« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »

2019年8月12日 (月)

DAVID SANBORNのアルバム

今日紹介するのはDAVID SANBORNです。アルバムはSTRAIGHT TO THE HEART(’84)です。

メンバーはDAVID SANBORN(a)、DON GROLNICK(key)、HIRAM BULLOCK(g)他多数。

1.HIDEWAY

2.STRAIGHT TO THE HEART

3.RUN FOR COVER

4.SMILE

1.LISA

2.LOVE & HAPINESS

3.LOTUS BLOSSOM

4.ONE HUNDRED WAYS

冒頭からグイグイと力強い演奏が繰り広げられます。

後年に比べて荒削りではあるけれどストレートな表現が実に好ましい。

この時39歳の演奏ですが既に「泣きのサンボーン節」が良く伺えます。

ホンと良く歌っています。

このアルバムはMERCUS MILLERプロデュースなのでベースの音を聴くと直ぐに分かる。

どこまで個性が強いのかと言う位彼の本領が発揮されていますね。

これは中古で入手しました。

若き日のサンボーン実に良いです。

|

« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »