« 伊豆爺徘徊記(10.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.30) »

2016年10月30日 (日)

SARAH VAUGHANのアルバム

今日紹介するのはSARAH VAUGHANです。アルバムはSASSY SWINGS THE TIVOLI(’63、’87、日本盤)です。

クインシー・ジョーンズのプロデュースです。

これも聴き直ししていて見付けました。

先日の6枚組の内2枚に相当する内容です(4曲少ない)。

ディスク:1

1.I FEEL PRETTY

2.MISTY

3.WHAT IS THIS THING CALLED LOVE

4.LOVER MAN

5.SOMETIMES I’M HAPPY

6.WON’T YOU PLEASE COME HOME、BILL BAILEY

7.TENDERLY

8.SASSY’S BLUES

9.POLKA DOTS AND MOONBEAMS

10.I CRIED FOR YOU

11.POOR BUTTERFLY

12.I COULD WRITE A BOOK

13.TIME AFTER TIME

14.ALL OF ME

15.I HAD’NT ANYONE TILL YOU

16.I CAN’T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVE

ディスク:2

1.I’LL BE SEEING YOU

2.MARIA 

3.DAY IN DAY OUT

4.FLY ME TO THE MOON

5.BAUBLES、BANGLES AND BEADS

6.THE LADY’S IN LOVE WITH YOU

7.HONEYSUCKLE ROSE

8.WHAT IS THIS THING CALLED LOVE

9.LOVER MAN

10.I CRIED FOR YOU

11.THE MORE I SEE YOU

12.SAY IT ISN’T SO

13.BLACK COFFEE

14.JUST ONE OF THOSE THINGS

15.ON GREEN DOLPHINE STREET

16.OVER THE RAINBOW   

ライヴに特化したアルバムなので6枚組に比べ冗長さがないので一気に楽しめる点は良い。

I CRIED FOR YOUは2回収録されていますがそれぞれ違います。

アルバムリストを見たらこのアルバムのLPも持っていた(汗)・・・ただし1枚なので曲は圧倒的に少ない(14曲収録)。

LPのリスト作りが先行していたので今まで気が付きませんでした。

こちらは日本盤ですが雰囲気はこちらの方が良いような感じがします。

でも両方とも大事にして行きたいですね。

| |

« 伊豆爺徘徊記(10.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.30) »

CD温故知新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.30) »