« DAVID SANBORNのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.3) »

2020年3月 3日 (火)

3/3は我が家の29回目の誕生日

今日は我が家の29回目の誕生日です。

ホンと月日が経つのは早いモノですね~。

昨年は予定通りURIKA2とRADIKAL-AKが搬入されました。

今年・来年はその後の為にせっせと貯蓄をする予定ですので機器の更新(購入)はありません。

私にとっての最終目標はEXAKT システムの完成です。

完成と同時にオーディオ(含む人生)の最終章に近付いて来ている訳です(汗)。

私の好みは清濁併せ持った豪快かつ緻密なサウンドです・・・綺麗だけのサウンド(所謂美音??)はご法度です。

我が家のLPは2,400枚位になっていると思いますが先日リストアップした枚数は1,826枚でした(差分は現時点で聴く必要のないモノと言うことで詳細不明(棚の中で永久保管)です。

過日ハウリングチェックをしました。

  アナログプレーヤ  
名称 LP12 電音ギアドライブ
ドライブ方式 ベルト ギア
電圧 200V 100V
フォノイコ URIKA2(デジタル) DSM2内臓
プリへの接続 LAN RCA
トルク 低トルク 高トルク
制御機構 DS制御 メカ制御
ハウリングチェック 全開(100%)でも無音 88%までOK
製造年 2013(購入時期) 1940頃?

現状の鑑賞音量を勘案すると及第点でした。

また変わったところではDD盤が61枚(内6枚は45回転盤)、見本盤が54枚判明しました(これは今後変わらないと思います)。

ホンと オーディオってキリがない趣味ですね。

追記

年初に今年3月(予定は未定?)に定在波吸音パネルの導入(物々交換)を挙げていましたが昨今の新型コロナの影響で皆目見当が付かなくなりました。

私もLPの整理は未だ内容確認は緒に就いたばかりなのでこれでじっくり永久保存盤(今後聴かない)を見極めることが出来るので良かった、と思うことにしました。

| |

« DAVID SANBORNのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.3) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DAVID SANBORNのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.3) »