« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »

2018年3月14日 (水)

HALIE LORENのアルバム

今日紹介するのはHALIE LORENです。アルバムはTHEY OUGHTA WRITE A SONG...(’08)です。

メンバーはHALIE LOREN(vo)、MATT TREDER(p、keys)、MARK SCHNEIDER(b)、BRIAN WEST(ds)、TIM MCLAUGHLIN(tp)です。

1.THEY OUGHTA WRITE A SONG

2.A WHITER SHADE OF PALE

3.BLUE SKIES 

4.AUTUMN LEAVES

5.FEVER 

6.GOD BLESS THE CHILD

7.MY RAINBOW RACE

8.PERHAPS、PERHAPS、PERHAPS

9.HOW SHOULD I KNOW

10.SUMMERTIME 

11.I DON’T MISS IT THAT MUCH

12.THE DOCK OF THE BAY

13.AS TIME GOES BY

彼女の声も素敵だし、サポートしているバックもメリハリのあるノリノリの演奏でこれは良いですね。

特に彼女のハスキーボイスは堪りませんね。

久し振りにゾクゾクする高揚感溢れるヴォーカルに堪能しました。

至近距離で聴いているみたいで唾が飛んで来るのでは...と思いました。

彼女はアラスカ生まれで、生年月日は不詳ですがこの当時未だ25歳位だと言うことですが、年齢以上に硬軟織り交ぜた歌唱力・表現力は中々大変なモノと思いました。

特に3.BLUE SKIES、5.FEVER、7.MY RAINBOW RACE、12.THE DOCK OF THE BAYがお気に入りです(爆)。

|

« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »