« 伊豆爺徘徊記(12.9) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かった後始末の巻! »

2019年12月10日 (火)

北原ミレイのアルバム

今日紹介するのは北原ミレイです。アルバムは墨絵の詩(’78)です。

1.蛍火海峡 

2.ざんげの値打ちもない 

3.白い花 

4.海を見るなら 

5.冬の風鈴

6.春 

B 

1.石狩挽歌 

2.棄てるものがあるうちはいい 

3.かもめ 3/4 

4.すきま風 

5.おふくろを恋うる唄 

6.帰郷

彼女は上手いですね。

ちあきなおみも良いが彼女ももう少し現代においてスポットが当っても良いと思っている一人ですネ...。

| |

« 伊豆爺徘徊記(12.9) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かった後始末の巻! »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(12.9) | トップページ | フィッシングメールに引っ掛かった後始末の巻! »