« 伊豆爺徘徊記(5.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.22) »

2015年5月22日 (金)

KARLA BONOFFのアルバム

今日紹介するのはKARLA BONOFFです。アルバムはKARLA BONOFF LIVE(’07)です。

私が彼女のアルバム購入するのは27年振り3枚目です(汗)。

所有する2枚のLPが良かったのでライブ盤がないかと探していて見付けました。

ディスク:1

1.I CAN’T HOLD ON

2.HOME 

3.IF HE’S EVER NEAR

4.ISN’T IT ALWAYS LOVE

5.LIKE A COMPASS

6. PLEASE BE THE ONE

7.NEW WORLD

8.HOW LONG 

9.FALLING STAR

10.ROSE IN THE GARDEN

11.DADDY’S LITTLE GIRL

ディスク:2

1.ALL MY LIFE

2.BAJA OKLAHOMA

3.WHAT ABOUT JOANNE

4. LOSE AGAIN

5.NEVER STOP HER HEART

6.WILD HEART OF THE YOUNG

7.TELL ME WHY

8.GOODBYE MY FRIEND

9.SOMEONE TO LAY DOWN BESIDE ME

10.THE WATER IS WIDE

一聴して直ぐに思いました。

この歌唱が彼女の持ち味なのだと...。

LPとCDでは自ずと出音は違う筈なのだがこのアルバムを聴く限りその差は見出せない。

充分にアナログの濃い音なのです。

SPから放出されるその音はまさにアナログそのものの骨太のしっかりした音です。

未だ見ぬCDPがこの先(時期未定(汗))加わったらどんな味わいが楽しめることだろうか。

それら先々の諸々を妄想しながら日々楽しめることは実に幸せなことですね(爆)。

| |

« 伊豆爺徘徊記(5.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.22) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.22) »