« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.25) »

2015年6月25日 (木)

ANTONIO SANCHEZのアルバム

今日紹介するのはANTONIO SANCHEZです。アルバムはTHE MERIDIAN SUITE(’15)です。

メンバーはANTONIO SANCHEZ(ds、key、vo)、SEAMUS BLAKE(ts)、JOHN ESCREET(p、el-p)、MATT BREWER(b)、ゲストはTHANA ALEXA(vo)、ADAM ROGERS(g)です。

1.GRIDS AND PATTERNS

2.IMAGINARY LINES

3.CHANNELS OF ENERGY

4.MAGNETIC CURRENTS

5.PATHWAYS OF THE MIND

「壮大にして緻密な構想」と、信頼するメンバーと「瞬間」を楽しんで相乗効果を生み出した最高峰の結晶と言えましょう。~ネット

一聴して↑の感想が誇大でないと言うことが良く分かりました(汗)。

音数多く部屋一杯にシャワーのように音が降り注ぐ感じです。

うるさいと言うことはなく寧ろ爽快感を覚えます。

ホンと物凄いスケールの演奏です(ただし曲によって緩急を付けているのでその構成の妙も楽しめます)。

最高です!!。

dsもドス、バスではなく物凄く深い音が楽しめます(CDもここまで深くて厚みのある音が出れば文句なし)。

参りました。メンバーも良かったのでしょうね。

| |

« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.25) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.25) »