« ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »

2018年1月30日 (火)

オフ会は忖度のやり取りで大盛り上がり!?

最近あるオーディオ製品をマニア宅に持ち込んで試聴した記事を見ました。

これは何も今に始まったモノではなく昔から良く行われていることです。

殆どは第三者だけの話なので想像はしても実際の評価の乖離度合いは不明でした。

今回は信頼のおける方が同席されてのことだったので私はその製品の実力を事前に知ることが出来ていました。

それがその後に記事となって出ていたので見ると

持込み者・被験者宅の主ともあれれ、予想を覆されて絶賛ではあ~りませんか(汗)。

別にオーディオルームの評価記事ではありませんので普通なら思ったことを書けば良いと思いますが...。

それが両者とも絶賛でしたので笑ってしまいました(これは今はやりの忖度かそれとも本音なのか)。

少なくとも持込み者はこの記事の前までは懐疑的な判断をしており購入には暫く様子を見ると聞いていたので...。

こう言うのを見ると評論家が提灯記事を書いてヨイショする姿は昔から分かっていましたが、オーディオマニアも結局は同じなのですね。

忖度しまくりのヨイショ記事を書いて何か得することでもあるのでしょうか。

評論家は色々と美味しいことがあるので容易に理解出来ますが...(汗)。

それともオーディオマニアもクラスが上がる(⇒評論家化)と同じような得点でも付くのかね(爆)。

| |

« ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »

オーディオ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »