« 伊豆爺徘徊記(11.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »

2019年11月 8日 (金)

MILES DAVISのアルバム

今日紹介するのはMILES DAVISです。アルバムはLIVE AROUND THE WORLD(’96、’19)です。

これは1988年から91年にかけて、世界各地のライヴ音源から、名演を厳選した決定盤。晩年のステージのようすを知る上でも貴重な作品。ドイツのみでリリースされていたアナログ2枚組を国内初発売!~ネット。

実はこのアルバムCDを持っていて過日お越しになったチョコさんがLPをお持ちになっていて聴かせて頂きました。

やはりLPの方が数段素晴らしいと思い、機会あればと狙っていたモノですが資金が枯渇していたので延ばし延ばしになっていましたがこの度漸くゲット出来ました(後で確認したら最後の2枚組でした(汗))。

ディスク 1

A

1.IN A SILENT WAY

2.INTRUDER

3.NEW BLUES

1.HUMAN NATURE

2.MR.PASTORIUS

ディスク 2

C

1.AMANDLA

2.WRINKLE

3.TUTU

D

1.FULL NELSON

2.TIME AFTER TIME

3.HANNIBAL

同一会場のライブではありませんが言い換えると編集することで我々は低コストで美味しいところを労せずして楽しめる訳です。嫌な人は全部揃えれば良いだけの話です...。

私自身余りマイルスは良く分からない部分が多かったのですがこのアルバムはどちらかと言うと素直に入って行け、かつ楽しめるアルバムです。

最晩年の心情を吐露するかのような演奏に胸を打たれます。

私にとって感慨深いアルバムとなりました。

しみじみと演奏に聴き入ることの出来る数少ないアルバムです。

そんな中でも特にC2.(’90録音:死の1年前)~3.(’90録音:同会場)~D1.(’88録音)には逆に圧倒されます。これは良いですね~。

どこにそんなエネルギーが残っていたのかと思わせるような素晴らしい演奏です。

構成(曲順)がとても良いと思いました。最後は文字通りラストの演奏です。

まさにMEMORIAL ALBUMだと思いました。

チョコさんに聴かせて頂くまでまさかLPがあるとは露ほども思わなかったので入手出来たのはホンとチョコさんのお蔭です。感謝m(_ _)m!!。

追記

このアルバムは到着まで20日掛かりました。

日数が掛かるのは色々な事情があるので已むを得ません。

元々追跡番号(扱いナシ)の処理でしたが届いて見れば箱にはしっかり明記されていました(汗)。

ただそれがユーザーの私には連絡がありませんでした。

これって誰の為の追跡番号なのって思ってしまいました。

最初から分かっていれば日数が掛かってもいらいらしなくて済んだモノを...。

業者の不手際でしょうかo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

|

« 伊豆爺徘徊記(11.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »