« 伊豆爺徘徊記(2.22) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.23) »

2017年2月23日 (木)

EVA CASSIDYのアルバム

今日紹介するのはEVA CASSIDYです。アルバムはSONGBIRD(’92、’96~’98録音 BLIXSTREET)です。

1.FIELDS OF GOLD・・・スティング 

2.WADE IN THE WATER・・・ゴスペル 

3.AUTUMN LEAVES・・・ トラディショナルなスタンダードナンバー

4.WAYFARING STRANGER

5.SONGBIRD・・・クリスティン・マクビー 

6.TIME IS A HEALER 

7.I KNOW YOU BY HEART 

8.PEOPLE GET READY・・・ソウル 

9.OH、HAD I A GOLDEN THREAD

10.OVER THE RAINBOW・・・トラディショナルなスタンダードナンバー

本作はイーヴァ・キャシディ(読み方はエヴァ・カシディとも色々言われていますが私は初めて知った時の表記に拘りたいと思います)が地方レーベルからリリースした3枚のアルバムから選りすぐられている。その忘れがたき美しいボーカルは、33年の短い生涯のあいだ、ホームタウンのワシントンDC以外では無名に近かった。

彼女はたぐいまれなボーカリストであり、どんなナンバーでも最適な解釈で歌う。それは、そのソウルフルな澄んだ歌声とみごとな表現力に、ジャズやポップスの控え目なアレンジをほどこしたおかげである。本作はこの本物の才能を持ったボーカリストの優れた紹介状と言える~ネット。

このアルバムが切っ掛けで私は彼女のアルバムを求めるようになりました。

| |

« 伊豆爺徘徊記(2.22) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.23) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.22) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.23) »