« 伊豆爺徘徊記(8.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.27) »

2017年8月27日 (日)

大塚博堂のアルバム

今日紹介するのは大塚博堂です。アルバムはシングルス(’03)です。

1.ダスティン・ホフマンになれなかったよ

2.坂の上の二階

3.過ぎ去りし想い出は

4.夕暮れのような微笑

5.季節の中に埋もれて

6.旅でもしようか

7.哀しみ通せんぼ

8.翌朝

9.めぐり逢い紡いで

10.小さな幸福でよければ

11.LOVE IS GONE

12.ピアノコンチェルトは聞こえない

13.もう子供でも鳥でもないんだから

14.星への階段 (STAIRWAY TO THE STARS)

15.青春は最後のおとぎ話

16.異人館通り

17.愁雨

18.花びらは風に

19.映画館

20.NEVER COULD SAY GOOD-BYE

彼の太くて優しい声が響き渡る。

とても良く通るホンと良い声だ。

これはシングルから集めたベスト盤だが素晴らしい選曲のアルバムとなっている。

LP盤ともども保存版です。

|

« 伊豆爺徘徊記(8.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.27) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.27) »