« 伊豆爺徘徊記(2.25) | トップページ | STANLEY CLARKEとSTINGとTHE GREAT JAZZ TRIOのリスト »

2020年2月26日 (水)

平山洋子のアルバム

今日紹介するのは平山洋子です。アルバムは死ぬまで一緒に(’73)です。

これはデビュー・アルバムで見本盤です。

1.死ぬまで一緒に

2.東京ブルース

3.ながれの花

4.博多ブルース

5.女の真情

6.裏町酒場

1.恋の別れ道

2.アカシアの雨がやむとき

3.女の意地

4.今日でお別れ

5.生き別れ

6.ある朝の雨......

懐かしいこれぞ当時の歌謡曲だ!!。

昔ヤフオクで売りに出したが売れ残ったアルバムです。

結果残っていて良かった(はした金で売るより手元に残して楽しむ方が余程良い、と分かった(汗))。

彼女の歌唱力も中々捨てたもんではない。近頃の沢山のメンツで歌っている訳が分からない歌より余程良い(汗)。

こう言う歌の方が余程琴線に響く(今の爺向けかもね)。

| |

« 伊豆爺徘徊記(2.25) | トップページ | STANLEY CLARKEとSTINGとTHE GREAT JAZZ TRIOのリスト »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.25) | トップページ | STANLEY CLARKEとSTINGとTHE GREAT JAZZ TRIOのリスト »