« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.3) »

2016年10月 3日 (月)

BEN WEBSTERのアルバム

今日紹介するのはBEN WEBSTERです。アルバムはSEE YOU AT THE FAIR(’64、UK盤)です。

これは4年前ある記事を見て当時はステレオ盤のCDを購入しました(記事がモノラルかステレオかどうかの記憶はありません)。

当時の印象も良かったのですがその時はそれ以上の欲求はありませんでした(汗)。

今回入手した盤はNM / NMです。

メンバーはBEN WEBSTER(ts)、HANK JONES、ROGER KELLAWAY(p)、RICHARD DAVIS(b)、OSIE JOHNSON(ds)です。

1.SEE YOU AT THE FAIR

2.OVER THE RAINBOW

3.OUR LOVE IS HERE TO STAY

4.IN A MELLOW TONE

1.LULLABY OF JAZZLAND

2.STARDUST

3.FALL OF LOVE

4.WHILE WE’RE DANCINIG

5.SOMEONE TO WATCH OVER ME

で、最近又聴く機会があったのです。

その時これは中々良いではないか、と思うようになって時期的にモノラルもあると思ったのでネットを見たらあったのです。

それも上質(発注時点の話↑)ではないですか。

と言うことで4年越しのモノラル盤、オリジナルのゲットとなりました。

やはり盤が良いから音も鮮明だしモノラルの本領発揮と言うところでしょうか。

サックスの咆哮が堪りません。豪快な中にも優しくて浸透力のあるサウンドは心の中にまで沁み渡ります。

と言うことでCDを本盤と比べるのは酷ですね(汗)。

実在感がまるで違います。

50年以上前のオリジナルが↑のような状態で残っていること自体???です。

価格もそれ程高くないし...。

演奏が始まれば余計なことは一切考えずに音楽に没頭出来ます。

到着まで未だか未だかと気を揉みましたが無事予定期間内に到着しました。

この業者からは今までも珍しいモノラル・オリジナル盤を購入していますがホンと処理が早く安心出来ます。

購入して良かったです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.3) »

LP(モノ)あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.3) »