« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | マイナンバーの通知カード受け取りは「義務」ではないってご存知!? »

2015年11月25日 (水)

オーディオマニアは難聴!?

先日コミュの記事を見ていたらあれれ、何と難聴(含む不具合)の方の多いこと!?。

又誰も頼みもしないのに自発的に手を上げて我も我もと申告しているし(汗)。

難聴と言っても突発性とか加齢によるものとか色々あるので対策しても治らないケースもありますね。

オーディオを趣味としている人には難聴自体お気の毒なことなのでお見舞い申し上げますがどうしてそう言う方々が高価な投資までしてシステムを組もうとしているのか私には理解が出来ないのです。

耳(集音器)が悪くてそれを判断する脳力(これが一番問題)が今一だったらハッキリ言ってやっても無駄なのですから、適当なところで止めて楽しめる範囲で音楽を楽しむ方がお財布にも優しいし良いのではと思いました(大きなお世話ですが)。

何故って...どうせまともな判断が出来ないのですから...。

耳を鍛えるのではなく集音後の情報を分析・解析・判断する脳を鍛えなければ左右のバランス・定位等々始め何も正常に判断出来ません。

脳を鍛える(簡単な)方法は音楽を沢山聴くことだそうです。

それも(問題)意識を持ってしっかりと聴くことで脳は鍛えられるそうですよ(私のようにボーっと聴いているようでは鍛えられませんので注意!!(汗))。

難聴(含む不具合)を乗り越えるには↑を実施することで違った素晴らしい世界が垣間見えるかも知れません。

耳だけの問題でしたら治療で治るかも知れませんが脳も関係していますので本来はこちらを鍛えるのが先決のような気がします(汗)。

更に最低限のことが判断出来ないようであれば人様のシステム・環境を云々するレベルでは毛頭ありませんのでこれを機にひっそりとオタクになった方が宜しいかも...(元々この趣味はオタクですから(爆))。

独り言でした。

| |

« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | マイナンバーの通知カード受け取りは「義務」ではないってご存知!? »

オーディオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | マイナンバーの通知カード受け取りは「義務」ではないってご存知!? »