« 伊豆爺徘徊記(4.28) | トップページ | ちあきなおみとテレサ・テンと内藤やす子のリスト »

2020年4月29日 (水)

ジョージ川口のアルバム

今日紹介するのはジョージ川口です。アルバムはTHE DRUM BATTLE(’78)です。

これはダイレクト ディスクです。

メンバーはジョージ川口(ds)、ジミー竹内(ds)、DONALD BAILEY(ds)、奥平真吾(ds)です。

1.JUMPING AT THE WOODSIDE

2.BERNIE’S TUNE

1.DRUM BOOGIE

鮮烈・強烈なドラムショットが楽しめます。

奥平真吾はこの時未だ12歳と言う天才少年ドラマーでした。

凄いですね~。ベテランと丁々発止と渡り合っています。

久々に聴きましたがこれは良いですね。

東芝のこのシリーズはそれ程持っていませんがこれを聴くともう少しあっても良かったかなと少々後悔しています(汗)。

奥平真吾は1978年、11才の時にデビュー・アルバム「処女航海」をリリースしています。

|

« 伊豆爺徘徊記(4.28) | トップページ | ちあきなおみとテレサ・テンと内藤やす子のリスト »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

和製ドラマー、元気良いですね~。

移住は大変な勇気・決意が必要です。

思い切りの良さが現在の悠々自適で楽しい生活に繋がっているモノと思います。

現在世界共通の難敵新型コロナ退治の道もきっと開けて来ると思います。

その時は皆でそう言う時もあったなと振り返られる余裕を持った暮らしをしたいものですね。

こう言う苦しみも必ず終りは来ます。

その日までじっと我慢して過ごすことが蔓延防止に繋がりますので頑張って過ごしましょう。

投稿: EVA | 2020年4月29日 (水) 09時17分

懐かしい〜〜!
出国しようか???、、と迷っていた時でした。
中年夫婦 子供3人、、家業の将来は真っ暗、、
転職先を探したけど どこも雇ってくれそうに無い、、
そんな頃、強烈な音楽を聴き未来を模索してました。
、、で、、外国へ一度も行った事無いけど未来を探しに行こうか?
、、で、、移住権獲得の面接を受けました。
面接官が「趣味は?」、、と。
我が殿は 結婚する前から凝ってた「渓流釣り」、、と答えた、、
それが受けたのか 即 合格で移住して来ました!!
、、で 友人夫婦のその旨 伝えたら、、
不安そうな顔で、、「移民は死、、、」と呟やきました、、、
でも、昔の音楽を聴いて、、こっち生まれの友人と楽しんでます。

コロナめ〜〜ッ、、の所為で 憂鬱な生活を強いられる昨今、、
ドン底感の人も多いと思いますが 模索してる内にどこからか光の射し込む穴あり!!

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2020年4月29日 (水) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.28) | トップページ | ちあきなおみとテレサ・テンと内藤やす子のリスト »