« 伊豆時徘徊記(3.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.2) »

2017年3月 2日 (木)

RUMERのアルバム

今日紹介するのはRUMERです。アルバムはSEASONS OF MY SOUL(’10、UK盤)です。

これは彼女のデビュー盤です。

1.AM I FORGIVEN?

2.COME TO ME HIGH

3.SLOW

4.TAKE ME AS I AM

5.ARETHA

6.SAVING GRACE

7.THANKFUL

8.HEALER

9.BLACKBIRD

10.ON MY WAY HOME

11.GOODBYE GIRL

12.ALFIE

13.IT MIGHT BE YOU

彼女は聴く人に何かを届けられるシンガーだ~バート・バカラック

とのコメントがあるようにこれは行けますね~。

声は低くて落ち着きのある素直な歌唱でとても良いです。

演奏全体も重心が下がったとても聴き易く良いアルバムに仕上がっています。

デビュー時31歳と言う長い下積み経験(10年)等々がこう言う雰囲気を自然に醸し出しているのでしょうか。

ホンと新人が歌っているアルバムではありません、極めてレベルが高いです。

| |

« 伊豆時徘徊記(3.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.2) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆時徘徊記(3.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.2) »