« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »

2020年3月14日 (土)

HUGH MASEKELAのアルバム

今日紹介するのはHUGH MASEKELAです。

アルバムはHOPE(’93、’17)ですこれはライヴの2枚組です。

彼はペットを初めとしたホーン奏者であり歌手です。

1.ABANGOMA

2.UPTOWNSHIP

3.MANDELA

4.GRAZIN’ IN THE GRASS

1.LADY

2.UNTIL WHEN

3.LANGUTA

1.NOMALI

2.MARKETPLACE

3.NTYILO NTYILO

1.HA LE SE

2.STIMELA

まさにアフリカン・ジャズです。エナジーが迸り撒くっています。

そしてS/Nがとても良いので静寂の中から強烈に歌と演奏が飛び出して来ます。

彼のアルバムはひょんなことから目にして駄目もとで発注しました(情報として45回転盤の4枚組もあるようですが入手は難しそうです。また価格は目が飛び出る位ですし...)。

私はこれほど楽しめるのならこの盤で全く問題ありません。良い買い物でした。

| |

« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.13) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.14) »