« 伊豆爺徘徊記(11.28) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かったの巻! »

2019年11月29日 (金)

井上陽水のアルバム

今日紹介するのは井上陽水です。アルバムは井上陽水トリビュート/VARIOUS(’19)です。

井上陽水デビュー50周年 豪華アーティスト参加のトリビュートアルバム。

シンガーソングライターが吹き込む新しい命、井上陽水の音楽活動50周年を記念してトリビュートアルバムをリリース。

邦楽史におけるシンガーソングライターの草分けとして今日も精力的に活動を続けている井上陽水。

時代を彩った楽曲の数々を、現代の音楽シーンの第一線で活躍しているシンガーソングライターが自由な解釈でカバー~ネット。

<参加アーティスト>※五十音順

・ACIDMAN・iri・宇多田ヒカル・ウルフルズ・オルケスタ・デ・ラ・ルス・King Gnu・KREVA・斉藤和義・椎名林檎・SIX LOUNGE・田島貴男 (ORIGINAL LOVE)・福山雅治・細野晴臣・槇原敬之・ヨルシカ

1.MAKE-UP SHADOW/ヨルシカ

2.夢の中へ/槇原敬之

3.飾りじゃないのよ 涙は/KING GUN

4.ワインレッドの心/椎名林檎

5.少年時代/宇多田ヒカル

6.女神/ウルフルズ

7.クレイジーラブ/田島貴男(ORIGINAL LOVE) 

8.リバーサイド ホテル/福山雅治

9.PI PO PA/細野晴臣

10.東へ西へ/IRI 

11.JUST FIT/SIX LOUNGE

12.カナリア /斉藤和義

13.ダンスはうまく踊れない/オルケスタ・デ・ラ・ルス

14.傘がない/ACIDMAN

15.最後のニュース/KREVA

大体の曲は知っているつもりでしたが参加ミュージシャンの本人の顔と声が分からない人が多く判別付かないのも結構あった(汗)・・・実際に歌声を知っているのは僅かに4人だけ(そしてアルバムを持っているのはたった3人だけ)(汗)。

でも全く違ったテイストで演じてくれているので実に新鮮でこれはこれで結構楽しい。

ただ矢張り本人の方が曲の本来の楽しさが伝わって来るモノが沢山あったのも事実です。

まぁ、面白くて楽しいアルバムであることには間違いはない。

|

« 伊豆爺徘徊記(11.28) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かったの巻! »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.28) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かったの巻! »