« 伊豆爺徘徊記(4.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.24) »

2017年4月24日 (月)

LINDSEY STIRLINGのアルバム

今日紹介するのはLINDSEY STIRLINGです、アルバムはLINDSEY STIRLING(’12)です。

1.ELECTRIC DAISY VIOLIN

2.ZI-ZI’S JOURNEY

3.CRYSTALLIZE

4.SONG OF THE CAGED BIRD

5.MOON TRANCE

6.MINIMAL BEAT

7.TRANSCENDENCE

8.ELEMENTS

9.SHADOWS

10.SPONTANEOUS ME

11.ANTI GRAVITY

12.STARS ALIGN

ネットで見て買ってみました。

ジャケ買いは先ずしないだろうと言う位地味な写真です(爆)。

でもジャケに騙されてはいけません、中身が凄い、素晴らしいのです。

こう言うダイナミックで伸び伸びとしたヴァイオリン演奏を聴くと楽しくなってしまいますね。

葉加瀬太郎をもっと現代風に若返らせ、その上で女性らしく華やいだドラマティックな演奏です(葉加瀬太郎のCDも持っています)。

未だ若い(’86年生まれのアメリカ人女性ヴァイオリン奏者)けれど確かなテクニックの持ち主なのでしょうね。・・・ネットで見ると彼女は踊るヴァイオリニストと言われているそうな。CDでは確認のしようがありませんが演奏の中に動きを感じさせる躍動感と言った雰囲気は良く伝わって来ます。

それだけノリノリでスピード感ある堂々とした演奏なのです。

これは良い買いモノをしました。大当たりです(爆)。

これを切っ掛けにその後発売されたものはLPを含め買い続けています。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.24) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.24) »