« 伊豆爺徘徊記(5.12) | トップページ | これはどう言うことだろう??? »

2016年5月13日 (金)

BOB DYLANのアルバム

今日紹介するのはBOB DYLANです。アルバムはGOOD AS I BEEN TO YOU(’92)です。

これも聴き直ししていて見付けました。

彼のアルバムはLP2枚とCDはこれだけです。

これはアコースティック・アルバムです。

古いトラディショナル・フォークや、古い黒人ブルースを、アコースティック・ギター1本で【弾き語り】しています。

ディランがカバー曲中心の弾き語りアルバムを出すのは、1962年のソロ・デビュー・アルバム『ボブ・ディラン』以来の30年ぶりだそうです~ネット。

1.FRANKIE & ALBERT

2.JIM JONES

3.BLACKJACK DAVEY

4.CANADEE・I・O

5.SITTIN’ ON TOP OF THE WORLD

6.LITTLE MAGGIE

7.HARD TIMES

8.STEP IT UP AND GO

9.TOMORROW NIGHT

10.ARTHUR MCBRIDE

11.YOU’RE GONNA QUIT ME

12.DIAMOND JOE

13.FROGGIE WENT A COURTIN’

少し渋目のアルバムですがシンプルかつ奥深い昔のフォークやブルースが、ディランの見事な歌唱と演奏によって、現代に復活した感じです。

彼のアルバム自体余り聴いた記憶がないのですがホント独特な声ですね。

聴いている内についつい引き込まれてしまいそうな魅力があります。

これも再会出来て良かったです。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.12) | トップページ | これはどう言うことだろう??? »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.12) | トップページ | これはどう言うことだろう??? »