« 伊豆爺徘徊記(12.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.29) »

2017年12月29日 (金)

日野元彦のアルバム

今日紹介するのは日野元彦です。アルバムは流氷ーSAILING ICEー (’76、’13)です。

日野元彦(ds)が自バンドを率いて北海道根室市民会館で行なった熱気溢れるライヴを収録。

山口真文(ts)、清水靖晃(ts、ss)のアーシーな二管が渾然一体となって強烈なドラムとぶつかり合うタイトル曲は圧巻~ネット。

1.流氷

2.ソウルトレイン

3.リオ・ローマ

4.ミルキー・シェード

5.ニュー・ムーン

分厚い演奏で良いですね。

元はTHREE BLIND MICEなのでその味がヒシヒシと伝わって来ます。

これはLPでも聴いてみたい欲求に駆られるけれど無いモノねだりは止めておきましょう。

CDでも凄味は充分伝わって来ますから...。

実はこれを聴いて為念でアマゾンを見たら再発の発売予定が出ていたので早速予約した次第です。

流石再発と雖もアナログの方が表現力は高い、でもこのCDを知らなければ日の目を見なかったことでした。

と言うことで中年音楽狂さんに改めて感謝です(記事はアップ済みです)。

| |

« 伊豆爺徘徊記(12.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.29) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(12.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.29) »