« 伊豆爺徘徊記(4.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.3) »

2016年4月 3日 (日)

JAY LEONHARTのアルバム

今日紹介するのはJAY LEONHART(vo、b)です。アルバムはSALAMANDER PIE(’83)です。

これも聴き直していて見付けました。

これはMIKE RENZI(p)とのデュエットです。

これは今は亡きディスクポート西武の輸入販売ディスクです。

1.LOOK DOWN OFF A BRIDGE

2.ROBERT FROST

3.DRINK NO MORE

4.SOMETIMES I THINK

5.JUJUBES

6.CARIBBEAN ISLAND

7.FLIGHT 861

8.SALAMANDER PIE

9.LET THE FLOWER GROW

10.BEAT MY DOG

11.CHANTECLER

12.GIANT FLIES

13.KENTUCKY WILD FLOWER

14.MOMMA DON’T YOU THINK

15.GOODBYE MIAMI

16.UNCLE JIM

17.DOUBLECROSS

デュエットですから極めてシンプルな構成です。

そのシンプルさがこれほどうまく発揮されているアルバムもそう多くはないだろうと思われる程これは良いです。

そう、JAY LEONHART自身の歌がとても良く歌っているのです。

プロでも全編に亘ってbを弾きながら歌うのは楽器がそもそもゆっくりな演奏なので素人ながら難しそう、と思うからです。

pやvnのように勢いに乗れなさそうなので歌の実力が直ぐ露呈してしまうと思われる。

伴奏のpも寄り添うように演奏してこれは中々聴かせるアルバムです。

又ゞ良いアルバムに再会出来て幸せです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.3) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.3) »