでの鑑賞です)。

| | | コメント (0)

酒断ちぬ(Ⅲ)

昨年7/30より断酒は続いています。

実は昨年の今月中旬位からスタートしたと思っていたので記事を読み返したら↑の通りでした(汗)。

そう、タイミング良く1年経過したぞ、と書こうと思ったのです...(爆)。

若い時充分飲みましたので酒はもういいです。

今では若い時穿いていたズボンがゆるゆるになっていてベルトを締めないとずれてしまう始末です(汗)。

まぁ、ベルトを買うまでもなくずれたズボンは時々引き上げれば済む話なので改めて買うことはしません...。

最近一番困ることは寝ている時にお腹が鳴ることです。

夕食は5時位に済ませて直後にコーヒーを飲むだけで後は一切寝る(10時半頃)まで口には何も入れません。

今は極めて質素な暮らし(昔もそう変わらないけれど)をしているので贅肉も少なくなって行くことでしょう。

足・腰の痛みも一時よりは気のせいか少しマシになっているようなのでこのまま薬の服用の必要がなくなれば最高ですがそうは問屋は降ろさないでしょうね(汗)。

| | | コメント (0)

WEATHER REPORTのアルバム

今日紹介するのはWEATHER REPORTです。アルバムは8:30(’79)です。

これは2枚組です。

メンバーはZAWINUL(key、quadra b)、WAYNE SHORTER(ts)、PETER ERSKINE(ds & perc)、JACO PASTORIUS(b他)、ERICH ZAWINUL(perc)です。

1.BLACK MARKET

2.SCARLET WOMAN

1.TEEN TOWN

2.A REMARK YOU MADE

3.SLANG

4.IN A SILENT WAY

1.BIRDLAND

2.THANKS FOR THE MEMORY

3.BADIA/BOOGIE WOOGIE WALTZ MEDLEY

1.8:30

2.BROWN STREET

3.THE ORPHAN

4.SIGHTSEEING

素晴らしいですね~。のっけから飛ばしています。

迫力あるサウンドと言い、内面に深く立ち入るような深い音楽性は何とも言えません。

記憶でしかありませんが当時のAKIVAではこう言う感慨は味わえなかったように記憶しています。

KANDIDに変更して1年以上経ち丁度こなれて来たこととも関係あるでしょうが素晴らしいパフォーマンスを繰り広げています。

オリジナルで持っていてホンと良かった。

| | | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

伊豆爺徘徊記(10.6)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 18.9 79
PM3:35 晴れ・曇り 20.9 80

今朝の気温は18℃台まで下がりました。

天気は雨です。

遡って、未明には雷がド~ン、ド~ンと地響きを立てて家が揺れました(汗)。

雨の勢いは台風が近付いて来た7時過ぎ頃から強くなって来たようです(8時頃浜松市付近に上陸したと)。

この時点では雨戸は閉めたままなので外の様子は限られた範囲でしか分かりません(汗)。

雨漏りは8時間経って確認したところ結構な量溜まっていました(汗)。

その他は漏れた様子はありません。

着替えてLP2枚洗浄して後は台風の過ぎ去るのをじっと耐えて待つだけです(予定では午後には通過するとのことですが予定は未定なので確認出来るまでは安心出来ません・・・結果予想より早く遠ざかって行きました(過去経験した台風より強力と言う印象はありませんでした))。

10時過ぎ頃外が明るくなって来たので念の為TVを見たら(こう言う場合ネット情報は遅い)、何と我が街は全域避難勧告が出ているではあ~りませんか、ってどこに避難するのかそこに行くまでが車のない人は無理でしょうに。

私は現場判断と言うことで風も止んだし雨も上がったようなので10時半頃室温は19℃台なので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(少しの間ですが...)。

この時オーディオルームの雨戸だけ開けましたら富士山が見えていました(油断は禁物ですが峠は越したかな...)。

11時頃には更に明るくなって来たので全ての雨戸を開けました、やっと陽の光が入って来て家の中が明るくなりました(青空も見え始めました)。

2.庭の整理

雨は上がりましたがたっぷり水分が含まれていますので今日は中止です。

代わりに拳骨指運動しながら階段昇降をしました。

こんな日は早め(室温は20℃台まで上がって来ました)に電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

精神満腹ってご存知!?

山岡鉄舟が清水の次郎長に送った手紙の中に書かれていた言葉です。

私は今の今まで存じませんでしたが日曜日のある番組の再放送(TVは食事の時にしか見ません)で紹介されていて知りました。

手紙の内容を出演者が解説していました。

~~~~~~~~~~

(人間は金銭欲とか名誉欲あるいは食欲などいろんな欲を満たされるより)心(精神)が満たされる(満腹)ことが大切だと言う意味のようです。

~~~~~~~~~~

少し前にアップした「吾唯足知」と意味は違いますが(果てしない物欲ではなくつつましやかな)満足を得ると言う観点では相通じる言葉だと思います。

時代は相当離れていますが物欲に対する戒めとして素敵な言葉ですね。

私みたいな貧乏人はある意味これを満たすように心掛けるしかない(選択肢がない)ので二者択一で悩む人より楽に入って行けそうです(汗)。

| | | コメント (2)

DR.JOHNのアルバム

今日紹介するのはDR.JOHNです。アルバムはSKE-DAT-DE-DAT:SPIRIT OF SATCH(’14)です。

これは発売早々のジャズの大御所ルイ・アームストロング(サッチモ)トリビュートアルバムです。

蘭盤でした。

1.WHAT A WONDERFUL WORLD(feat:NICHOLAS PAYTON and THE BLIND BOYS OF ALABAMA )

2.MACK THE KNIFE(feat:TERENCE BLANCHARD and MIKE LADD)

3.TIGHT LIKE THIS(feat:ARTURO SANDOVAL and TELMARY)

4.I’VE GOT THE WORLD ON A STRING(feat:BOONNIE RAITT)

5.GUT BUCKET BLUES(feat:NICHOLAS PAYTON)

6.SOMETIMES I FEEL LIKE A MOTHERLESS CHILD(feat:ANTHONY HAMILTON)

7.THAT’S MY HOME(feat:WENDELL BRUNIOUS and THE MCCRARY SISTERS)

1.NOBODY KNOWS THE TROUBLE I’VE SEEN(feat:LEDISI and THE MCCRARY SISTERS)

2.WRAP YOUR TROUBLES IN DREAMS(feat:TERENCE BLANCHARD and THE BLIND BOYS OF ALABAMA)

3.DIPPERMOUTH BLUES(feat:JAMES ”12” ANDREWS)

4.SWEET HUNK O’TRASH(feat:SHEMEKIA COPELAND)

5.MEMORIES OF YOU(feat:ARTURO SANDOVAL)

6.WHEN YOU’RE SMILING(feat:DIRTY DOZEN BRASS BAND)

収録はCDと曲数・順番は同じでした(やや詰め込みの感あり?)。

彼の独特な声は昔から好きでCD5枚持っています。

先に聴いたCDが良かったと言うこともあってLPも発注しました(CD発売時はLPの発売予定はアナウンスされていませんでしたが結果CDが良かったのでダブっても良いと言う訳です)。

今回はたまたま同時発注したLPが大幅に発売延期(’15.2)された為分割発送となり予定より若干早く手元に到着した次第です。

それにしても御歳74歳とは思えないパワフルでドスの効いた張りのある声は流石と言うしかありません。

今回はたまたまLPとCD両方ありますので同時進行させながら比較して聴いてみました。

強いて言えば厚みがやはりLPの方が勝りますね、CDはどちらかと言うと平板でキレがあるように聴こえますが少し深みが足りません。

でも何度か切り替えているとどちらが鳴っているのか分からない位近似しているので良く出来ていると思いました。

価格も180g重量盤は¥2,000.-台なので高いと言う訳でなく良心的です。

確認出来ただけ良かったです。

| | | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

伊豆爺徘徊記(10.5)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 20.2 72
PM3:35 19.1 75

今朝の気温は下がって20℃台です。

天気は雨。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後散歩の代わりに部屋の掃き掃除をしました。

その後は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(今日は気温の上昇は見込めませんね…この時点で19℃台になりました)

2.庭の整理

雨の為中止です。

代わりに拳骨指運動しながら階段昇降をしました。

台風の時は頭の痛いことがあります。

それは雨漏りです。3年前の大震災後に顕著になりました。

どうも揺れで接合部に隙間が生じたようです。

普段の雨でしたら問題はありませんがこの種の修理はどこに原因があるのか特定するのが困難と言うとこなので大掛かり(費用がそれなりに掛かる)なことも出来ませんので死ぬまこのままです(汗)。

今のところ大勢に影響がない場所なのでバケツで受けています(ポタッ、ポタッと滴り落ちています(汗))。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です(室温は19℃台です)。

| | | コメント (0)

KEITH JARRETT/CHARLIE HADENのアルバム

今日紹介するのはKEITH JARRETT/CHARLIE HADENです。アルバムはLAST DANCE(’14)です。これは2枚組です。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

たまたまLPも発売されることが分かったので7/13に予約注文して何度か延期になった後10/14発売のアナウンスがあったので暫くダメかと気にしていなかったら突然10/1に届きました(汗)。

このアルバムは’07の制作です、何故に7年間も日の目を見なかったのでしょうね~。

私はCHARLIE HADENの死去(7/11)を知って最後の発売のこのアルバムは是非CDではなくLPで聴きたいと切に思っていましたので時間が掛かりましたが入手出来て良かったです。

KEITH JARRETT(p)とCHARLIE HADEN(db)のデュオです。

ディスクⅠ

1.MY OLD FLAME

2.MY SHIP

1.ROUND MIDNIGHT

2.DANCE OF THE INFIDELS

ディスクⅡ

1.IT MIGHT AS WELL BE SPRING

2.EVERYTHING HAPPENS TO ME 

1.WHERE CAN I GO WITHOUT YOU

2.EVERY TIME WE SAY GOODBYE

3.GOODBYE

これは”アメリカン・カルテット”解散から30年、キース・ジャレットの自宅スタジオでレコーディングされ大ヒットを記録したデュオ作『ジャスミン』の続編ともいえるスタンダード・デュオ作品です。

今回はセロニアス・モンクの「’ROUND MIDNIGHT」、バド・パウエルの「DANCE OF THE INFIDELS」などに加え、「MY OLD FLAME」、「MY SHIP」、「IT MIGHT AS WELL BE SPRING」、「EVERYTHING HAPPENS TO ME 」、「EVERY TIME WE SAY GOODBYE」などのラヴ・ソングが前面に収録されており、ファンが待ちに待った充実の内容。

「WHERE CAN I GO WITHOUT YOU」、「GOODBYE」のオルタナティヴ・テイクも収録。

僕たち2人が一緒に演奏すると、まるで2人の人が歌っているようなんだ。」と語るキース・ジャレット。

それぞれの曲がもともと持っている強さを尊重して演奏されているのはもちろんだが、メロディーや詞にある陰れた部分は彼らが楽器で表現してくれる。

ヘイデン曰く、「キースもよく聴き、僕も聴く。それが僕たちデュオの極意。お互いを聴くことが演奏には大事なんだ。」とのこと。

本作もキース・ジャレットの自宅にあるスタジオでの録音です~ネット。

ピアノとダブル・ベースのデュオなので派手さはないけれど重厚でじっくりと分厚いサウンドを聴かせてくれます。

待った甲斐のある素晴らしいアルバムです。

中年音楽狂さんご紹介有難うございました。

| | | コメント (2)

2014年10月 4日 (土)

伊豆爺徘徊記(10.4)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 21.3 73
PM3:35 曇り 22.7 75

今朝の気温は上がって21℃台です。

天気は曇り・晴れです。

昨日洗濯し損なったので天気は今一ですが明日以降のことを考え早朝洗濯した。

着替えて洗濯物を干してその後LP2枚洗浄して暫し休息後念の為傘を持って出掛けました。

散歩は2人に会いました。

日射しはないモノの気温が高いせいか後半になると汗が出て来ました。

帰宅時は汗びっしょりです。

着替えて室温を見たら21℃は変わらずでしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

天気は曇りです。

スタートが遅かったので摘まむだけです。

一通りやったけれど結構な量落ちています。

そして日射しがないのにとても暑い。

終わってみれば30分ちょっとの作業でした。

着替えて室温を見れば22℃台でしたので電源オンして時間が来ればLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

ERSKINE OGLESBYのアルバム

日紹介するのはERSKINE OGLESBYです。アルバムはBLUES DANCIN’(’01)です。

メンバーはERSKINE OGLESBY(sx & vo)、BOB LOHR(p)、BRIAN MELCHING(g)、KENNY LAWRENCE(ds)、CHARLES ’NEPHEW’ DAVIS(b)です。

これはバズケロさんのご紹介です。

1.JACK AND COKE

2.I HAVE THE SAME OLD BLUES

3.TWO FRANCE BLUES

4.TWO SHOTS OF JACK

5.TRAIN I RIDE 

6.BACK AT BB’S

7.CARESS ME BABY

8.I’M TRYING 

9.TORE UP 

10.MADISON BLUES

11.NEXT TIME YOU SEE ME

一応オリジナルが入手出来ました。

乗りの良いアルバムです。

少し古い時代の良さが良く伝わって懐かしさと同時にホットした暖かさを感じます。

彼のsxとvoが渋くて良い味を出しています。

都会の小粋なグルーブ感(バズケロさん談)、いゃあ~、実に良い表現ですね~。

又一人良いアーティストを知ることが出来ました。

バズケロさん、ご紹介有難うございました。

| | | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

伊豆爺徘徊記(10.3)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 20.1 75
PM3:35 晴れ・曇り 22.8 76

今朝の気温は上がって20℃台です。

天気は曇りですが晴れ間も見えます。

さて今朝は朝から隣の家の方から結構大きな音でコンコン突く音が聞こえます。

コゲラだと思うけれど響き方がいつもより大きく感じたので見るまでは分からないけれど...(午後、庭の整理の際、又音がしたので見るとやはりコゲラでした)。

お隣さんは久しく見えていないので実情は分からないでしょうが軒下が穴だらけになっています(以前一度改修工事をしていますが何の歯止めにもなっていない(汗))。

以前来られた時に既に穴は開いていたのでこれ以上やる気もないのでしょうが...。

さて

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後出掛けました。

今日は宅急便が来る予定なので少し早めに出掛けました(汗)。

散歩は1人に会いました。

日射しに当たると結構暑いです。

後半になると汗が出て来て帰宅時には汗びっしょりです。

郵便受けを見たら確定申告用の控除証明書が入っていた、もうそんな時期か...。

着替えて室温を見たら21℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

9時半位に宅急便がやって来た、LPを持って...。

と言うことで追加で2枚洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は暑い。

摘まむをして回った。

天気予報は見事に外れた、こんなんだったら洗濯やっておけば良かった(明日以降台風の影響で多分無理だろうしね...)。

未だヽやぶ蚊もいるようで顔が痒い。

蜂もいたけれど何だか元気がない、低空飛行をしていたので靴で踏ん付けた。

暑いので早めに切り上げた。

時間を見たら45分ほどの作業でした。

室温を見たら22℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

CHICO HAMILTONのアルバム

今日紹介するのはCHICO HAMILTONです。アルバムはCHICO HAMILTON QUINTET IN HI(’55、’56、’91)です。

案内ではEX / NM でした。

メンバーはCHICO HAMILTON(ds)、BUDDY COLLETTE(at、cl & fl)、FRED KATZ(cello)、JM HALL(g)、CARSON SMITH(b)です。

1.JONALAH

2.CHRISSIE

3.THE WIND

4.GONE LOVER

5.THE GHOST 

1.SLEEPY SLEPT HERE

2.TAKIN’ A CHANCE ON LOVE

3.THE SQUIMP

4.TOPSY 

5.DRUMS WEST

6.SLEEP

チェロを加えたユニークなアンサンブルと洒落たアレンジの室内楽的サウンドで、西海岸を代表する個性派だったハミルトン・クインテット。

コレットのクラが軽妙な「ホナラ」ほか、スマートな名演が満載~ネット。

どちらかと言うと静かなジャズです。

そんな中にも随所に各楽器のテイストが感じられ洒落たアルバムになっています。

クラリネットが要所要所で実に良い仕事をしていて(爆)軽妙洒脱な雰囲気を醸し出しています。

全体でみるとB面の方が私は好きです。

軽くてテンポ・乗りの良いジャズも良いですね~。

| | | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

伊豆爺徘徊記(10.2)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 19.2 73
PM3:35 曇り 21.1 75

今朝の気温は下がって19℃台です。

天気は曇りですが昨日よりは明るい(汗)。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後念の為傘を持って出掛けました。

気温は低いのですが体感上そうは感じない。

半分位歩いたところで結構暑くなって来ました。

散歩組には誰にも会いませんでした。

帰宅すると汗を結構かいていました。

着替えて室温を見たら19℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

2.庭の整理

午後整理した。

天気は曇りでいつ降って来てもおかしくない状況です。

石段の落ち葉拾いをした。

駐車場まで降りたところでパラパラっと降って来た。

こう言う場合我が家のように頭上が木で覆われているところは雨の直撃を受けない。

さっさと動けない体でも余り濡れずに避難出来ました(汗)。

時計を見たら僅か30分ちょっとの作業でした。

皮肉にも着替えて外を見たら止んでいた(でも今日は終了したので再開しないけれど...)。

何れにしても下り坂は間違いないようです。

室温を見たら21℃丁度でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

SPU MONO G MKⅡが真価・本領発揮!!

9/17到着後日々私の狙ったソフトで聴いて来ました。

狙ったソフトとは’60代のモノラル音源・ステレオカッティングのアルバムです(含む再発盤)。

2週間ほど聴いての結果は間違いなく狙い通り・思った通りのサウンドが得られ、今まで以上に楽しめることが分かり、これは大きな収穫となりました(試聴したアルバムは下表の通り)。

使用環境は

1.プレーヤ:電音ギアドライブプレーヤ

2.アーム:オルトフォン RMG-309

3.カートリッジ:SPU MONO G MKⅡ(昇圧トランス・ヘッドアンプ等は使用せず)

以上です。

LP12+KANDIDによるステレオ再生より本来のモノ音源の楽しさ*が味わえること。

*モノラル音源・モノラルカッティング盤(含む再発盤)はcg25diで再生します。

ストレートで線が太く単純に左右に振り分けられていた(疑似ステレオ)状態が是正され中央重点にして左右に程好く振り分けられた押し出し感たっぷりのサウンドが実にしっくり来ます、ホンと溜まりません(爆)。

この結果、以前ステレオ再生で今一楽しさが伝わって来なかったアルバムも聴いていて楽しめるようになりました。

我が家の再生環境全体(()内はプリ出力レベル)

1.AT-PL30(79)

2.CDP+aitlabo DAC EMOCION(70)

3.LP12+KANDID(70)

4.電音ギアドライブ+cg25di(64)

5.電音ギアドライブ+SPU MONO G MKⅡ(60)

以上アルバムの録音レベルによって1~2程度上げることあり。

2週間では到底聴き終えられない(’60代のモノラル音源・ステレオカッティング盤)のでそれらを今後順次聴くのが楽しみです。

そしてステレオ録音でもソロ楽器などのアルバムをこのカートリッジで聴いてみたいと思っています(そもそもステレオの左右の広がりも必要以上は要らないので...)。

寧ろ本来の中央に凝縮された厚みのあるサウンドが楽しめるのではないか...。

もうひとつ歌謡曲を始めとする諸々の’60代のアルバムはまさにドンピシャでこのカートリッジで聴いた方がリアルです(そう、その昔ラジオや白黒TVで聴いた懐かしの雰囲気のバージョン・アップ版とでも言いましょうか(爆))・・・歳がバレル??。

現在最高級のモノが全ての時代の音楽再生を万全に熟すことはない(適材適所が肝要)ことにやっと気が付いた。

シンプルな録音の再生にはこの汎用タイプがまさに水を得た魚の如く真価・本領を発揮する。

↑の通りカートリッジは適材適所で柔軟に使い分けるのが一番良いと言う単純・明快な結論に至った訳です(汗)。

本来の歌声・演奏等々が甦ること、甦ること、この楽しさは体験しなくては分からない!?。

このカートリッジ、勿論電音ギアドライブプレーヤあってのモノですが掛け替えのないモノとなりました。

*はモノラル録音

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

anita
  o'day
anita o'day
  sings the winners
1958
ben webster* soulville 1957
benny carter further definitions 1961
buddy rich spotlight on drum
  battle
1959
buddy rich swingin' new big band 1966
carmen mcrae* carmen mcrae in
  london
1961
count basie kansas city 7 1962
joan shaw sings for swingers 1961
john coltrane sun ship 1965
john coltrane offering live at
  temple university
1966
kenny burrell midnight blue 1963
larry young unity 1964
mal waldron left alone 1960
mal waldron* all alone 1966
sammy davis
  jr.
at town hall 1958
sarah vaughan pop scene 1966
shelly manne* swinging sounds 1956
stan getz* west coast jazz 1955
stan getz* at the opera
  house 
1957
thelonious
  monk
monk's music 1957
アイ・ジョージ 情熱の歌声 1969
伊東ゆかり ゆかりの新しい世界 1970
園まり 夢は夜ひらく 1968
水原弘 水原弘 オン・ステージ 1968
都はるみ 恋の奴隷 1969

 

 

| | | コメント (0)

ABBE LANEのアルバム

今日紹介するのはABBE LANEです。アルバムはBE MINE TONIGHT(’58、’93)です。

案内での状態はEX / EX です。日本盤です。

1.PAN、AMORE Y CHA CHA CHA

2.TAKE IT EASY

3.NOCHE DE RONDA

4.TOO MARVELOUS FOR WORDS

5.NIGHTINGALE

6.OYE ME MAMA

1.WHATEVER LOLA WANTS

2.ARRIVEDERCI ROMA

3.GREEN EYES

4.ANNA 

5.THE RIVER SEINE

6.BABALU

ジャズ・ヴォーカリスト、アビ・レーンの、ティト・プエンテの伴奏をバックにラテン・タッチで歌い上げた1958年録音盤。

「パンと恋とチャチャチャ」「テイク・イット・イージー」他、全12曲を収録~ネット情報。

実に楽しいアルバムです。

状態はEX / EXと言うことですが何れもワンランク上で良いと思われます。

モノラル再生と言うことを除けばつい最近録音して発売されたのではないかと言われても充分通用するような鮮度の高い明瞭で響きの良いサウンドが楽しめます。

| | | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

伊豆爺徘徊記(10.1)

1.エコロ爺散歩                              

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 20.9 72
PM3:35 曇り 21.5 74

今日から10月です。早いですね~、後3ヶ月で今年も終わりです。

今朝の気温は少し上がって20℃台です。

天気は曇りです。

着替えてLP2枚洗浄して暫し休息後散歩に出掛けようと思いましたが、何だか今にも降りそうだし、予報も雨となっているので中止しました(結果は降らなかった(汗))。

こう言う日は早めに電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

そしたら宅急便でLP(2枚組)が届きました(HMVの発送メール(が未だ来ていない)より早く届きました(汗))。

私は連絡が来ないので明日かもと思っていましたが早い分には問題ありません(爆)。

と言うことでこのLP2枚も洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理した。

今にも降りそうなので出来るだけ避難し易いように近場に限定で掃くと摘まむをしました。

枯葉・落ち葉のシーズンですから掃いても掃いても上から降って来る(汗)。

これが予想だと12月一杯まで続きます。

リハビリと思っての~ンびりとやっています。

終わってみれば40分ほどの作業でした。

着替えて室温を見たら21℃台でしたので電源オンして時間が来たらLP鑑賞です。

| | | コメント (0)

法人訪問者リスト(9月)

先月比微増でした(全体のアクセス数も略横這いなのでリンクしているのでしょうね(汗))。

マスメディア・情報通信とサービス業は増えましたがその他は横這い以下でした。

9月  
ソニー  メーカー
ショーワ  メーカー
那須電機鉄工  メーカー
日本電気  メーカー
日立造船  メーカー
東芝  メーカー
富士通  メーカー
日立製作所  メーカー
日本触媒  メーカー
イーグル工業  メーカー
いすゞ自動車  メーカー
カーネルシステムズ  メーカー
アクサジャパンホールディング 金融・商社
三井住友トラスト・システム&サービス 金融・商社
岡山理科大学 大学
福岡大学 大学
新潟大学 大学
栃木県教育委員会 小/中/高
中部大学第一高等学校 小/中/高
学校法人 名古屋自由学院 小/中/高
オリコム マスメディア
プレスメディア マスメディア
フタバ図書 マスメディア
ディスクユニオン マスメディア
日本テレビ放送網 マスメディア
高知新聞社 マスメディア
家の光協会 マスメディア
日本国際放送 マスメディア
ポニーキャニオン マスメディア
エディオン マスメディア
インターネットイニシアティブ 情報通信 
エヌ・ティ・ティ・ドコモ 情報通信 
日立情報システムズ 情報通信 
日本オープンシステムズ 情報通信 
ソフトバンクテレコム 情報通信
AGS 情報通信
ネットワンシステムズ 情報通信
あとらす二十一 情報通信
中部テレコミュニケーション 情報通信
インターリンク 情報通信
GMOインターネット 情報通信
つなぐネットコミュニケーションズ 情報通信
JALインフォテック 情報通信
アイティーサービス 情報通信
フリービット 情報通信
エフビットコミュニケーションズ 情報通信
日本アイ・ビー・エム 情報通信
エヌ・ティ・ティ ネオメイト 情報通信
broadgate 情報通信
エイコー 情報通信
河口湖有線テレビ放送 情報通信
IIJ インターネット 情報通信
山梨ドメイン 情報通信
九州通信ネットワーク 情報通信
三井情報 情報通信
ソネット 情報通信
ビットドライブ 情報通信
ウインテックコミュニケーションズ 情報通信
ケイ・オプティコム 情報通信
ジャパンケーブルネット 情報通信
佐世保ケーブルテレビジョン 情報通信
ラック 情報通信
クレシード 情報通信
NTT西日本-東海 情報通信
インテック 情報通信
セイワイメテック 情報通信
古河インフォメーション・テクノロジー 情報通信
トリップワイヤ・ジャパン 情報通信
国土交通省 公共機関
秋田県アイティ基盤協会 公共機関
兵庫県立粒子線医療センター 公共機関
名古屋港管理組合 公共機関
水戸市 公共機関
本宮市 公共機関
前橋赤十字病院 公共機関
近鉄エクスプレス サービス業
旭エンジニアリング サービス業
小田急ビルサービス サービス業
シーエックスアール サービス業
石田運輸商会 サービス業
東急コミュニティー サービス業
凸版印刷 サービス業
石田運輸商会 サービス業
真柄建設 サービス業
モチダガレーヂ サービス業
イー・スタッフ サービス業
長島・大野・常松法律事務所 サービス業
大塚商会 サービス業
アイペックス サービス業
森ビル サービス業

| | | コメント (0)

KENNY CLARKEのアルバム

今日紹介するのはKENNY CLARKEです。アルバムはJAZZMEN DETROIT(’56、’91)です。

案内での表示はEX / NMで 日本盤の見本盤です。

メンバーはPEPPER ADAMS(bs)、TOMMY FLANAGAN(p)、KENNY BURRELL(g)、PAUL CHAMBERS(b)、KENNY CLARKE(ds)です。

1.AFTERNOON IN PARIS

2.YOU TURNED THE TABLES ON ME

3.APOTHEGH

1.YOUR HOST 

2.COTTON TAIL

3.TOM’S THUMB

このアルバムはデトロイト派にスポットを当てたもので、ニューヨーク進出間もないトミー・フラナガン、ケニー・バレル、ペッパー・アダムスの若々しくフレッシュなプレイが大きな聴きものとなっています。

時にアーシー、ソウルフルといわれるシカゴやフィラデルフィア勢に対し、デトロイト勢のプレイはよりエレガントでソフィスティケイトされているところが魅力。

都会的なブルース・フィーリングを感じさせる名演の数々を楽しむことができます~ネット。

確かにゴリゴリ感よりもブルース・フィーリングと言うような洒落た感じのするアルバムです、と書いていたところにペッパー・アダムスのブリブリっとしたバリトン・サックスが聴こえて来た(汗)。

構えて聴くジャズと言うよりはリラックスして楽しむ感じです。

何となく大昔、有楽町のとあるお店で時々ジャズの生演奏をアルコールを嗜みながら聴いていた雰囲気を思い出した。

| | | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »