« 伊豆爺徘徊記(4.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.6) »

2016年4月 6日 (水)

DIONNE WARWICKのアルバム

今日紹介するのはDIONNE WARWICKです。アルバムはSINGS COLE PORTER(’90)です。

1.NIGHT AND DAY

2.I LOVE PARIS

3.I GET A KICK OUT OF YOU

4.WHAT IS THIS THING CALLED LOVE?/SO IN LOVE(medley)

5.YOU’RE THE TOP

6.I’VE GOT YOU UNDER MY SKIN

7.BEGIN THE BEGUINE

8.IT’S ALL RIGHT WITH ME

9.ANYTHING GOES

10.ALL OF YOU

11.I CONCENTRATE ON YOU

12.JUST ONE OF THOSE THINGS

13.NIGHT AND DAY(jazz version)

「NIGHT AND DAY」にギターのスタンリー・ジョーダンとソプラノ・サックスのグローバー・ワシントンが参加。

迫力ある歌声が聴くモノを楽しくさせてくれる。

知っている曲が多いのも楽しめる要因かも...。

彼女もLP時代が主体ですがこんなアルバム持っていたとはつい存じませんでした(汗)。

再会出来て良かった。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.6) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.6) »