« 伊豆爺徘徊記(11.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.16) »

2016年11月16日 (水)

REBEKKAのアルバム

今日紹介するのはREBEKKA(ノルウェイ出身)です。アルバムはNEOPHYTE(’04)です。

聴き直ししていて見付けました。

これは彼女のデビューアルバムです。

どことなく雰囲気がビヨーク(アイスランド出身)と似ています。

1.NIGHT BY NIGHT

2.EVENSONG

3.SKIN AND CONCRETE

4.EMBRACING INVISIBLE

5.ALMOST

6.CONCEALMENT

7.RAPUNZELS SCISSORS

8.ENTWINED

9.DESCENDING

10.SOLILOQUY

このアルバムを買った切っ掛けは正確には思い出せませんが恐らくビヨークと似ている評を見て買ったのでしょう(汗)。

中々不思議な世界観を表現しています。

ビヨークのような体全体で音楽を表現しているのではないので厳密には違うのでしょうが北欧系と言うことでは共通点はありそうですね。

再会出来て良かったです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(11.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.16) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.16) »