« 伊豆爺徘徊記(4.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.17) »

2016年4月17日 (日)

SARAH VAUGHAN & BILLY ECKSTINE  のアルバム

今日紹介するのはSARAH VAUGHAN & BILLY ECKSTINEです。アルバムはTHE IRVING BERLIN SONGBOOK(’57、’85)です。

これも聴き直ししてしていて見付けました。

1.ALEXANDER’S RAGTIME BAND

2.ISN’T THIS A LOVELY DAY

3.I’VE GOT MY LOVE TO KEEP ME WARM

4.ALL OF MY LIFE

5.CHEEK TO CHEEK

6.YOU’RE JUST IN LOVE

7.REMEMBER

8.ALWAYS

9.EASTER PARADE 

10.THE GIRL THAT I MARRY

11.NOW IT CAN BE TOLD 

素晴らしい演奏と歌です。

昔の録音ですが決して中抜け状態の録音ではない。

ステレオ演奏として充分楽しめるアルバムです。

若い二人の歌声は勢いがあって良いですね。

これは良いアルバムに再会出来ました。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.17) »

CD温故知新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.17) »