« 伊豆爺徘徊記(3.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.30) »

2015年3月30日 (月)

鈴木祥子のアルバム

今日紹介するのは鈴木祥子です。アルバムはRADIOGENIC(’93)です。

もう相当古いCDの部類に入りますが何かの情報で知って昔買って聴いたきりでそのままお蔵入り同然の状態でしたがこの度のFN1242ADAC導入に伴い順次聴き直している途中改めて聴く機会がありました(どんな風になるか期待も込めて)。

1.ラジオのように

2.幸福の樹

3.チャイム

4.ときめきは涙に負けない

5.空の休暇

6.GOODBYE、MY FRIEND

7.ORIGINAL AIM

8.両手いっぱい

9.MY LOVE、MY LOVE

10.優しい雨

以前は単に独特な歌い方で線が細く余り印象に残りませんでした。

その線が実は太かったのです(汗)。

声質はややハスキーで低めなので聴いていても安心感があります。

時々出くわす(ソフトで持っている訳ではありません、TVで時々耳にする聴き辛い歌い方)誰かのように声が裏返ったりするようなことはないので実に味わい深い。

訥々とした歌い方も再生機器が良くなるとホンとしっとりと味わえますね。

このアルバム22年前なのでアマゾンにも見当たりません、残念です。

|

« 伊豆爺徘徊記(3.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.30) »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.30) »