« 伊豆爺徘徊記(4.27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.28) »

2017年4月28日 (金)

PRYSMのアルバム

今日紹介するのはPRYSMです。アルバムはFIVE(’10)です。

PRYSMはフランスのピアノトリオです。

このアルバムは’09のライブの収録です。

メンバーは

PIERRE DE BETHMANN(p、rh)、CHRISTOPHE WALLEMME(up b)、BENJAMIN HENOCQ(ds)、ROSARIO GIULIANI(as)、MANU CODJIA(g)です。

とメンバーもトリオ+2人(as+g)でクインテット構成となっています。だからFIVEなのでしょうね。

1.REFLEXION

2.SECRET WORLD

3.TEMPS DENSE

4.X-RAY intro

5.X-RAY

6.THE STONE CUTTER intro

7.THE STONE CUTTER 

8.UN DES SENS

出だしからこりゃー良いですね。まさに私の好きな音楽です。

ヨーロッパジャズも北欧だけでなく普通にアメリカっぽいジャズが聴かれるなんて素晴らしいですねー。

ベースなど(我が家の柔な)床が揺れるようです(汗)。

私の好きなメンバーが又増えました(ただアルバムは少なそうですね)。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.28) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.28) »